gin8323



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ ディスクロージャーニュース ★アルコンのマトリックス★ ..。o○☆*゚¨゚゚

September 19, 2020

画像の説明

画像の説明

短いものから、しかし、必要な前書きから始めます。
私達のスーパー・ユニバース(超宇宙)の空間全体が、縦、横、螺旋(らせん)のエネルギー波で満たされています。

これらの波は、素粒子を作成します。
粒子は、圧縮された形の波の一部です。

それらは、波の渦回転によって形成されます。
渦のパラメータを変更した結果、様々な種類の物質が形成されます。

それらの1つは、目に見えない暗いプラズマです。
それは、95%でスーパー・ユニバースを満たし、その中で支配的です。
これは、星や惑星を作成する、素粒子の塊(かたまり)の形の多次元エネルギーです。

銀河とそのクラスターと同じサイズの形を取ることができる、生きた意識的な存在。
それは、電磁放射を放出せず、それらと相互作用しない捻(ねじ)れの性質の不可視光を運びます。

宇宙の暗黒物質の磁場は、ボイドによってブロックされます。
そのようなエネルギーは、スーパー・ユニバースに必要です。

そのおかげで、マターは絶え間なく加速されています。
その進化は、よりダイナミックになっています。

プロセスのモーターの1つは、クエーサーです。
これは、銀河の中心にあるブラックホールに似た特別なタイプの星で、巨大な重力を持っています。

それらのサイズは平均して、私達の太陽系の直径と等しい……90億km、20億の質量があります。
それらの、約2,000が発見されました。

クエーサーは、吸収された物質をエネルギーと素粒子に変換します。
次に、光、赤外線、X線、ガンマ線、電波、及び新しい素粒子の巨大なスペクトルの形で放射します。

これら全ては、数十億kmの長さの2つの向かい合ったジェットの形で、宇宙に投入されます。
両方のジェットは、そのエネルギーを補充する為に、過去と未来に転用されます。
残りは暗黒物質に吸収されて、新しい銀河や星を作ります。

他の物質やエネルギーの世界と同様に、電磁波によって生成されたダーク・プラズマの襞(ひだ)は、生命体を形成します。
規模、構造、知性において、それらは通常のプラズマ、炭素、またはシリコンに基づく生命体と同じくらい多様です。

各スーパー・ユニバースのシェルは、八面体の形をしており、その面を介して、残りのユニバースに接続されています。
それらの殻には、「隣人、“neighbors”」に関する完全な情報と、外部侵入や様々な放射線への曝露からの分離と保護の為の、反重力障壁が含まれています。

しかし、暗いプラズマにとって、これは障害ではありませんでした。
それは、どうしてですか?

ラージ・コスモスの強力な動的プロセスは、スーパー・ユニバースの防護壁に破損や亀裂を引き起こします。
そして、暗いプラズマが浸透します。

侵入は、暗黒物質と通常物質との衝突が少ないという事実によって促進されます。
つまり、お互いを通過できます。
これは主に、粒子密度が低い為です。

第二に、暗黒物質粒子は、原子内部の通常の電磁力と相互作用しない為です。
従って、それらは通常の物質の原子の内部のスペースを、簡単に、かつ外部から現れることなく通過します。

クラックやワーム・ホールからスーパー・ユニバースに染み込み、ダーク・プラズマが発生し始めました。
その実体は最も原始的な形で、どのように見えますか?

それらには、多くがあります……先ず、それらは一滴として発達し、次に彼らはナメクジのように見えるものに変異し、それから彼らはワーム、ヘビ、ハイドラ、そして、タコに発達します。
全ては、地球上で最も単純な細胞生物の発達に、非常に似ています。

その後、暗いプラズマは、群れのように、それ自体と戦い始め、より複雑なフォーメーションに変わります。
彼らは、知性と創造性、自主規制能力、他の生き物との交配を獲得します。
それで、黒いアルコン(ブラック・アルコン)が現れました。

彼らは、私達の銀河の多くの時代に広がっています。
それらは主に6Dのままですが、1Dまでの低次元に陥ることがあります。
彼らは同時にいくつかのレベルで行動し、気づかれずに、あるレベルから別のレベルに移動することができます。

アルコンには、永続的な形式はありません。
それらを4Dボディで表現するのを見た人にとって、彼らはしばしば黒いナメクジのように見えます、または、大きなヘビに似た滑空動作で動く暗い雲の塊として。

これらの寄生生物は、最初は知性がありませんでした。
しかし、彼らは生き残ることを強く望んでいました。
彼らは、自分達の生活を支えることができる食べ物を探しに行きました。

暗黒物質から生まれたアルコンは、通常、宇宙の夜の間に、同じようなエネルギーで最初のスペースを占領しました。
スペース・デイズがソースの見通しと影響力の中にいる間、それらの領域に適応することはより困難でした。
彼らは、その高い振動に耐えることができません。

やがて、アルコンはこの問題を解決しました。
彼らは、捕らえられた光の時代に、彼らの振動と同様に、捕らえられた住民のエネルギーを食べ始めました。

1つ目は、ドラコとレプティリアンの古代の種族で、遺伝学によって必要な周波数を放射し、寄生虫の影響を受け易くなりました。
それらに対するアルコンの完全な支配は、数十万年続きました。

最寄りのアルコンの惑星は、オリオン座にあります。
それは、彼らの元の家ではありません。
しかし、これは、これらの否定的な生き物が引き継ぎ、彼らのコロニーに変えた多くのシステムの一つです。

古代の寄生虫は、惑星内部の刳(く)り抜かれた洞窟システムに住んでいます。
このような惑星の中心には、通常、1つの大きな水力のような生き物がいます。
その触手と巻き髭(ひげ)は、洞窟システムの全ての迷路を通過し、そこに投獄されている恐怖と、人型の苦しみの負のエネルギーを食べ、彼らに継続的な精神的拷問を課します。

多くの宇宙戦争の過程で、それらの多くは、アルコンに捕らえられました。
これは、オリオン座のリゲルスターの惑星の1つで、そのような隠れ家にいたライトワーカーが説明している方法です : 「私は刳(く)り抜かれ田洞窟システムの中にいることに気づきました。
私は壁と合流し、囚人を拘束しました。

私達の多くも、壁の中に閉じ込められていました。
私達のchakricシステムに挿入されたのは、黒い液体を私達の体に通す、暗い黒いヌルヌルした巻き髭(ひげ)でした。

この黒い液体は、まるでリサイクル装置として使われているかのようでした。
私は恐怖に包まれていて、長い間、この悪夢の現実からの救助や自由の概念を諦めていました。

惑星の中心に住んでいた、黒い蔓(つる)の持ち主である実体を、遠くから見ました。
それは、巨大な黒いヌルヌルしたヒドラスラグのような存在のように見えました。

巨大な黒タコのように、廃棄物を直接私達の体に与え、排泄します。
これは、私が今まで体験した中で、最も恐ろしい経験でした……。」

別の文明を征服することにより、アルコンは、恐怖、暗闇、孤立、痛み、苦しみ、拷問に生きることを強制します。
この状態では、特定の脳波が発生し、それがアルコンに食べさせる感情的な身体内の反応を引き起こします。

アルコンは、養う光と創造主の愛から、完全に切り離されています。
彼らは、生き残る為に、抑圧され、征服された生き物が発するエネルギーを食べなければなりません。

彼らは、犠牲者の意識マトリックスに感染します。
ホストのマインドがどのように機能し、それに浸透し、潜在意識からそれに影響を与え始めるかを、非常に迅速に学びます。

レプティリアンの文明、特にアルファ・ドラコ星系のドラコは、寄生体の最初で最も簡単な獲物となりました。

ドラコは、本質的に攻撃的です。
それらは、アルコンが必要とし、食べることができる、脳と体に大量のホルモン、化学、及びエネルギー物質を生成します。
これは、共生関係です。

レプティリアンの意識マトリックスを従属させたアーキックの実体は、必要な方向(否定的のみ)に思考を強化します。
過去と現在に、私達の銀河で繰り広げられて来た全ての戦争は、アルコンと、その略奪する手下によって開始されました。

戦いは、銀河とそれに住む全ての生き物に、大きな痛みを引き起こしました。
戦争の犠牲者は、群がるヘビのような寄生虫の為に、大量の感情的なエネルギッシュな食物を作りました。

これらの負のエネルギーはアルコンを養っただけでなく、その数を増やしました。
これらの寄生実体は、地球にも生息しています。

これは、どうして起こりましたか?

2008年以来、地球の周りの宇宙船と衛星の動きの異常の研究は、科学者を予想外の発見に導いて来ました。
暗黒物質は、太陽系の周りや内部だけでなく、大気や地球の表面にも存在していることが分かりました。

過去46億年の間、ダーク・プラズマ粒子が、毎日、地球に落下していることが、数多く確認されています。
それらは、惑星の重力場によって捕獲されます。

既に、その起源にある太陽系には、暗黒物質の成分が含まれていました。
太陽系と地球の周りの暗黒プラズマの密度は、銀河のそれよりもかなり高いです。

私達の惑星は、木星のサイズの暗黒物質ハローに、重力で束縛されています。
それが厚くなるに連れて、それは地球上で暗い生物圏の形成の為の条件を作成しました。

前回の「Cosmic Night」では、これにより、アルコン、レプティリアン、ドラコが私達の惑星に侵入し易くなりました。

長い戦争が始まりました。
地球人は、侵略者の人質になりました。

彼らの救済の為に、当時、地球に住んでいた恒星文明の主要部分は、惑星を離れなければなりませんでした。
もう1人は地下深くに行き、基地と都市を広大な空洞に確立しました。

他の惑星と同様に、地球全体の文明と国家は、数千年の間、アルコンに捕らわれました。
リゲルの惑星と同じように、Goo(グー)の形の否定的な実体のクラスターもあります。

Gooの巣の多くは、主要都市、軍事基地、刑務所など、人々がストレスとネガティブな状況で生活している場所の下にあります。
彼らはまた、国家元首や政府の家の下に存在しています……巨大な黒いGoo貯水池が、北極の氷冠(氷河の塊)の下にあります。
ETのベースがそこに設置されたのは、ETが凍結状態で非アクティブな状態にある時、Gooを制御できる為です。

約3億年の年齢を持っているGooは、今日でも爬虫類型の意識を持っています。
彼らは知覚力があり、人間のDNAから発せられる光に反応します。

思考する心によって生み出されたスカラー波が、Gooを養っています。
人間がGooと接触すると、人体のバイオフィールドの光伝達が、Gooにリダイレクトされます。

接触は、人間のチャクラシステムの複雑さを、青、黄、赤に、つまり、精神的能力、生命力、及びセクシュアリティに減らす可能性があります。
それは、知的であるが、見た目は無情で冷たい状態に繋がります。
それは、人間を集団意識から切り離します。

血統の伝統は、このレプティリアンの絡み合いを、可能な限り強く保ちます。
Gooは、ナチスSSの黒魔術の儀式、そして、ロイヤルズと他のエリートメンバーの主要な役割を果たしました。

ガンマ線がメラニン分子に当たると、その構造が変化し、Gooは反応で放出されたエネルギーを使用できます。

地球を征服した後、アルコンは惑星上に彼らの秩序を確立しました。
先ず、地球の周りにプラズマ石棺を構築することで、地球人をエネルギー源のエネルギーから隔離しました。

地表から8.6マイル、下方に8.6マイル伸びています。
この狭いバンドは、転生した魂の記憶から、他の次元での経験を完全に消去するのに十分強力です。

Gooは、携帯電話や、テレビのマスト、電気スタンド、学校、病院、刑務所などの高電力の場所まで覆(おお)っていました。
これらのエンティティは、人々のライトボディのエネルギーだけでなく、携帯電話のマストや電気設備から放出される電磁エネルギーも供給しています。

彼らは、放射線さえも栄養補給することができます。
Gooスライムは、植物のクロロフィルを使用して、可視光のエネルギーを生物学的プロセスに利用するのと同じように、メラニンを使用して、ガンマ線からエネルギーを抽出しているようです。

他の機能は、転生の人工的なサイクル(サムサラの輪)に、魂を固定することです。

地球の周りのプラズマ・コルセットは、3Dマトリックスの重要な部分です。
記憶喪失をプログラムするだけではありません。

バリアの通過に伴い、アルコンのエンコードされたプログラムをプラズマコルセット自動的にロードします。
それらは、アルコンが力を維持し、人々をコントロールする必要があるという、行動、思考、感情、信念のパターンを含んでいます。
全ての、社会的、政治的、文化的、教育的システムは、これらのプログラムによって設計されています。

マルチレベルのインフラストラクチャ(下部構造)は、各個人に関する全てを知ることを目的としています。
それは、誰かがアルコンに対して潜在的、または危険になった場合に、即座にトリガーする組み込みのアラーム・システムを備えています。

特に左耳の耳鳴りは、マトリックスの自動モニタリングの兆候である可能性があります。
フレーズや思考の途中での突然の物忘れ、または舞台裏での精神的、高い、政治的、経済的な何かについての会話、及びその他の奇妙なことは、アラームがオンになっていることを示している可能性があります。

電話が鳴る可能性があり、回線の反対側にいる人は、何故、彼らが電話したのか分かりません……配電網は、ガイアの生命エネルギーを流れるレイラインに沿って、惑星上に誤って構築されていません。
それは、オカルト・ジオメトリに従って設計されています。
パイロンとそれらが作るパターンは、地球全体で、グリッドであり、人類の意識を投獄する為に、実際には刑務所である人工マトリックスを作成するように設計されています。

電気の発明の前は、アルコンはレイラインと聖地、ストーンサークル、クオイト、崇拝された丘をグリッドに沿った子午線ポイントとして使用していました。
例えば、イングランド、特にコーンウォールでは、柱として機能する聖なる丘の上に、柱、十字架、記念碑が置かれ、アルコンのマトリックスの電気周波数に固定されています。

このマトリックスは、電源ケーブルとパイロンだけで構成されているだけでなく、携帯電話のマスト、テレビ、ラジオのトランスミッターによって、より新しいバージョンになり、全てが低い振動周波数を放出します。

これらのマストに、2つの目的があります。
先ず、単純に、無線信号と携帯電話通信を発すること。

第二に、人々を静かに、かつ絶えずプログラミングしている、サブリミナルメッセージを送信すること。
これらの伝達が、人間の脳の認知機能と思考の沈黙に影響を与えるだけではありません。

それらはまた、希望と幸福を保つセロトニンの生産を抑制しています。
セロトニンの生産がなければ、人は鬱(うつ)票、怒り、敵意、無気力に陥ります。

低周波はまた、人々の電磁気体を損傷し、地球と地球との繋がりを遮断します。
人類がガイアの福祉を全く、またはほとんど考慮せずに環境を破壊しているのも、不思議ではありません。

アルコンの意識は、人類の大部分に強い影響を与えます。
誰もが、ETレースの到来を待ち望んでいます。

彼らは、地球上に既に異星人種が存在していることに気づいていません。
これは、現代人の存在の始まり以来、ここにありました。

より低いレベルでは、アルコンは地球内部の洞窟内に、レプティリアンの形で存在します。
それらは、3次元ではなく4次元です。

彼らはシェイプシフターであり、その外観を、人間の姿に変えることができます。
このようにして、人々の間を歩き回り、密(ひそ)かに彼らに影響を与えることができます。

私達の環境は彼らにとって厳しいので、彼らはこのフォームを長期間保持することができません。
アルコンは、涼しくて陰のある場所に住むことを好みます。
その為、地下基地に住むことを選択しました。

アルコンは、過去と同じように、この惑星を支配しようとする秘密政府に直接影響を与えます。
彼らはまた、彼らのDNA・レプティリアン・コードの中にある人間の宿主を所有することができ、そして、これがイルミナティの血統が物語に登場する場所です。
彼らは、その人に特定の行為を行わせたり、DNA内にレプティリアンの遺伝子を持っている人間を所有することで、他人を単にスパイしています。

このアルコンの意識は、政府や宗教団体に浸透しています。
彼らが最初に、それらを設定しました。

全ての人間は、科学者がレプティリアンの脳と呼ぶものを持っています。
この脳幹は、進化する人間の脳の中で最も古く、最も小さな領域です。
それは数億年前に開発され、現在のレプティリアンの脳全体に似ています。

この為、「レプティリアンの脳、reptilian brain.」と呼ばれることがよくあります。
その衝動は、本能的で儀式的です。
それは、生存、身体の維持、貯蔵、支配、修繕、交配などの、基本的なニーズに関係しています。

また、トカゲ、ワニ、鳥などの下等生物にも見られます。
それは、脊柱から出ている頭蓋骨の付け根にあります。

愛、憎しみ、恐怖、欲望、満足の基本的な支配感情は、脳のこの最初の段階から生まれます。
何百万年にも亘(わた)る進化の中で、より洗練された推論の層が、この基盤に追加されました。
これは、アルコンの周波数が、携帯電話やTVマストからの放射線に直接影響を与える可能性がある脳の一部です。

彼が、首の頸(うなじ)の頭蓋骨の、まさに基部に頭痛を起こすことが多いので、それがこの影響を受けていることを認識することができます。
一部の人々は、この領域に圧力が蓄積する結果として、耳の中でポッピング、またはリンギングを経験します。

私達の元の状態では、脳はこのように見えませんでした。
脳のこの部分は、アルコンによって人工的に作成された為、人間に直接影響を与えることができます。
彼らは実験を行って脳を改変し、地球人を簡単に制御して奴隷として使用できるようにしました。

その後、アルコンは、主に左半球(有理脳、rational brain)で、人々の思考を固定した脳を作成することにより、影響を与える方法を開発しました。
これにより、人はお互い、惑星、そして、宇宙の他の存在との全てのコミュニケーションから切り離されました。

言語は、この障害の為だけに生まれました。
言語は、存在の種族全体として全てを分割する為、これらの言語の誤解の為に戦争や紛争が発生します。

お互いに戦うのに忙し過ぎると、人間は簡単にコントロールされます。
彼は、それが目に見えないアルコンマスターによって、道に沿って群がっていることに気づきません。

人間の脳にインプラントを挿入することにより、アルコンは、人類を合理的な精神の狂気へとブロックしました。
それは分割し、全ての思考を分離します。

彼のハイヤーセルフから知恵を与えられるほど幸運であるならば、合理的な心のインプラントは即座に活性化し、疑いを心に入れようとします。
多くの場合、これは非常に成功している為、男性はハイヤーセルフからインスピレーションを得た考えすら、意識していないことに気づきません。
それは、自分の意識的な画面に自分自身を修正することができる前に、それを一掃します。

合理的なマインドは、創造的ではありません。
想像力はありません。
それは創造主を信じておらず、アルコンの意識の傲慢さの直接の鏡像です。

彼らは、この惑星を意識を持つものとして受け入れることはできず、むしろ、彼女が、彼女を軽視している重要性が非常に低いと考えています。
これは、男性の思考過程、特に女性の治療において見られます。

これにより、人類は地球を軽視し、害を及ぼし、良心なく女性を虐待することができます。
合理的な心は分裂し、思考を二極化させ、対立を生み出します。
これらのインプラントをそのまま使用すると、完全に覚醒し、ハイヤーセルフや宇宙と明確なコミュニケーションを取ることができなくなります。

多くの場合、インプラントは、精神的な問題についての会話の中で活性化されます。

賢明な誰かがコメント欄に投稿し、そこにハイヤーセルフに関連する素晴らしいトピックがあるとします。
すると、他の人がその情報を質問し、分析し、分割する為(批判、中傷、バッシング等のコメント)、スレッドは直ぐに低下します。
これは、活性化されたアルコンのインプラントの典型的な症状です。

彼らは何かを信じるかどうかを決定しようとして、前後に議論する全ての時間を無駄にします。
その時までに、トピックに関する元のエネルギーと情報は、混乱によって失われます。

アルコンのインプラントが代わりにやっているので、人々は一緒に来て思考を制限する必要はありません。
誰が正しいか、誰が間違っているかがまだ論じられているとしたら、どうしたら一体意識になれるでしょうか?

インプラントを無効にすると、知恵にアクセスできるだけでなく、直感が完全に有効になる為、外部ソースからの情報が正しいかどうかを即座に知ることができます。

直観(創造主のスパークが入っている心、魂)は、常に真実を知っています。
それが設計されていないので、合理的な心は真実を知る方法がありません。

人々は、常に思考を監視しているインプラントを持っています。
それらはトリガー・ワードによってプログラムされ、意識を閉じ、入って来る全ての情報を無効にします。

これは、ケムトレイルのトピックで分かります。
誰かがこの言葉に言及すると、それは合理的な心の中でプログラムを引き起こします。
これらのプログラムは、聞いていない、この情報を無視すると言います。

万が一、単語がこれらのファイアウォールを通り抜けることができた場合、それは直接プレーン(平面)を活性化し、レプティリアンの脳の反応と戦うでしょう。
これは、人を怖がらせて暴走したくなったり、恐怖の為に怒ったりして、人を戦いたくさせます。

他にも、アルコン、大統領選挙、COVID-19、イルミナティ、グローバルエリート、NOWなどがあります。

様々なマストが、このレプティリアンの脳に直接影響を与え、人々に特定の方法を考えさせたり、全く考えさせなかったりします。
それは、脳を催眠波に押し込み、人々を直接マインドコントロールの為に開いたままにします。

一般の人々が、地球上で起こっていることに気づいていないように見えるのも、不思議ではありません。
彼らは、主流メディアの嘘を信じています。

彼らは世界的なエリートと、彼らのアルコンの支配者によって、群群れにさせられています。
それでも、これらの黒い実体の大部分は、体現されていない形で人々を寄生させ、制御することを好みます。

正確には、それは何か?

アルコンは、しばしば思考形態の形を取る低振動エンティティです。
彼らが同じ周波数と感情を持つ人に引っ越す時、彼らは完全に彼/彼女の意識と行動を引き継ぎます。

彼らは犠牲者、彼らの創造的な想像力、彼らが創造し、考え、そして、言うことを選択する自由を与えます。
しかし、常にアルコンのニーズの厳しい制限内にあります。

原虫感染は、寄生虫がアストラル面に固定する為に、人の振動を下げる時に始まります。
そこでは、寄生虫は影響を与え、制御するのが遥かに簡単です。

彼らは薬物、アルコール、医薬品を使用して、人々の自由意志を曲げることができます。
その後、負の実体は、太陽神経叢からエネルギーを吸収することができます。

アルコン感染や中毒を取り除こうとする人は、誰でも直ぐにパラノイアになり、他の人に腹を立てます。
多くの常習者やヘロインのユーザーは、これらの寄生虫を、彼らの周りの悪魔と見ています。

アルコンは、その有毒な振動を人間の振動と組み合わせて、否定的な感情的、及び精神的な態度を強化することができます。
彼らは、人間の精神体を歪(ゆが)め、それは思考に直接影響します。
彼らは人々を最低の考え、感情、行動の底に深く沈ませます。

プログラムされた心は、これらの考えが独自のものであると信じ始めます。
次に、それらに力を与え、従って、アーキック・エンティティが必要とする現実を作成します。

これらの寄生虫は、ライトワーカーが人体の黒いナメクジと見ますが、通常、太陽神経叢のチャクラの中心にあるブラックホールから侵入します。
次に、重症の場合は、チャクラのシステムの残りを成長させて感染させます。

彼らは、チャクラの何(いず)れか、または全てに感染し、子午線に巻き髭(ひげ)を送ることができます。
彼らは体全体に感じることができますが、主に太陽神経叢チャクラでホストされています。

何故、彼らはいつも太陽神経叢から入って来たのですか?

それは、人の自我、自信のなさ、恥の場所です。
そのような気分では、それは胃の中でパンチされたように感じ、その感覚は太陽神経叢の分裂です。

大人として、男性はこの恥を覚えていないか、初めて恥を感じて、それがチャクラを分裂させたことを覚えているかも知れません。
しかし、それはまだ太陽神経叢を脆弱(ぜいじゃく)な状態に保ち、大人の生活の中で何かが起こるともっと分裂する傾向があり、それが子供の恥の大人版である自己疑念を感じさせます。

大人の人生の原因は、ただの引き金です。
それは、太陽神経叢を引き起こして恥の最初の傷を思い出させ、これはチャクラを分割します。

喉のチャクラでのアルコンの巣も、非常に感染しています。
このセンターの人の寄生虫は、窒息したり、話したり飲み込んだりできない、吐き気がする、目眩(めま)いがするような気分になります。

眉(まゆ)の中心は、ほぼ全員がある程度感染している場所です。
これらのチャクラから始まり、アルコンはその人に完全に感染し、最終的に彼の微妙な体(サトルボディ)を食べます。

寄生虫は、私達を自分自身に対して使用します。
彼らは、私達の最も内側の欲望と考えを読むことができます。

ネガティブな傾向を、休眠させて下さい。
これらの発散を食べ続けさせない為に、残りの人生の為に、否定的な思考から自身をロックて下さい。

それらは、コントロールの3Dマトリックスと連携して動作します。
それが導入する行動とライフスタイルのパターンは、それらを更に刺激するだけです。

アルコン感染について知るには、どうすれば良いですか?

以下は、経験豊富なライトワーカーが挙げた症状の一部です。

突然、どこからともなく疲れて来たように感じます。
1分間通電すると、次の1分間は簡単にベッドに潜り込めるように感じますか。

特に、太陽神経叢において、突然、重いと感じたり、不安を感じたりしますか?
貴方は、突然、貴方を深い鬱(うつ)票に引き込む自分について、非常に否定的な考えを持っていますか?

特に、貴方がより高いエネルギーについて瞑想したり、貴方の魂によって導かれる特別で楽しい経験をしている時、貴方は簡単に疑わしくなりますか?
貴方がする全てが無駄であるかのように、貴方は絶望的に感じますか?

特に、貴方の仕事のようにライトワーカーとしての仕事で働いている人は、良くないと思いますか?
貴方は、自分自身と自分の能力に疑問を投げかけますか?

貴方は、冷たく冷酷な精神科医であるかのように、自分自身を分析し始めますか?
貴方は、諦めたいと思いますか、貴方は自殺を感じますか?

貴方は、誰かが貴方を精神的に攻撃していると思いますか、貴方は太陽神経叢に悪い感じを感じますか、貴方は、貴方を攻撃している人を探しますか、貴方は、貴方の友人を攻撃に対して判断しますか?
貴方が、いつも貴方の中にいる時、貴方は彼らの自我の中にみんなを見ますか?

貴方は、彼らの魂の光の中で立っている他の人々に対して怒り、傲慢になりますか?
それでも、貴方は彼らを、彼らのエゴの中にいると見ていますか?

自我は、貴方にとって汚い言葉ですか?
貴方のスピリチュアルな道は、そこにある唯一の正しい道だと思いますか?

貴方が自分でやっていることを精神分析して、他人を責めますか?
許可されていない場合に、他の人の境界を越えて、他の人に間違っていることを全て伝えるように主張しますか?

貴方は、彼らが、彼ら自身の為に、彼らの道を知っていることを尊重するのではなく、彼ら自身から、皆を救わなければならないと思いますか?
貴方はスピリチュアル志向のグループの一員であり、彼らよりも何とか優れていると感じていますか?

貴方は、常にグループから一人を選んで、彼らを隔離していますか?
貴方はしばしば、親密なグループの崩壊に尽力していますか?
自分以外の全ての人を、非難している人ですか?

貴方の周りの誰かが感染していて、貴方に近づく為に、積極的にアルコンのアジェンダを生きている兆候。
多くの場合、私達がこの影響を受けない時、彼らは、私達の近くにいる誰かを選び、彼らの為に入札(裁判、苛めなど)を行います。

貴方は、突然、貴方の心の近くにいると考えた誰かからの、個人的な攻撃を受けていますか?
その人は、突然、貴方をつけて、貴方が単にしないことについて、貴方を非難しますか?

貴方は、突然、あらゆる種類の映像犯罪者の所為(せい)にされていますか?
突然、ヘイトキャンペーンの影響がありますか?
突然、貴方は、自分の友達や志を同じくする個人から、孤立していると思いますか?

この感染症と戦う方法は?

理由を、明確に理解して下さい。
非常に、正直に答えて下さい。

ブラック・アルコン・マトリックスから抜け出すのを、妨げるものです。

過去、または現在の思考、感情、行動によって、利己主義が高まり、絶え間なく嫉妬、不寛容、恨み、攻撃性、誰かの顔を打ちのめして口を閉ざしたいという欲求、復讐、または殺害、生きたくない、鬱(うつ)病などを引き起こしています。

誰が、彼らのソースですか?

私達が刑務所を建てたのは、私達が自分達をそこに入れた時であるということです、それはこれらの建物から来ました。
惑星全体が、これらの自作のケージで覆(おお)われています。

リストは、長くても短くても構いません。
しかし、そのポイントの其々(それぞれ)は、アルコンの為のホリデーであり、アルコンの為の絶妙な御馳走です。

高次の光の階層、銀河評議会、及び様々な国や大陸にいる地上チーム、日常生活を脅(おびや)かされているライトウオーリアーとライトワーカー達のチームには、私達の助けが必要です。
常に、私達の個人的な参加、大規模な瞑想、激しい内的作業でさえ彼らの助けになります……少なくとも……内面ワークで自身のシフトを試みることなく、「いつ、貴方はついに来て、私達を解放しますか?」というような永遠の愚痴と無限の質問ではなく、……焦り、怒り、憎しみを掻き立てないなら、スペース全体を害することはありません。

プレロマまで……ブラック・アルコンの刑務所から脱出するには、少なくとも1つのステップを自分で実行しましょう。

刑務所の門は、長い間、開かれていました。
そして、その中の鞭使いは私達自身です……自然な問題は、創造主はどのようにして、この全てを可能にしたのでしょうか?

答えは同じ場所にあります……大宇宙と地球そのものです。
創造主は全ての次元と空間で、地球から人間に至るまで、それから派生する絶対階層、その共同創造者、ヘルパーを含め、その全ての生き物に自由意志を与えました。

人間が混沌と感じるものに負けないように、創造主は彼に自分自身の一部を与えました……小さな明るい点、人間の魂の中にあるスパーク。
このサポートのポイント、コンパス、あらゆるものの尺度、自由意志も与えられている人は、使用できるかどうかが分かりません。

これは、彼の選択です。
では、何故、ローカルユニバースにマイナスの異常が発生し、66.666666……%で満たされて、光が33.3333333……%だけ残ったのでしょうか。

量子の原因については、前半で説明しています。
最も重要なのは、他の名前を付けることです。

私達のローカルユニバースを構築しているアブソリュートには、ダイポール、つまり、バランスの取れた基盤がありませんでした。
最も単純化された地上の認識では、アブサリュートでは、主要な基盤の結合はありませんでした……女性と男性の創造のエネルギーのような。

更に簡単に言えば、私達の絶対的存在は、価値のある仲間がいない女性でした。
しかし、宇宙や他の全てのものを作成することは、相互に補完し合う基盤なしには不可能です。
そして、このメ​​カニズムは、創造主の意志によって、私達のローカルユニバースで働き続けました。

アルコンの黒い階層は、これを利用しました。
彼らは生き残る為に、光の時代に生まれ、力のある自発的に生きた人々と交配しました……それで、多くのグレイとブラックの飛び地と文明が生まれました。

闇と光のハイブリッド。
母親が光の女神ソフィアであったヤルダバオト / Yaltabaoth のように)。

ラージ・コスモスでは、暗黒物質(アルコンの主要物質)が、進化の強力な触媒として機能します。
これは、私達のローカルユニバースでは起こりませんでした。

自由意志に恵まれて、闇は徐々に空間全体を満たし始めました。
スーパー・ユニバース全体に、本当の脅威があります。

クリエーターは、それを(ラージ・コスモスのタイムスパンまでに)直ちに停止することを決定しました。
ローカルユニバースのエントロピーメカニズムが、ブロックされました。
黒と灰色の時代は、分離されています。

太陽系と地球……今日のアルコンの最後の拠点……そこは克服できないエネルギー障壁に囲まれています。
表面上、ライトウォリアーとライトワーカーのチームは、アルコンによって作成された全てのものを解体して、破壊し、地球上の光の恒星文明のインフラを復元します。

全てを包括する宇宙の衛生……大量子遷移……が開始されました。
私達のアブサリュートは、それに積極的に参加しています。

2020年、階層における彼女の地位は、2番目から3番目に引き上げられました。
彼女は、恵まれて双極子になったものです。

新しいアブサリュートの組合は、ローカルユニバースの完全な再編と変革を始めました。
この作業の一部は、全てのDNIセクションで説明されています。
誰でも、もう一度スクロールして、新しい視点から評価できます。

今のところ、次のように追加できます……高次の光の階層は、所謂(いわゆる)ホワイトエネルギーで、人類の意識を浄化することを計画しています。
これは、太陽が発する白色光の周波数であり、赤い火の粒子で飽和されています。

否定性から浄化するホワイトエネルギーの効果は、特定の時間に活性化され、各自の意識に向けられます。
これまでのところ、これは個々の政治家とのポイントベースで行われています。
しかし、その決定と行動が、高次の光の階層のアジェンダを助けることができる人だけが。

意識と記憶(習得した知識と経験)は、人間のオーラのアストラルとメンタルのシェル(殻)にあります。
彼らは、頭の天辺(てっぺん)に焦点を当てています。

ホワイトエネルギーのインパルスとストリームは、オーラのシェルに影響を与え、脳自体には影響を与えません。
脳は情報を処理するだけで、情報を保存しません。

ホワイトエネルギーは、これら2つのシェルからの否定的なデータと、人(メンタル体)の記憶を消去します。
攻撃性と主な否定的な感情の遺伝子が、ゲノムからクリアされます。

このプロセスは、非常に小さい素粒子(バイトン、レプトン、ムロン、ムクトン、及びミューオン)のレベルで行われ、エネルギー情報の本体が作成されます。
従って、人は物理的にプロセスを感じません。

否定的な情報を削除しても、脳には影響しません。
しかし、多くの人々にとって、彼らがもはや、過去と現在の出来事を否定的に評価することができなくなることは大きな驚きでしょう。

人々に対する彼らの評価もまた、否定的なものから肯定的なものに変わるでしょう。
結局のところ、大多数の意識は酷(ひど)くゆき詰まり、自由な大量の偽情報によって再フォーマットされています。

他の遺伝的側面の変換が計画されており、既に始まっています。

2013年以降に生まれた全ての子供には、新しい遺伝子を持つDNA10ストランド/5つの二重螺旋(らせん)が更に活性化されます。
これにより、機能が拡張されます。

例えば、メモリ容量は大幅に増加します。
一度見たり聞いたりするだけで、膨大な量の情報を簡単に思い出すことができます。

自動カウント、及び計算遺伝子がアクティブになります。
例えば、数を異なるべき乗にしたり、任意の数から異なるべき乗の根を抽出したりします。

これらの能力を公に実証する為に、様々な国の様々な年齢の一部の人々において、これらの遺伝子は既に活性化されています。

人類の3Dから4D、及び5Dへの移行は、地球全体で同時に行われます。
移行中にDNAの5つの二重螺旋(らせん)が解除された子供は、直ぐに5番目の次元に移動します。
それらは、地球上の将来の文明の基礎を形成します。

他のほとんどは、最初に4Dに適応する必要があります。
彼らの遺伝子は4D振動によって、徐々にブロックされなくなります。
将来的には、それらの準備、意図、及び成果に応じて5Dに統合されます。

惑星の磁場と、ランダムな宇宙から地球を守る、木星の磁場の構成が完了しています。
惑星は、否定的なエネルギーを浄化し続けています。
過去25〜30年間(特に21世紀初頭以降)に、人類が割り当て、蓄積した信じられないほどのエネルギーと道徳的な汚れから。

完了するのに以前、考えられていたよりもかなり多くの労力と時間がかかりました。
負のエネルギーのほとんどが、流れて蓄積された領域とその上の空間は、これまでにない前例のない自然災害、都市、野原、村を繰り返し零(こぼ)す洪水、強力な土砂降りと雹(ひょう)、ハリケーンの強風の助けを借りて取り除かれています、陸上の多数のサイクロンと沿岸海域の台風でも。

同じ目的(犯罪と混同しないで下さい)には、森林火災と草原火災、頻繁(ひんぱん)な雪解けの激しい雪の吹き溜まり、最大40〜50度の高い夏の気温が使用されます。
同様に、長期安定化に必要な、構造プレートの必要なシフトと変位、惑星の多くの地震活動ゾーンにおける地震が制御されます。
水中、及び陸上の火山に蓄積されたマグマの噴火が活発化すること。

クリーニングプロセスを、大幅に高速化することはできません。
地球を綺麗にする強力な自然異常は、破壊、死、犠牲者が存在する壊滅的レベルの寸前で厳密に実行されます。

残念ながら、人々はこのエネルギーを、毎分、毎時放出し続けています。
彼らは、全ての説明と警告(DNIウェブサイトを含む)を無視して、彼らが一般的な否定的な分野を復活させていることに気づいていません。

そして、最後に、もう一度、遺伝学と変化について……高次の光の階層による人間のゲノム変換の計画は、全てのローカルユニバースの次元にまで及んでいます。
高次の光の階層は、実行のタイミングに関する予測、または警告を提供します。

そして、常に思い出させます : 「地球のコアの量子リセットが進行中であり、惑星は蓄積された否定性から完全に取り除かれています。結果はありますが、それらは克服可能であり、文明全体としては致命的ではありません。」

このプロセスは全ての大陸で継続され、惑星の領域全体から全ての負のエネルギーが完全に取り除かれた後でのみ終了します。
それらの全ては、3つの霊的レベルにグループ化されています。

下(3番目)……1Dから7D、中央……8Dから12D、最高……13-14D。

各レベルのライトコードと多次元(多層)ゲノムは既に開発され、準備されています。
多くの次元の文明が、このプロセスに積極的に参加しました。

より低い霊的レベルの為に、16のより高い文明(HC)は、彼らの多次元遺伝子を提供しました。
中級者向け……64HC。

それは、私達のローカルユニバースの基礎です。
クリエーターズプランによると、ローカルユニバースの次元は、14Dから16Dにアップグレードされます。
そして、人類にも対応する多次元ゲノムがあります。

この複合多次元ゲノムは、私達のローカルユニバースにおける99の高等文明の経験に基づいて、19HCによって開発されました。
このゲノムは、特別な磁気パッケージで地球に届けられます。
それは、受信者に無限の機会を与えます。

人類は創造主によって、進化の昇順の枝と見なされています。
そして、それは全てを実行するので、スーパー・ユニバース全体のユニークなプロジェクトを中断することはありません。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional