gin8074



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★より明るい場所★ ☆。・-*-・゚`★

January 9, 2020

◎ ブロッサム : 友人の皆さん、2020年へようこそ。
2020年というキリの良い年の始めに、どのような素敵なメッセージを頂けるのかしら?

★ 光の銀河連合 : 皆さんにご挨拶申し上げます。

夜の静けさの中、感動の思いで空を見上げている、皆さんお一人お一人へ。
星々に対する感嘆と大きな期待感で、心が愛の歌を歌い出してしまいそうな、皆さんお一人お一人へ。
母なる地球が貴方をグラウンディングし、安全に守る中、偉大なる創造主と調和した太鼓のリズムと同じビートで、ハートを鼓動させたいと望む皆さんお一人お一人へ。

貴方は、「光の子供」です。
貴方は、この立場を提案された際に、愛を持って受け入れました。

今、この「新しい時間」……この「新しい時代」において、貴方はこれまで言われ来た、語られて来た、執筆されて来た、そして、貴方のハート内では既に確定している、壮大な変化をご経験されます。

どうか、ハートを上昇させて下さい。
声をあげて下さい。

貴方の為になる、即ち全体の為になる選択をして下さい。
ご自分の中に、ご自分が真実であると知っている事実を導き入れ、貴方という存在の奥深くに根づかせて下さい。

「貴方の地球を救うのは、貴方です。」
これは、何も新しい情報ではありませんね。

これまで、皆さんを手助けする為に私達が提供して来た情報が、今後数年先に、本当に皆さんにとっての真実であったことが判明します。
どうか、貴方の中の明らかな変化に気を留め、それを誇りに思って下さい。

貴方の周りで起きる明らかな変化に対して、気を向けてみて下さい。
それが、どのように見えたとしても……それが、あるべき姿であり、貴方に差し出されている全てが、貴方を貴方の居るべき、より高い場所へと導きます。

親愛なる魂の皆さん……どうか先へ先へ先へ。
お伝えするべき新しい情報などはありませんし、大いなる啓示などもありません。

貴方が聞きたいと望んでいる全て、貴方のハートが欲する全ては、既に貴方という存在の中で目覚めています。
貴方の中のこの煌(きら)めきをより明るくするかどうかは、貴方次第です。

多くの方にとっては、もう既に明るい炎になっていますね……これから先にやって来ることに対して、力が溢れており、貴方には大きな信頼と理解があります。
その他の方々にとって、この煌(きら)めきはまだ弱弱しく、貴方の愛の励ましの言葉と、貴方のフワフワの翼によって包(くる)まれることが必要なようです。

貴方は、今、何が起きているかを知らせてあげることで人々を励まし……様々なことが表面化しているのは、全体の最善の為であると伝えてあげます。
貴方が周りの方々にシェアする情報というのは、地球が、今後、どうなるとかという話題がメインという訳ではありません……皆さんがシェアする主な内容というのは、「貴方のハートの中のもの」です。

貴方が情報をシェアするであろう人々というのは、自分が本当は何者であるかについてよく知らない方々です。
親愛なる皆さん、あまりに多くの方が、未だ目覚めの為の準備段階の年月にいますので……貴方は自分という見本を通して、「橋を越えてより明るい場所」へと彼らを導くのです。

◎ ブロッサム : って言うか、2020年になりました!
思い返せば、8年前は2020年なんてまだまだ先だな、その頃には色々と変わっているんだろうなと思っていました……確かに変わったこともあります……私達も前進はしましたが、思っていたほど変わっていないようです。

★ 光の銀河連合 : 親愛なるブロッサム……皆さんが一つ呼吸をすることが地球を変えています。
誰かの一つの思いが実現するだけで、地球は変わります。
より多くの煌(きら)めく人達が光の中へと歩みを進めており、光の中で目撃されることを嬉しく感じています。

過去に貴方の邪魔をした存在達に、これからやって来る素晴らしい日々の邪魔をさせてはなりません。
手放すべきものは全て無の静寂へと送り込み、貴方の唇からは良いこと、希望、光や愛のみが滑り出すようにして下さい。

2020年!
貴方は、より高度な立場へと辿り着きました。
全ては予定通りです。

貴方の中にある力が、自らの内なる光に気づく様に貴方を促しています。
今後、自分が何者かについて、貴方が口ごもることはありません。
貴方はご自分が何者であるかを知っているし、やるべきことは、もうその自分を感じ……生き……それになるだけです!

この2020年という年へ、心に希望と信頼を溢れさせながら入っていって下さい。
様々なことが明るみになる中……一瞬たりとも貴方のバイブレーションが落ち込むことのないようにして下さい。

どうか、貴方の力を保持し続けて下さい。
そして、高レベルの笑いを保って下さい。

ご存知の通り、笑いのバイブレーションは、悲しみ、痛み、不信のエネルギーを一瞬で変えることができますから。
これからは、後者が多くなって来ます。

◎ ブロッサム : 後者って?
不信のことですか?

★ 光の銀河連合 : はいブロッサム、そうです。
これから公に明らかになる事実は、間違いなく多くの人々に不信感を与えるでしょう。

多くの方々は、最初はニュースで流れている内容を理解するのに苦しみますが、ニュース自体は野火のように驚く速さで拡散されるでしょう。
これも、何ら新しい情報ではないですが、これからの日々に起きることです。

◎ ブロッサム : ありがとうございます。

確かに、驚くような内容ではありませんが、実際に色んなことが明らかにならないと、光の銀河連合さんが何のことを言っているかよく分かりませんしね。
とはいえ、何が来ようと、私達の心の準備は十分過ぎるほどできています。

ところで、野火と言えば、私の住む国オーストラリアで起きている火災について、私が何も聞かないのもおかしいので、お聞きしますね。
一体、何が起きているのですか?

★ 光の銀河連合 : 先ず、直接の影響を受けている方々へ、私達の愛と勇気をお送りさせて頂きます。
また、美しい魂の人々によって送られている地球レベルでの愛と支援も、火災の影響を受けている多くの方々の上昇を助けています。

愛しい皆さん、お分かりになられますか?

多くの人は悲しみのどん底に吸い込まれ、悲劇のエネルギーに溺れることを敢えて選んでいます。
また、逆に人類とは実に親切であるということを改めて知り、心をホクホク温かくすることを選ぶ方も大勢います!

皆さんの星のメディアというものは、貴方を無知にしておくことを目的として作られており、不快な内容によって皆さんの気分を下がった状態に留めようとします。
そもそも、それが目的なのですが。
とはいえ、皆さんはそんなことにはもう気がついていますよね。

貴方は、数は少ないけど気分の盛り上がるような、勇気ある行動や純粋な情熱が伝わるニュースの方に意識を向けようとしますね。
命が失われるようなことがあったとしても……魂達には其々(それぞれ)、逝くタイミングがあります。

救われた命には、新たな人生、新しい生き方、新しい理解がやって来るでしょう。
その生命力を土に還した「自然界の存在達」に関しては、灰から蘇(よみがえ)る不死鳥のように、違ったエネルギーを持って再度蘇るでしょう。
何故かというと、浄化が起きているからです。

岩の土地(オーストラリア)においては、エネルギー的に浄化されなくてはならないことがたくさんあります……これは、オーストラリアという国の存在が知られるずっと前からのエネルギーのことです。

◎ ブロッサム : え、そうなんですね。
もうちょっと、詳しく教えて頂けますか?

★ 光の銀河連合 : 真実と言われているようなことの多くが、必ずしも真実ではないということです!
オーストラリアの原住民が本当の原住民だと皆さんは思っていますが、「他から来た、その他の人達」の方が、そのずっと前からその土地に足を踏み入れていたのですよ。

こういうことですよ、ブロッサム、皆さんはあまりにも多くの真実の情報を知らされていません。
皆さんの歴史書(HISTORY)は、文字通り、「HIS(彼の)STORY(物語」なのですよ。

◎ ブロッサム : 彼って、誰ですか?

★ 光の銀河連合 : 皆さんの真のルーツを、誰にも知られたくないと思っている存在達です。
真実が捻(ね)じ曲げられていない世界に皆さんが住んでいたとしたら、地球は、今の落ち込んだバイブレーションとは全く違うバイブレーションだったでしょうに。

とはいえ、ずっと申し上げて来たように、もう間もなく、多くの真実が明るみに出ます!
一つの真実が明らかになる度に、それが次に繋がり、それがまた次の真実に繋がります。
何故なら、全ては同じ道を歩んでいるからです。

◎ ブロッサム : 因(ちな)みに話を戻して、オーストラリアの火災の件は?
浄化って言ってましたっけ?

★ 光の銀河連合 : あ、そうでしたね。

確かに、多くの浄化が起きていますが、全てが浄化に関連して起きているという訳ではありません。
何故なら、これは破壊と絶望を引き起こす計画の一部でもあるからです。

繰り返しになりますが……これも人々が、この一連の事態に不満を抱く理由を与えるという意図があります。
敬意を込めて言わせて頂ければ、これだけ海に囲まれているのだから、オーストラリアという島の火災など、1日で直ぐに消せそうではありませんか?

皆さんの政府は、燃え盛る炎に何ガロンもの水をかけるだけの十分過ぎるほどの資源を持ち合わせていますが、そうすることは彼らの目的に合致しません。

◎ ブロッサム : ええええ、オーストラリア政府がですか?
彼等だって、火災を止めたいはずでは?

★ 光の銀河連合 : 親愛なるブロッサム、地球を牛耳っていると思い込んでいる勢力は、政府に対して影響力があります……このことを思い違いしてはなりません。

◎ ブロッサム : まあ、そう言われても驚きはしませんが、どちらにしても酷い話しですよね。

★ 光の銀河連合 : これでも、これからやって来ることに比べたら、前菜みたいなものです。
これらの炎についての情報が錯綜しているようですが、真実をご存知ですか?

率直に申し上げますが、これらの火災は不必要ですし、ある所に由来しています。

◎ ブロッサム : 由来って、何に由来しているの?

★ 光の銀河連合 : 全体に対して、悪意を持っているいつもの奴らですよ。

◎ ブロッサム : 以前に聞いたことがあるのですが、ケムトレイルの中の化学物質が発火して、炎を出すことがあるらしいって。
このことを言っているのですか?

★ 光の銀河連合 : それで間違いありません。

分かりますか、ブロッサム。
この方達は、人類に対する「愛」がないのですよ。

自分達が人々に対して与えている、痛みや混乱などを感じる感性というものに欠けているのです。
彼等の辞書に、「感じる」という言葉はありません。
彼らの辞書に載っているのは、“力を得る、全てを手に入れる”という言葉だけです!

とはいえ……光の戦士である皆さんが前進する中……こういったネガティブなことは全て終了したと知って下さい……今は、逆転劇の最中です。
今年は覆(おお)いが取っ払われ、全てが明らかになります。

闇と関わっている存在達は……再び感じることを知ります……だから、こんな時こそ偉大な光である貴方から、彼らに愛を送って頂きたいのです。
彼等の中に、感情が芽生えて、魂が目覚め始めた時、自分が人に与えて来た痛みを知ることは「地獄の中の地獄の経験」となり、そこからは決して逃れられません。

他人から許されることは、もちろん、自分で自分を許せるまでの段階になるまで、彼らにとってこの地獄は続きます。
これは、非常に長く辛い旅路となるでしょう。

◎ ブロッサム : 地獄の中の地獄って?

★ 光の銀河連合 : 地獄とは、特定の場所のことを言うのではありません。
それは、自分でしか、自分を開放することのできない「状態」のことを言います。

神と皆さんが呼んでいるものが、人を容赦したり非難するのではないのです。
自らの道筋を創るのは……どの世界においても……皆さん一人一人であり……それは、自分の思考の見解の中で創られていくものなのです。

ですので、様々なことが起きている中だからこそ……どうか、周りを見渡して、その裏で何が起きているかを嗅ぎ出すことを忘れないで下さい……貴方なら、裏で何が起きているかを見つけることができますが、それは一般には知られないように/分からないようにされています。

今年は特に……「高く」居続けて下さい!

◎ ブロッサム : その言葉に、紅茶で完敗します(紅茶好きの禁酒家なもんで!)

★ 光の銀河連合 : 「全てにおいて、ポジティブな明るい側面を見つけて下さい。何故なら、全てのものに光が入っているからです。」

どうかご自分の力をより強化して、何が来ても準備ができている状態でいて下さい。
そうすることが必要となって来ます。

どうか、喜びのあまりに、飛び跳ねるご自分の姿を思い描いて下さい。
どうか、愛と光の存在達による、一なる民として平和を感じているご自分の姿を思い描いて下さい。

愛しい皆さん、感じることができますよね?
変化があまりにも近いことを感じますよね……母なる地球が、その子宮の中で感じている「新しい生命」に対する期待感も、まさに同じです。

待ちは、必要なことです。
とはいえ、「新しい生命」がやって来ることを知っていること自体が、ご褒美ですね。

「私達は貴方を愛しています。そして、私達は貴方が思う以上に、貴方の傍にいます」
私達には、私達を遠ざけていると思い込んでいるシステムを、潜(くぐ)り抜ける術がありますから!

◎ ブロッサム : きっと、皆さんならできますよね。
このやり取りで、とてもエネルギーが高揚したのが感じられます。
私のハートも、上昇しているはずです!

今日も、ありがとうございました。

★ 光の銀河連合 : 全ての方のハートも、同じように上昇しています。
これは、避けられることではありませんから。

今入って来ているエネルギーは、これからやって来ることに対する貴方の準備を整えているし、それがやって来る為にも……人々がより高い状態でいる必要がありますから。

本当に、もう近いです。
今は、本当に近いです。

◎ ブロッサム : いつものことなので、私は塀の上に座って見張りをしておきますね!

今年も、よろしくお願いします。
感謝をもって、愛の奉仕をもって。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional