gin7786



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールのメッセージ ★裏側と表側/人生のテーマ/心の声/間違いの足場/スタート地点/人差し指一つ分★ ..☆。☆*゚¨゚゚

November 8, 2018

新しい地球のスターシード達へ

【 裏側と表側 】

人生誰もが心底嫌だと思うことや、何もかも投げ出したいと思う瞬間を体験して来ています。
しかし、ニュートラルな立ち位置で、『死ぬほどイヤ』なことを分析してみると、その裏側には『ワクワクで生きたい!』という強い欲求が込められていることが分かります。

貴方の人生には、虫が好かないこと、気乗りがしないこと、または性に合わないことがたくさん散りばめられているかも知れません。
でも、その反対側の世界には、この上ない幸福の世界が存在しています。

コインの裏と表のように、世の中は片面のコインだけでは成立していません。
常に裏側の世界と表側の世界が隣り合わせで存在し、しかも、どっちが強いだとかどっちが大きいのではなく、全てが”同等レベル”で存在しているのです。
ですから、そのどちらの世界を選ぶのかは貴方が決めてゆきます。

誰も、貴方をポジティブ側へ誘ってはくれません。
貴方自身が決心して、貴方が自分の足で歩み進んでゆく必要があるのです。

【 人生のテーマ 】

私達が住む世界で捉える『死』と、高次元の存在が捉える肉体の『死』では、ちょっと違う捉え方で捉えられています。

例えば、バシャールの住む世界では、肉体の死を”卒業”として捉えています。
人生のテーマを終えて一旦帰郷するニュアンスです。
何故ならば、私達生命体は、皆永遠に生き続ける存在であり、私達生命体は皆一時的に体験を積みに、各々(おのおの)の世界へとやって来ているからです。

ですから、バシャールはこう話しています。
ちょっと違う県に移動したような、違う国にお引越ししていったような、または一緒に観ていた映画館を離れてロビーに行っているだとか、自分のお芝居が終わって舞台裏にいるだとか、実際に肉体の『死』とはそういったニュアンスなのです。

ただ、私達が肉体の『死』を”お終(しま)い”として捉えているので、不安と恐れ等で不快な体験へと繋げてしまっています。
『死』は、人生のテーマを終えてからでないと、やって来ることはないのだと、バシャールは話しています。

勿論(もちろん)、私達には自由選択という権利がありますので、人生のテーマを終えずに途中で非物質界に戻ることも可能です。
しかし、一般的には、人生のテーマを終えてから戻ることになるのです。

【 心の声 】

自分の本質に沿って行動することが、自分の”心に沿って行動すること”です。

心の声とは、貴方の本質を表す波動を指し示していますから、自分がどう見られているだとか、どう見て欲しいかを基準にして動くこととは訳が違うのです。
つまり、『自分軸』の芯の部分で考え行動することを意味していますから、自分の本質からやって来る正直な心で行動するという意味があるのです。

因(ちな)みに、正直な心で行動する時、誰かに承諾を得ようだとか、正しい道かどうかを聞いてみようといった”疑念”が浮かんで来ることは一切ありません。
それは丁度、重力や空気のように”疑うことなく存在する”といったニュアンスです。
ですから、体裁があってだとか付き合いでといった、心と違う行動は貴方を疲れさせてしまいます。

貴方の本心と違える行動は、”貴方の中”に対立する波動を招き入れることでもあります。
そして、この対立する波動を持ち続けると、やがて自分の波動のように馴染んでゆくようになります。
そして、終(しま)いには、対立する波動の存在さえ忘れ去られてゆくことになるのです。

しかし、忘れ去られていても心配することはありません。
何故かというと、対立する波動もまた、引き寄せの法則に則って存在しているからです。
つまり、必ず貴方が持つ対立する波動と同等の”出来事”が引き寄せられて来ることになりますから、ずっと隠し持ち続けることが難しくなります。

【 間違いの足場 】

バシャールは、”間違い”を犯しません。
というよりも、”間違い”と捉えるコンセプトを持ち合わせていないことを意味しています。

ですから、私達が”間違いをポジティブに捉えるとしたら、”間違いから学ぶ”という言い方をしますが、バシャールの住む世界では間違いのことを”意外な反応を見せてくれるサプライズ”という具合に捉えているのです。
ですから、間違いを正す、間違いを元に戻すというのではなくて、間違いや失敗を”飛び石”のように上へ登る足場として活用しています。
つまり、意外性のあるサプライズ(反応)と捉えることで、新しい着地ポイントから新しい答えを導き出すことができるようになります。

この新地からどこへシフトするのか、新しい扉が次から次へと開くことになるのです。
ですから、意外性のあるサプライズ(反応)は、バシャールの世界では”ワクワクが増える機会”として捉え、更にワクワクを増加させているのです。

【 スタート地点 】

私達の多くは、自分の望みと最も遠い場から人生をスタートさせています。
何故かと言うと、望みを手に入れる過程で、多くの気づきや学びを得ることができるからです。
そして、貴方が最も困難だと感じることこそが、貴方の人生のテーマであり課題を表しています。

『無条件の愛』を得る為にやって来た魂は、条件つきの愛の家庭に生まれて、『無条件の愛』を得る旅に出かけます。
条件つきの愛の家庭で生まれた貴方は、コントラストを経て『無条件の愛』を心の底から求めるようになります。
そして、『無条件の愛』のエネルギーを拾い集めて確認しつつ、貴方は『無条件の愛』そのものへと進化してゆくことになるという訳なのです。

『無条件の愛』は、本当の貴方の”本質”を表すエネルギーです。
元々、愛と光のエネルギーの存在である貴方だからこそ、100%ピュアなエネルギーを認識することができるのです。
そうでなかったら、『無条件の愛』に触れることもできません。

【 人差し指一つ分 】

スピリチュアルとは、宗教でもなんでもなく、本来あるべく貴方の姿を現しています。
貴方は、物質界に生きる物質的存在であると共に、スピリチュアル的な存在でもあるのです。
ですから、貴方が瞑想している時だけがスピリチュアルな訳ではありません。

貴方が、スピリチュアルなイベントに参加している時だけが、スピリチュアル的な存在でいる訳ではないのです。
貴方は、いつだって、何処にいようとスピリチュアル的な存在であり、貴方の精神そのものがスピリチュアルを意味しています。

本来あるべき貴方の姿とは、完全版の貴方を意味しています。
完全版の貴方とは、非物質界にフォーカスするハイヤーマインドを指しています。

ハイヤーマインドは、物質界にフォーカスする貴方が考えつかない以上の認識とパワーを持っています。
そして、ハイヤーマインドこそが、本来の貴方の姿を現しているのです。

よく皆さんは、”魂が体内に入っている”と捉えていますが、実際は逆です。
体が、魂の中に組み込まれています。
つまり、本来の貴方は考えられないほどの”大きさとパワー”があり、体は貴方の一部を表す一つの断片なのです。

例えば、ハイヤーマインドを貴方の体だとしたら、物質界にフォーカスする貴方は、人差し指一つ分と表現できます。

HOME

画像の説明

NOSCRIPT>

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional