gin7764



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ マシュー君のメッセージ ★ワクチン接種、5G技術、ドナルド・トランプ、大統領とペルソナ、ET支援、ディスクロージャー、etc.★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

Octover 17, 2018

マシューです。
この宇宙領域ステーションにいる全ての魂達から、心からのご挨拶をします。

先ず、読者の皆さんの最大の関心になっている二つのことから始めましょう……最初は、子供達のワクチン接種義務化です。

ET(宇宙人)特殊部隊の科学者達が、ワクチン中の毒性物質をできるだけ中和しています。
でも、子供達が通う学校の必須要項となっているワクチン接種は、たくさんの子供達に自閉症のような症状を引き起こしているので、これを止めさせる反対運動を継続することも必要です。

身体の化学反応と免疫系が、水銀によってストレスを受けます。
特に、影響を受け易い若い人達は、神経系の損傷を受け続けると、自閉症に似た症状を呈します。

自閉症は、極めて稀(まれ)なケースなのです。
医療専門家達がアドバイスするワクチン接種を拒否することで、反対運動を強化できます。
彼らは、ワクチン製造会社から報酬を受けていたり、インフルエンザの“予防”接種や、他のたくさんのことが公共衛生に必要だと言う虚偽の主張を信じています。

付け加えて言うと、ワクチンは、当初の薬剤のように、人々の為に開発されたものです。
公共に役立つ目的で開発されたものでも、悪用されることはあります。
それこそ、イルミナティが文明社会の進歩のあらゆる段階でやって来たことです。

二つ目は、高速度で処理能力の高い5Gワイアレス技術です。
この新世代コミュニケーションシステムは、まだ開発途中で市場試験の段階ですが、宇宙ファミリー達は、比較的数が少ない、影響を受けている人々の身体への電波の影響を和らげています。
この機器が大量生産されたら、宇宙ファミリー達がより高度のテクノロジーでサポートするでしょう。

重要なファクターは、身体の中の光の量です……光が多ければ多いほど、波動エネルギー速度が高くなります。
少なければ、それだけ電波の影響を受け易くなります。

ワクチンについての事実と電波が、身体の電気系統に及ぼす影響について社会が知ることになれば、人々の要求によって不必要なワクチン接種は止めさせられるでしょう。
また、全ての電気機器は健康に安全であることが最優先に考慮されて作られるでしょう。

前のメッセージで、トランプアメリカ合衆国大統領に対する読者達の疑惑問題を僕達が取り上げ、彼が大統領としての資質とまともな判断力に欠けていることや、自国の発展を逆戻りさせていることを認め、簡潔に述べました。
以下は、前回のメッセージに対する、たくさんの同じような反応からの抜粋ですが、貴方達が説明を求めているので、僕達がそれに応える必要があると思います。

「彼の行動は、イルミナティを解体するという重要な仕事をやろうとする人間の人格に、相応(ふさわ)しいように見えません。」
「彼は自分のことしか眼中にないようです。マシューにそれを説明してもらえませんか?」
「トランプは病的な嘘つきです。その国際グループの中で、誰が彼を信頼するでしょう?」
「ホワイトハウスにいるあの男について、マシューに詳しく説明してもらって下さい。」
「私達の大統領は、言語と行動に光があるとは到底思えません。このことが指摘されないのはどうしてでしょう?」
「もし、マシューが、悪人達を打倒する為に働き、私達を光に導く人物としてドナルド・トランプを後押しするのであれば、どうして、そのような極めて卑劣な人間を世界変革の担い手にするのか、私達に説明する義務があります。」
「理解できないのは、ナルシストで女性差別者、人種差別主義者の嘘つき、おまけに思い上がった下品な男に、何故、人は投票したのかです。選挙運動を始めた瞬間から、彼がどんな人間かは明らかでした。」
「もし、マシューが、それが最善だと感じるのなら、ドナルド・トランプがやっている全ての行動が、環境とアメリカ市民の心身の安寧に役立つ多くのプログラムを破壊していると私達には見えるというこの差異について、説明してもらえませんか?」
「アメリカ市民がドナルド・トランプのような人間を彼らの大統領にどのように選べたのか、理解できません。」
「彼が世界への愛のエネルギーとは正反対なのに、どうしてイルミナティを打倒できるのか、説明してくれませんか?」
「トランプは全く不快な人間です。国内に大きな怒りと分断をもたらしています。そのような道徳的に破滅している人間が、何故、このような地位に選ばれたのでしょうか?全くおかしいです。」
「この国の政治的指導者を信頼したいと本当に思いますが、その多くは誠実さに欠けていると思います。誰が信頼できますか?」

先ず言いますが、僕達のドナルド・トランプへの愛は無条件です。
それは、地球の他の全ての魂達と変わりません。
僕達がそれらの質問やコメントに応える時は、彼に対して、何のジャッジメントや批判もなく、僕達が知っていることをそのまま説明しているだけです。

彼が大統領選挙に加わった時、他の候補者達のような支持基盤がありませんでした。
基盤を築く為に彼がしたことは、会社への規制撤廃を望んでいた石油産業と金融産業の経営者達、低い税率を望んでいた富裕層や企業経営者達、自分達の宗教的信条を国家の法にしたいと思っていた人達、国内に移民が居て欲しくなかった人達、政府は他の人達を経済的に優遇し、自分達を無視していると感じていた多くの人々の心に訴えるような公約をしました。
そのような、広範囲の有権者達を喜ばす法律や政策を実施するのは、前の政権が成し遂げた全てを無効にするというトランプ氏の目標にしっかり沿ったものでした。

僕達が知る限りでは、彼はイルミナティという名前はよく知りません……彼の“根性の曲がったヒラリー”は、“困難な問題を解決する”と“壁を作る”のように、同じ考えの市民達を引きつけ、その支持を維持する為のスローガンです。
“根性の曲がった“については間違いありませんでしたが、それを実証する証拠は、最近まで彼にはありませんでした。

”だからあんたに言ったのに“と言えるように、ヒラリーを”身動き取れない“状態にしておきたいと彼が思っているのは、僕達も気づいています。
確かに、そのような身勝手な理由は褒められることではないですが、それとイルミナティの全ての活動を終わらせる為の国際的グループに、どうして彼が入っているのかについては全く別の問題です……前回のメッセージで言いましたが、それは彼が卒いる大統領官邸なのです。

僕達も知っていますが、グループの他のメンバー達は、国家の首脳に相応(ふさわ)しい品格を持って彼に接していますが、イルミナティの人間達は彼にはほとんど敬意を払わず、用心深く本心を明らかにしません。
でも、彼らはトランプの協力が欠かせないことは知っているのです……彼は、イルミナティのトップでも、ほとんどが市民である国家の指導者であり、その司法制度の中で扱われなければならないからです。

“ペルソナ(人格)”としてのドナルド・トランプ。

彼の自己中心性、自分とやったことについて事実を曲げる高慢さ、そして、彼におべっかを使う人間をその能力を越えて指名するなどは、根深い不安感と認めてもらいたいという欲求から来るもので、歳と共に強まった子供の頃の感情です。
そのような感情が束の間に現れると、恐れと混乱が、繰り返される文句や舌が回らなかったり、間違った言葉、或いは態度になっています。

自制心を失った瞬間を隠す為に、同じ文句や素ぶりを意図的に繰り返すので、強調されたように見えます。
でも、彼の精神機能は、かつてほど鋭くありません。

人を愛し、敬うには、先ず自分自信を愛し、敬わなければなりません。
一般に思われていることに反して、ドナルド・トランプは自分自身にそのような気持ちを持っていません……彼が他人に対して、愛や尊敬、共感、感謝、思いやり、許し、心遣りを感じられないのはその理由からです。

代わりに、彼は勝つこと、成功すること、支配すること、獲得し保持することに突き動かされています。
そして、法や道徳律によって、彼の目的が達成できなくなることはさせません。

確かに、彼はその点特に例外という訳ではありません……一般に広く知られている彼の富、投資事業、人間関係、そして、現在の大統領職によって、彼が常に注目を浴びているからです。
そして、彼はそれを失うことを恐れています。
一般に知られているその虚勢と自身の下に、失うことの恐れがあります。

恐れには、光はありません。
信頼は、努力で得られるものです。

もし、その人のやり方が貴方の信頼を生まないのであれば、その人は信頼に値しません。
ですから、それが値するところに信頼を置いて下さい。

貴方の直感、生来の才能、良心、インスピレーション、向上心です。
満足できない状況にあっても、魂の導きに従って生きることが心の平和をもたらします。

さて、愛するファミリー。
アメリカ合衆国大統領についての疑惑問題は、これで終わりにしましょう。

そのような気持ちは、不当だと言っているのではありません。
でも、貴方達のエネルギーを向ける遥かにより良い方向は、光に満ちた考えと気持ちにです。
愛と同じエネルギーの光は、貴方達一人一人の中にあって、貴方達の世界を、今、変容しつつあるパワーです。

「私達では、カバールを破滅させることはできそうもありません。宇宙人達が、貴方や他のチャネリングしているメッセンジャー達が言ったように、私達を救ってくれるのなら、何を彼らは待っているのですか?」

地球とその周りの宇宙船にいる宇宙人ファミリーは、許されている限りの方法で、貴方達をずっと助けています。
創造主の命令である、核戦争勃発の陰謀を防止することや、神がガイアの自由意志選択を尊重した、世界的疫病蔓延の陰謀を防止すること以外は、誰のものであれ、その自由意志に介入することは彼らにはできません。

ここに、別の考慮すべきことがあります。
地球は、そこの文明社会の故郷です。

宇宙の法によって、彼らが望むような世界を創造するのは、彼らの権利であり責任です。
けれども、宇宙でも未曾有(みぞう)なこの時期にあって、他の宇宙文明社会人達は地球の人々を助けることを許されています。

そして、貴方達は、彼らが望むような世界を創造するパワーを、彼ら自身が持っていることを気づかせる助けをすることを進んで志願しました。
魂のレベルで、彼らもこのことは知っています……意識レベルではまだ漠然としている気づきは、波動エネルギー速度が加速するに連れてより明確になっていくでしょう。

本来備わっているパワーに意識的に気づかなくても、彼らの進展は立派です。
そして、貴方達が光の中にしっかりと留まっていることが、掛け替えのない貢献になっています。

世界中の村々や都市で、状況を改善している無数の草の根運動を考えて下さい。
医療、教育、コミュニケーション、多文化交流という課題に独創的な解決法を見出す、環境の保護、動物の人道的扱い、慈善的、人道的支援の拡張などです。

そのような成果の全てが、カバールによって継続させらて来た、貧困、破壊、傲慢さ、暴力をなし崩しにしています。
そして、前述の国際グループが、イルミナティのカバールを人道に対する罪で訴えるべく働いています。

宇宙船の搭乗員達は、彼らのテクノロジーを持って着陸し、貴方達の中で暮らしている宇宙人達は自己紹介するでしょう。
それは間違いありませんが、それはカバールの世界的ネットワークが崩壊するまでは起きないでしょう。

“ディスクロージャー“と一般的に呼ばれているその出来事のタイミングを計っているのは、神です。
その決定要因は、全員の安全確保です。

それは、未だにイルミナティの命令の下(もと)にある軍の脅威がなくなり、人々が他の世界からの見知らぬ人間達を迎え入れる用意ができれば、やって来ます。
上昇している波動エネルギーが全ての闇の活動を排除する助けをして、地球の人々が宇宙ファミリーを迎え入れる重大な日への準備を、意識レベルとスピリチュアルレベルでしています。

愛する兄弟姉妹達。
この宇宙全体の光の存在達は、無条件の愛で貴方達を支え、ガイアとその人々への貴方達の献身的な貢献を称えています。

HOME

画像の説明

NOSCRIPT>

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional