gin7657



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ ベンジャミン・フルフォードニュース ★フルフォード 英語版(6/18)★ *-..。o○☆*゚¨゚゚

June 18, 2018

【 欧州が不満の夏に直面するように計画された満州の再生 】

今年も世界は、不満の長い暑い夏に直面し、欧州や東アジアに大きな影響がある可能性がある。
暖かい気候が、ほとんど男性のイスラム教徒移民の巨大な波をもたらしているので、EUは庶民の怒りによって政権交代を経験する可能性が高い。

極東では、米大統領ドナルド・トランプと北朝鮮実力者の金正雲の間の首脳会談はモンゴルから中国北東部、韓国、日本に跨(またが)る満州帝国を復興させる為の重要な計画に行き着くと、CIA、日本軍情報局を含む複数の独立した情報筋は言う。
欧州の状況から見てみよう ; オーストリア、イタリア、スェーデン他の政府は、所謂(いわゆる)難民の危機が実際はイスラム教徒の侵略であるという事実に目を覚ました。

2013年から欧州へ到着した約500万人の難民の60%以上が、男性であると言っても過言ではない。
言い換えれば、300万人のイスラム教徒の軍隊が、ステルス手段で欧州に侵攻している。
この統計は、Wikipedia 経由の欧州統計からのものである。

https://en.wikipedia.org/wiki/European_migrant_crisis

これは単に、偶発的に起こったものではない。
難民は偽の書類を手渡されており、例えば、アフガンとパキスタンの男性には、この危機の背後にいるP2フリーメーソンの自己任命社会科学者による、偽のシリア旅券と旅費と手当てが渡されている。

これまでも触れたように、数年前のイタリアのP2を訪問した時に、彼らの計画はイスラム教とキリスト教を彼らが支配する単一の世界宗教に統合する為に、両者を互いに戦わせることであると聞いた。
これが、暖かい気候が本格的に始まった先週に始まった、一連のニュース事件の背景である。

第一に、イタリアの新政府が、難民満載のボートの入国を止める決定をした後に、フランスとの言葉の戦争を起こしたことを知っている。

https://www.yahoo.com/news/italy-france-tensions-spiral-over-rejected-migrant-ship-133857517.html

更に、オーストリア政府はイスラム教指導者達を追い出し、8万人の移住者の波が国境に近づくに連れて、国境警察を動員した。

https://www.zerohedge.com/news/2018-06-14/situation-critical-austria-conducts-border-defense-drills-expected-wave-80000

また先週述べたように、スェーデンはこれらの多くのイスラム教徒男性による、スェーデン内に作られた不法な政府立ち入り禁止区域の対処に、40年ぶりに国土守備隊を動員した。

https://www.rt.com/news/428953-sweden-home-guard-drills/

この危機は、フランスとドイツの二つの政権を打倒する可能性が高い。
難民認定者のドイツ首相アンゲラ・メルケル政府は、今、彼女は一週間以内に難民政策の立場から交代させられると言っている。

https://www.express.co.uk/news/world/975166/Angela-Merkel-Germany-Bundestag-EU-migration-crisis-Kai-Whittaker

この状況は、2018年7月11日と12日に予定されているNATO首脳会議で表に出て来ると思われる。

https://www.nato.int/cps/en/natohq/news_155085.htm

ロシア政府の情報筋によると、ロシア大統領ウラジミール・プーチンは、米大統領ドナルド・トランプとその時期に会談する予定である。
これは、6月10日にフィンランドで開催された米トップ将軍ジョセフ・ダンフォードとロシアの軍事総監バレリー・ゲラシモフとの間の会談で、欧州安全保障問題、シリア(イスラエル)その他の事項について議論している。

https://www.militarytimes.com/flashpoints/2018/06/10/top-us-general-and-russian-counterpart-hold-talks-in-finland/

よく知っている者と金正雲と習近平、ウラジミール・プーチンとドナルド・トランプの間の交渉に直接関与した人々は、「ワールドカップの間に、ウラジミール・プーチンに注意して見守れ、特に7月15日のゲームが終了した後の、彼のチェスの動きを見守って欲しい。
クリミアの地形が変わる出来事が、予定されている。

既に合意されているように、習金平、金正雲とドナルド・トランプは、それぞれの政府が関与することを認めていない。
もし、プーチンと彼らの背後の人々が真剣であれば、彼らは正式にロシア語を話す東部ウクライナの一部を併合するだろうというのは、良い推測である。

ロシアFSBによると、そこの違法なハザールナチ犯罪政権が排除されたので、ウクライナの政権交代を伴う可能性もある。
ロシア人は、イスラエルのハザール悪党政権に悪魔崇拝独裁者ベンジャミン・ネタニヤフを取り除くか、或いはロシア/イラン/トルコの本格的侵略に直面させざるを得なくなるかも知れない。

NATOが、既にイスラエルを守ることはしないと言ったことを思い出すことは、この筋書きである。
イスラエルのユダヤ人他は解放され、そのような動きの結果として保護されるだろう。

さて、東アジアの状況に目を移そう。
清国(満州)王朝の相続人、安倍晋三内閣のメンバー、CIA情報筋他によれば、モンゴルから中国北部を経て、韓国と日本に至るモンゴル帝国を復興させる積極的な計画を見ることができる。

https://en.wikipedia.org/wiki/Manchuria#/media/File:Manchuria.png

一見すれば分かるように、そう遠くまで取り込まれる訳ではない。

これはアジアのCIA情報筋が、この計画を適度に緩和した方法である : 「エネルギーに関してである。天然ガスのパイプラインがロシア側からウラジオストックを経て、韓国を経由して建設される。北朝鮮は、東のスイスになる。日本が天然ガスの受益者になるかどうかは、今、議論されている。」
その結果、「北朝鮮は、新しいシンガポールになるだろう」と述べた。

安倍閣僚は、日本と北朝鮮の間で交渉が行われており、満州の復興はこれらの議論の一部であることを確認した。

2017年4月1日に習金平がマラ・ラーゴでトランプと会った時に、彼は中国は北朝鮮に関する権力を制限することを明確にした。
実際に彼が意味したことは、モンゴル民族が支配していた北京の軍事地区は、事実上自治領であったことだった。
それが、習金平がトランプの要請を受けて、後(のち)にに北朝鮮に対する制裁を発表したが、地上では実際には実施されなかった理由である。

満州王室は、G7が彼らから盗んだ金塊で、マーシャルプランに融資したと主張している。
アメリカ人とロシア人が彼らに同意すれば、突然G7とその後の中国の開発を援助した多くの金の支配は新しい手に落ちるだろう……それはモンゴル/ロシア/ン米国の軍事同盟である。

これが、G6国が北朝鮮/米国の首脳会談と新しい友情に冷たい水を投げている理由かも知れない。
それが、7月にプーチンとトランプがハザール支配のNATOに何を話すかを見ることは、興味深い。

また、先週、北朝鮮の核兵器が、本当は日本の核兵器であるというこの著者の主張を支持するニュース記事があった。
金/トランプ首脳会談後、日本政府は米国の圧力によってプルトニウムの備蓄を減らすと発表した。

http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201806170027.html

プルトニウムを作ることは、核兵器を作る上で最も困難な工程であり、もしそれを持っていれば、基本的に核兵器を持っていることになる。
例えば10kgのプルトニウムを梯子(はしご)の上から、他の10kgのプルトニウムに落下させれば、よって核爆発が起こる。

日本は6,000発の核兵器を作るに十分なプルトニウムと、世界中どこへも攻撃できるロケット(ミサイル)を持っている。
ボリス・エリツィンが観察したように、日本は非核的姿勢を維持することで、それは原子力であると、世界の指導者達に告げる習慣があった。

https://www.independent.co.uk/life-style/is-boris-bonkers-1288803.html

だから、このニュース記事に示されるように、北朝鮮に核兵器廃絶を要求することは、日本に核兵器廃絶を求めることを意味する。
この米国/ロシア/モンゴル(日本 + 韓国など)同盟の新たな兆候は、1916年以来初めて、日本の王室の一員がロシアを訪問していることである。
これらのことは、偶然に起こることは有り得ない。

https://english.kyodonews.net/news/2018/06/74ec1e55f368-japan-sends-imperial-family-member-to-russia-for-1st-visit-in-century.html

このパズルのもう一つは、タイ国王が王室の財産を管理するというニュース記事である。

https://sputniknews.com/asia/201806171065481015-Thai-king-Makes-royal-Assets-Taxable/

ここに、アジアCIA情報筋がこの動きを説明している言葉がある : 「王は軍事政権から距離をとっている。彼らがハザールシオニスト徒党に支配されていることを彼は知っている。300憶ドルの数字は控えめである。実際はその10倍であり、タイ王室の保有金塊を加えると更に多くなる。」

言い換えれば、ハザール暴徒から離れた世界金融システムを支配する動きにおいて、伝説のタイ王室金塊を清(満州)金塊に加えることは良い推測である。
この文脈で我々は、EUと中国に対するトランプの貿易戦争宣言を見る必要がある。

国防総省情報筋によると、この動きは戦後の金融システムの再建を強制し、ハザール暴徒の支配を撤退させることを目的としている。
更に、米国の権力層から、ハザール暴徒の排除が続いている。
ハザール支配企業宣伝メディアは無視するが最大のニュースは、2,300人以上の小児性愛者を逮捕したことが6月11日に司法省によって発表された。

https://www.justice.gov/opa/pr/more-2300-suspected-online-child-sex-offenders-arrested-during-operation-broken-heart

また、AT&Tはタイムワーナーを引き継ぐことが認可されたので、国防総省情報筋によれば、それはCNNが横暴な喧伝を止めさせられ、実際に真実を報道することが始まることを意味している。
今週の最後に、一般の市場の解説は避けているが、次のニュース記事に注目したい。

http://www.hurriyetdailynews.com/500-sheep-die-in-mass-suicide-jump-in-eastern-turkey-133225#photo-5

「トレンドに乗れ(貴方の前の羊に従え)」は、全群が崖から落ちるまで働くことをを覚えておいて欲しい。
警告されなかったという言い訳はしない。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional