gin7633



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ ベンジャミン・フルフォードニュース ★フルフォード 英語版(5/29)★ *-..。o○☆*゚¨゚゚

May 29, 2018

イラクがディナールを改訂する準備をしている間に、西側の内戦がワシントンDC、欧州、ブラジル他で激しくなって、新金融危機が起こる可能性がある。

西側エリートの各段階の内部で宣告されていない内戦が、両サイドの深刻な打撃を与えながら激しさを増し続けている。
究極的には、この戦いは、欧州の最も強力な古い貴族の血統と、現在米国内で流行の反血統のグノーシスイルミナティとの間の戦いである。
最大の戦場はワシントンDCであり、旧勢力がその命を懸けて戦っており、ドナルド・トランプ大統領の軍事主導体制に負けている。

欧州の白龍会の情報筋によれば、欧州の状況もまた激化しており、ロシア/中国/ユーラシアの同盟が、一部の旧血統勢力と同盟して支配を強化している。
ドイツとトルコは、第一次世界大戦の同盟を復活させ、反米国の動きをリードしている。
また、イタリアの新政府は、ユーロ圏に新しい混乱を招くような動きによって、ハザールマフィアに対して公開戦争を宣言している。

米国内の状況を見てみよう。

ここでは、米軍はドナルド・トランプ大統領を支持しているが、他では彼に対して戦っている。
この曖昧(あいまい)な姿勢は、旧体制内の小児性愛と腐敗した分子に対する継続した大規模攻撃の形に見ることができる。

国防総省情報筋は、状況を以下のように総括した : 「8か月の抵抗の後、NFLが国家が斉唱される時に跪(ひざまず)くことは禁止を余儀なくされたので、自由主義者は文化戦争の敗北から逃げており、ニューヨークタイムスの暴露以後8か月経って、マンハッタンの検事ハービー・ワインスタインを逮捕することになった。」

更に、最高裁判所のアンソニー・ケネディの差し迫った辞任は、トランプ政権が最高裁判所を支配することになると予想されていると、その情報筋は言う。
このことは、永年待ち望まれた大量逮捕を司法システム内の徒党代理人による妨害なしで実行できることになると、その情報筋は言う。
それはまた、キリスト教の支持により家族の価値と非生殖性セックスを推し進めることを押し戻されたので、文化戦争において大きな変化が生まれるであろう。

これら文化戦争の一環として、ハービー・ワインスタインの刑事裁判は、ハリウッドのエリートに多くの圧力をかけている。
国防総省情報筋は、共産主義者指導者のエリア・カザンが、ハリウッドの人食者や小児性愛者を襲うだろうという、彼を伝える本の中で警告している。
ハリウッドのブラックリストの時代である、1952年の下院反米活動委員会における彼の証言は、多くのリベラルな友人や同僚から強い否定的な反応を受けた。

https://en.wikipedia.org/wiki/Elia_Kazan

多くのネズミが沈みゆく徒党の船から降りようとして、今暫(しばら)くの間カナリヤの様に、よく喋るであろう。
とりわけ、私達は現在、エリート政治家に歩み寄り脅迫する為に使って来た、小児性愛島を運営して来たジェフリー・エプスタインが、米国のロバート・ミュラーに脅(おど)されて、FBIの情報提供者になっていることを知っている。
ミューラーは、過去に9/11で汚染されたにも関わらず、現在は米軍の為に働いているので、このことは重要である。

トランプ自身がこの小児性愛島の訪問者であったので、軍は、彼がシリアやイランの様なイスラエル案件でエリート政治家に妥協させ脅迫するように脅(おど)されている証拠を持っていると、国防総省情報筋は言う。
5月23日の下院が、トランプが議会の承認なしにイランに対する戦争を禁止し、5月24日の下院がゴラン高原をイスラエルの一部として認める案を否決した時に、中東におけるトランプの、シオニストの脅迫によって引き起こされた行動の押し戻しが見られたと、その情報筋は言う。
言い換えれば、トランプに対するシオニストの脅迫は、これらの狂信者の待望の第三次世界大戦を開始する機会を与えるには十分ではなかったということである。

一方、他の国防総省情報筋はシオニスト支配の銀行に対する大勝利が先週達成され、その結果、リーマンショック後に詐欺的に取られた数十億ドルが今は新金融システムに使われるようになった。

その情報筋は、引用 : 「金担保米ドルが、ぼんやり見えて来た。米政府は、銀行から金を借りることを止(や)めようとしている。ドナルド・トランプは、恐らく戻すことに成功したかも知れない。現在、分かっている銀行によって盗まれたことが分かっている23-43兆ドの残高15兆ドル、そして、米国民にとって最も重要なのは、6月に1兆ドルを超える金額が信用できる執事(一般の国民、多くは退役軍人)によって、米国経済に投入されることである。第二次世界大戦後に見られて以来の、雇用の創出と建設ブームが見られる。主に、黒人の中部都市や、主に白人の農村地帯への大規模な投資がその一部である。」

それが実現されれば、この金融の動きは、石油ドル体制の現在の主要な金融支援者であるサウジアラビアにおける目下の陰謀と、明らかに関係がある。
2018年4月21日に、彼の宮殿で銃撃が報告されて以来、事実上、モハメッド・ビン・サルマンは公に登場していない。
イスラエルの特殊部隊によって権力の座に就けられたサルマンに対するこの動きは、サウジ代理人であり、前CIA長官のジョン・ブレナンへの攻撃に繋がっていると、その情報筋は言う。

ブレナンは、現在、トランプを狙ったロシアンゲートの魔女狩りの大元だと非難されていると、その情報筋は言う。
「ジョン・ブレナンはガラスのカプセルを直ぐに用意し、シアン化合物を飲むべきである」

ロジャーストーンはブレイトバード・ニュースの政治責任者で、ブレイトニュースのホストであるアマダ・ハウスに述べた。
「彼は、全てのロシア関連事件の犯人である、彼は、宣誓下で嘘をついた。彼は、連邦刑務所で死ぬだろう」と。

間違いなく、93歳のジョージ・ブッシュ・シニアの子分であるブレナンの運命を妨げる問題へのストレスが、彼が再び入院することになった理由である。

https://www.upi.com/Top_News/U.S./2018/05/27/George-HW-Bush-hospitalized-with-low-blood-pressure-fatigue/6491527449383/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

徒党のブッシュ/ナチ派に対するもう一つの打撃が、ブラジルのクーデターの形で間もなくやって来るかも知れないと、国防総省情報源は言っている。
ここでは、トラック運転手のストライキが経済を麻痺させた。
これが、2016年の中央銀行を略奪したシオニスト虐殺者から、元大統領ディルマ・ルセフとルーラ・シルバを元に戻す軍事クーデターの契機になると予想されていると、その情報筋は言う。

シオニストはまた、彼らの代理人ジョン・ボルトンを使って挑発的な声明を出すことで、北朝鮮の和平協定を狂わせようとした最近の圧力に失敗した。
この動きは、北朝鮮の潜水艦を装ったイスラエルの潜水艦による韓国の攻撃と歩調を合わせるはずであったと、国防総省情報筋は言う。
しかし、その代わりにシオニストは韓国近くで他の潜水艦を失ったと、その情報筋は言う。

惑星地球の戦いは、欧州でも激しくなっている。
ここでは、市場監視者は、新しい危機が迫っている多くの明白な証拠を見ている。

ドイツとフランスはロシアと中国の方を益々見ているが、見るべき状況は、今はイタリアとスペインである。
特にスペインとイタリアは、今後数週間に亘(わた)って、ニュースサイクルの中で大きくなって行くだろう。

この状況を視野に入れて、イタリアとスペインのGDPの合計は3兆ドルあり、つまり、ギリシャのGDP1,940億ドルの16倍である。
このことは、危機は、それだけでユーロを台無しにしたギリシャ危機の16倍大きいことを意味している。

イタリア人は、現在、ユーロに参加することで引き起こされた緩やかな経済破壊について、イタリア経済を修正する為に様々な計画に対して支払を新通貨の発行によって、何かを行おうとしている政府がある。
旧体制は、イタリアの新体制に非常に動揺しており、イタリアの大統領セルジオ・マッタレラは、ユーロに反対している蔵相を、彼らの候補として拒否した。

イタリア大統領は表カンバンであると言われており、この反民主主義的動きはイタリアの深層国家に対する開かれた攻撃になるであろうと、P2フリーメーソンロッジは言う。
イタリアの五つ星運動の指導者ルイジ・ディ・マイオ首相は、日曜日に、大統領セルジオ・マッタレラが、EU懐疑を理由に経済相を不認可にするのは国に対して背信行為であり、弾劾されなければならないと述べた。

https://www.reuters.com/article/us-italy-politics-impeachment/italys-5-star-leader-says-president-should-be-impeached-idUSKCN1IS0S1
https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-05-28/italy-s-establishment-vetoes-the-populists

ユーロに関連して同様な構造問題があるスペインでも、ルイジの問題が起こりそうである。
これらの問題は、これらの国々は経済主権を放棄するか、それぞれ自身の通貨を発行することで解決ができる。

両国の政府は、彼らの通貨を発行することを好んでいる。
しかし、南欧の新通貨は、ユーロを危険に曝(さら)すだけではなく、アメリカドルとの交換や共存の為に、新しい通貨であるカフカの道を開くであろう。
つまり、既存の金融パラダイムは、リーマンショック以来最大の危機に直面する可能性があり、今回は再起動なしには生き残れないだろう。

それが起こるまで、我々は金融混乱が予想される。
これらの危機により、通常、最初の犠牲者は最も危険なギャンブルポーロフォリオを持つ人になる-この人達は、不良債権と株式を歴史的に持続不可能な価格で購入して来た人々である。

https://www.zerohedge.com/news/2018-05-26/12-indications-next-major-global-economic-crisis-could-be-just-around-corner

最後に、我々は悪者が妨害できないように報告を止められていることが多くあることを、伝えなければならない。
しかし、惑星にとって本当に良い計画によって、善人は勝利に向かっていると言うことができる。

直ぐに、惑星の解放が来る。
10才の白人少女を訓練して強姦した、イスラム人の歳晩を録画した恐ろしい犯罪によって、ロンドンの刑務所に13ヶ月入獄させられているトーマス・ロビンソンを解放せよ。

https://www.zerohedge.com/news/2018-05-28/uk-youre-not-allowed-talk-about-it-about-what-dont-ask

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional