gin7296



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ ★地球の巨人★ ☆、。・:*:・゚`★

July 21, 2017

もう、今年も半分が過ぎてしまいました、信じられますか?

今が、どれだけ特別な時であるかの証明が欲しければ、これがまさに証明ではないでしょうか。
変化は濃く、素早くやって来て、貴方を新しい時代へと促すでしょう。
そうなったら、皆さんはそれによって得られる特典や利点を、楽しむことができます。

もう既にお分かりかと思いますが、この流れを止められるものは何もありませんし、究極的にはアセンションが起きるポイントに到達します。
私達には、それが全体像として見えています。
何故なら、全てが“今”にあるからです。

そして、全ては皆さんの進展を随時見守っている偉大な存在達の計画に沿って起きているということを、私達が保証いたします。

中には、アセンションしない人も居るでしょう。
それは始めから分かっていることですが、そういう方が進化を続ける為の道も、計画されています。
その道は、本人のニーズに沿ったものとなり、しっかりと進化を続けることができるよう、配慮されます。

皆さんの全員が進化の途中で、人類全員がアセンションするまで、献身的に働き続ける高度な存在達に導かれています。
皆さんは新しいサイクルの中でも、それが成立する瞬間にいるが為に、何だか全く何も進んでいないかのように感じられるのです。

感じている混乱や、落ち込みというのも、全て古い在り方を変える為の変化の一部であり、それを経て、より高いバイブレーションへと移行していきます。
皆さんは、片足がまだ3次元、もう片足が4次元にあるので、間もなく、4次元の中の高い方へと移行し、低次元に纏(まつ)わる問題の全ては過去の産物となるでしょう。

これはゆっくり且つポジティブな転換であり、貴方はなるべくバイブレーションを高く保つ、という以外には何もしなくてよいのです。
その際、貴方は、全ての行動に対して、それがポジティブであるように気を配らなければなりません。

ネガティブな行動や恐れは、貴方のバイブレーションを下げるだけなので、そういった状況を作りそうなことに関わるのを避ける努力をして下さい。
どうか、自分が冷静でいることで、全体のバイブレーションを高く保つ手助けをして頂き、不和やネガティブな行動を見つけたら、そこに愛の気持ちを送るようにして下さい。

貴方を、イルミナティーのコントロール下に置き続けることができるよう、歴史の真実はわざと隠され、捻じ曲げられて来ました。
しかしながら、もうそれは隠し通すことはできないので、ゆっくりと真実が明るみに出て来ています。

人類の歴史というのは、これまで皆さんが信じて来た内容とはかなり違い、ここ過去百年に関しては、多くの考古学的発見によって、今まで考えられて来たのとは違う進化の道の方向が指し示され始めて来ました。
巨大組織が隠蔽(いんぺい)の一部に関わっていて、歴史認識の重大な部分の情報を知らされていなかったことに、人は気がつき始めています。

例えば、ここ100年ほどの間で、地球には巨人が住んでいたことを示す発見がされています。
聖書の頃の時代には、そういった存在が、非常に背が高く、赤毛であると表現され、その墓はユタ州の山の中で発見されています。

1920年代における最大の発見は、カタリナ島西部での驚くべき発見で、2メートル以上あるブロンドの髪の毛をした骸骨が、数1,000体も見つかっています。
彼らは、非常に高度な知能を持った白色人種であったことが分かっており、彼らの王は身長が280センチもありました。
その際に、多くの人工産物も発掘され、“ストーンヘンジ時代”の巨石でできた神殿も見つかりました。

そんな大きな発見があったのに、何故、何も知らされていないのか、証拠はどこにいてしまったのかと、皆さんは思われるかも知れません。
その他にも、昔にアメリカを支配していた巨人達の2.5から3メートル近い骸骨も見つかっており、周辺の人口産物から推測して、彼らも非常に知能が高かったのは明らかです。
更に、恐竜などの絶滅した動物達を保存したものが残っている部屋も発見されており、その遺物がどれだけ古いものかを示しています。

地球には、多くの種類の人類が、長期間に亘(わた)って存在していたことは明らかで、皆さんの過去の真実は、これ以上否定することも隠すこともできません。
この様に発見されたもののリストは続きますが、皆さんの‘失われた’歴史について気づいて頂くには、丁度良いでしょう。

更に、これまで発見され、記録された中で最も驚くべき結果は、地球上に一時は、18メートルほどの巨人が存在していたという証拠が出て来たことです。
その骨は人の形をしており、皆さんの進化の過程に属する人達であることは明らかです。

最近は、より思考が開放され、気づいている歴史家達は、人類の本当の歴史を証明する証拠が存在していることに気がついています。
皆さんの進化について知って頂きたい重要な点は、以前の太陽系サイクルの際に、皆さんが高い進化のステージに到達した時もあったという点です。

そのサイクルは一度終了し、また新たなサイクルが開始し、その都度、皆さんは前回よりも更に進化を進めています。
そして、今、皆さんは大いに進化を遂げ、アセンションという最大の機会を得ることのできるポイントまで到達し、その褒美(ほうび)を満喫するところまで来ました。

アセンションの為に費やした全ての努力、全ての経験はその甲斐があったと言えます。
地球では、まだ様々なことが起きているものの、今は真に素晴らしい時です。

忘れてはならないのは、母なる地球と貴方は、一緒にアセンションするということです。
新しい地球、そして、新しい貴方。

何て素晴らしい進化のあり方でしょうか、そして、漸(ようや)く、多くの困難をもたらした古く重いバイブレーションを去ることになります。
これまで我慢はたくさんして来たと思いますが、これからは喜んで新しい高次元でのポジションを受け入れ、人生を辛いものにしていた多くの要求から楽しく解放されます。

貴方は、もう直ぐアセンションの準備が整います。
多くの古い友人や親戚が、貴方を愛を持って歓迎するべく待っています。

地球でのトラウマになり、そうな多くの人生経験も、直ぐに忘れることができ、低い次元にいた時と比べてまるで違う、至福の平和と調和を満喫するでしょう。
何度も言われていると思いますが、無駄な経験は一つもありません。
それぞれの経験は貴方が進化を進めることができるよう、自分で計画した人生において重要な意味を持っているからです。

従って、これまで関係が拗(こじ)れていた存在とは可能であれば、和解をし問題を解決しておくことをお勧めします。
結果が思わしくなくても、可能な限りの努力をしたのであれば、自分で納得できるでしょう。

人生経験というのを、まるで劇中の中であるかのように考えてみて下さい。
カーテンコールが終わったら、皆んな普通の生活に戻れます。

結局、カルマというのも、劇を演じているのと同じで、うまくできるまで繰り返すものなのです。
貴方のエゴは時に色々と要求をして来ますが、結局は、自分が作り出したものなので、自分の意志次第で平和と調和を取り戻すことができます。

こういったメッセージを読んでいる貴方は、明らかにアセンションの道を驀地(まっしぐら)に進んでいる方です。
そして、所謂(いわゆる)‘普通’レベルを超えて、意識を拡大させて来た方です。

時間が進むと共に、アセンションの準備をする方と、まだそこまで上昇できていない方との間で、分離がハッキリとして来ます。
こういった情報が、アセンションの唯一の道、情報源であると考えるべきではありません。

良い考えを持って、独自のやりかたで自らを表現されている方も大勢います。
美しい魂は様々な人生を表現していますので、貴方と道が違うという方がいても受け入れてあげて下さい。

今日も、愛と祝福と共に去ります。
どうか、光が、貴方の完了までの道と日々を、明るく照らしますように。

このメッセージは、私のハイヤーセルフから来ました。
愛と光をもって

マイク・クインシー

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional