gin6949



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★タイムジャンプ★ ☆、。・:*:・゚`★

January 24, 2017

※ 恐れながら言わせて頂ければ、これって、今までやった中で一番エキサイティングなチャネリングだったかもかも知れません!

★ 光の銀河連合 : 始める準備は整いました。

◎ ブロッサム : では、皆さんから話し始めて下さい。

★ 光の銀河連合 : 必ず……誰かが話し始めければなりませんからね。
全ては一つの考えから始まり、その考えに従うことを選択することで、行動が生まれます……そういう考えであればそうなります。

親愛なる皆さん、皆さんが人生の道を歩む中、どれだけ頻繁(ひんぱん)に自分は一番最適な道を辿っているのかどうか、と疑問に思いますか?
時には、人生が嫌になったりしませんか?
期待通りにいかなくて、ハードルを越えるどころか、躓(つまず)いて、もう諦めようと思ったことはありましたか?

どうか、じっくりとご自分の思考を観察してみて下さい。

人生が障害物だらけなのは、“彼ら”のせいですか?
貴方の思考の調子によって、良い日や悪い日が決まりますか?

どうか、ご自分の思考パターンを、常に意識することを怠らないで下さい。
皆さんは理解しなければなりません、もし、皆さんがご自分の希望を叶えて、地球のバイブレーションを増加させたいと思うのであれば……それは貴方次第であるということです。

親愛なるブロッサム、私達は分かっています。
貴方はある書類を送られて来て、そこに含まれる言葉や含蓄について、ここで話題にするべきかどうか迷っていることを。

もちろん、それも貴方次第ですよ。
「アップ・トゥ・ユー」、こうやってアップが入っている文の方が良いですね!

全てに対して、全ての言葉に対して……よりバイブレーションの高い方を選んで下さいね。
難しいことではありませんが、脳に刻まれた癖をなくすには、時間と訓練が必要です……より高い意志を反映した言葉に変えていくというのは。

◎ ブロッサム : それは非常に興味深い記事で、圧倒されてしまったのですが、一見、高いバイブレーションのように思える言葉が実は違う、という内容でした。
例えば、Bless(恵みとか祝福)がBeless(価値がない)と解釈されていたり、Hello(こんにちは)がHell(地獄)と解釈されていたり、何だかとても盛り上がっている気分のところに……一気にガーンですよ!

このことについて、どう思います?

★ 光の銀河連合 : 私達からは、この様に言わせて頂きます。

昔、ホワイトクラウドがこういったのを覚えていますか?
神が‘編み棒’という名で呼ばれていたとしても、別に良いのだ……何故なら、その裏に込めた思いこそが重要だからと言っていました。

貴方の中での感覚……その言葉を発する時のハートの中味が、バイブレーションの高さや低さを決めるのだと。

◎ ブロッサム : ちょっと、そのことで混乱しています。
貴方は以前、光の言語について話してくれて……音が大事だとか、音がバイブレーションを運び、それが人の中に届くと言っていませんでしたか?

★ 光の銀河連合 : それは正解です。

◎ ブロッサム : じゃ、神が‘編み棒’と呼ばれて、全く違う音になってもまだ、高いバイブレーションを運んでいると言えるのですか?

★ 光の銀河連合 : もし、言葉が始まった当初から神のことを‘編み棒’と呼んでいたとしたら、今までずっとその音が高いバイブレーションと共鳴していたでしょう。
そして、その中に、今、神と呼ばれているのと同じバイブレーションを含んでいるということになります。

◎ ブロッサム : あらま、これは訳の分からない会話になる兆候だわ、ひしひしと感じます。
でも、今‘神’は以前程、高いバイブレーションを持ってないと思うのです。

だって、最近は‘オーマイゴッド’とか、ネガティブに使われる傾向にありますよね。

★ 光の銀河連合 : とはいえ、私達が言っているのは、その裏にある意図の話です。

では、Blessの言葉に戻ってみましょう。
こういった言葉を使う時、貴方はどんな気持ちですか?

“How blessed am I!”(私はなんて恵まれているのだろう!)

◎ ブロッサム : 喜びとか感謝かな。

★ 光の銀河連合 : では、それを発する時は喜びと感謝の気持ちから……非常に高いバイブレーションを発しているのではないですか?

でも、例えば、ある人がBlessをBeless(価値がない)と思いながら使ったとしたら……もちろん、放たれるバイブレーションはより低いものとなるでしょう。

今一度、はっきりさせて頂きますが……言葉が発せられた意図、言葉の裏の感情こそがバイブレーションを決めるのです。
私達の言葉だって、同じです。

◎ ブロッサム : あれ、私達の言葉は違います、と言うのかと思いました。

★ 光の銀河連合 : もし、私達のこの会話が人々を混乱させたり、バイブレーションを盛り下げる意図を持っていたとしたら……同じ言葉を使ったとしても、全く違う効果をもたらすでしょう。
しかしながら、私達が貴方を通して音を発する時、私達の意図というのは、貴方の中で分かっている範囲で可能な限りに、バイブレーションを限界までに高めることです。

ブロッサム、今までの会話を思い出して下さい。
もし、言葉というコミュニケーション手段がなかったら……人生がどれだけ違ったか。

例えば、感情だけで繋がっていたとしたら……どれだけ理解し合えたか。

◎ ブロッサム : 感情だけで、どれだけ繋がれるかなんて考えたこともないけど……理解し合えますかね。
確かに言葉では足りないこともありますけど、ほとんどの場合は、言葉こそが伝えたいことをピッタリ表現してくれるような気がしますが。

★ 光の銀河連合 : 敬意を込めて言わせて頂ければ、貴方はそう‘思っている’だけなのです。
多くの方は、もう既にかなり敏感で、他の人達のエネルギーを感じることができるようです。

それはあたかも同じ気持ちを‘感じて’いるかの様で、特に感情が溢れているような時は分かり易いですよね。
しかし、人が感情を誤魔化そうとしている時でも、貴方はそれを‘見通す’ことができます。

それは言葉を通してではなく、感情を通して……テレパシーを通じてです。
貴方は、他の人と共感してそれを感じているのです。

そうやって、人の感情を感じることで、何かを言うよりも、実際はより多くのことを理解できるとは思いませんか?

◎ ブロッサム : 言いたいことは分かりますが、地球では言葉を使う必要があるのですよ。
お店に入って、‘ジャガイモ1キロちょうだい’とテレパシーで伝えることなど考えられません。

★ 光の銀河連合 : しかし、長い間、テレパシーを使ったコミュニケーションを練習した場合……ジャガイモを注文することなど、最も簡単なことの一つです。
ただ、1キロのジャガイモを頭の中に描くのです……そして、微笑み……伝えたい相手にそのイメージを送れば良いのです。

◎ ブロッサム : そうやって、あたかも‘簡単’であるかのように言いますね。

私も孫や友人達と、こういうゲームをすることはあります。
ある人が数字や、色、ものを頭に浮かべて、“せーの”でその他の人がそれを当てようとするゲームです。

とはいえ、それが当たることは滅多にないですが。
だから、それは‘簡単’ではないのですよ。

★ 光の銀河連合 : 貴方は、そのモノの定義を強く明確にしようとし過ぎているのです。

◎ ブロッサム : それは、どういう意味ですか?

★ 光の銀河連合 : 私達が、何のイメージを送っているか分かりますか?

◎ ブロッサム : オレンジと、=のマークとバナナ。

★ 光の銀河連合 : 違います!

◎ ブロッサム : ほら、正解することなどほとんど有り得ません。

★ 光の銀河連合 : では……再び目を閉じて、今回は深く深く息を吸って、呼吸に集中して下さい……イメージを受け取ることよりも呼吸の方に……では……いきます!

◎ ブロッサム : はは、呼吸に集中しているとなんだか難しいですね、とはいえ、頭のどこかでイメージが来ることを期待しています。
それだけは、譲れないみたいですね!

でも、何だか不思議です、何故って、私がリーディングをする時は、頭に浮かぶイメージを解釈することが全てですから!

では、もう一度……なんか楽しいですね!
何でしょう。

スペードが見えました……言葉も……もっと深く深く。
そしたら、目がグルッと回って、気がついたら数字を数えていました。

10、9、8、……そして、4、の時にハッキリと戦時中の若い男の子が編み物のチョッキを着て、グレーのパンツを履(は)いて、爆破された建物の間に佇(たたず)み、玩具(おもちゃ)の飛行機を手で飛ばす真似をしながら、口でブーンとエンジンの音を口にしています!

期待していたイメージとは、全く違うものが見えました。

★ 光の銀河連合 : そうです。
何故なら、期待は手放さなければならないからです。

恐らく、貴方はいつもやっている通りに野菜や果物、色、数字などを期待していたでしょう。
でも、期待を手放したことで、よりクリアなイメージを伝えることができました。

◎ ブロッサム : 送ってくれたのは、言ったようなイメージで合っていたのですか?
それはパッと現れて、まるで本当にそれを見ているかのようでした、まるでそこに居るかのように。

★ 光の銀河連合 : 貴方は、タイムジャンプしましたね。

◎ ブロッサム : 私、結構、それ頻繁(ひんぱん)にやっているかも知れません。
何故なら、時々目を閉じると、昔の街並みやそういった変なイメージを見るんです。

未来のは、見たことはないのですが。

★ 光の銀河連合 : いや、実際は見ていますよ。
ただ戻った時に、そのことを覚えていないだけで。

◎ ブロッサム : え、何で覚えていないのですか?

★ 光の銀河連合 : それは何故なら、物事には起きていると同時に認識されるべきものがあるからです。

◎ ブロッサム : それは、デジャブのような?
でも、デジャブって、過去に起きたことを感じることではなかったっけ?

★ 光の銀河連合 : そう信じるように、仕向けられているだけなのです。
もしかしたら、貴方の未来に起きたことで、貴方がまだ未来に追いついていないということもあります。

後(あと)は、貴方がジャンプしたのが、数ナノ秒後の未来かも知れません。
だから、そこに居たことがあるとか、経験したことがあると感じるのかも知れません。

◎ ブロッサム : それなら、分かるかも知れません。
私が体験したデジャブの多くは、(そんなに多く経験した訳ではないけど)、取るに取らない内容でしたから。

ところで、タイムジャンプの話に戻りますが、あの小さな男の子のイメージは貴方が送ったもので、更にタイムジャンプだったということですか?

★ 光の銀河連合 : はい。

では、もう一度目を閉じて下さい……これを読んで下さっている友人の皆さんも、このゲームにご参加いただければと思います。
呼吸に集中することを忘れずに……呼吸だけのことを考え、呼吸のみを聞いて下さい。

更に自分に‘呼吸、呼吸、呼吸’と言い聞かせることで、より集中して下さい。

◎ ブロッサム : はい、やりましたよ。

6か7呼吸目くらいで、目がグルッと回って、自己の‘空間’に行って、そこには霧が渦巻いていました。
そして、歌が流れて来ました……♪私は良い意図を持ったただの魂です。

神様、どうか私が誤解されませんように♪
この歌詞について一瞬考えてみてたら、凄くしっくり来ることに気がつき、その後は正直何も感じませんでした。

★ 光の銀河連合 : いや、感じたでしょう……心地良かったはずです。

◎ ブロッサム : 素晴らしい心地でした。

★ 光の銀河連合 : そこに貴方は、ジャンプしたのかも知れませんね。
または、私達が、心地良さを貴方に送ったのかも知れません。

◎ ブロッサム : 何だか、よくわかりません!
結局、私があちこっちジャンプしただけじゃないですか……ただグルグルと円を描いて。

これで、読者の皆さんに、何の得があるのでしょうか。
それは、毎回チャネリングする度に言えることなのですが。

読むも、読まないも、貴方次第という感じですね。
読者の中には、このゲームが‘うまくできた’人もい居たかも知れないし。

私は違ったけど!

★ 光の銀河連合 : とはいえ、言わせて頂ければ、貴方が深く息を吸っている間……貴方は心地良い空間に居たというだけでなく……1700年代、若しくは3017年後半だったか? の中国の高等裁判所で行われている審判にも、気を引かれていましたね?

◎ ブロッサム : 何か、騙そうとしてません?

★ 光の銀河連合 : そうですか?
私達の意図は、真実をお伝えすることだけですが。

◎ ブロッサム : そして、私の意図はそれを探ることです!

★ 光の銀河連合 : 貴方を愛していますよ。
もし、よかったら、明日のランダムな時間帯にイメージと感情を、一緒に送っても良いですか?

◎ ブロッサム : 良いですよ。

★ 光の銀河連合 : そして、読者の友人の皆さんにも許可を頂けるのであれば、そうしたいと思います。
何て、楽しいのでしょう!

◎ ブロッサム : もう少し楽しさが必要ですもん、私達の人生。

★ 光の銀河連合 : そう思うなら、それを意図していればいいのです。

◎ ブロッサム : 今、意図してみました!
ではでは、また次回まで。

*時に、会話があっちこっちに向かってしまいますが……今回も、そういう回だったようです。

謝っている訳ではないのですよ……ただ、そうだったなと思っただけです。
皆さんに、たくさんの感謝を。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional