gin6885



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 評議会(The Councils)からのメッセージ ★皆さんの星を巡る皆さんの現在の旅の終わり★ ☆、。・:*:・゚★

December 18, 2016

既に私達は、現在の皆さんの星の周りを巡る皆さんの旅、皆さんが2016年と呼ぶものの終わりに近づいています。

実際には、皆さんが、皆さんの星を巡る旅をしている訳ではありません。
皆さんは、螺旋(らせん)状のパターンで星を追いかけます。

しかし、皆さんの現在の精神的な情景は機能的であり、その為現時点でそれを変える本当の理由はありません。
変化は、決して止むことのないものです。

皆さんが、ある変化している状態ではない、何らかの物事を指摘することは不可能です。
それは、ゆっくりと変化することがある為、皆さんはそれを把握しませんが、しかし、それは変わり続けています。

物事は静止しているという認知は、皆さんに安全だと感じさせます。
皆さんが安全だと感じる理由は、皆さんがその認識の状態になっているからです。

未来は、未知なる物事を含みます。
そして、皆さんの、皆さん自身への信頼の欠如が、それを安全ではないものにします。

それは、そうではないのでしょうか?
もしも、皆さんが、皆さんの自己に完全に自信があったとすれば、皆さんは依然として未来を怖れているでしょうか?

しかしながら、変化、把握できる変化は、皆さんに委ねられています。
百年前でもまた、それは当て嵌(はま)りました。

皆さんの世界は、電化されようとしていました。
皆さんの交通手段は、大幅に変わり続けていました。
皆さんは、空を飛ぶ方法さえ学んでいました。

今、ほとんどの誰でも、その当時のことを覚えていませんが、しかし、今でも皆さんの間には、電話とラジオが全て電気のコンセントに接続され、誰もテレビを持ったことがなかったことを憶えている人がいます。

次は、軍部によってジェット機が利用され、巨大な4発のエンジンが人々を海外に運びました。
そして、次に、小動物が、皆さんの惑星の周りの起動に送り込まれました。

今、それを可能にするコンピューターが、皆さんがそのポケットの中に持ち運ぶ手段の力によって、影が薄くなっています。
10年を必要としたものが、一月(一つき)、またはそれより短い期間に起こることさえあります。
その通り、変化は皆さんに委ねられています。

皆さんは、今年はあらゆる物事は変わるだろうと伝えられました。
皆さんの認知の中で、皆さんは再びこう話しています。

“否、起こらなかった”。
そして、私達は皆さんにもう一度、それは絶対確実に起こった、と伝えています。

しかし、私達は、今の皆さんとは、極めて異なる一つの‘時間’を観察しています。
私達が皆さんの為に、その‘時系列’の一つの概観を描写することを許して下さい。

ある時点で、皆さんは、そして、この議論の為に私達はこれに地球の人間の全てを含みますが、皆さんの魂の水準で、皆さんの世界がこれほど長い間経験し続けて来た支配された環境は、もう充分だという決断を下しました。
皆さんは内面の奥深くで、これはその為に、今まで皆さんが創り出されものではないことを認識しました。
それで皆さんは、世界がその経験から、皆さんを導く一つの道筋に心を注ぎました。

皆さんは、進歩を遂げました。
しかし、その進展は、遅いことが明白になりました。

そして、皆さんの現在の‘文明’は、たとえ、地球をその道連れにするとしても、自滅する可能性は充分に有り得ることでした。
それで皆さんは、助けを求めました。

支援が、与えられました。
皆さんは、霊的に、次元を超えて、そして、皆さんの宇宙のあらゆるところから、支援を受け取って来ました。
それは、束の間だったことはありません。

少なくとも、皆さんの観点からではないところでは。
しかし、もしも、必要とされたその全ての変化が破滅的な結果にならなかったとしても、極めて大量の努力が求められました。

皆さんは以前、こうした種類の変化を、何度も経験したことがあります。
そして、その度に皆さんは、もう一度やり直すことが必要でした。

皆さんの数々の洪水の物語に、目を向けて下さい。
皆さんの氷河期に、目を向けて下さい。
皆さんは、今、以前の数多くの文明を発見しています。

今回、この種の壊滅的な変化は、回避されることになるでしょう。
しかし、私達は、今、皆さんが経験していることは、全ての皆さんにとって心地良いものになるだろう、と伝えている訳ではありません。

皆さんが、この2016年の最後の部分に目を配るように、私達は、あらゆる場所で変化が起こっていることを、皆さんは誰一人否定しないと考えます。
私達は、皆さんもまた、一部の皆さんがそれに協力できる全てを行っていて、それ以上の数多くの人々が抵抗を示し、怖れていることを確認できると考えます。

しかし、私達は皆さんに伝えますが、まさに以前と同じように、皆さんが更に高い自己の水準で行ったその数々の決断が、今後、明らかにされることになるでしょう。
そして、たとえ、皆さんが数を数えるように、それが一晩の内に起こらないとしても、今後、それが数多くの人々の視線を忙(せわ)しなく動かすことになるでしょう。

今、皆さんは正確に何処にいますか?

私達は、今年はあらゆる物事が変わることになると伝えました。
私達は、その上、それは変わったと伝えました。
皆さんは既に、今では元に戻すことができない数々の変化を実現して、今後、それは皆さんが新しい一つの‘世界’を築き上げているという結果をもたらすことになるでしょう。

今後、それが、どのように見えることになるかを、私達は皆さんに正確に伝えることはできるでしょうか?

いいえ。
何故なら、皆さんは、今後、それを築き上げる人々になるからです。

しかし、皆さんは、それがそうなることを望まなかったものに気づきながら、とても長い時を過ごしました。
今は、皆さんがそうなることを望むものを、皆さんが強く確信する時です。
そして、今は、皆さんはそれが、そうなることに対して責任を負わなければならないことを、皆さんが自覚する時です。

皆さんは事実通り、皆さんの現実性の共同創造者であることを、皆さんが最終的に認識する時、それが現れることになるでしょう。
皆さんそれぞれが、皆さんの役割を果たす際に見られるような、‘共同’です。

更に多くの支援が、皆さんの目の前にあります。
皆さんから、皆さんへの贈り物です。

今後、皆さんは、皆さん自身を認識することはないでしょう。
皆さんは、まさに大いなる意識の移行を経験しようとしています。

既に私達は、皆さんにこれを伝えておきました。
既に、その始まりを経験し始めている皆さんもいます。

この種の物事は、身震いするほど美しいものになることがあるか、或いは心地良くない恐ろしいものになることもあります。
その違いは、皆さんの受け取り方次第です。

受け入れることを、選択して下さい。
信頼することを、選択して下さい。

皆さんは神聖であり、皆さんが必要とする全ての価値があることを、認識することを選択して下さい。
それは、皆さんのものになるでしょう。

私達の切なる願いは、一人一人の皆さんが幸せで、愛に溢れた祝祭の季節を迎えることです。
そして、全ての皆さんが、自信と素晴らしい期待と共に、新しい年を楽しみに待つことです。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional