gin6884



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合ロード・サナンダ・クマラからのメッセージ ★ここに居る理由★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

December 16, 2016

私はサナンダ、そして、喜んでもう一度話をします。

昨日、それは生きていたのに、今日からはそれは紙の上にあります。
私が、昨日、伝えた物事の一つは、私達は全てその道を歩んでいて、皆さんは一つの熱気球と、皆さんがその気球から砂袋を落として、宇宙へ向けてゆっくりと上昇している姿を目に浮かべるべきである、ということです。

親愛なる地上の子供達、これが、今、皆さんが行っていることです。
皆さんは、皆さんの大切な母なる地球と一緒に、数々の次元の中をゆっくりと上昇します。

皆さんの足から上昇するその自由と、これが皆さんの心中に付随する姿を、感じて下さい。
心の奥から湧き上がる笑い声を感じて、その声が宇宙のはるか遠くまで響くようにして下さい。

親愛なる地上の子供達、私達は、皆さんと一緒に笑っています。
皆さんは、今、一つの素晴らしい時期に入ります。
それは胸が高鳴る時期であり、今後、数多くの出来事が次から次へと起こることになるでしょう。

皆さんの心の中にある、皆さんの内面の視点から、起こる全ての物事を確認して下さい。
これが、今、皆さんを支援しているものです。

皆さんの直感が記述されるか、今、様々な報道番組や経路で、今、伝えられる全ての間の真実と虚偽に、皆さんを導くようにして下さい。

今、誠実でいることが重要になります。
誠実さは最大限長持ちし、今、皆さんの道筋の上で皆さんを支えます。

皆さん自身の真実と、皆さんが支持する全ての物事を、思い切って確認して下さい。
皆さんが他の人々を検討する前に、皆さん自身を検討して下さい。

皆さんは、皆さん自身を通して他の人々を理解し、そして、皆さんは、皆さん自身を許すことによって、他の人々を許します。
皆さんは、今まで皆さんが探し求めて来た全てに対するその答えであり、皆さんは皆さん自身の外部から何一つ見つけ出すことはできません。
何故なら、全ては内部で見つけ出すことができるからです。

外部の物事は、単純に皆さん自身の鏡です。
私達が私達の目を内面に転じて、私達自身の数々の困難と問題に働き掛ける時、私達は、今、どれほど賢明になっていることでしょうか。

何か、難しいことがあるでしょうか……?

支援を、求めて下さい。
手にすべき、たくさんの支援があります。

これから開け放たれる数多くの扉があり、私達は皆さんの為に喜んで幾つかの扉を開きます。
その光が溢れ出て、より一層強くなることができるように、私達は、皆さんが、皆さんの心の扉を開く支援をすることを、これほど望んでいます。
それこそが、皆さんが、今、ここに居る理由であり、私達が、今、ここに居るのは、これがその理由です。

私達は全て、私達自身と母なる地球に対する愛と共に、今、ここに居ます。
その為、最愛なる地上の子供達、今は急いで故郷に戻って下さい。
その光の流れが、皆さんの心から溢れるようにして、皆さんが手にするその全ての光で地球を満たして下さい。

今は変化の激しい時期であり、舞台裏では、皆さんが認識しないこれほどたくさんの物事が起こっています。
それは忽然(こつぜん)と溢れ出し、一つの開示が別の開示の後に続くことになるでしょう。

数多くの皆さんが、既にこうした開示の一部を確認していますが、しかし、そのほんの少ししか前面に出ない為、皆さんはそれが少し分かり難いと考えるかも知れません。
その時期が、この為に適切ではなかったこともありますが、しかし、これから私達は、直ぐに大きな地球規模の開示の時点に到達することになるでしょう。
その時こそ、その移行ができるだけ円滑なものになるように、あらゆる物事が所定の位置に着くことが必要になります。

親愛なる全ての地球の皆さん、こうした大規模な開示が行われる時、それは私達全てにとって関心がある為、北から南、東から西に至るまで、私達の地球全体を通してたくさんの物事が調整されることが必要になります。

今後、皆さんは結束を高めて、全ての皆さんと、そこで皆さんが生きる地球が成功できるように、お互いに支援するようになるでしょう。
それは一つの大きな仕事であり、皆さんの連携した努力が必要になります。
これから皆さんは結束して前進することになる為、古い全ての恨みを放棄して、お互いに歩み寄り、結束を高めて下さい。

愛に溢れる、個人達の一つの緊密な集団です。
ここが皆さんの目指す場所であり、私達は皆さんの傍近くを歩み、そして、最後まで皆さんを支えます。

私サナンダは、皆さんをこれほど愛していて、今、皆さんを前に導きます。
敬意を込めて、Yours sincerely,

サナンダ。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional