gin8438



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ アイタのハイアーセルフからのメッセージ ★惑星地球、人類がより大きな愛を学ぶ為のトレーニング・シミュレーター・プログラム★ ☆、。・-*-・゚`★

November 25, 2020

今日、2020年11月20日、3次元の恐怖周波数からの惑星地球のシフトが続いています。
惑星の整列、分点の行列は、今日、何も地球上で起こっていることを止めることができない段階に達しています。

私達は、時代の終わりにいます。
人類がより大きな愛を学ぶ為の訓練シミュレーター・プログラムである惑星地球、刑務所の惑星は、低い恐怖周波数でのその重い封じ込めから移動しています。

この世界は、幸せな場所ではありませんでした。
そうなるように意図されたものではありませんでした。

私達人間は、人間の体の神殿に安住している神聖な魂は、そうではないものを体験する為に、ここに来ることを志願したのです。

そこにあるのは、愛だけです。
愛、純粋な神聖なるアガペーの愛(無償の愛)こそが、私達の魂の真の姿なのです。

神は愛であり、霊的な領域と物質的な領域の全てのものに力を与えている、神の電気磁気エネルギーの流れです。
神は、意識の海として存在しています。

私達神の魂は、その神の意識の海の水滴のようなものです。
私達は神の本質の断片であり、世界を活気づける意識の粒子です。

私達の人間性において、私達は挑戦的な旅をして来ました。
地球という惑星と人間の状態は神性の為に創造されたものであり、私達という貴重な神性の粒子が、愛の反対、つまり、恐れを体験する為に創造されたのです。

天使の領域の天国の現実には、愛以外のものは何もありません。
愛は存在する全てのものであり、愛は存在する全てのものに染み込み、愛は意識であり、聖なる意識であり、神の繋がりです。

愛は愛に繋がり、神の断片は神の断片に繋がり、人間は聖なる共鳴の中で人間に繋がります。
しかし、愛もまた、経験するべきこと、学ぶべきことがたくさんあります。

こうして物質界、宇宙、地球が創造されました。
人間の体は、魂がこの地上の振動の中でお互いに繋がる為のコミュニケーション装置となるように、創造されました。

スピリットの領域では、私達魂は、全て一つの偉大で素晴らしい統一(団結)の一部です。
私達はテレパシーであり、私達は知っていること、存在していること、愛していることで一つになっています。

私達は、喜びと至福、平和と感謝で満たされています。
これらは、意識の神の神聖な資質です。

しかし、神は、神ではないものを体験する為に、拡大することを望んでいました。
そうして、惑星地球と人間の旅は生まれました。

ここ地球上では、悪夢が生き抜くという夢がありました。
愛の反対である、実際には存在しない恐怖を体験することになっていました。

そうして、全てのものは、滅茶苦茶(めちゃくちゃ)で、本当のこととは正反対のものになることになっていました。
ですから、愛とは恐れに見えるものであり、恐れに見えるものは愛として現れることでした。

愛、喜び、至福、思いやり、平和、感謝、知恵、識別力の属性は脇に置かれ、恐れの属性はそれらの代わりになります。
恐怖は、その怒り、憎しみ、嫉妬、恨み、非難、羞恥心、罪悪感と、より多くのネガティブな感情と共に、最も深い方法で経験することになりました。

貧困を経験していない限り、豊かであることがどのようなものであるかを知ることができますか?
人は病気を知るまで、健康の価値を知ることができますか?

それは、愛と恐れと一緒です。
そうして、人類が恐怖を体験する為の地球の訓練シミュレーター・プログラムが誕生しました。

支配者達は、影の政府、イルミナティが誕生し、闇の役、悪魔、サタンの役を演じる為に、地球にやって来ました。
彼らは、恐怖の教師となるはずでした。
人間を操り、操縦し、支配し、心理的、肉体的に拷問して、恐怖に陥れようとしていたからです。

私達の人間の旅で経験した全ての恐怖と、挑戦的な経験と、負の感情の後に言うのは奇妙なことですが、しかし、今まで地球上で何も間違ったことは起こっていません。
恐怖から愛への人間の旅は、私達が喜びを胸に、この地球に来て体験して来たことなのです。

ここでは、私達は困惑と混乱の中で生きて来ました。
私達の支配者は、繰り返しと催眠暗示によって、彼らが私達に教え込んだ考えを考えるように、私達に教えてくれました。

私達の人生の旅の中で、私達は頻繁(ひんぱん)に繰り返される言葉やフレーズを通して、私達を生んだ人々の文化的道徳を引き受けました。
私達は自分自身を悪く考えるように教えられ、私達は自分が罪深く、あらゆる意味で不十分であると考えるように教えられました。

私達は、私達の世話をしている人達からの、悪口の表現、嫉妬のコメント、傷つくような突っつきや突っかかりによって、下に置かれていました。
私達は、私達の周りの全てを恐れるように教えられました。

安全を守り、慎重に運転し、暗闇では外出しないこと、銃を持ち歩くこと、戦争と戦うこと、中絶と戦うこと、虐待と戦うこと。

微妙な言葉が、私達の現実を構成しています。
そう、私達は、恐怖の中で生きて来ました。
模範的な方法で、挑戦的で危険に満ちた人間の旅を生き抜いて来ました。

支配者には、本当に心がありませんでした。
彼らはあらゆる方法で、毒を注ぎ込んで来ました。

政府、宗教、銀行、医療、教育、全てのシステムは、私達を混乱させ、毒を盛って、奴隷と無知の中に留めておく為に考案されました。
私達は、牛がこのように群れをなして、私達の支配者の気まぐれで、サタンの役割を果たす人々の気まぐれで、子羊が屠殺(とさつ)に導かれたようになりました。
そして、これを達成する為に、地球は刑務所の惑星にされました。

彼女とその住人達は、低振動の中に存在し、真のアガペーの形をした愛にアクセスすることができませんでした。
これは、私達人間がこの地球の旅で経験した3次元の恐怖の周波数です。

愛は、人類のエゴを生み出したネガティブな教化の為に、アクセスすることができませんでした。
私達の自尊心である自我は、私達の自尊心、自己重要性を尊重します。

私達をこの世界に連れて来て、恐怖に満ちた世界観に私達を教育した人達の思考や考えである自我。
そして、自我のフィルターの下(もと)で、私達は人間の旅をナビゲートしています。
それがどれほど混乱しているか、どれほど混乱しているか、どれほど不可能なことなのか。

私達は、サタンの悪魔の指示の下(もと)で、闇の支配者の混乱した規則や規制の下(もと)で、両親や世話をする人達の神秘的な指示に従って、人間としての人生を生きています。

人間の状態がとても難しいのも、不思議ではありません。
しかし、それは非常に素晴らしいことでもあります。
何故なら、私達が自分自身をより大きな愛に成長させたのは、この巻き込みによって、地球上のこの地獄を生き抜くことによってであるからです。

私達は、私達が達成しようとしていたことを達成しました。
人間の形で、私達は自分のエゴを拒絶し、私達の思考やアイデアを調べ、全てを疑問視し、そして、本当の私達の愛に突き進んで来ました。

私達は、私達の魂と繋がり、それで私達の人間の巻き込みを置き去りにしました。
私達は、今、思いやり、知恵、識別力、平和、喜び、至福、感謝の気持ちであり、真のアガペー(無償の愛)、スピリチュアルな愛が、私達の中を流れていると感じています。

はい、今日、地球上では全てが順調です。
今、起こっていることを止めることはできません。

人類は、その使命を完璧に遂行したことで、愛に戻って来ています。
惑星地球の旅の欺瞞(ぎまん)の認識の偉大な暴露は、手の届くところにあります。

惑星地球は、劣化と痛みの深さの中で、恐怖が体験できる場所として設計されました。
そして、そうであったように、私達の偉大な魂は卒業し、愛に戻りつつあります。

地球は、必然的に、不可避的に、3次元の低い周波数から、愛の周波数をサポートする5次元に戻ります。
それは、何と素晴らしいことでしょう。

畏敬の念と喜びが私達の心を満たし、私達は全てがうまくいっていることを知っているからです。
私達は神聖な魂であり、永遠に続く魂です。
私達は永遠の存在であり、私達の地上での人間としての経験をより深く、より理解しているのです。

アイタは、彼女のハイヤーセルフをチャネリングしています。
私達は、本当に祝福された存在です。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional