gin8421



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 大天使ミカエルからの叡智の御教え ★身体の器★ ☆、。・-*-・゚`★

November 9, 2020

親愛なるマスター達へ。
悟りの道を進むに連れ、貴方方は宇宙の法則と作用をより良く理解するようになるでしょう。

いくつかの創造の概念と、容器としての身体の複雑さについて、時折ですが、より深く理解できるようお教えしましょう。
ということで、エーテル体の構成とアセンション・プロセスの重要性について、詳細に説明したいと思います。

エーテル体、若しくはエーテルのウェブは、地上の体に比べて遥かに緻密であり、肉体の見えない片割れと言えます。
エーテル体は、身体のオーラで構成されており、様々な色を介して健康状態だけでなく、エーテルのウェブのパターンの中にある歪(ゆが)み、若しくは欠如を伝達します。

苦痛、苦悩、怒りは、予定していた光の担い手になることを遠ざける思考形態です。

オーリック・フィールドは、肉体を取り囲む見えない電磁気力の場です。
貴方方のエネルギーを拡大し、振動周波数パターンを放射します。

エーテルのウェブの中にあるメンタル体のオーラは、三・四次元の制限に嵌(は)まった人にはほとんど存在しません。
何故なら、そういった人々は、過去からの信念や思考、行動によって作られた錯覚というフィルターを通して、世界や物事を見るからです。

三・四次元に存在する場合、感情体内部の支配力はアストラル界です。
それ故、大多数の人々は、本来の性格とエゴの欲望体(過去からの満たされない切望、及びバランスの取れていない感情と無価値、若しくは愛されていないという感情)の影響を受けています。

アセンション・プロセスの最も劇的な段階の一つは、感情的な大衆意識の信念体系の歪(ゆが)みが、高次元の安定性や新鮮さ、調和に移行することです。
恐れは、貴方方の力を奪うということを絶対に忘れないで下さい。

一般的な大衆意識の信念体系は、新しい概念と変化に対して否定や敵対的思考、抵抗が力の源になっています。
一般大衆のほとんどは、苦痛と苦悩の現実に留まり、制限という自ら課した監獄から抜け出せる新しい拡大的な考え方を、楽しもうとしていません。

三次元の最終段階の現実にいる間、受け入れられた二元性の範囲内でしっかりと大地に立ちバランスを取ることは、極めて重要です。
叡智を探し求め、五次元下位のメンタル界に慣れるよう努めるに連れ、四次元の錯覚の世界の中の、感情的調和と静寂を確立する努力もしなければなりません。

常に、ソウルの囁きと、ハイヤーセルフの囁きに注意を払わなければなりません。
一つのハイヤーセルフだけでなく、このサブ宇宙の至る所に散らばった、貴方方の多くのハイヤーセルフの断片や火花(スパーク)がいるということを、理解するのも重要です。

アセンション・プロセスでは、ハイヤーセルフの上の高次周波数の側面との、段階的な統合と同化が必然的に起きます。

貴方方は、光と意識の覚醒を拡大している最中です。
貴方個人の光の生命線(光のエーテルのチューブであり、神聖な神の自己への接続において中核になります)の拡大が一度(ひとたび)完了したら、セルフマスタリーへの変容だけでなく、アセンション・プロセスも含めて大いに加速されることになります。

貴方方は、個人のアンタカラーナ(光の虹の架け橋、アダマンタイン粒子と呼ばれる純粋な創造主のエッセンス含みます)を介して、生命の川に接続を確立しようとしている最中でもあります。
過去何世代にも亘(わた)り、人類は生命の川、若しくは光の川への接続を減らして来た為、ほとんどの人において、それはほんの僅(わず)かな滴(しずく)になってしまったのです。

貴方方一人一人には、オーリック・フィールドとソウル・ソングの振動パターンによって生み出される、放射の領域があります。
アセンションとは、体全体のチャクラをバランスさせることを意味し、それによりエーテル体とオーリック・フィールドは綺麗になり、磨かれ、整うことになります。
目標は、エーテル体とオーリック・フィールドが完璧な神の青写真、即ちアダム・イブ・カドモンの光の体と呼ばれる元来の形を作る為の人間の青写真に戻ることです。

私達は、貴方方の複数から成る身体システム(肉体、メンタル体、感情体、エーテル体)内の、色の帯を見ます。
それは、何世代も通じて、多くの人生で、思考、行動、行為により作られて来たものなのです。

貴方方のエネルギーの徴(しるし)は、日々発する思考、行動、行為の振動周波数パターンで構成されます。
エネルギーの徴(しるし)は、三・四次元で機能する場合、大きく変わり得ます。
しかしながら、光の道を進むに連れ、貴方方のエネルギーの徴(しるし)は徐々により調和的で心地良い響きとなり、何(いず)れは恒久的なソウル・ソングの徴(しるし)の一部になります。

貴方方の魂の進化は、ソウル・ソングの周波数によって監視されるのであり、日々の行動によって監視されるのではありません。
精霊、若しくは貴方方の高次のメンタル・セルフは、識別力のある高次の知性であり、光の注入度合いと霊的な覚醒のレベル、現在の必要性に応じて割り当てられたスピリットの贈り物を監視し、調整します。

特別な免除においても、アイ・アム・プレゼンス、若しくは神の自己と貴方方の仲介である、神聖なメンタル・セルフにより監視され、分配されます。
瞑想は、低次の意識と自我を鍛錬するのに役立ち、その結果、高次意識の思いに意識的に同調することができます。

高次の意識から切り離されている人にとって、普通のことである心のお喋りを止(や)めるのは、忍耐と訓練が必要です。
能動的瞑想と受動的瞑想を実践することを、お勧めします。

布告、若しくはアファメーションは、力のある祈りです。
簡潔で自信を持った、ポジティブなアファメーションであるべきです。
そして、適切な時期に、適切な形で現実化するという確信を持つべきです。

アファメーションが最善の為に愛溢れる意図でなされるなら、貴方方の意図はハイヤーセルフの意図と一致し、共同創造者の意図と熱望は志を同じにする人々と結合するでしょう。
宇宙の法則は、それを保証します。
結果として、共同創造者の意図と熱望の強さ、パワーは増大することになります。

静かな瞑想は、ハイヤーセルフ、守護天使、或いは精霊からの答えに耳を傾けます。
神聖なハートと、神聖なマインドの中に集中する人は、コズミックの真理と触発された思考を何百万人もの人に伝えることができます。
その間、オーリック・フィールドの愛溢れる振動は、接触する全ての人を祝福します。

静寂と喜びは、魂の資質です。
ソウルが内なる支配力になり、エゴの個性が支配下に置かれると、知的な愛が生じます。
神聖なマインドへの入り口を守っている光の幕を溶かすことに成功すると、個人の神聖な叡智の貯蔵庫にアクセスできます。

数多くのアセンション症状のうちのいくつかを、以下に要約してみましょう。
これらは道を進むイニシエートである貴方方が、今、体験していることです。

>> 以前は楽しかった社会活動やイベントから、撤退していることに気づきます。
大きな騒音や群衆、荒々しい活動は貴方方の気を逸(そ)らし、恐らく自然の静寂さなどの隔離状態を切望するようになります。
振動周波数が上がり、より調和的になると低次元の歪(ゆが)んだ周波数を発する人々やイベント、場所と関わらなくなります。
特定の友達や親戚と共通する部分も、段階的に減って来ます。
ネガティブな人や偏った判断をする人、他者に不親切な人とは特に共通項が減って来ます。

>> じっとしていられないくらい、激しいエネルギーの迸(ほとばし)りがあるかも知れません。
時には、体があるとは思えないくらい軽く感じるかも知れません。
また別の時には、ほとんど地面に沈み込むくらい重く感じ、極端な疲労感を体験するかも知れません。
貴方方の体は、エーテル・レベルと細胞レベルで強烈な変態を経ており、転換症状のいくつかは不快を伴います。
老齢の人や体が弱まっている人にとっては、特にそうです。

>> クンダリーニ(神聖な火)が脊柱(光のエーテルのチューブ)に沿って立ち上がると、内部からの強烈な熱を体験するかも知れません。
その一方で、体の外は冷たくべとべとした感じがします。
脊柱の基底にあるルート・チャクラに貯蔵されたクンダリーニの火を段階的に開放するよう努めるのが最善という理由は、そこにあります。
そうすれば、神の光である高次の周波数を、緩やかに統合できるからです。
アセンションの転換プロセスの最中にある場合、より早くというのは必ずしも良い訳ではありません。

>> プロセスの初期段階にいる人々にとって、洗練された光の周波数のいくつかの統合体験は、それほど劇的ではないでしょう。
しかしながら、アセンション・プロセスで、もう直ぐ手の届くところまで来ているスターシード達や、世界の奉仕者になることに同意し人々の進む道の役に立とうとしている人達は、他者とのシェアの為、更に高次の周波数を統合するので、その体験は手強いプロセスになり得ます。

>> 感情のアップ・ダウンを何度も体験するので、まるで精神的なローラー・コースターに乗っているように感じるかも知れません。
貴方方は、深い細胞のレベルでぎっしり詰まったエネルギーと、歪(ゆが)んだ周波数パターンに接触し、それらのエネルギーと周波数パターンを解放しています。
それらの感情を表面に出すことは、極めて重要です。
何故なら、それらの感情は、洗練された光の物質に変換されるからです。
貴方方は目の前に顕れるものを、愛溢れる忍耐と理解で客観的に見、処理し、修正するので、何が起きているのかを観察できるようになるのは重要です。

>> 食習慣が、劇的に変化するかも知れません。
食べるもの全てに対し口から摂取する時、身体がどう感じるかについて、内部からの導きと監視に従うようになります。
貴方方のボディ・エレメンタル、若しくは体内の知性は覚醒しています。
もし、それに注意を払うなら、ボディ・エレメンタルは、適切な食べ物と食事制限に対して導いてくれます。
全てにおいて、ほどほどが鍵になることを常に覚えておいて下さい。

>> 変な痛みが彼方此方(あちらこちら)あるかも知れません。
というのは、はっきりと診断できないからです。
体内には、多くの小さなチャクラや経絡のツボがあります。
高次の光の周波数が体中を流れる時、これらの重要な連結点で抵抗に遭い、不快を生じるのです。
不快を起こす最も一般的な場所の一つは肩甲骨の間で、背中上部の脊柱の箇所です。

>> まるで「意識を失う」か、少なくとも記憶を失うように感じるかも知れません。
脳内は、多次元階層になっています。
故に、周波数パターンが引き上がると、低次階層の脳が段階的に洗練されることになります。
ですから、多くのネガティブな過去の歴史にアクセスする必要がなくなるか、アクセスできなくなるのです。
同様に、そこに蓄えられている些細(ささい)な事柄にも、アクセスできなくなります。
貴方方は、神聖なマインドが住んでいる高次階層の脳に、アクセスするようになるでしょう。

神聖なマインドと神聖なハートの一体化は、アセンション・プロセスで欠くことのできない部分です。

愛する人よ。
この時代に身体の器に入るのは心が浮き立ちますが、貴方方の身体の器は、毎瞬間、毎日、統合しており、上がり続ける周波数に追いつこうと奮闘しています。
貴方方は、それを認めなければなりません。

何年も、風邪やインフルエンザ、腸のトラブルなどの症状がなかった多くの人が、再び衰弱する症状を体験しています。
そして、ある人はこう尋ねます。
「何が、起きているのでしょうか」。

貴方方は、何も悪いことはしていません。

勇敢な人よ。
正しいことを行っている故に、身体の不快が起きているのです。

こういった出来事を体験するのは、楽しくないということは分かっています。
しかし、熟考すべきもう一つの真実の側面があるので、それをお伝えしたいと思います。

加速された転換プロセスにどっぷりつかった多くの人は、身体の容器の中の古いネガティブなエネルギーを素早く転換する一手段として、これらの不快な症状を体験しています。
変容、若しくは火の洗礼と呼んでも良いでしょう。
それは、より洗練された高次の意識の結晶質細胞が内部に浸透し、コントロールできるようにする為の、古い周波数パターンの消失と解放なのです。

全てのウィルスが悪い訳ではなく、貴方方が体験している不快な症状の全てが、悪い訳でもありません。
高次の目的を達成し奉仕する為の手段として、それらを理解して下さい。
これらは、何(いず)れ過ぎ去りますので。

愛しい人よ。
自分自身を育(はぐく)み、身体の器や、ボディ・エレメンタルが発する信号やメッセージに、注意を払って下さるようお願いします。
もし、貴方方の貴重な身体の器が活力なく不健康なら、作っている美しい世界や、愛、喜び、豊かさを、どうやって楽しめますか。

貴方個人の光のピラミッドで、私達に加わって下さい。
マスター達よ。
易しく優雅に大きな喜びをもって、貴方方がこのプロセスを進められるべく、手伝わせて下さい。

父であり母である神の放射が貴方方に降り注ぎ、永遠に続く生命の光で満たされますように。
私達は、いつも貴方方の側(そば)で守り導いていることを知って下さい。

私は、大天使ミカエルです。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional