gin8417



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ コブラ更新情報 ★拡散希望!2020年12月21日水瓶(みずがめ)座の時代最終立ち上げ★ ..。o○☆*゚¨゚゚

November 12, 2020

再び、行動を起こす時です。
私達の手で、私達の世界の運命を握る時が来たのです。

私達誰もが、惑星解放の過程に時間がかかり過ぎていると考えます。
ここに、その解放過程を加速化するチャンスがあります。

12月21日の強力な木星・土星のグレートコンジャンクションの機会を利用して、私達の意識を統一し、水瓶(みずがめ)座の時代への道筋を立ち上げるポータルを設定します。

拡散して下さい。
世界中に広めて下さい。

皆さんのウェブサイトやブログに、掲載して下さい。
スピリチュアル系グループに、参加を求めて下さい。

代替メディアにも、告知して下さい。
Facebookに、本イベントのメイン・グループを作成し、Youtubeにも掲載して下さい。

科学的研究によると、集団瞑想や立ち上げが人間社会にプラスの効果をもたらすことが確認されているので、この立ち上げに参加する皆さん一人一人が、現実に水瓶(みずがめ)座の時代に向かう過程を加速化できるのです。

http://thespiritscience.net/2015/06/18/studies-show-group-meditation-lowers-crime-suicide-deaths-in-surrounding-areas/

日本語訳:https://note.com/nogi1111/n/n222f6d2d9939

http://www.worldpeacegroup.org/washington_crime_study.html

日本語訳:https://note.com/nogi1111/n/n7b4f7ef63c99

この立ち上げは、待ちに待った水瓶(みずがめ)座の時代へと繋がるタイム・ラインの更なる安定化の為に、光の勢力が惑星地球の地上に光のエネルギーを接地させるのに役立ちます。
水瓶(みずがめ)座への到達過程を加速化させる為には、立ち上げを実施する方の人数こそが、地上の人間が持てるパワーを発揮できる最大かつ唯一の要因です。

14万4千人のクリティカルマス(臨海数)を、達成しましょう。
100万人達成でさえ、可能です。

これによって、世界中のエネルギーフィールドに大規模な癒しの連鎖反応が生じます。

本年1月12日の土星・冥王星のコンジャンクションで開き、6月30日の木星・冥王星のコンジャンクションで折り返し地点となり、12月21日の木星・土星コンジャンクションで閉じるという、2020年水瓶(みずがめ)座の時代のタイム・ライン・スターゲートは、12月21日の木星・土星コンジャンクション(合)によって完成します。

2020年を通して、闇の勢力は、ポジティブなアセンション・タイム・ラインの実現を防ぐ為に、最大限の努力を重ねて来ました。
今、ポジティブなアセンションタイム・ラインを恒久的に定着させて、確実、かつ安定な状態に持ってゆき、また残された地球解放の過程が、円滑、かつ迅速な実施を確保する為に、私達が集団で行動できるチャンスです。

12月には強力な天体配置が数多くあり、それが、12月21日のメインの立ち上げに繋がります。
これらの各天体配置は、その立ち上げへの足がかりとなります。

先ず、12月10日22時6分(UTC時間)に、冥王星とエリスがピッタリとスクエアとなります。
次に、12月14日16時14分(UTC時間)に、皆既日食があります。
その後、12月17日5時4分(UTC時間)に、土星が水瓶(みずがめ)座に入ります。

冥王星・エリスのスクエアは、支配層に対して挑む戦士の女神のエネルギーです。
12月14日の皆既日食では、太陽、月、水星が変則的な十字を示し、月と水星がコンジャンクションとなり、海王星とスクエアとなり、月の交点とスクエアとなり、ベスタとスクエアとなります。

このエネルギーによって、地球の住人は、多くの分野で急激に幻滅を感じます。
土星と木星が水瓶(みずがめ)座入りすると、水瓶(みずがめ)座にいる主要な惑星、または小惑星のうちの少なくとも一つが、以降2043年まで、待望の水瓶(みずがめ)座のエネルギーの地上への流入を開始します。

https://1.bp.blogspot.com/-ux44EMa471s/X63NBbzUeII/AAAAAAAAFFQ/47M2UefrFlYpB0Q6Lb2FvSNZQ9Eo7bvjwCLcBGAsYHQ/s1099/Age%2Bof%2BAquarius.jpg

12月21日の木星・土星のコンジャンクションは、1405年以来の水瓶(みずがめ)座での最初の大規模コンジャンクションで、冬至の当日に起きます。
待ちに待った水瓶(みずがめ)座の最初のエネルギーが、ついに流入する瞬間です。

https://www.astrotheme.com/Jupiter-Saturn-and-Aquarius.php

日本語訳:https://note.com/nogi1111/n/n5a95d10230c5

1623年以来の、最も近距離でのグレート・コンジャンクションで、木星と土星が一つの星のように見えるほど近くなります。
望遠鏡のレンズを通して、その二つの星を肉眼で見ることが可能です。
周囲には多くの月があるので、それらが本当に触れ合っているように見えることでしょう。

https://1.bp.blogspot.com/-thJdemNGWCg/X63M2OrtlbI/AAAAAAAAFFM/_4g1xzRT8Xc9tRVnr-JHBfNZA6hMMdRiQCLcBGAsYHQ/s1538/Telescope%2BView.jpg

水瓶(みずがめ)座0度29分にある木星と土星は、双子座0度17分にあるアルシオーネ(プレアデスのセントラルサン)と、天秤(てんびん)座1度13分にあるM87銀河(乙女座銀河団の主要な銀河で、宇宙のこの地域での銀河の愛源)と、ピッタリとグランド・トラインを形成します。
このグランド・トラインは、極めて強力な宇宙の愛のエネルギーを提供し、水瓶(みずがめ)座の時代の新たな周期が開始する引き金となります。

宇宙の愛のエネルギー・フラッシュは、乙女座スーパー・クラスターのM87銀河から発せられます。
AIONポータル活性化中にM87から地球に到達したフラッシュよりも、遥かに強力なものとなるでしょう。

http://2012portal.blogspot.com/2013/11/intel-update-before-aion-portal.html

日本語訳:https://prepareforchange-japan.blogspot.com/2013/11/intel-update-before-aion-portal.html

https://1.bp.blogspot.com/-rmGW0uqHY-4/X63JJiqgRjI/AAAAAAAAFEk/vOuilFn6nkwCI5uq5LHIXacZ9z2ruC5iACLcBGAsYHQ/s400/M87.jpg

木星・土星のコンジャンクションの瞬間となる12月21日6時22分(UTC時間)に、水瓶(みずがめ)座の時代瞑想を行います。

各地の時間

ロサンジェルス(PST)午前10時22分、デンバー(MST)午前11時22分、シカゴ(CST)午後12時22分、ニューヨーク(EST)午後1時22分、ロンドン(GMT)午後6時22分、パリ(CET)午後7時22分、カイロ(EET)午後8時22分、台北と北京(CST)12月22日午前2時22分、東京(JST)12月22日午前3時22分、シドニー(AEDT)12月22日午前5時22分

各地の瞑想時間は、こちらでチェック可能です。

https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=AGE+OF+AQUARIUS&iso=20201221T1922&p1=195

瞑想指示

1. 自分なりのやり方で、リラックスした意識状態に持ってゆきます。

2. 水瓶(みずがめ)座の時代を開始する引き金を共同で設定する手段として、この瞑想を利用する意図を表明します。

3. 瞑想前後を通して、ソースからのバイオレットフレームを立ち上げて、自分の周囲に保護の筒を設定します。
そのバイオレットフレームに、光の為にならない全ての物事を変容するように依頼します。

4. 宇宙のセントラル・サンから発せられた輝く白い光の柱が、宇宙の全ての銀河のセントラル・サンに分配されている様子を、視覚化して下さい。
そして、この光がM87銀河を通って流れ、銀河のセントラルサンを通り、私達の銀河に入り、太陽系に届いて、太陽系内の全ての光の存在を通って、自分の身体を通って地球の中心に向かうことを、視覚化して下さい。

5. この光が、地球上に残存する全ての闇を変容し、全ての不平等を癒し、全ての貧困を消し去り、全ての人類に豊かさをもたらすことを、視覚化して下さい。
女神の柔らかなピンク色の光が地球上の全ての生命体を包み込んで、感情体を癒してくれることを、視覚化して下さい。

水瓶(みずがめ)座の時代の新たな壮大な宇宙周期が始まり、地球上の全ての存在に純粋な光と愛と幸福がもたらされる様子を、視覚化して下さい。
水瓶(みずがめ)座の新時代での皆さんの完璧な人生を、視覚化して下さい。

瞑想予定時間は、20分間です。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional