gin8394



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ リサ・レニーからの開示ニュース ★アセンション・サイクル★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

October 26, 2020

【 宇宙の第二高調波 】

アセンション・サイクルの頂点は、地球上の3D集合タイム・ラインの終わりを示しています。

惑星が、将来の時空に位置するより高い周波数に移動するに連れて、それは惑星の意識を、将来の次元のオクターブにシフトしています。
これは、惑星の意識フィールド全体、従って集合的な人間の意識をスキップして、遥かに高い次元の周波数で共鳴する将来のタイム・ラインに入れるものです。

アセンションのタイム・ラインにいる私達の多くは、既にこれらの低次元のタイム・ラインを超えています。
識別することが重要なのは、これが地球上の全ての人に影響を与えている惑星の出来事であるということです。

2017年の終わりに、惑星体(プラネタリー・ボディ)は次のハーモニック・ユニバース(調和宇宙)に位置する、より高い周波数帯にシフトしています。
このイベントは、惑星の座標、惑星のタイム・ラインを変更し、従って、惑星がユニバーサル時空の実際に位置する場所を変更しました。

惑星の集合意識は、アセンション・サイクルの間、非常に定期的に次元の周波数帯域をシフトしています。
しかし、これが主要な集合意識の変化になる前兆となるのは、惑星が次のハーモニック・ユニバースの最も低い3つの周波数帯域、1D、2D、及び3Dを、より高い周波数帯域にロールアップしているということです。
これは、より低い3次元周波数帯域が、惑星に存在しなくなることを意味します。

残るのは、集団の住民が、自分の意識の中で生成する周波数の蓄積だけです。
それは、自分の精神的信念、行動、行動から形成されるエネルギーです。

このシフトの後も三次元の意識に留まっている人々は、益々不快になり、非常にプレッシャーを感じ、不幸になります。
従って、多くの人は、極性合成(polarity synthesis)という錬金術のテーマを通じて、急速に変化するという圧迫圧力を感じるでしょう。

これは、私達がそれらを手放すことを厭(いと)わないのであれば、過去からのこれらの古いカルマ・パターンを完成させるのに役立ちます。
この削除プロセスは、地球グリッドで、これらの新しい座標を満たす為に必要な青写真パターンを追加、または削除し、私達の生活における不安定、または暗黒の力の影響を取り除くのに役立ちます。

私達は深く浄化され、残りの内容はより高い光と意識に処理され、安定化されて身体に合成され、エネルギーの一貫性と精神的な強さを向上させます。
今の私達の責任は、私達が見る全てのものに無条件の愛を実践し、私達の周りの全てのものと全ての人が統一された全体に繋がっているのを見ることです。

同時に、私達は、より高い権限で、どこに同意を置くかについて、明確な意図を持っています。
彼の愛情の籠(こ)もった意図と思いやりのある実践は、私達の心を開いたままソース・フィールドに合わせ、移行を遥かに快適にします。

惑星のホログラフィック地理内で発生している深い再構成は、スター・ゲート、パワー・ボルティクス、レイライン、及びレイフォース送信の操作に影響を与えています。
その結果、これは人類の集合意識に浸透し、人間のライト・ボディの意識機能、精神的アイデンティティ、タイム・ラインに直接影響を与えます。

大宇宙の建築は根本的な変化を遂げており、これは次に、人間のエネルギーフィールドとライト・ボディの構成を大きく変える連鎖反応を示しています。
私達のエネルギーフィールドを大きく変える出来事は、私達のライフ・スタイルと人間関係に根本的な変化をもたらします。

【 惑星の整列の準備 】

私達の多くは、2017年の終わりに、次のハーモニック・ユニバース(調和宇宙)への惑星の整列の準備をしています。
これにより、多くの惑星グリッド・ワーカーは、集合意識フィールドに記録されている複数のタイム・ライン、デバイス、及びインプラント構造を、過去のミアズマティック・エネルギー、または人工知能で作成されたものなど、蓄積されたものからクリアする必要があります。

この5年間の期間は、2017年の終わりに惑星が新しい集合意識のタイム・ラインに固定される為、ミッションのアップグレード期限を守る上で非常に重要です。
この期限に間に合わせる為に、惑星は、惑星上の集合意識協定を構成する人々の、意識の範囲内で保持される周波数の基本閾(しきい)値を増やす必要があります。

2017年の終わりに、惑星は量子場の正確な測定を受けます。
これは、全ての住民が意識回廊を通過する時に、将来の進化のタイム・ラインに直接影響を与えます。
(訳注※記事は、2020年10月にアップデートしたものです)

事実上、地球体は、5D周波数帯域のタイム・ライン内にある将来の次元の新しい時間、及び空間ベクトルに固定されます。
この場所の変化は、集合意識の合意に直接影響を及ぼしますが、多くの人々はこの大きな変化が起こったことを意識的に気づいていません。

分岐サイクル中、惑星体(プラネタリーボディ)は、粒子構造の下部フィールドで徐々に亜原子粒子(sub atomic/サブ・アトミック)シフトを受け、エンティティが通過し、残りのエネルギーが次のオクターブの高調波周波数と融合するに連れて、力が低次元で崩壊し、それらを巻き上げます。
その結果、惑星体(プラネタリーボディ)が位置する時間と空間、そして、私達が集合意識として存在する時間の連続体は、次の調和の取れた宇宙に移されています。
従って、集合意識は、その新しい時空のエネルギーフィールドを支配する法則の対象となります。

上昇経路にいる私達人々は、既にこの意識を事前にシフトさせていますが、私達は地球上で、3次元のタイム・ラインで下降する低エネルギーを維持している多くの人々と、共存しています。
従って、タイム・ラインの分割と周波数の分裂は、互いに並行して存在しますが、エネルギッシュなスパイラルの上向き、または下向きの勢いを表す各人は、実際にはタイム・ラインの異なるポイントに配置されています。

彼らのアイデンティティのステーションは、時空の連続体の別のポイントにあります。

惑星の集合的なフィールドは、次のハーモニック・ユニバースの、4次元、5次元、及び6次元のフィールドの魂のタイム・ラインに移動するように、スケジュールされています。
チャクラ膜(hakra membranes)を溶解するまで進化していない地球上の人々の場合、4次元、5次元、6次元の波のスペクトルが徐々に置き換わり、1番目、2番目、3番目のチャクラがある低エネルギーセンターに接続されます。
それは、以前に存在していたものでした。

魂のマトリックスの位置は、人体のコアに完全に具現化され、太陽神経叢と心臓の間の障壁を取り除きます。
私達の多くは、地球面に存在している間、もはや下部チャクラ構成を持っていません。

この惑星の出来事は、彼らの精神的な統合と独特の遺伝的配置に基づいて、地球と個々の人々のチャクラ・エネルギー・センターの構成を変えます。

【 崩壊する3Dタイム・ライン 】

ユニバーサル・クリエーションの全ての側面、及び全てのライフ・スパイラルは、振動と周波数レベル毎(ごと)に異なるエネルギーモデル(青写真)によって設計、及び管理されています。
これは:普遍的な生命の木(ツリー・オブ・ユニバーサル・オブ・ライフ)、と呼ばれています。

15次元のスペクトル波内の時空間サイクル毎(ごと)に、12の同時次元で構成されるハーモニック・ユニバースの作成では、次元の周波数帯域毎(ごと)に2つのタイム・ラインがあります。
惑星が高次高調波構造の次のスケールに移動するに連れて、下位3次元内に存在していた6つのタイム・ラインが、次の高調波にロールアップする為、同じ周波数帯域に存在しなくなります。
これは、記憶、他のアイデンティティの生涯、及び過去、または未来のタイム・ラインに対して行われた他の歴史的記録に影響を与える、地球上の人々に様々な新しい意識体験をもたらします。

地球上の多くの異なる人々が、霊的進化のスケールで異なるレベルで存在しているので、彼らの基本周波数は彼らのライト・ボディで安定し、彼らがその決定に意識的に関与しているかどうかに関わらず、彼らのタイム・ラインと将来の精神的方向を決定します。

【 集合意識 】

まだアセンションの道を進んでいないが、集合意識のシフトに精神的に同意している人々は、彼らが地球に転生したままである場合、次の調和の取れた宇宙への移動は、彼らの肉体の中で、彼らの魂の絆を深めます、それ故、彼らを、彼らの魂のタイム・ラインに置きます。
これは、現在の集合意識分野の大部分に当て嵌(はま)ります。

しかし、心を開く為の最も早い魂の開始時に発生する変容は、そこに未解決の痛みが記録されている場合、感情的な癒しのツールや、精神的なアセンションのコンテキストを持っていない人々にとって、非常に混乱する可能性があります。
これは、多くの地球の住民を[魂の暗い夜]を経験するように駆り立てます、そして、このシフトの初期の段階の惑星の風景は、かなり混沌としていて暗く感じるかも知れません。

多くの人々が、痛みを伴うより低い振動から自分自身を浄化する為に、より高い周波数とのコミュニケーションに思いがけなく突入するでしょう。
既に魂が統合されている人々にとって、利用する新しい基盤は、より高いモナド周波数への遥かに簡単なアクセスを可能にし、達成するのを遥かに簡単にします。

この動きは、彼らの肉体の中でモナドの絆を深め、それ故、彼らをモナドのアイデンティティのタイム・ラインに置きます。
完全なモナド体の統合時に、チャクラ膜(the chakra membranes)が溶解し、ライト・ボディ構造が、ソース・フィールド、またはプラズマ波を降着させるオーブ・ボディに変化し始めます。

私達がエネルギー的に進化し、次元の周波数帯域で上に移動すると、より多くの次元のオクターブに曝(さら)される為、より多くの潜在的なタイム・ラインに曝(さら)されます。
しかし、潜在的な意識の経験として存在する可能性のある極性の範囲では、私達の精神的アイデンティティの最高の表現であり、私達の英雄的な確率の実現を明示する唯一のタイム・ラインがあります。

【 魂、モナド、クリストスセルフ 】

将来のタイム・ラインには、一般にソウル、モナド、クリストス・セルフと呼ばれるアイデンティティのステーションがあります。
これらのスピリチュアル・アイデンティティは、私達の忘れられた未来の自分のライト・ボディ部分、またはスピリチュアル・ボディ全体を構成します。

これらは、私達の意識インテリジェンス・マトリックス、私達のマインド・マトリックスを保持し、私達の精神的アイデンティティを構成する精神的なエネルギー体です。
私達は、昇天サイクルの間に、これらの精神的でエネルギッシュな部分を取り戻すように設計されています。

これが、スピリチュアル・アセンション・パスにいる人々が、複数のタイム・ラインの進化の様々な段階で、思いやりのある行動の目撃の為に表面化する細胞の記憶に出会うことによって、エネルギー的な癒しを継続的に経験する理由です。

【 モナド 】

モナドは、貴方の魂の意識の側面を作り出した「オーバー・ソウル」です。
モナドは、男性と女性の側面で構成されており、より低い振動密度に転生すると、これら2つは分裂し、更に寿命に分裂し続けます。

自転車の木製の車輪を想像してみて下さい : ここで、ハブ※は、モナドの男性、または女性の部分であり、スポーク※は、魂の意識、または生涯の側面です。

※ハブ:自転車の車輪の中心部にあって、スポークが取り付けられている回転体のこと。
※スポーク:輻(や)。車輪の中心部から、輪に向かって放射状に出ている棒のこと。

モナドの全ての生涯は、空間と時間の外の「今」で発生し、接続が認識され強化されると、全ての並行する生涯の経験に各魂がアクセスできます。
各次元のオクターブで一連のタイム・ラインを移動する時、私達は精神的なアイデンティティを取り戻し、人工的、または誤った現実を記録し、継続的な意識の拡大を妨げることから変更します。

私達は失われた側面と繋がり、これらのタイム・ラインと融合します。
これにより、精神的な体を取り戻し、再収集し、ネガティブフォーム、クローン、人工知能をクリアすることができます。

私達が意識を抑制し、損なうことから偽りのアイデンティティと無機的な建築を取り除く時、私達は私達の真の内なるクリストス精神を具体化する為に、エイリアン奴隷化プログラミングを抽出し、インプラントを取り除くことになります。

【 原因と結果の法則 】

私達がアセンション・サイクルの間に時間の分岐を経験する時、現在の惑星の意識の変化が原因と結果の普遍的な法則(the Universal Law of Cause and Effect)によって、支配されるエネルギーの力を根本的に拡大し、スピードアップすることを理解することは支持的です。
次の調和宇宙に移ると、原因と結果の法則は、周波数が一致することで、かつてないほど迅速に、より正確に、そして、地球の物質面上でより強く現れます。

私達の生活のあらゆる領域で、私達が信念体系、思考、振舞い、感情、行動(アクション)を生み出す時、これは環境にある振動的に一致した意識フィールドと結合するエネルギッシュなコンテンツに蓄積されます。
今後、私達が発信するエネルギッシュなコンテンツは、直ぐに、更には瞬時に戻って来ます。

私達が宇宙に放送するエネルギーの質がどうであれ、それは私達に直接返されるエネルギー・コンテンツの累積周波数(the accumulative frequency)を動かし始めます。
だからこそ、瞑想の中で私達の内なる静けさを見つけ、できるだけ多くの無条件の愛、許し、平和、そして、感謝の気持ちを宇宙に放送できることが重要です。

私達が慣れ親しんでいる3次元のタイム・ラインは、遥かに密度が高く、人工知能、潜在意識の断片、幻の空間、暗い実体の層に感染しています。
密度の結果として、原因と結果の過程で発生する対応する相互エネルギーの戻りは、より低い密度で遅くなり、エネルギー集中が少なくなり、私達の個人的なタイム・ラインのシーケンスに現れるのに時間がかかります。

原因と結果の出来事と、私達の思考形態や感情が環境に及ぼした実際の影響との間の点を結ぶことは、私達にとってより困難でした。
それは、遥かに長い時間がかかり、それを顕在化させる為により多くのエネルギー力と意志力を必要としたからです。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional