gin8314



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 内部地球テロスの高僧ロード・アダマからのメッセージ ★戦争による平和★ ☆、。・:*:・゚`★

September 18, 2020

地球人は、平和への道は戦争を通してであると信じている、銀河の中で唯一の人種です。
それは、貴方にとって重要なことです。
そして、貴方は、貴方の魂であり、貴方の具体的な個性ではありません。

私達が全て1つであることに気づくのは、貴方が地球上のあらゆる身体に生まれた可能性があることを悟った時です。
貴方はどんな国で生まれても、どんな種類の体に生まれてもよいでしょう。
レッスンを、ある意味で体験できるように。

銀河のどこかに、姉妹、母親、父親、兄弟、子供がいることを理解すると、私達全員が1つの家族であることが分かります。
つまり、戦争の要点は見えません。

また、今、この地球を牛耳っている存在、ディープステート、ダークワンズは、生命の逆であることを理解する必要があります。
それは、貴方がそれを詳しく述べようとするならば、彼らは反生命か悪です。

悪は、人生のアナグラムです。
人生はfではなくvで綴られているという古い英語の形でお金をかけたので、悪は人生の完璧なアナグラムだったでしょう。

何故、故意に気分を悪くするのですか?
何故、故意に他の人を傷つけるのですか?

これらの質問をし始めると、戦争の背後にあるポイントが分かりません。

★ アダマ : 重要なのは、これらの質問をしているということです。

自分が何を信じているかを疑わない人は、他者への攻撃を続けています。
貴方方の焦点は、勝つことです。

愛は、それが常に勝つことを知っているので、対応する感情的な状態は恐怖です。
それが、愛の状態です。

常に、勝ちます。

愛による損失は、ありません。
失うものは、何もないからです。

◎ 私(シャロン) : 自分の人生を失うことについては、どうですか?

★ アダマ : 出口が、予定されています。
そして、身体のない状態では、その全体性を体験します。

◎ 私 : ああ。なるほど。

★ アダマ : 絶対的な悲しみの中で、またはそのような身体的危害を伴って、自分の人生を送り続けるだろう誰かは、続けることを選択しません。
いくつかは、レッスンの為に、または他の人を教える為になります。

貴方方人々は、貴方のエーテル生活よりも、貴方の肉体生活を大切にし、これは変化しなければなりません。
貴方方は皆、この人生が最も重要な人生であると信じていますが、いいえ、最も重要な人生は貴方の全人生です。

肉体の中で知りたいと思う神に、最も似ているので、貴方は肉体のない意識として費やす人生です。

貴方の体は、貴方を神から引き離します。
肉体的に具体化されていても、貴方の仕事は、神と再接続することです。

貴方方は、平和への道が戦争を通してであるなどのパラドックスを信じがちですが、平和への道は平和であることです。
それは、攻撃を取り上げたり、自分の困難を解決できないことではありません。

トランプ氏が、これまでに聞いたことのない中東の和平協定を仲介している、今、貴方はこれを目にしています。
トラブルメーカーを、削除したからです。
平和を望まなかった人々を。

今、貴方は表面に平和を見るでしょう。
貴方方人々は、貴方が戦争の存在ではなく、平和の存在であることを学ばなければなりません。

レプティリアンとドラコニアンは戦争の存在であり、彼らは他の者を支配し、搾取するという彼らの衝動以外に何も知りません。
それでも、いくつかは学んでいます、彼らはより進化しています。

しかし、表面を制御するのは、私が話す人です。
彼らは、貴方を騙して、貴方がそうであると信じ込ませました。
それは、貴方ではありません。

貴方は、彼らのDNAを持っています。
DNAは、支配し、好戦的であるという衝動の継続的な停止を通じて進化します。
それはできるし、されている。

貴方は肉体を持っていることで、貴方が全体になるというパラドックスを信じています。
いいえ、実際、それは貴方を創造の全体性と、貴方自身の、貴方の記憶から切り離します。
これは、悲しいです。

貴方は、実際に貴方が、貴方が求める人である時、貴方は愛を求めなければならないというパラドックスを信じています。
貴方は、愛です。

貴方は自分を落とし、それでも自分の外に誰かが、貴方を愛してくれるように求めます。

◎ 私 : 大爆笑、私達が意味を成さないのも、不思議ではありません。

★ アダマ : これら全ての良い点は、簡単に考えを変えることができるということです。

自分は、自分が求めている愛であり、自分が他人と共有することを望んでいることであると分かった時は、自分を非難することはできません。
これが、地球外生物が役立っている理由です……彼らは彼らが愛であることを知っています。

自己へ奉仕をしている人々は、まだこれを認識していません。

◎ 私 : それは全て、理に適(かな)っています。

★ アダマ : 今日は、シャロンに仕えることを許してくれてありがとう。

◎ 私 : 本日は、アダマをご利用いただき、ありがとうございます。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional