gin8250



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 9次元アクトゥリアン評議会のメッセージ ★5Dへのアセンションは2020年12月21日迄?★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

August 7, 2020

ご挨拶申し上げます。
私達は、アクトゥリアン評議会です。
私達は皆様と繋がれることを、嬉しく思います。

私達は、2020年の残りのカレンダーの期間、貴方方が意識の進化の中で、大飛躍を遂げることを心待ちにしています。
しかし、今年の12月21日にアセンションする準備ができていることを期待している訳ではありません。

皆さんには、アセンションする以上の旅と言うより、それが必要なのです。
それはまた、皆さんが魂のレベルで、どのようにそれを望んでいるかということでもあります。

エゴのレベルでは、勿論(もちろん)、2020年末までのアセンションはとても良い考えのように思えます。
貴方方の多くは、アセンションをかなり長い間、待ち望んでいます。

皆さんは(今、存在している次元から5次元へと)、一緒にそのジャンプを行う準備ができている仲間の人間を待っています。
そして、まだ、人間の大多数は準備ができていません。

一部の人々は仲間の人間を見渡して、人類の大多数が、宗教的な正義ある高潔な人々と一緒にアセンションすることを許可されていなくても、それでいいと考えていますが、私達は、それを非常に聖書的な見解、アセンションとは何かについての、とても3次元的な見解として見ています。

アセンションとは意識レベルを上げることであり、つまり、その意識レベルから、他の人間を決して見捨てないことを意味します。
全ての命や存在は、アセンションするに値すると見做されています。

何故なら、恐ろしいことをしている人々は、誰でもその役割を演じているだけだからであり、光の担い手の人々である皆さんは、無条件に赦せて、愛せるからです。
そうすることで、皆さんはまだ、密度の重い炭素ベースの肉体の中にいる間に、達成したいと思っていた意識レベルに到達したことが理解できるでしょう。

貴方方は、賭け金を上げる必要があります。
(貴方方は、リスクを持ちながらも、注目度を上げる必要があります。)

貴方方は、賭け金を高くする必要があります。
(貴方方は、出たとこ勝負になるかも知れませんが、目標を吊り上げる必要が有ります。)

他の魂は、皆さんに機会を与える為に、闇の役割を演じることに同意しました。

人類の半分をただ置き去りにするのは、余りに5次元的ではありません。
そこで、私達は皆さんに、異なる黙示録を共同創造するよう、お勧めします。
地球として知られている、3次元٠4次元の惑星での人生の物語の異なる結末です。

貴方方の仲間の人間が一緒にアセンションの旅を楽しめるように、仲間の人々に対して、貴方方が救う為にそこに存在している人々、ワクワクさせて貰えるように存在している人々、大きな愛のシャワーを流して包み込む機会を貰う為に存在している人々として擬(なぞら)えて、彼らの心が天岩戸開きのように心を閉ざしたままではいられないほどにして欲しいと、私達は思っています。

皆さんがそうすることを好むかどうかに関わらず、皆さんの惑星地球上の他のあらゆる人間は、皆さんの一部でもあるのです。
彼らは、皆さんの中にも存在する何かを表現していて、もし、皆さんが彼らを受け入れることができなければ、皆さんは、皆さん自身の全なる統合された自己になることは難しいでしょう。
そして、皆さんがアセンションする時には、カルマのような種類の牢獄から抜け出そうとする断片化して分離しているままの皆さんではなく、皆さんの全なる自己(ハイアーセルフ)に統合されていたいと思っていることでしょう。

そう、私達はこの時点で、そこ地球にある全ての話(裏舞台)を知っており、それらの話を広めようとしている背後に誰がいるのかも認識しています。
分断された人類は、支配し易く、操り易いのです。
そして、貴方方はその全てを凌駕(りょうが)する存在であり、人類を団結させ、全ての仲間の人間を一緒に5次元に連れて行く、特に目覚めた人々です。

ただ、乗り物とは、巨大な宇宙船ではありません。
それは、皆さんが、今、乗っている(4次元)の船の上に、(5次元)にプラネット・アース/惑星地球号と言われる惑星があり、皆さんが、天国や楽園に変化させる為の惑星であり、それに乗ります(意識をジャンプさせます)。

その役割を選んだのは皆さんであり、そして、私達は、でき得る限りは、何でも、皆さんを支援する為にここに来ています。

私達は、アクトゥリアン評議会です。
私達は、皆様と繋がれたことを楽しんでいます。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional