gin8218



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ ベガのIvoからのメッセージ ★疑いはどこから来るのか★ ☆。・-*-・゚`★

July 10, 2020

メインストリームメディアが、その一部であると考える全体のシステムがあります。

私達は、例えば、権威を信じるように子供達に教えられて来たので、自分で考えることができない人がたくさんいます。
これが疑問の元です。

当局を信じたいのか、自分で考えたいのか。

MSMは、思考システムの一部です。
私達は権威を信じるように教えられて来ましたが、疑念は権威の代わりに自分を取り除き、自分を信じたいと思っていることに由来します。

それが彼らの利点です。
彼らは、私達の心を訓練して来ました。

★ Ivo (イヴォ) : これは正しいです。

人間が疑いを経験することは、正常ではありません。
私達は、疑いません。

◎ 私(シャロン) : どうやって学ぶの?

★ Ivo : 私達は、愛を通して学びます。
これは、地球上のほとんどの人が慣れている方法とは、全く異なる方法です。

疑いの余地はありますが、マトリックス・ナラティブから離れて自分で考え始めるのは、非常に多くの経験を感じていることです。
貴方は、間違えたことはありませんか?

もちろん、あるでしょう。
しかし、貴方が学んだように、間違いをすることは恥ではありません。

間違いを犯したことで恥をかかせるなら、貴方は完璧だと信じなければならない。
これは非論理的です。

はい、子供達は完璧、全てなるものの完全、創造の一部ですが、貴方の地球のシステムを学ぶ上で、彼らは間違いを犯します。
これらの間違いは、両親が彼らに教えようとしている虚偽の物語を、彼らが従おうとするのを止めようとする彼らの魂の抵抗です。

頻度(ひんど)の格差がある為、親が子供に教えることは、子供にとって非論理的に見えるでしょう。

◎ 私 : はい、私は非常に混乱しました。
私の両親は、それは簡単なことだと思っていたようですが、私は遅い学習者であり、彼らが私に教えてくれたことに抵抗したので、私はいつも騒ぎ続けていたので、彼らを苛立たせました。

私が10代の頃、私は怒り狂っていました。
私はとても皮肉になり、彼らに多くの悲しみを与えました。

私は40歳になるまで、彼らと常に戦いました。
何故なら、彼らは私を、彼らの誤った考え方に教え込もうと試み続けたからです。

それで、40代の時、私は立ち去り、父に会うことはありませんでした。
私達の一部は、心の平和と私達の真実に生きる為に、多くを諦めるでしょう。

彼らが私に教えてくれたことは私、を多くの中毒から回復させてくれるのを知っているので、彼らが私に、私の命や正気を犠牲にするような生き方を教えてくれたのは分かっていました。
だから、私は、それが彼らか私だと思ったので、私は自分を変えることにしました。

父との最後の会話の1つは「夜明けをもたらす者」という本を読み、彼はその本を読むことができるかどうか尋ねました。
それが私に関係しているという理由以外で、何故、他にその本を持っているのでしょうか?

彼は少なくとも私が誰なのか、何故、私が生まれたのか、そして、何故、私が自分のやり方でやらなければならないのかを知っていました。

★ Ivo : 最近、多くの子供達が、人生を論理的であると見做していないことが報告されました。
これは、今、貴方の惑星に生まれている意識のレベルが高い為です。

これは、明白です。
これらの子供達は、システムから離れて、彼らにとって意味のあるシステムを作成する為に準備されています。

そして、貴方の惑星の頻度のレベルが上昇し続けるに連れて、集団のより高いレベルの意識を反映する為に、新しい変化が行われます。
彼らにとって、意味のないシステムの中で生きることは、どんな人にとっても難しいことです。

もちろん、貴方は誤ります。
もちろん、貴方は自分を疑うでしょう。

貴方の低い自尊心は、貴方の魂ではなく、これらの偽りの信条を信じることから来ると言えます。

7歳以前の子供は、既にマトリックスに慣れ、魂から遠ざかっています。
または、これまではそうでした。

これは、悲劇です。
疑問は、子供達の心の中で生まれます。

彼らの内なる声が1つのことを言い、彼らの外的な経験と教えが別のことを示している時です。
同じように、成熟してマトリックスから離れ始めると、魂の言葉にアクセスすることに疑いが再び生まれます。

シャロンは、人々が自分自身を疑うことを止(や)めるのを助けました。
彼らがそうすることが、重要です。

私達は、人々が主流の物語を継続的に説教し、貴方の魂に近づかないようにする為に設置された、報酬のある便利な「専門家(批評家)」の話を聞くのを止(や)めるように、強く要求します。

魂は、賢いです。
それは貴方の真実を知っており、貴方の地球上の生涯を通して従わなければならない計画を持っています。

貴方が魂の声に不満を抱いている時、それは貴方が学んだマトリックスの教えが、貴方の魂の繋がりを妨げているからです。
貴方が苦しんでいる時、貴方は魂から離れて直面していて、マトリックスの物語が貴方を迷わせているのを許しています。

魂に耳を傾け、その知恵に従うことを学ぶことは、これらが貴方には意味をなさないかも知れない新しいメッセージである為、しばしば困難です。

貴方は、疑うでしょう。
貴方は自分の魂を疑い、自分の一部を自分と間違えるでしょう。

明確にすることが、最善のアドバイスです。
道が明らかになるまで、それと一緒に座って、主流の物語を無視し続けながら貴方の魂に助けを求めることは、進むべき道です。

魂は、平和的です。
魂の成長は、時間がかかります。

これは、自我の介入である為、反射的な反応は避けて下さい。

どのように反応したいか、考えて下さい。
時間をかけて。

分からない場合は、その旨を伝え、後で対応することを伝えます。
何もせず、瞑想を通して、魂と再び繋がって下さい。

より高いガイダンスが、平和な心に入ります。
混乱と混乱の心に、ではありません。
ですから、心を落ち着かせ、ガイダンスを聞いて下さい。

自己を検証することを学ぶことは、誰もが考えて行動する方法を貴方に伝えたい今日のこの世界では、重要です。
それは、本物であることと同じです。

シャロンは、自己を検証する側の誤りについて、人々にアドバイスして来ました。
貴方の経験が誤っていると即座に信じる代わりに、たとえ、貴方が確信が持てない場合でも、それが真実であると即座に信じます。
このようにして、貴方は本当のより多くの経験を引きつけるでしょう。

もし、これが誤りであると言い続けると、真の体験を磁化することはありません。
何故なら、偽りが存在しないので、貴方は何も磁化しません。

自分自身を真実であると検証し続けると、これが可能であると信じるので、貴方はより現実的な体験を自分に引きつけるでしょう。
そして、それは間違いなくそうです。

◎ 私 : 疑いは、ダークワンズのプレイグラウンドだと言い続けたいと思います。
自分を、疑わないで下さい。

何(いず)れかを選択しますが、疑う余地はありません。

★ Ivo : これは本当です。

貴方が心の中で爬虫類を見たと信じているなら、それを検証して下さい。
UFOを見たことがあると思われる場合は、それを実際のものとして検証して下さい。

タイムライン・ジャンプを経験したと思われる場合は、それを検証して下さい。
将来、より多くのタイムラインジャンプを経験し、意識するようになる為です。

貴方が焦点を当てるものは、成長します。

私達がいつもそれらについて話す時、貴方はこれらのものが存在することを知っています。
それらは、本物です。

そして、自分の体験を現実のものとして検証すると、この現実の多くを体験することになるでしょう。

◎ 私 : 私はここで、悪魔の擁護者を演じるとします。
誰かが偽であるものを真であると検証すると、どうなりますか?

★ Ivo : これを体験したいことを示しているので、それは問題ではありません。
状況を完璧にするには、ハードルを克服しなければならないこともありますが、実際には望みが叶います。

真実を体験したいというのは、できる最高の要求です。

◎ 私 : もし、誰かがある軍事行動を聞いて、彼らの嘘が真実だと信じていたらどうなりますか?
じゃあ、何?

★ Ivo : 魂は、反対の証拠を提供します。

それは、貴方が実際に騙されたという考えにオープンであることが、問題になります。
つまり、貴方が間違っている可能性があると信じることが、問題になります。

貴方のエゴは、間違っているという考えが好きではありませんから、貴方はこれを克服するのに十分謙虚でなければなりません。
ご存知のように、周りには多くの策略がありますが、これは真実と欺瞞(ぎまん)の間の意識戦争であり、貴方が判断に置いて犯した間違いを修正するのに、十分にオープンでなければなりません。
貴方が間違いを犯したと信じるのを拒否する時、貴方は教えられないままです。

エラーに、恥はありません。
恥ずかしいと感じたら、これに対処する必要があります。

これは、貴方の介護者が、彼ら自身の限られた教えで貴方の魂を圧倒し、貴方がそうではなかった誰かであるように、貴方に教えた時代にそれが見られることがよくあります。

◎ 私 : はい、悲しいことですが、私達全員がそれを受けました。

★ Ivo : 元に戻す必要があります。

貴方の魂は、常に貴方を真実に益々近づけています。
これは、貴方の性格を蒸留して、貴方が嘘を信じ続けている欠陥を取り除くことを意味します。

これは、子供の頃に学んだことを逆転したものです。
実際に、貴方が嘘つきになる傾向があるなら、貴方は嘘をつくでしょう。

貴方ができるだけ真実である傾向があるならば、貴方はより高い頻度(ひんど)になり、より多くの真実に引き寄せられるでしょう。
それは、周波数に関連することです。

◎ 私 : イヴォ、ありがとうございます。

★ Ivo : 私の愛、ライトワーカーは自分の手で仕事をしていますが、それは可能です。
それは、自分を変えようとする意欲の問題です。

HOME

画像の説明

☆★☆ コブラ関連情報 ★PFC-JAPAN コブラ による地球解放年表★ ☆。・:*:・゚`★

September 11, 2017

https://youtu.be/ss87nazYPfQ



HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional