gin7997



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ ディメンション・オブ・ディスクロージャー ★ソーラーフラッシュ・アセンション Part1★ ☆。・:*:・゚`★

August 25, 2019

こんにちわ。

8月23日から25日までアメリカのカリフォルニア州ベンテュラー・ビーチにおいて、ディメンジョン・オフ・ディスクロージャーというイベントが開催されていました。
コーリー・グッドを始め、デービッド・ウィルコック、サラ博士など多くのスピーカーが講演しました。
私は、ライブ・ストリームのチケットを購入して見ていますが、8月23日のコーリー・グッドの講演の中で、今まであまり語ってなかったこと、或いは私が聞き逃していたことだけ、こちらで取り上げて行こうと思います。

一部前回のコスミック・ウェーブス(動画はこちら)と、内容は重複します。
ちょっと前後してしまいますが、彼のスピーチの後の質疑応答の部分からアップします。

〜Q&A〜

◎ 質問 : 宇宙の法則があり、ET達が地球の人類にあまり干渉できないといいますが、何故、この遺伝子実験をしているET達は、自分達の実験の失敗で起きている様々な惨事にも干渉できないのでしょうか?

★ コーリー : 私達が、何(いず)れは宇宙連合で遺伝子実験を受け継いで行きます。
この銀河全体が、今、アセンション・マシーンの様になっています。

私達よりももっと高次の存在達は、我々を助けようとしています。
私達の常識での良し悪しと彼等の視点は、異なります。

更に違う種族が競い合っていて、邪魔をし合っている訳ですから、非常に複雑です。
いつ私達がそのことに気づくのかも、全部計画されていて操作されています。

遺伝子実験をしているのは、4次元と5次元密度の存在達です。
宇宙の法則を守っている、もっと高次元の大天使レベルの存在が見ているのも知っています。

だから、宇宙の法則をうまく裏をかくというか、すり抜ける様な技を使っています。

◎ 質問 : アンシャール族は4次元密度にいる存在ですが、その4次元密度に我々がアセンションしたとすると、どのような意識が必要なのか?
昨年、少し触れたと思うのですが、もう少しお話し頂けますか?

★ コーリー : 今、それに関してオンライン・コースを作成しています。
皆さんの準備の為です。

今まで、彼らアンシャールと過ごした3日間について、あまり詳しく説明していなかったのですが、それは今の我々の感覚からすると、不道徳に感じてしまうからです。
彼らの意識は、説明できないレベルに達していて、つきあうという概念も全く違います。

一対一の関係ではなく、不特定多数の人と交わり合いますが、セックスだけでなく、エネルギーの交換のような感じです。
私の3次元的な猿の脳では理解できずに、まだ会ったばかりの人とエネルギーを交換するのに抵抗がありました。

ソーラー・フラッシュの後では、皆の意識が強く繋がるので、恐らく、最初の頃は、皆それを恋愛感情的なものと思ったりして勘違いし、混乱が起きることと想像します。

◎ 質問 : 今、多くの人が恋愛関係や結婚に大きな問題を抱えていて、自分の波動を維持する為に離れなければならないと感じているのは、その所為(せい)ですか?

★ コーリー : そうです。
今、世界中でそれが起きていると思います。

◎ 質問者:その為の準備コースがオンラインでできるというのは、嬉しいです。
楽しみにしています。
ありがとうございました。

◎ 質問 : MKウルトラ・サバイバー達でありスター・シードの私達は、常にターゲットになって来ました。

どうやって自分を愛し、許して行けば良いのでしょうか?
どうやって、砲撃されずに生きて行けますか?

★ コーリー : 溜息。
スターシードなら、常に標的にされ、攻撃されます。

波動の高い食生活。
波動の高い人々と付き合うこと。
自分で波動を維持することをやる。

一般大衆の中にいると、波動の高い人はエネルギーを吸い取られます。
彼らは、それによって波動が少し上がりますが、こっちは波動が下がってしまう。

だから、波動の高い人達が住んでいる場所に住むとか、そういう波動の高い集まりに行くとかするしかないです。

◎ 質問 : ちょっとクリアにしたいのですが、ET達がソーラー・イベントの際に助っ人としてやって来ると言いますが、それは既に惨事が起きて、多くの人が死んでからですか?
それとも、起きる前に来てくれるのですか?

★ コーリー : 起きる前にも来ます。
一部の人は、UFOに乗って災害・大変動を逃れます。

ただソーラー・イベントは絶対に起きないと行けなくて、進化に必要な機会のようなものです。
悪いこともおきますが、良いことも多くあります。

この期間に、飛躍的に遺伝子と意識の進化が起きます。
大きなジャンプとなります。

植物にも動物にも、全て起きます。

◎ 質問 : 古代の建築家種族(ビルダー・レース)は、どの様に進化をさせようとしていたのでしょうか?

★ コーリー : 確固たる彼らに関する証拠はないのですが、多くのET種族達は、彼らは、遺伝子操作などして、進化を加速させようとは思っていなかったと思っている様です。
古代の建設族はとてもピュアで、宇宙の流れに任せる様に考えていた様です。

◎ 質問 : 毎週あった番組(Cosmic Disclosure)がなくなり、これから、どうやって貴方が何をしているのか? アップデートを知ることができますか?

★ コーリー : FaceBookや、YouTubeの私のチャンネルに上げています。
またこれからは、大衆意識にもっとタネを植えていきたいので、メジャーなテレビ放映の中で番組ができる予定です。

デービッドが主役ですが、私も時々出演します。
私も映画や小説なども出しますし、一般大衆にもっと働きかけて行きたいと考えています。

毎週の番組も、もうじきできます。

▲ 会場:拍手喝采。

◎ 質問 : 先ほど、一部はソーラーイベントの前にUFOがピックアップに来て、残りは大変動と災害を体験しないと行けない様ですが、それは何故なのですか?

★ コーリー : 一部先にピックアップされるのは、恐らくスター・シード達で、仲間が拾いに来る。
他にも、ETだったことを忘れて人間として入って来ている人もたくさんいるんで、やはり仲間がUFOでピックアップしに来る。

UFOを見た瞬間に、急に自分の仲間を思い出して、そうか!っとなったりします。
しかし、その他の人々は、所謂(いわゆる)ソウル・ノットという魂が抱えるカルマが絡んでいて、それを紐解く為に、ソーラーフラッシュを通過する必要があるのです。

恐ろしいプロセスだと思われますが、そこを通過して、4時限密度にステップ・アップできる人もいれば、3次元密度でまた生まれ変わる人もいるでしょう。
今のペットなんかも、3次元の人間になっているかも知れないので、そこで一緒にまた生活します……(笑)卒業できるまで。

◎ 質問 : 4次元密度でも、生殖機能は活用されるのですか?

★ コーリー : 4次元密度と5次元密度では、また行われます。

▲ 会場:拍手と笑い

◎ 質問 : 中国から来ました。
中国ではYouTubeもGoogleもなく、多くの情報へのアクセスが閉ざされていますが、ある違法のやり方で時々見ることができます。

カバールとかが支配していると思うのですが、何か国際的に情報をブロックしている様な具体的な組織・会社について知っていますか?

★ コーリー : 社会主義の国では、意識の拡張やスピリチャルなことは、絶対に広めたくないので当然でしょう。

具体的な会社名などは分かりませんし、どうやって中国で私の情報を知れるのか?
その経緯も、分かっていません。

でも、来年は世界ツアーをデービッドと企画しています。
中国、インド、オーストラリアなどに行く予定です。

来年できると願ってます!

▲ 会場:拍手喝采(やった!日本にも来てくれる様に働きかけてみます!)

◎ 質問 : ミニ氷河期。
意識、フォトンベルトについて関係、どう思いますか?

★ コーリー : 太陽のイベントで大変動が起きた後に、ミニ氷河期が来ると予測されています。
意識の進化は、このソーラー・フラッシュによって、太陽からのパルス(脈)によって影響します。

ある脳の部分は、ある種の電磁波を送ると、神的な意識になることが分かっています。
ちょっとした電磁波でも起きるのですから、ソーラーフラッシュが起きた時、どうなるかは想像を絶するでしょうね。

◎ 質問 : 太陽のパワーについて、少し教えて下さい。

★ コーリー : 太陽はポータルです。
コスミック・ウェブのエネルギー、プラズマとか電磁波ですが、それを取り込んで放射しています。

うまく説明できないのですが、コスミック・ウェブをまるで電球の中に手を突っ込んで引っ張り出して、表と裏が引っ繰り返る様な感じです。
そうやってエネルギーを取り込み、プラズマでフィールドで取り囲まれています。

そして、色々な物質とエネルギーを放射しています。
それを一斉に行っていて、星という現実を作り上げています。

ポータルです。

◎ 質問 : 貴方が6歳の頃に飛行船に連れて行かれた話を聞いた時、私の中で記憶が蘇り、私も同じ体験をしたと感じました。
それ以外にも、3つの存在が頻繁(ひんぱん)に私を訪ねて来ていたと思うのですが、はっきりと思い出せません。

それは何故でしょうか?
何故、思い出せないのですか?

★ コーリー : 多くの場合は、記憶を消されています。
遺伝子操作などをしてから、記憶を消して、また戻されています。

その記憶があっては、皆が同じ記憶があって、そういう事態が起きていることが段々表に出てしまうとまずいからです。
彼らは、我々に普通を生活してもらい、普通にどの様に進行して行くのか、その過程を見たいのです。

◎ 質問 : 私は家族がいます。
最近、良く夢を見ます。

貴方と、金髪の人と、グレーが出て来ます。
この様な夢を、どうやって家族に説明したらいいですか?

★ コーリー : たくさんのメールを頂き、私が教室で皆に何かを教えている光景が多い様です。

アンシャールが言うのは、それは貴方のハイアーセルフで、私をアバターとして使っているのだということです。
更に私は、私の夢の中でも皆に働きかけている様なので、それをキャッチして、夢の中の記憶でその様なものが出て来るのかも知れません。

私は特に、昨年大変でした。
大きなアタックを受けていました。
家族で口外できない様なことが、多く起きました。

特にあるダークなグループから、私達に絶対にお金が入って来ない様に、あらゆる所で私はブラック・リストに入れられてしまい、あらゆる落とし穴を仕掛けられ、罠(わな)に嵌(は)められて人間関係もかなり揺るぎました。
子供達を一時期学校を変えたり、法的な問題、金銭的な問題。

あらゆる面で、このコミュニティーが助けてくれました。
多くの方が祈ってくれたおかげです。
それがなければ、私達は完全に終わっていたでしょう。

家族で問題が起きた都度、どうにか乗り越えています。
助けてくれるコミュニティーを持つことは、とても大事です。

▲ 会場:拍手喝采

◎ 質問 : Mass Effectというビデオ・ゲーム知ってますか?
2007年にリリースされたものですが、古代建築家種族が出て来たり、貴方の話にそっくりです。

★ コーリー : 聞いたことはあります。

◎ 質問 : ハートの持つ力について、ハートから発せられているエネルギー、電磁波。
もっとオープンに皆が知るべきだと思いますが、それについてどう思いますか?

★ コーリー : 私もまだ勉強中です。

今まで人に触ってもらうのが、とても不快でエネルギー・ワークとかも苦手でした。
アンシャールに主にヒーリングしてもらってましたが、一部まだ受け入れていない技もあります。

先日、仁神術というものを初めて受けたのですが、驚きました。
本当に体の中でエネルギーが、ドミノの様に動いて渦巻いて行くのを感じました。

素晴らしい体験でした。
この様なセッションは、自分のバランスを取るのに役立つし、ネガティブな憑依を除去するのにも効果的だと思います。

◎ 質問 : オルメカ人達について、少し教えてもらえますか?

★ コーリー : 彼等は、自分達の星が大変動の時期に地球に避難して、数百年か数千年いましたが、自分達の星が安定して来た時に、自分達の星に戻って行きました。

◎ 質問 : それは、ロイヤルだけが戻ったのですよね?

★ コーリー : 地球にいる間に他の人種と交わって混血になって行った人もいますので、戻る時には、純血のオルメカ人だけが戻って行きました。
そして、混血になった人々は、地球に残り、地球で自分達の伝統を継承して行ったのです。

◎ 質問 : 私は、中国の鍼灸やホリスティックな治療を勉強していますが、次元の高い存在達は、主にどういうシステムを使っていますか?
チャクラや経線などを使ってるのでしょうか?

★ コーリー : そういうシステムを統合して使っている場合もあるし、振動数をアンテナみたいなもので測定して、例えば、癌がある場所は振動数が下がっているので、そこに特定の周波を送って治療するとかもあります。

◎ 質問 : 20 & Back についてですが、どの様な人がセレクトされるのでしょうか?
また、年齢は何歳とか決まっているのですか?

★ コーリー : 通常は、米軍でトレーニングを受けた者です。
でも、多くは私の様にMILABから始まって、それの為の訓練を受けて、16歳から17歳頃に 20 & Back をやらされます。

でも、たまに同じ条件を持った米軍の兵士がいれば、彼等にやってみないかと勧めて、入る人もいます。
また、科学者とかが、3ヶ月とか18ヶ月とか来ることもありました。

全員が20年とは限らず、中には、3ヶ月とか18ヶ月だけ未来に行き、戻って来るのをやっている人もいます。

◎ 質問 : 奥さんは、最初から貴方の真実について知っていたのですか?

★ コーリー : いいえ、知りません。

最初は、誰にも言えませんでした。
彼女が知ったのは、ずっと後です。

初めてインタビューを受けた時に、彼女が横で何となく聞いていて。
え!!???っという感じだった様です。(笑)

(詳細は、YouTubeにありますので、ご覧下さいコーリー・グッドの妻ステーシー・グッドのインタビュー・https://youtu.be/Mbv-QxM5wdc

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional