gin7975



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールのメッセージ ★論理的 vs 感覚的/自分軸の人/選択基準/押しつけ/強く逞しく/新しい対応★ ..☆。☆*゚¨゚゚

July 14, 2019

【 論理的 vs 感覚的 】

論理的(ロジカル・マインド)とは、道筋に沿って”筋を通して”考える方法です。
もっと簡単に言うと、箱に入った考え方で柔軟性がありません。
つまり、3次元密度の平面的な考え方を忠実に辿って、物事を捉えていくプロセスを意味しています。

長い間、私達の世界は、この論理的な方法で3次元密度の社会システムを構築して来ています。
しかし、現在の大きな変化の時期では古い論理的な考え方が下火になり、代わりに感覚的な方法で答えを導き出すプロセスが誕生し始めているのです。

感覚的な方法とは、貴方の直感を通して答えを導き出す方法のことです。
つまり、心の声に沿って考えを論じ、柔軟で貴方らしい答えを導き出してくれます。

また、多次元的な想像力を使った考え方なので、視野が格別に広がりを見せるようになり、進化と進展が著しくスピードアップしてゆくことになります。

【 自分軸の人 】

自分軸をよく理解できないと言う人がいます。
自分の中に軸があるかどうかさえも分からないと言う人がいます。

バシャールや著名なスピリチュアル・リーダーをフォローして生活に取り入れているから、自分は自分軸だと感じしている人もいるかも知れませんが、それは違います。
自分軸とは、ありのままの自分=本当の自分=素の自分です。

『バシャールが言ってるから信じる』は、他人軸の自分です。
つまり、あの人の言うことは無条件に鵜呑みするは、崇拝のエネルギーを意味しています。
つまり、他人軸です。

でも、自分軸の自分は、『自分がそう思う』というエネルギーで理解示します。

自分軸の人の言葉には、重みがあります。
何故ならば、軸から出て来る”声”にしっかりと言霊が宿るからです。

自分軸の人は、人の所為(せい)にしたり、責任逃れををすることはありません。
何故ならば、100%自分の責任で、リアリティが引き寄せられていることを認識しているからです。

自分軸の人は、自分に意思(意見)があります。
もしかしたら、周囲から頑固だと思われることもあるかも知れませんが、関係ありません。

自分が真に思って感じることに責任を持っているので、周囲の雑念に左右されることはありません。
自分軸の人は、自分を良く知っています。
また、知ろうとしています。

よって、自分にやって来るあらゆるリアリティに関して、関心があります。
何故ならば、新しい自分が誕生して、軸がもっと強化されることを知っているからです。

【 選択基準 】

人の意見に左右されたり、自分の意見に自信が持てなかったり、疑念が湧いて来るのは、”本来の自分”から出た答えではないから自信が持てないのです。
つまり、違う言い方をすると、自分軸の中心から湧いて出る意見や想いは、周囲の意見や雑念に左右されることがありません。
何故ならば、100%貴方のエネルギーでできているからです。

自分軸は、自立するエネルギーです。
他人軸は、依存するエネルギーです。

この二つの異なるエネルギーのどちら側を選ぶかによって、貴方の生き方が180度変わって来ることになります。
つまり、貴方がより生き生きと自由に貴方らしく生きていくのか、または箱に入った萎縮した自分で生きていくのか、其々(それぞれ)が全く異なる人生を体験することになるのです。

自分軸の貴方は、人に答えを仰がず自分で答えを見つける力があります。
エネルギー的に自立していますので、貴方の選択基準は単純に貴方の心です。

よって、周囲の判断や意見は参考として捉え、貴方の心に寄り添って判断し選択してゆきます。

【 押しつけ 】

自分が良かれと思って伝えたことが、かえって相手を傷つけてしまうことがあります。
自分が良かれと思って投げたアドバイスが、相手にもっと対立感情を発生させてしまうことがあります。

でも、もしも、貴方が真っ直ぐ上と繋がる意識でメッセージを伝えているのであれば、対立する反応が戻って来ることはありません。
もっと簡単に言うと、貴方の”押しつける”エネルギーが反発反応を発生させていることにあるのです。

貴方が良かれと思うことが、他の人も同じとは限らないことを知って下さい。
貴方のリアリティは貴方だけのものであって、他の人は他の人のバージョンのリアリティがあります。

つまり、貴方の意見や信念を”良かれと思って”相手に押しつけることはできません。
それをするから、喧嘩や紛争、そして、戦争へと発展することになるのです。

これからの新しい世の中は、各々(おのおの)の異なる自分軸の総合で作られる世の中になります。
其々(それぞれ)がユニークな視点を持ちより、それをお互いにリスペクトして融合してゆく世界になることを意味しています。

【 強く逞しく 】

カウンセラー的立場の人や、占い師や霊媒師と言われる人の中に、時にダメ出しをして自分の答えや考えを押しつけて来る人がいます。
また、貴方のオリジナルな視点や考え方を、自分よりに修正しようとする動きが見られることもあります。

しかし、たとえ、どんな立場の人がどんなことを貴方に言おうとしたとしても、貴方の軸を他人に譲ってしまってはいけません。
鵜呑みにすることもしません。

貴方が心から共鳴する答えがしっかり存在しているのであれば、その答えをしっかりと手放さない強さを持って下さい。
たとえ、他の人に理解されなかったとしても、貴方の答えは貴方だけのものなのです。

貴方よりも立場的にパワフルだったり、貴方よりも賢いと世間的に言われている人でも、または貴方よりもパワフルで話術に長けていたとしても、貴方の道は貴方が選びます。
そういった強い軸を、しっかりと確立して下さい。
何故かと言うと、あらゆる平行世界の地球行きが、最後に力を結集して貴方に訴えて来る時期になるからです。

軸をしっかり持っていれば、貴方は流されることも、飲み込まれてしまうこともありません。
ですから、貴方の軸を真っ直ぐ強く伸ばしてゆきましょう!

【 新しい対応 】

貴方はアンテナであり、受信体です。
高次からのエネルギーを、貴方の身体を通してダウンロードしています。

そのダウンロードされたエネルギーは、貴方の持つ意識のフィルターにかけられ、そのエネルギーの種類やタイプを感情を使って知らせてくれています。
ですから、貴方の感情の動きによって、そのエネルギーが何を伝えているのかを明白に把握することができるという訳なのです。
ですから、自分が何を”本当に”感じているのかを知ることは非常に大切です。

宇宙は、貴方の心の声を聞いて反映してくれますから、たとえ、優しい言葉や親切な言葉で飾ったとしても、心が伴っていなければ、対立するエネルギーを作り出すことになります。
よって、引き寄せられて来る現実は、貴方が望まないリアリティになります。

でも、望まないリアリティがやって来ても、心配することはありません。
その体験を生かして、自分にアップデートを加え、次の機会に新しい自分で対応すれば、新しい望む体験への扉へ移動することができるからです。

ですから、やって来るリアリティを拒否するのではなく、しっかりと受け止めて下さい。
そして、そこから新しい体験へと導いてゆきましょう。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional