gin7938



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★批判する気持ち★ ☆。・:*:・゚`★

May 19, 2019

◎ ブロッサム : 友人の皆さん、おはようございます。
では、ごちゃごちゃ言わずに……いきなり始めます。

何人かの読者の方が、先週、地球に押し寄せて来た強力なエネルギーの波について語っていたのですが、これは本当ですか?

★ 光の銀河連合 : 皆さんお一人お一人、そして、ブロッサムの精神エネルギーに対して、ようこそとお伝えします。

◎ ブロッサム : なんか、いつもと違う言い方だけど!
まあ、ありがとうございます。

★ 光の銀河連合 : はい、確かに最近、皆さんの大気を強力な影響力を持ったエネルギーの波が押し寄せたのは、事実です。
説明するとしたら……それはまるで、電気回路の電圧をグンと押し上げるようなものでした。

◎ ブロッサム : その目的は、何なのですか

★ 光の銀河連合 : 促進、加速化、上昇させることです。
ネガティブな根源を持つ破片を、残さず押し出す為です。

その強烈さは、バイブレーションが上昇する手助けをするので……進行中の壮大な計画がその旅路において、また一歩前進しました。
この波は、人によっては思いがけないものだったので、均衡(きんこう)が揺らいでしまったという方もいたかと思います。

これによって、少しおかしなことになってしまった人もいたでしょうし、またはこのエネルギーの流れに乗れたという人は、この高周波数に自分をうまく調整できたことでしょう。
反応は人其々(それぞれ)であり、中にはこの転換期が多少不快に感じる方もいますが、魂達の進展の為には必然的な手助けであることに間違いはありません。

◎ ブロッサム : 魂達の進展?

★ 光の銀河連合 : はい、そうです。
こういった高いエネルギーと統合する為に、高い知能が必要であるという訳ではないですから。

◎ ブロッサム : ちょっと笑っちゃいました……一瞬、私達が、今、話したことを理解するのには……高い知能が必要ではない……と言われるのかと思いました。
気を悪くするところでした!

★ 光の銀河連合 : そんなことは言いませんよ、ブロッサム。
私達が言いたいのは……今、入って来ているエネルギーは、「全ての人が受け取れる」という意味です。

それは、このエネルギーが全ての人の為のものだからです。
毎日、スピリチュアルなことに意識を向けている人の方が、よりたくさんのエネルギーを受け取れるという訳ではないということです!

壮大な計画は、特に頑張っている人を区別することはありませんし……単純に区別/差別などは……壮大な計画の戦略には入っていないのです。
これは、多くの方が抱えている……人を批判するという問題にも関わってきます。

◎ ブロッサム : あるある!
他人の行動や態度、服装なんかに対して、頭の中で密かに批評しちゃったりします。

そんな自分がとても嫌ですが、そんな時は直ちに愛しています!と口に出すことで、思ってしまった内容を修正します。
できれば、他人を批判する部分はなくして、頭の中が愛しています!の部分だけになる段階にまで到達したいものです。

実は、自分に対しても、同じように批判することが多いんですよね!
人を1回批判したら、自分を3回批判しているみたいな。

★ 光の銀河連合 : この場合、他の人に対してこうなのではないかと勘繰ることの全てを、手放すことが必要ですね。
ブロッサム、もうお気づきだと思いますが、そのような批判する自分の気持ちを認識しつつ、それを引っ繰り返すことが理想的です。

◎ ブロッサム : そうすると、一度は批判する気持ちを持ったことになりますよね!
私の中で人を観察する中、無意識にでも人を批判したくなったら……宇宙に向かって、聞かなかったことにしてくれと頼みますわ!なんて進化してるのでしょう!

★ 光の銀河連合 : それは、とても人間的です!
完全な愛になるまでには、まだ道のりは長そうですね?

でも、これは批判ではありません……ただ、現状を申したまでです!
もちろん、貴方の他人に対する思いが完璧であったとしたら、今、この時、この「地球的なバイブレーション」に留まってはいなかったでしょう。

といっても……今の皆さんは……しっかりと面倒を見られ/進化していますから……人を批判するという問題は、前と比べたら、大分変って来ているでしょう、ブロッサム?

◎ ブロッサム : それは、もちろんです。

人が其々(それぞれ)のペースで道を歩んでいるということを、前よりも断然早く受け入れることができています。
とはいえ、時々、批判的な考えを持ってしまうのは止(や)められなくて、自分ではそれが本当に嫌なのですが。

★ 光の銀河連合 : それであれば、そのように批判してしまう自分を批判することを止(や)めると良いですね……そして、自分の全ての部分を愛すよう、考えを変えてみてはいかがでしょうか……皆さんの世界で言うように……”イボも含めて!(欠点も含めて愛すの意)”

◎ ブロッサム : そうしようと努力している最中ですが。

★ 光の銀河連合 : その為の、一番簡単で効果的な方法は、自分が批判をしそうになった時に、直ぐにそれに気がついて……考えを止め、相手に対して、そして、自分に対して、愛のビームを送ることです。

◎ ブロッサム : でも、人が人である限り、時にはその感情を自分の中から消す為にも、その感情を通過しないとならない時もあるのです。

★ 光の銀河連合 : その場合は、その感情を止めさえすれば良いのです……そして、相手やその状況に対して、また自分に対して愛を送る……その後は、その状況を楽しめばいいのです……後で自分が抱いた感情について思い返してみて……そういう感情を持ったこと自体が如何に意味がなく、馬鹿馬鹿しく、可笑しいことであるかを思い返して、笑えば良いのです!
何故なら、誰がどういった状況でどのような行動を起こそうが、貴方には関係ないからです。

貴方に唯一関係があって、気をつけるべきなのは、貴方自身がどういった状況で、どの様に行動するかだけです……他の人が、如何に人間らしい行動を取ったとしても、それはそれです。

◎ ブロッサム : 確かに、分かります。
今、まさに取り組んでいるところです。

なるべく楽しみながら、だって人を批判することは、決して目覚めた人のやることではないですからね。

★ 光の銀河連合 : これは重要なことですよ。
ブロッサム、分かりますか?

常に笑いに変えて、直ぐにご自分の行動のバイブレーションを高い方に変えること。
何故なら、貴方に悪意はないのだから……ただ自分の思っていることに気づき……それが幼稚な考えであると知ることです!

◎ ブロッサム : そう来ましたか!
確かに、では改善に努めます!

★ 光の銀河連合 : 改善というのではあまりなく……どちらかというと……ご自分やその他の人達の、為にならにないものを解放し/手放すという方が近いです。

今、入って来ているより高いエネルギーは、貴方の奥底までに届きつつあり……貴方の奥底にこびり付いていた時代遅れの概念を剥(は)がし、巻き上げているので、少し不快に感じるかも知れません……その問題を目の前に突きつけられますが、それによってもう必要のないものであると、改めて確認することができます。

◎ ブロッサム : でも、考えてみれば、人を批判することは、昔は何かの役に立っていたということですかね?

★ 光の銀河連合 : 全てのことが役に立ちます……何故なら、これも貴方の進歩的目覚めの一部だからであって……全てのことが一度は役に立つのです。
それを経た上で……何が自分の為になり、何が為にならないかを決めることができますよね。

それは、何が魂の為になるかという意味ですが。
簡単に見分けのつくことです。

心地良くないものは……貴方には必要のないものです。
これは、ある人、ある状況、ある感情、ある感覚やあらゆることに対しての不快感ということがありますが、これを文字通り何百年も抱えていくことも可能です……それを持ったまま、その不快感に慣れ……その中に浸ります……やがて、それが病気として形を成すまで……何もしないで放置します……それを手放すと自分で決めるまでは。

◎ ブロッサム : 誰が不快感に浸りたいなんて思うのかしら?

★ 光の銀河連合 : まあ、ブロッサムと読者の皆さん……知ったら驚くでしょうが、自分に対する自信のなさによって、人はより深い穴を掘ってしまうのですよ、そこに自分を埋める為に。
「自分自身の光」と「自分の中」から出ている輝きに気がつくことによって、初めて埋もれていた穴の中から太陽光の中へと進むことができるのですよ。

◎ ブロッサム : でも、何故でしょうね。
そう言われてみれば、以前は私もスコップを持って歩き回り、そこら中に穴を掘っていたような気がします。

★ 光の銀河連合 : まさに、それですよ。
だからこそ、たくさんの深い穴の奥底に問題が入り込んでいるということです!

実を言うと……人には、人に必要とされる感覚は必要ないのです……必要とされる必要があるのは、自分自身に対してだけです。
「人が自分自身の完全性を知った時……人は自分の中の栄光の光を感じ……その光が最強で……最高の愛で……全てであり……それが自分であり……全ての必要性は満たされていると知ります。」

人は、人に必要とされることで、より良い人、より愛されている、などという自分の価値を見出す必要はないのです……何故なら、真の自分である愛を知った時……それ以上のものはもうないからです。
貴方は、もう全て持っています……ご自分の中に。

◎ ブロッサム : 今なら、その意味が分かります!
このことを知らなかった時は、スコップが必要でした(笑)!

そういう時は、自己陶酔することが、自分の苦境を人に気づいてもらう為の道具だったような気がします。
今なら分かりますけど、明らかに前の自分は気づいていなかったようですね。

★ 光の銀河連合 : では、ブロッサム。
どうやって、その変化を起こしたのですか?

◎ ブロッサム : まあ、やがて気がついて、梯子を取って来て、穴の底から這い上がったのでしょうかね。

★ 光の銀河連合 : 皆さんお一人お一人もそうでしょう……自分の真実を知った時……自分のペースで上昇して来ます。
「自分には世界を変える力があると気がついた時。それまで人を通して探そうとしていた自分自身に、もう既になっているということに気がつきます。」

一度、この電球が点灯すると……その先に、自分が選んだ進むべき道が照らされて見えて来ます。
一旦、自分が完璧であることを知り、それを受け入れると……世界は貴方の思い通りになります!

◎ ブロッサム : その通りですね。

今日は、こんな話をするなんて思ってもいませんでしたよ。
でも、必要な話しなのでしょうね。

本当は先週の「私達自身がゲームだ」でも、「私達はゲームでできている訳ではない」という件について聞きたかったのですが、それはまた今度にしましょうかね?
では、紳士か淑女かなんかしらないけど、また次回まで!

★ 光の銀河連合 : 私達は謙虚に、自分達は光であると言わせて頂きます。

◎ ブロッサム : そうですね、では感謝を込めて、愛の奉仕を持って。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional