gin7910



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ マシュー君のメッセージ ★地球文明社会の進化、刑務所と司法制度、細胞構造、エーテル装置、イルミナティの地球計画と実際の未来、etc.★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

April 14, 2019

マシューです。
この宇宙ステーションにいる全ての魂達から、心からのご挨拶をします。

ライトワーカー(光の使者)が気持ちを集中して、この地球文明社会の進化を速められるような地球での生き方が特にありますかという質問が来ています。

計り知れないほど長い間、この惑星の文明社会人達はお互いと動物達への非人道的扱いによって退化していました。
ですから、そのような態度や行為の反対……あらゆる生命への愛、優しさ、敬う心……が文明社会の進化にはなくてはならない道です。
そして、実際に、愛するファミリー、光の高い波動エネルギーがハートを開いて、この社会のあらゆる暮らしに愛をもたらしています。

確かに進展が、深刻に遅れているところもあります。
そのことに関して、ある読者からコメントが来ています。

「私達の刑務所と司法制度について、そして、それらがどのように惑星と個人的なアセンションに影響を与えているかについて、マシューの宇宙ステーションにいる魂達は何と言うか知りたいです。」

そのような投獄がカルマによる選択であったとしても、貴方達の世界の最大な不幸の一つは、膨大な囚人の数です。
僕達は、貴方達が自分自身にすることを見ています。

独裁的な政権下では、政治的反対派とされた人々は法的手続きなどなしに監禁され、必要なものを一切を奪われ、しばしば拷問されたりします。
また、戦争捕虜の待遇もそれとほとんど変わりません。

少数派と呼ばれる人々は、小さな法律違反でも重い判決を受け、過密になっている刑務所に送られることがよくありますが、そこで社会復帰サービスを受けられることはほとんどないか、全くありません。
無実の罪だと分かっているのにも関わらず、欠陥のある腐敗した司法制度の下(もと)で有罪にされてしまいます。
知的犯罪を犯した人間が告発されても、これらの重犯罪人は、特別な待遇や便宜(べんぎ)を受けられる施設での短期刑を務めるだけです。

よくあることですが、精神疾患を持つ人達は適切なケアが受けられる医療センターの代わりに、刑務所に入れられています。
そのような不正がどれほど広まっていようと、それは地球のアセンションには何の影響もありません……地球は第五密度にある目的地に向かって、着実にコースを進んでいます。

個人的なアセンションは、大きく異なります。
これは、その人の人生の選択が、魂の合意の項目にどれだけ近く守られているかによります。
それは、転生を共有している他の全ての人達との、生前の合意部分です。

世界中の全ての囚人達をこの視点から見ると、投獄は合意にあることでしょうか?ということが先ず考えられます。
もしそうであれば、その判決は、それが正当であろうとなかろうと、第三密度のカルマ経験を完了することを彼ら自身の為に、或いはそうすることで他人を助ける為に、彼らが選択した成長の経験を全員に与えているのです。

もし、彼らが自分の直観に従って人生を変えるような大きな課題に前向きに向き合えば、望むような成長を遂げるでしょう。
正当、或いは不当な判決が合意の部分でなければ、同じような可能性が、その囚人と、人生がその影響を受ける他の全ての人達にもあります。
しかし、いつまでも恨みや怒り、混乱を持っていると……魂の合意選択にはない困難な状況に遭遇する人達によくある感情です……大きく成長するチャンスを見逃すかも知れません。

全ての囚人に関わる以下のことも、合意条項かどうか分かりません。
投獄に至った行為、他の囚人達や看守達への態度、服役期間の過ごし方、そして、仮釈放された場合の行動、態度、新しいまたは古い仲間の選択。
そのような起こり得る反応も、投獄以前の全ての選択に加えられます。

世界の囚人達が、そのアセンションの位置が、第三、第四密度、そして、他の宇宙文明社会からのボランティアで来ている魂達の場合は、更に高い密度の人間達になっているのはそれが理由です。

欲と腐敗は、権力と手を取り合って、大勢の人々に投獄の脅威を与えます。
貴方達がすることを、ほとんどの人は知りません。

刑務所にいる魂達と、そのような抑圧的政権の指導者達に愛と光のエネルギーを送ることが、そのような専制政治を終わらせる助けになるでしょう。
でも、犯罪を減らすには、それをもたらしている状況を改善する必要があることはよく知られています……貧困からの絶望、路上で簡単に手に入るドラッグや銃器、教育と指導の不足、僅(わず)かな、或いは全くない雇用、様々な形の偏見です。

歴史的に、そのような分野で大きな効果をもたらす改良は、全国的な犯罪防止策、公正な裁判と服役期間、教育のリソース、囚人の為の雇用トレーニングと釈放後の雇用援助、そして、前科者と少数派の人々への偏見を禁止する法律ができるまでは、コミュニティーとその外側や上方の分枝で始まります。
私有刑務所も、なくす必要があります。

有罪判決を受ける人々が増えれば、それらの刑務所は益々儲かります。
そうなれば、刑務所の所有者と、協力的な裁判官達との間に相互が潤うような金銭的取り決めができるでしょうし、実際、そうなっています。

貴方達がやっている元気づけられる進展も、僕達は見ています……一部の刑務所と司法機関は、前述した改革をある程度実施して、以前より知的犯罪者をより頻繁(ひんぱん)に有罪判決にするようになっています。
また、死刑を廃止している国の数が増えています。
上昇する波動エネルギーに呼応して、公正平等な法的手続きと判決や投獄された人達全てへの丁重な扱い、そして、刑務所と文化としての死刑の廃止が徐々にされるでしょう。

「ベジタリアンやビーガン食は、DNAの再生に役立ちますか?」

その意図や目的が、畜産場の動物達の悲惨な状況を止(や)めさせようという限りであれば、そうです。
そして、僕達はその理由から、そのようなダイエットを選んでいる全ての人達を尊敬します。

けれども、身体が吸収する光の量を決めるのは、その人の全体的な態度、信条、行為の総合エネルギーです。
光は、炭素型細胞をクリスタル(結晶)型細胞に変容させるもので、そこで眠っていたDNA鎖が再活性化します。

「もし、高く進化している人間の細胞を、今、科学研究所で調べたら、炭素型細胞からクリスタル型細胞への変化が測定できるのでしょうか? もしそうなら、このような人体の説明不能な変化を、科学者達はどう解釈するのでしょう?」

もし、正確に測定する方法があれば、炭素型とクリスタル型細胞の違いが検知できるでしょう。
でも、貴方達の科学者達は、何がそれを起こすのかは分からないでしょう。

惑星地球の人々が進化を続け、進化した魂達がそこに転生するに従い、クリスタル型細胞の肉体は正常な新生体になるでしょう。
そして、彼らの中の科学者達は、どのように光が細胞構造に影響するかについて理解するでしょう。

「私達の身体の中にエーテル装置を埋め込むことについて、どのようなアドバイスができますか? 誰が、何故そうするのか、何が目的なのか、そして、一番重要なことは、どうしたらそれをなくせるのでしょうかについて、どうぞ説明して下さい。」

貴方がエーテル装置と言っているのは、多分DNAプログラミングのことでしょう。
それが特定の細胞記憶を無傷に守っているので、様々な宇宙文明社会に暮らしている集合魂のパーソネージ達は、彼らの始まりと祖先からの遺産である知識を継承するのです。

さて、それには肉体的埋め込みと、マインドコントロール用に作られるものがありますが、それは遥か昔に、恐れをもたらす為の策謀に過ぎませんでした。
闇の勢力の子分達が、初期段階の文明社会人のDNA鎖の作動を停止して全ての身体機能を弱体化した時、彼らは、人々が除去不可能な物質を埋め込まれたこと、それは心をコントロールするだけでなく、全ての子孫世代に亘(わた)って継承されるであろうことを人々に告げたのです。

その低い波動エネルギーが闇の人間達を養い燃料補給することで、彼らの生存を確保するのに、恐れほど優れたものがあるでしょうか?

文明社会が進化するに連れて、そのような埋め込みの告知も忘れ去られました。
その後、リニアル(線形)時間で何世代も経ってから、地球の闇の人間達が実際にマインドコントロールプログラミングを始めました。

彼らは、過酷な肉体的、精神的、感情的な虐待によって捕縛した人々をコントロールしてから、プログラミングした装置を埋め込み、それがトリガーすると、その人が決められた仕事をするようにしたのです。
男達は銃乱射事件を起こし、それから自殺するようにプログラムされました。

女達のプログラミングは、極秘情報を特定の人物に渡したり、求められるセックス行為を行い、その後は、全ての経験を忘れるようになっていました。
しかし、そのようなプログラミングが開発されるずっと前に、宗教的教義や学校教育によって大衆のマインドコントロールが巧みにされていたので、闇の人間達は、彼らが知られて欲しくないこと全てから、人々を蚊帳の外に置いていました。

彼らはまた、自分達に都合がいいような概念を広めました。
敵を殺すことは愛国的であり、国を愛することの証明である、権威者がすることは、全て貴方達の最も為になることである、競技場やコロシウムで行われる、そして、数千年後の映画やゲームでの暴力的行為は、貴方達の娯楽の為であると言ったことです。
そして、たくさんの闇の行為の一つが明るみに出される度に、支配されている主要メディアはそれを陰謀説と呼び、そのようなレッテルで真実の情報の信用性を貶(おとし)めました。

強まる光が更に多くの闇を明るみにするに連れて、マインドコントロールも、更に効果を失っていくでしょう。
闇の人間達は、人々をコントロールして目的に沿った行動を取るようにさせるプログラミングを捨てましたが、彼らは人々が、政府、宗教、メディアそして、経済、企業、医療、スポーツ、エンターテインメント、立法司法機関内の権威筋に疑問を呈することを止めることはできませんでした。

彼らは、人々が世界を闇の支配から解放することを止められませんでした。
そして、そのことが、愛する魂達、地球文明社会の進化を支えています。

「億万長者や超億万長者達は、イルミナティですか? 通貨切り上げが彼らのお金を取り上げ、他の人々に分け与えられるのでしょうか?」

いいえ、世界の最も富んでいる人達が全て、イルミナティという訳ではありません。
また回収され、世界中の貧困を終わらせる為に使われるのは、イルミナティが不正に非人道的に蓄積した財産だけです。

通貨切り上げの目的は、貴金属本位の世界経済システムを構築することです。
それは、イルミナティがシステムを設立する前のドルの基本価値でした。

そのシステムのおかげで、彼らは世界の金の供給を支配するだけでなく、通貨の取引や様々な国の国家資源の乗っ取り、株式市場の操作で巨額の利益を上げることができました。
その全てによって、世界の持てる者と持たざる者との格差が広がったのです。

何(いず)れは、地球の人々は進化した文明社会人達が、長い間、知っていることを学ぶでしょう。
それは、サービスに対する物品の交換と、地球のあらゆる人々の幸福に貢献することで、全人類が平和な世界に豊かに、協調して生きられることです。

「マシューと光の世界からのメッセンジャー達は、イルミナティが世界政府を設立したいと思っていたが、それをするパワーを失ったと言っています。最近、私は、イルミナティの計画のように聞こえる統一世界政府についての記事を読みました。このことについて、マシューに尋ねて下さい。」

統一世界政府について書かれた記事を知らないので、僕達が言えることは知っていることだけです。
新世界秩序(ニューワールドオーダー)と世界政府(ワンワールドガバーメント)は、イルミナティが、戦争、流行病、毒性汚染物質、飢饉によって世界人口をほとんど消滅させた後に、実行する計画だった独裁的支配の2つの名称です。

彼らは、彼らの食料を育て賄(まかな)い、医療と教育を提供し、住居や公共施設を清潔にし、交通手段や電気水道、衣類、建設、造園、修理を提供する為に十分な数の人々は残しておくつもりでした……つまり、イルミナティの欲求するものは全て提供する為の召使いの人達のことです。
その計画と地球の未来にあることとは、雲泥の差があります。

貴方達の現在の統治思想の最良な面が、その基本として宇宙の法と自然への敬う心と、指導者として叡智と分別と誠実さから国際的に尊敬されて選ばれた人達からなる、世界中の人々に役立つものに統一されるでしょう。
リニアル時間では、討論と計画中にあるこの統治形態はコンティニュウム(時空連続体)の中では盛んに実施されていて、喜びに溢れた人々が生き生きと暮らしています。

進化したスピリチュアルと意識レベルの気づきが、人間の作った宗教的教義と不正な法律に取って代わり、抑圧と戦争は歴史になります。
同様に、カースト制などの外見上の差別も過去のものになり、全ての人類は地球の豊かさを分かち合います。

愛するライトワーカー達、貴方達は強まっている運動の最先端にいます。
それはやがて、その世界を実現するでしょう。

地球人類へのこの貢献で、貴方達が孤立することは決してありません……この宇宙全体の神と光の存在達の無条件の愛が、貴方達の一歩一歩を支えています。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional