gin7879



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ ★これから生じる変化★ ☆、。・-*-・゚`★

February 22, 2019

至る所で変化が起きていますが、これはかなり長い間続いて来たことです。
貴方に全体的なパターンを見ることができたとしたら、これがより安定した地球の為であると、正しく結論づけるでしょう。

現在、自分自身の将来を決定することができる人々に、重きが置かれています。
また、小さなことが美しいと見られるようになり、人々はやがて小さくてコンパクトな自立したグループとして集まるようになるでしょう。

これは一晩では起こり得ませんが、既に巨大複合企業が規模を縮小せざるを得ない状況が見え始めています。
技術の変化がやって来ると共に、これが自然で必要な発展であると見なされるでしょう。


大きな変化が、私達の世界に近づいています。
貴方は、今、4次元にいます。

2019年は変化の年であり、壮大なエネルギー、及び物事が変わったが故に起きるべき変化のエネルギーを運んでいます。
貴方には、本来持っている意識をより良いものへと回復させる自由があります。

また、貴方は人の前に立ち「見方を変えて下さい。今、起きていることは良いことなのですよ」、長い間、必要として来た変化を私達で起こすからこそ、私は冷静でいられるのですよ、と伝える立場になります。
これによって、歴史が作られる仕組み、人の考え方、ビジネスの在り方、政治等、全てが変わるでしょう。

私達は、より高度なエネルギーの意識を持つようになる為、戦争を起したり、無意識のうちに人を傷つけるということが絶対に起きない星へと向かっています……貴方が向かっているのは、こういう世界です。

神は、ベールの向こう側の光の中で歌われている、貴方の名前を知っています。
何故なら、そこは貴方の故郷であり、この惑星を行き来している貴方を故郷(ふるさと)の皆んなが恋しがっています。

貴方の魂は、銀河と宇宙の神性の一部であり、計り知れないほど愛されています。
貴方はやるべき仕事をしながら、地球上でしばし時間を過ごしていますが、常に神に見守られ、感謝されています。

最終的には、壮大さへ回帰するのであり、裁かれるのではありません。


クライオンは、「10年後に、私の言ったことが正しかったかどうか尋ねて下さい」と言って、このメッセージを締めくくりました……これは非常に興味深いことです。
何故なら、アセンションが2029年には既に起きているだろうと、彼が暗に匂わせているからで、コーリー・グードが言っていた2028年という日程に非常に近いからです。

控えめに言っても、念頭に置いておいて損はない情報でしょう。


閃(ひら)めきというのは、貴方の情報を求める意欲を掻き立てますが、それは直感と共にやって来ます……それによって、貴方はこれまで知らなかったことに目覚めます。

アカシックレコードが出て来て、これまで貴方になかったものを貴方に探求させます。
貴方は、ご自分が必要とする全てのものを、既に掌握しているということを忘れないで下さい。

カルマについては、完全に忘れて下さい。
何故なら、カルマは2012年から始まった新しいパラダイムには存在しないからです。

貴方が、ご自身の現実を支配しているので、「私には、もうカルマなどありません」と言うだけで良いのです。

神は愛であり、貴方は苦しむ為に地球に来たのではありません。
カルマは、既に終わった古いエネルギーであるというだけです。
そして、貴方は、今も昔も、常に純粋な愛である源に近づいています。

ハイアーセルフは貴方に閃(ひら)めきを与えることで、ご自分の現実を変え始める為の許可と気づきを授けてくれます。
貴方のスピリチュアルファミリーは純粋かつ永遠であり、貴方の生物学的ファミリーの中にはいないかも知れません。

「私の中には、永遠に存在し続ける創造主の一部があり、私はこれに従います。」と繰り返すのを忘れないで下さい。


安定性に欠け、貧しい人々を貧しくする一方で、豊かな人々をより豊かにするよう仕組まれた社会の中で、自分達だけの為の平和な場所を確立しようと失敗を仕出かす人類に、人々が疲れ果ててしまっているのは理解できます。

でも、これからはそういうことは許されません。
何故なら、他の人の犠牲の上に成り立つ、自己中心的な利益の追求をする存在達は新しいバイブレーション内には入れない為に、より孤立するようになると母/父なる神が宣言したからです。

「貴方は、ご自分の兄弟の番人である」というような表現を聞いたことがあるかと思いますが、それが全ての人々のワンネスを指しているということを理解されている方は少ないかも知れません。
貴方には、全体の利益の為に行動する以外に進歩の道はありません。
人々が、全体の利益という共通した望みを持って集まり、より小さなグループを形成することが真の進歩の達成に繋がること、そして、その結果として、進歩は遙かに速く、そして、持続するということが、明白となります。

言語、政治、そして、宗教は、何世紀にも亘(わた)って人々を分裂させて来ましたが、それは個人の成長と表現を可能にする為の意図的なものでした。
新時代の始まりと共に、またインターネット、電話、ラジオ、テレビのような即時のコミュニケーションを通して人々が集まったことで、古い時代はもう過ぎ去りました。

もはや、人々は孤立する必要がなく、新しい発明の恩恵が共有されれば、人々の生活水準は劇的に上がるでしょう。
そうならない理由はありません。

しかし、一点だけ、世界の富が僅(わず)かな割合の人々の手の中にあるということがありますが、これも間もなく変わるでしょう。
今後、システム全体が大きく揺さぶられ、一気にお金持ちと貧乏人の間のギャップが狭まります。

変化は一晩では起きませんが、適切なタイミングにジワジワと起きて来ることでしょう。
古い時代はもう終わり、人類が進歩し、新時代に真に移行するのは明らかであるので、それを確立する役割を持つ人々は、その知識と能力を使って変化を起こすべく、いよいよ一歩前に出て、そうする為の準備ができていなくてはなりません。

これから生じる変化や、この時間を見越して、最近、多くの進化した魂が地球に転生しており、ただ起こされるのを待っている状態であると知って下さい。
現に、じっとしてるものは何もなく、変化は常に起こっていて、それがある地点に到達した時、人類を新しい時代へと押し進めるべく、新しいアイデアの爆発が起きます。

貴方は、生活水準を大幅に改善したであろう多くの進歩をこれまで否定されて来ましたが、これからの貴方はこれらを楽しみ、失われた時間を取り戻すでしょう。
私は貴方に愛と祝福を残し、そして、光は貴方の日々を明るく照らし、完成へと導くでしょう。

このメッセージは、私のハイアーセルフを通してもたらされました。
愛と光の中で。

マイク・クインシー

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional