gin7872



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ コブラからの情報 ★セントラル種族★ ☆、。・-*-・゚

February 19, 2019

光の帰還瞑想によって、宇宙全体に首尾一貫した意識の信号が通り、それが宇宙のセントラル種族の注意を惹(ひ)きました。
宇宙のセントラル種族は、宇宙のセントラルサン周囲で進化を遂げて来た種族で、進化が最も進んでいます。

今、宇宙のセントラル種族が、惑星地球とその解放に注目し始めています。
というのも、今、地表にはそのように進化した生命体と協力できるだけの意識が十分に存在しているからです。

グレート・セントラルサン(宇宙のセントラルサン)はソースであり、グレート「IAM」が充満している存在の中心です。
精神と物質の宇宙の統合点で、神の意識の集中する中心で、全ての創造物に光と生命と愛を放ちます。

宇宙の核であり、心臓部であり、白色火の中心です。
(神の星であるシリウスは、我々の銀河でグレート・セントラルサンが焦点を合わせる星です。)

この相互関係ができた為、中間段階の将来における地球解放計画の一面を、地上の住人に公開します。
私達の太陽系には、今、宇宙のセントラル種族からの生命体がたくさん来ており、ジュピター司令官、アシュター司令官、アトランティス司令官、プレアデス人、シリウス人、アンドロメダ艦隊、レジスタンスムーブメント、ポジティブなアガルタ種族、サーファコム(SURFACOM)と呼ばれる特殊部隊からなる光の勢力の形成に協力しています。

宇宙のセントラル種族は、瞑想、夢、ビジョンで、地上の最覚醒層とも接触しています。
そこで、光の勢力の要請で、宇宙のセントラル種族と繋がって協力する為の瞑想を開示します。

1.自分なりのやり方で、リラックスした意識状態になります。

2.この瞑想を、地球解放の手段として行う意図を表明します。

3.宇宙のセントラル種族からの生命体が、宇宙のセントラルサンから発散されて、この宇宙の全ての銀河のセントラルサンを介して拡散されて行く様子を視覚化します。
次に、これらの生命体が、銀河のセントラルサンを介して入って来て、アルシオーネのプレアデス・スターゲートを通り、次にシリウスのスターゲートを通り、次にこの太陽系に入り、フラワーオブライフのマンダラ形でこの太陽系内に配置につき、地球の上空、地下、地表にいる全ての光の勢力と繋がることを視覚化します。

4.宇宙のセントラル種族からの生命体が、この宇宙に残存する全ての闇を、光だけが残るまで変容させることを視覚化します。

ハンガリーにあるレンジェルの女神のボルテックスが、宇宙のセントラル種族のエネルギーの進入点として選択されました。
ここが選ばれた理由は、いくつかあります。

1996年のアルコン侵略、最も進化したライトワーカーの集団力学的行動パターン、後期アトランティス時代の地中海の居住地の外周縁の位置、レンジェル文化のシャーマンと天の川銀河のセントラルサンとの意識の繋がりを持つなどです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Neolithic_circular_enclosures_in_Central_Europe

宇宙のセントラル種族、及びサーファコム特殊部隊との協力準備の為に、地上の光の勢力のチームの大再編成を行っています。

これから、裁きが行われます。
従って、ある作戦の初期段階で、私の法務担当チームを拡張する必要があります。

少なくとも、私のミッションを理解し支援する方で、国際法、著作権問題、名誉棄損、中傷、嫌がらせ、脅迫、ネットストーカーなどについての専門性を有する弁護士を求めます。
皆さんがそのような弁護士である場合には、cobraresistance@tutanota.comに連絡を下さい。

やられたことは、全て巻き返されます。

Victory of the Light!

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional