gin7869



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ ★ライフプラン★ ☆、。・-*-・゚`★

February 15, 2019

地球には、“The World is your oyster”(世界は手の中の牡蠣のように、貴方の意のままだ)という表現があるようですが、本当にその通りで、牡蠣の中の真珠は貴方です。

苦しい転生を何度も繰り返し、幾度となく苦難にも直面する体験を経た貴方は、今、漸(ようや)くアセンションの階段を昇っています。
酷く困難な経験をした後でも、貴方は毎度立ちあがり、常にビシッと頭を高く持ち上げて来ました。

以前の経験の全てを思い出せないということもありますが、それは思い出すことが、貴方の気分を重くしてしまうからです。
もちろん、それほど過酷ではない人生もたくさんありましたが、どんな人生でも常に貴方の進化に重きが置かれました。

貴方に与えられる試練の難易度は、常に貴方の承認を得たレベルでした。
また、我々は貴方を早く前進させようとプレッシャーをかけることはなく、むしろ、前進することを切望するあまり、前のめりになりがちなのは貴方の方であり、私達はいつも貴方が焦(あせ)り過ぎないよう警告する側です。

私達のサポートがあるとは言っても、実際に行動をするのは貴方ですから。
とはいえ、私達が助言をすること以上の手助けをしたならば、貴方の為にはならないでしょう。

現時点では、2012年の通過点を通過したことがどれだけ大きな成果であったかを、皆さんは把握されていないかと思います。
私達は、先にどんな試練が待ち受けていようと関係なく、不屈の精神で突き進み続ける皆さんの姿勢に、未だに感服し、また歓喜しています。

貴方はアセンションの準備をするという機会の為に選ばれましたが、それは貴方の屈強さ、成功する為の素質と力があると、私達が信じて疑わなかったからです。

中には、自らの自由意志でこのタスクに取り組まないことを決めたり、または成功したいという強い意志に欠けているという方もいます。
そういう方は、恐らく自分に課された要求の多さに、疲れ果ててしまったのでしょう。

それでも、仕方ありません。
またいつでも別の機会がやって来ますし、焦(あせ)る必要もありません。
しかし、貴方があまりにもアセンションの瀬戸際にいるので、私達としては可能な限りの後押しはしたいと考えています。

私達が貴方の成功を望んでいるのは、これからは今まで経験して来た現実とは全く違う現実が、貴方を待っているからです。

良い時がもう直ぐ始まり、今、地球上に存在している混沌は終わります。
核戦争を止めるという論理を辿りつつ、激しい対立の終わりの始まりであることに気がついて下さい。

そして、どうかご安心下さい。
戦争の為の武器は沈黙させられますが、それは容易に成し遂げられます。

私達がこの様なことを皆さんにお伝えしているのは、地球上にはまだ取り除かなければならないネガティブな要素があまりにもたくさんある割に、変化が早く起き過ぎているのではないかと考えている人がいると気がついたからです。
でも、貴方は、貴方が全く知らない存在からも助けを得ていますし、貴方の銀河系の家族は、貴方の進歩を監督し、決して遠くにいないことを知って下さい。
また、必要に応じて、彼らは瞬時に地球に到着することもできますので、貴方はどんな外部の干渉からも完全に守られています。

ブルーエイビアンズという美しい鳥族達も貴方を見守っており、彼らという存在によって、外部からの干渉が決して行われないことが保証されています。
彼らは、皆さんの幸福に特に関心を持っていて、貴方の全く関知しないところで、大いに人類を助けてくれています。

そして、プレアデス人がそうである様に、彼らも皆さんと非常に近しい存在です。
彼らの人類に対する永続的な愛という意味で、人類は多大な恩恵を受けていて、特にプレアデス人に関しては、彼らはそもそも貴方の家族です。

貴方の未来に何を期待するかについて、制限をかけないで下さい。
何故なら、思いがけず気分が盛り上がるようなことが、次々と起きるからです。

そして、どうか、銀河の存在になる道にしっかりと焦点を合わせて下さい。
これは、まだ先の未来のことかも知れませんが、どちらにしても貴方の運命なので、行う全てのことに高い目標を定めて下さい。

「これからが一番良いところ」と、よく言われていますが、これは本当です。
ですから、どんな曲がり角に差し掛かったとしても、手助けを得られると知りつつ、ご自分の選んだ道に強く集中し続けて下さい。

今は、貴方が主導権を握っているので、ご自身で自らのカルマを解消することができ、ご自分の望む道を選ぶことができるのだと覚えておいて下さい。
また、貴方が上昇する際には、どうか闇の一味の役割を演じることを志願された魂達に対して、一瞬でも良いので、心を寄せてあげて下さい。

彼らも貴方と同じように、その時の人生計画を全うする為に、必要なもの全てを携えて地球に生まれ落ちて来ています。
其々(それぞれ)が役割を持って、どれだけ光に対抗することができるかを示してくれましたが、彼らもかなり良い線までいきました。
貴方の役割は、そのような負のエネルギーを超えて立ち上がり、貴方の光を維持し、高度な光に従って行動することでした。

客観的に見ても、貴方は相当限界ギリギリまで追いつめられたと言えるでしょう。
でも、もはや古い在り方や昔の日々は、全て終了したという以外には何もなく、貴方もご自身の経験を通して、一層強くなったことは認めざるを得ないでしょう。

劇場での演劇のように、幕が下りた後に、再び幕が上がり、出演者一同が一列に並び、手を繋いで観客にお辞儀をして、拍手喝さいを浴びますよね。
もちろん、地球上での生活は現実ですが、カルマを解消する為に、各魂のライフプランというものは演劇のように計画されているものであると心に留めておいて下さい。

時には、貴方に対する計り知れない愛が故、大きな犠牲を払う魂だっています。
その最も明白なのは、イエス・キリストでした。
彼は地球での人生において人々に欠けていた、愛と思いやりを見つける手助けをする為に、喜んで命を差し出したのです。

より経験豊富で進化した魂が、後に続く魂達の手助けをするというシステムは、何て素晴らしいのでしょう。
それは、貴方が更に高いバイブレーションに上昇しても続くので、いつでも高度に進化した魂の手助けを得ることができます。

このシステムは長い間運用されて来たので、既に十分に試行錯誤や実践を経ています。
貴方より先に行った魂達はたくさんの経験を経ているので、貴方が進化の過程で通るであろう道をよく知っています。
‘世界に新しいものは何もない’という表現を聞いたことがあるかと思いますが、恐らく今なら、それを理解することができるでしょう。

全ての状況の組み合わせは、何度も何度も試行されて来ました。
そして、当然、より高い次元では全てが今にあるので、貴方は自分が経験したいと選択したことを経験できます。
例えば、自分が戻りたいと思う時期にまで遡(さかのぼ)って、そこで再び経験を生き直すこともできるということです。

親愛なる皆さん、「全てが今にある」という事実を受け入れ、これまでの全ての経験の詳細を思い出し、吸収するというのは、今はちょっと無理でしょう。
しかし、貴方の意識が拡大するに連れて、貴方の記憶は膨大になり、思い出したいどんな経験でも思い出すことができるようになります。
また、貴方がより低いバイブレーションから抜け出すに連れて、より思い出し易くなるでしょう。

貴方の現在のサイクルで起きたことは、まだエーテル界に全て記録されているので、その時間に戻って、記憶の中で生きている何かを正すことだってできます。
幸い、貴方は自分に合ったペースで進歩するので、自分が担う責任に圧倒されるということはないでしょう。

将来のビジョンを、しっかり掴んでおきましょう。
そうすることでバイブレーションが上昇し、そのビジョンの実現は早まります。

フォトンベルトも貴方の上昇に一役買っていて、貴方は目標に向かって順調に進んでいます。
そして、それほど遠くない将来に、貴方を導く為に偉大な存在らが再び地球に現れるでしょう。

私は貴方に愛と祝福を残し、そして、光は貴方の日々を明るく照らし、完成へと導くでしょう。

このメッセージは、私のハイアーセルフを通してもたらされました。
愛と光の中で。

マイク・クインシー

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional