gin7809



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ コブラからの情報 ★サンパウロ・カンファレンスノート★ ☆、。・-*-・゚

December 9, 2018

このノートは、2018年12月1日から2日にブラジルのサンパウロで開催されたコブラカンファレンスで Priscila Inocêncio がとったノートを Prepare For Change.net が翻訳したものを、更に日本語に翻訳したノートです。
Priscila Inocêncio より「こんにちは、旅の仲間の皆様コブラのアセンション会議に参加することができたので、私のとったノートといくつかの洞察を共有させていただきます。ノートの共有について、コブラが重点を置いているように、これらはあくまで、私の観点から得られた情報であることをご理解下さい。」

先ず初めに、コブラは銀河のスーパーウェーブと銀河の整列について話しました。

アセンションの窓は、1975年から2025年まで開いています。
私達は、セントラルサンから来る銀河のスーパーウェーブと銀河のパルスの間で、シンクロを経験します。

かつて、アトランティスを滅ぼした銀河ウェーブですが、今回はイベントを起こすウェーブとなります!
光の勢力のシップは地球の軌道上に配置されており、地球に対する銀河スーパーウェーブに伴う銀河パルスの衝撃を和らげてくれます。

ここに転生して来た人は誰でも、以下の5層のプログラミングを施されています。

1.最初に地球に来た時に受けるプログラミング
2.転生時に受けるプログラミング
3.両親からのプログラミング
4.学校からのプログラミング
5.メディアからのプログラミング

【 ニュー・アトランティス計画 】

ニュー・アトランティス計画とは、光の勢力が惑星を解放する為の計画であり、ブラジルは非常に大きなヴォルテックスがあることから、アトランティスと強い繋がりがあると説明しました。
アトランティス時代のこの惑星の赤道は、サンパウロを通っていました。
カンファレンスが、そこで開かれた理由の一つでもあります。

この計画の狙いは、大いなる光のネットワークを惑星にもたらすことです。
コブラは、セント・ジャーメインに導かれ、タキオンチェンバーのネットワークを作り、それらのチェンバーを通して、プレアデス人のエネルギーを地球のグリッドにもたらそうとしています。

チンターマニストーンを埋める活動の重要さも、説明されました。
これによって、光のネットワークを拡張できます!

世界各地に、チンターマニストーンが埋まっています。
南極や海の中にも!

既に、目に見える変化もあります。
例えば、中国の北京では、フラワーオブライフ模様に設置され、空気汚染に改善が見られています。

それは、神聖幾何学の形をとった、生きている光のネットワークです。
プラズマを浄化して光をもたらし、イベントの支援をします。

マザーシップへの入り口は、チンターマニストーンが埋まっている場所になるでしょう。
一つ埋めると、巨大な天使が定着し、周囲の直径20-30マイルの範囲にエネルギーのヴォルテックスを作り出します。
チンターマニストーンは、全人類を目覚めさせる為にシリウスから来ました。

フランシス・ベーコンとして転生したセント・ジャーメインが「ニューアトランティス」という本を著し、その中で黄金時代の展望を記しています。
セント・ジャーメインがサンジェルマン伯爵として転生していた時には、パリに秘密のミステリースクールを開き、それは3つのメーソンロッジに繋がっていました。

ベンジャミン・フランクリンは、そのうち一つのロッジのメンバーでした。
彼は、アメリカ共和国憲法の発布過程に関わるように影響されていました。

闇の勢力は、未だに如何なる宇宙船をも検知するシステムを維持している為、ファーストコンタクトが起こせません。

集団瞑想は、重要です。
私達を、イベントへと近づけてくれるからです。
臨界数に達することで、このプロセスを効果的に加速化できます。

私達は、25,000年もの間プログラミングを受け続けて来ました。
闇の勢力は、25,000年もかけてマトリックスを維持して来ましたが、私達はそれより断然早くマトリックスを壊すことができます。

アガルタネットワークは非常に活発で、今は女神の神殿を作ってくれています!
地下では、多くの活動があります。

【 プロジェクト・コンタクトディッシュ(接触の受け皿) 】

新しいガンマ・ラインの為に、光の勢力によって発案されたプロジェクトです。
今年は、タイムラインの変更が多くありました。

以前はアルファ・タイムラインでしたが、アイシス・アスタラの死後、ガンマ・タイムラインに入りました。
とても安全で、安定した、光の勢力の直接介入が加味されたタイムラインです。

空地を個人的に所有している人なら誰でも、このプロジェクトに参加してシップに着陸をしてもらうことができます。
着陸の許可を与えればいいのですが、大事なのは、そのことを誰にも言ってはならないということです。

土地を所有しているのなら、その土地へ来るよう招待して下さい。
しかし、それは秘密にして下さい。

誰かに知られたら、その土地は放棄されます。
詳細は、こちらの記事にあります。

http://201prepareforchange-japan.blogspot.com

闇の勢力の排除が進めば、コンタクトを受ける人が増えていき、メディアで体験を話し始めます。
(公式の)ファーストコンタクトは、国連で行われるでしょう。

【 銀河法典 】

全銀河で順守されている法典です。
銀河社会の社会規範であり、ファーストコンタクト後に、全人類にもたらされます。

その中には「介入の法」があり、銀河法典が侵害されている惑星に、軍事的介入を行う権利が銀河連合に与えられています。
地球はまさに侵害されている場所であり、光の勢力が軍事介入を行うことが決定されました。

銀河連合は、介入が行われるよう、全面的に支援をしています。

イベント後、地球は銀河連合の領域になり、人類はその一員に加わります。
銀河法典に則(のっと)り、未来を共同創造しましょう!
ここに来ているシップの中には、小惑星にカモフラージュしているのもいます。

アルコンは、黒い貴族やイエズス会を通して、この惑星を支配しています。
ドラコニアンは、政治を通して支配を保っています。

最も進化した種族は、銀河セントラル種族です。

【 参加手順 】

物質的な執着や愛着を持たず、優れた能力を持つ選ばれた人々は、イベントの過程を支援する為に、(レジスタンスへの)参加手順を行う機会が与えられます。
参加を促された人々は、イベント前にある選抜過程を通ることになります。

持ち物を揃える為に15分間の猶予が与えられ、自宅近くのエレベーターや地下エリアなどの場所で接触されます。
そして、「シャワー室」に入るように言われ、体中の全てのナノテクノロジーと、ほとんどのウイルスや細菌が殺菌浄化されます。

シャワー室の反対側から出ると、既に浄化は完了しています。
この時点で内なる喜びが溢れ、生き生きとしたエネルギーが湧き上がり、気分が非常に良くなるはずです。

この過程の後、レジスタンスを効果的に手伝うことができるようになります。
以下の2つの記事に、詳細があります。

参加の手順 : 2018年5月9日
http://2012portal.blogspprepareforchange-japan.blogspot.com

【 アセンション過程 】

アセンションは個人レベル、グループレベル、そして、惑星レベルで起こります。
個人レベルにおいては、集中的な霊的成長が起こります。

ソウルグループの各人と、其々(それぞれ)のグループが成長していき、惑星の変化を支援していきます。

アセンション過程は、イベント後にのみ始まります。
イベントの間は大量の情報開示があり、惑星に対して行われていた全てのネガティブな行いが暴露され、視野と見識が広がっていきます。

全ての人間が現実に直面することになり、新しい社会構造が誕生します。
ソウルファミリーとの出会いが始まり、光の島への道が開き、アセンション過程は加速していきます。
アセンションに加わる存在は、5次元以上へと上昇します!

人類全員が、アセンション過程を通る訳ではありません。
多くの人々が、三次元での進化を続けるでしょう。

「クリスタルの階梯」という本では、このアセンション過程が説明されています。
アシュターやイエス・キリストのメッセージがあり、アセンションを求める人達の必須読本です。

【 初期契約 】

私達が、この隔離された場所に来た時に結んだ契約です。
この中で、私達は、闇の勢力が生活に介入することを許可してしまっています。

契約に署名すると、ブラックホールのあるインプラントを、身体のエネルギー・ヴォルテックスに埋め込まれます。
インプラントの作用により、女性性と男性性の分離が起こります!

幸い、全ての契約は、簡単なエクササイズによってキャンセルすることができます。
紙を一枚用意し、以下の文言を書いて下さい。

I AM Presence の名において、私の魂の名において、光の勢力の名において、私はここに、闇の勢力との間に交わされた初期契約を破棄し、無効とします。
闇の勢力との間に交わされた全ての初期契約は、今、破棄され、無効になりました。
この契約から生じる、過去、現在、未来への影響は、全て無効になりました。
そうあらしめたまえ。
そうなります。

書けたら、それを3回声を出して読み上げて下さい。
そして、毎日このエクササイズを続けて下さい。

(コブラはどのくらい続けるべきなのか尋ねられると、何百回でもやるべきと冗談を言いました。)

【 インプラント・トライアンギュレーション 】

これらのインプラントは、アトランティス時代のに埋め込まれました。
インプラントは回転するブラックホールを内包し、信念体系の引き金となります。

頭部の目の上には、二つのインプラント、そして、お臍(へそ)から数インチ上にも一つのインプラントがあり、トライアンギュレーション(三角分割)がされています。
このインプラントは、ソースとの分離を引き起こします。(訳注:頭部のインプラントのことと思われます。)

そして、全ての宗教が、このインプラントを利用しています!
そこは、二元性への入り口のポータルなのです。
あらゆる信念体系が、ここから生じています。

このインプラントを埋め込まれた男性は、性的欲求を持ちますが、感情的ではなくなります。
女性の場合、性的欲求はありませんが、感情的になります。
(訳注:こちらは、腹部のインプラントを指していると思われます。)

また、このインプラントは上部と下部のチャクラを分離し、具現化のプロセスを妨害します。
それから、後頭部にも支配のインプラントがあり、生き残り、恐怖を駆り立てる作用があります。
「働かなければ、死んでしまう」という感覚を与えます。

これらのインプラントも、いくつかのエクササイズによって除去できます。

最初のエクササイズは、頭部のインプラントを無力化するものです。
紙を一枚とって、次のように何度も書いていって下さい。

私は神。
私は神じゃない。
私は神。
私は神じゃない。
私は神。
私は神じゃない。

書く度に、文章のエネルギーを感じて下さい。
何日間もこれを続けて下さい。
(コブラはインプラントの除去に25年もかかったと冗談を言いました。しかし、現在はもう少しやり易くなったと。)

二つめのエクササイズは、お臍(へそ)の上のインプラントを除去する為のものです。
そのインプラントを、感じることもできます。

お臍(へそ)から4㎝上の部分に、何か感じるか試してみて下さい。
捻(ね)じってみると、奇妙な感覚になるかも知れません。

セックスは愛。
セックスは愛じゃない。
セックスは愛。
セックスは愛じゃない。
セックスは愛。
セックスは愛じゃない。

文章を感じながら、書いて下さい。
これをインプラントが消えたと感じるまで、繰り返して下さい。

コブラは声に出すだけではなく、常に書くようにするのが大事だと言っていました。
書くことで、有効になるのだそうです。

【 ライトボディー活性化 】

コブラは、創造にはいくつかの異なる次元と階層があることを説明しました。
三次元は物理界が存在しているところで、その中での最高階層がプラズマです。(三次元と四次元の間)

四次元にはエーテル界があり、メンタル階層が最も高度です。
五次元と六次元は、魂の階層です。
七次元は、ソースの階層です。

皆さんのライトボディーは、魂の体と同義です。
そこから、肉体、エネルギー体、プラズマ体へと、光線と呼べるものが発せられています。

この繋がりが作られれば、自身のライトボディーを活性化することができ、その過程において、アセンションをすることになります。
魂のプレゼンスが、完全に肉体に降りて来ます。

I AM PRESENCE、魂と一つになることで、五次元と六次元へのポータルになります。
ライトボディーを活性化することで、それは貴方の乗り物になります。

アセンション後は、ライトボディーの操縦法を学ぶことになります。
プレアデス人は、ライトボディーをシップと融合させて、凄まじいスピードで飛び回ります。

プロセスを経れば、誰もがこれを覚えることになります。
アシュターコマンドのテクノロジーです。

母船から降りて来る光線のようなもので、エネルギー場を整える過程を支援してくれます。
この技術を使えば遠隔輸送が可能になりますが、トップレット爆弾がある為、使うことができません。

今日は、簡略化されたテクノロジーを使って、光の存在や I AM Presence と繋がってみましょう。

母船から発せられた光の場を視覚化し、それが貴方を通って地球の中心まで届きます。
数分間そのままでいて、次の文言を唱えて下さい。

「純粋な白い光よ、私の上に降りて来て、周囲を囲んで下さい。I Am that I Am に呼びかけます。I Am という存在よ、私と一つになって下さい。」

【 具現化の過程 】

とても単純な理論です。
練習すれば、もっともっと上手になっていきます。

(「ザ・シークレット」や「引き寄せの法則」関連の)本では、具現化の全体の過程が説明されておらず、ストレスが溜まってしまう人が多くいます。
具現化の法則は、基本的に三つのステップがあります。

【 第一のステップ : 何かを具現化したいという意思決定 】

明確さが欠けていることや、本当のセルフ(自分自身)や内なる声を聞かず、外的影響によって決定をしていることが多いです。

自分は、本当は何が欲しいのかを見つけ出す必要があります。
社会が欲しがっているものではないかも知れません。

決意は、自由意志のスパークです。
具現化のプロセスはそこから始まり、物質として形になります。

【 第二のステップ : 召喚 】

ここで、熱望や感情を使う必要があります。
決定が強い感情を伴って下されれば、具現化の過程は加速します。

私の理解では、このプロセスで必要なのは、これまでの人生で経験して来た全ての感覚のことだと思います。
コブラは、光の勢力が具現化を支援してくれるように呼び掛けて下さいと言っていました。

【 第三のステップ : 物理的行動 】

物理的に行動すること、経験すること。
コブラが言ったのは、体が具現化したいと思う物の本当の感覚を持つ必要があるということでした。

そして、ポルシェが欲しいと言っていた人がいたので、その人に車に乗り込んで運転してみるように指示をして、身体がその感覚を忘れないようにと伝えました。
本当に欲しいものや、本当に大事なことを得られるまで、このプロセスを何度も繰り返す必要があります。

諦めてはいけません。
何でも、可能なのですから!

意思決定をし(決定をすることは視覚化することだと思います)、インボケーションをして感情を込めて物理的行動を取る。
そして、絶対に諦めない!

イエス・キリストは、言いました。
「求めよ、さらば与えられん!」

闇の勢力は、人々をプログラム通りに動かせようとし、人々に成功して欲しくないので、この惑星上での具現化の過程は遅いと説明をしました。

【 上級テクニック 】

精神と物質は、同じコインの表と裏です。
精神は希薄な物質であり、物質は濃密なエネルギーです。

皆さんは、星のポータルです。
皆さんの意識は、精神を物質に、物質を精神に変化させるポータルです。
何でも、具現化できます!

金融システムは、闇の勢力が人類を支配する為に作られました。
しかし、貴方このやり方で、人生を豊かにすることができます。
ゲームのルールを、変えることができます!

【 具現化の瞑想 】

コブラは、具現化したいものの小さな模型を使うのを進めていました。
また、セント・ジャーメインのミッションは、地球に豊かさをもたらすことなので、セント・ジャーメインを呼び出してプロセスを支援してもらうようにと説明していました。
そして、次の瞑想法を教えてくれました。

空から黄金の光が降りて来て、自分を通って行きます。
黄金の光を吸い込み、その光を吐くと同時に、自分という存在の全方向に向けて放ちます。

その呼吸を、数回繰り返して下さい。
黄金の光の渦が、ハートから放たれるのを感じます。

掌(てのひら)に金貨があるのを創造し、その重さや固さを感じます。
これが、自分の財産のシンボルです。

呼吸を続け、自分の人生が既にとても豊かになっているのを感じます。
準備ができたら、目を開けて下さい。

【 具現化の為のエクササイズ 】

紙を一枚用意し、その上に具現化のマップを描きます。
自分が欲しいもの、その詳細や覚えてることを全て描きます。

限度はありません。
描けたら暫(しばら)く(1~2年)どこかに保存しておいて下さい。

その後マップを確認して、どの願いが叶ったかみてみましょう。

【 デ・マニフェステーション(脱・実現化) 】

人生に要らない物事を、具現化しないようにすることもできます。
好きじゃない物事を、どうやって実現させないようにするのでしょうか?

先ず、これ以上容認できないという決意をします。
非常に明快で、固い決心をして下さい!

次に、感情を込めて、これ以上経験したくない嫌な体験記憶を想起、視覚化して下さい。
そして、光の勢力を呼び出し、この物理的行動を達成できるようにお願いします。

辛抱強く、続けて見て下さい。
何にでも、適用可能です!

************

銀河のセントラルサンは強い銀河パルスを送り、愛の大ウェーブを惑星に向けて送ります。
惑星の地表では、多くの異常事態がありました。
それらは、変容される必要があります。

5000年前、純粋な女性性の原理は抑圧されました!
女神の帰還によって、その純粋な女性性原理が戻って来ます。
この新しいエネルギーは、大いなるヒーリング・ウェーブを引き起こし、人間社会を調和させます。

歴史を通して、薔薇の姉妹団と呼ばれる秘密組織が存在していました。
彼女らは、アトランティスに由来し、女神のエネルギーを定着させる目的を持っていました。

近年、光の勢力は、薔薇の姉妹団のグループを一新して、週に一度、物理的に会うようにと指示をして来ました。

薔薇の姉妹団は、エネルギーの定着において鍵となるグループです。
地球に、より多くの女神のエネルギーを戻す役目を持っています。

その無条件の愛の原型によって、惑星から全ての分離を融解させ、どんな状況にも統一をもたらすことができます。
純粋な女性性のエネルギーを定着させようとする巫女達は、何度も攻撃の対象となって来ました。

ブラジルやポルトガルで薔薇の姉妹団に加わりたい方は、こちらでご確認いただけます。

ここでコブラは会場に来ていた女性達の中で薔薇の姉妹団を結成を希望している人を、ステージの上に登るように呼びかけました。
男性もできましたが、そこまでの人数ではありませんでした。
大人数の女性達と、少しの男性がステージに昇りました。

コブラはそこで、女神や光の存在が私達と共にいることを伝えました。
アイシス・アスタラもそこにいて、とても大きな女神のエネルギー・ヴォルテックスが作られていきました。

ステージ上の全員が、新たな薔薇の姉妹団を結成する為、女神の祝福を受けました。
ステージ上の多くの人が感動し、マントラの詠唱がどこからともなく始まりました。

とても強烈で、美しい場面でした。
コブラがプロセスを終えるまで、暫(しばら)くの間、それは続きました。

それを見ていた人達も、強いエネルギーを感じました。
美しい瞬間でした。

私にとって、これは会議のクライマックスでした。

【 ソウルファミリー 】

ソウルファミリーの覚醒!
ソウルファミリーとは、同じ起源から生み出されて地球に来た存在のことです。

生物学的な家族のことは皆が知っていることですが、人間社会は、それとは別の段階へと移行します。
ソウル(魂)の段階における繋がりが、生まれ始めます。

イベントに近づくに連れ、ソウルファミリーへの認識が深まっていくでしょう。
その繋がりによって作られたファミリーは、ベールを崩壊させる鍵になります!

ソウルの繋がりがあるところでは、マトリックスが崩壊します。
ソウルファミリーの絆は、とても強いです。

ソウルメイトは、同じスター・ポータルから来たこともあって、とても強い繋がりを持っています。
そのような男性と女性の魂が出会う時には、強力な磁気引力があり、強く美しい絆を作っていくことによって、自分達が何者か気づきます。

あらゆる信念体系の引き金を、引くかも知れません。
その為、逃げ出したくなる人もいます。

コブラは、イタチごっこのようだと言いました。
実のところ、逃げ出す人は、そのようになるのが怖いのです。

マトリックスは、いつもソウルメイトの繋がりを壊そうとして来ます。
ソウルメイトの繋がりは、六次元のエネルギーとなり、マトリックスを壊します。

コブラは、この繋がりが自分の身に起きても、逃げ出さないようにと言いました。
お互いから逃げないようにして下さい。

マトリックスのパターンに気づき、それを壊して下さい。
それができれば、神聖な合体や、六次元の共鳴場に入ることができます。

女神のエネルギーを、惑星に定着させる為の強力な鍵でもあります。
このエネルギーは、女性達だけが作れるのではありません。
男性性と女性性の神聖な融合とも、関係があるのです。

コブラは、地球上を通る女神のエネルギーラインについて説明をしました。
それらのラインは、以下の地点を通ります。

シリア、トルコ、ロンドン、ボスニア、イタリア、ボストン、ニューヨーク、メキシコ……全ては書ききれませんでした。
これらは重要な地点です。

シリアでの戦争は、実はこれらのヴォルテックスの支配権を巡る争いであり、パリで多くの混乱が起きているのも、その地点に非常に強力なエネルギーヴォルテックスがあるからです。
シリアにある5つの女神ヴォルテックスは、マンビジ、ラッカ、パルミラ、ホムス、アレッポです。
それらは、女神の神聖幾何学シンボルである五芒星(ペンタグラム)を形成します。

コブラは、パリのニュースをよく見ておくようにと伝えました。
今年11月11日には、クンダリーニ・エネルギーが活性化され、レジスタンスも行動していました。

http://www.oevento.pt/2018/11/09/cobra-atualizacao-no-dia-11-11-2018-sera-aberto-um-portal-muito-importante/

【 ツインソウル(完璧なソウルメイト) 】

ツインソウルは、男性と女性の両極に別れて転生をした、元々一つの存在です。
ほとんどの場合、アルコンはその出会いを防止します。

女性インプラントは、構造上、特定の方法でソウルメイトを探して、他人にソウルメイトの一面を投影します。
このプログラムは、ここ10年の間に更新され、ハリウッド映画にプログラムされ、意識を調整し、支配力を作り出されます。

女性を、支配し易くする為です。
女性は、完璧な男性を求めて探し回ります。
そして、カバールがソウルメイトの出会いを掻き乱すことで、邪魔をします。

女性は、見つけた相手がソウルメイトだと予想するので、緊張や争いの原因になります。
このプログラムを壊す鍵は、男性をありのままに認識することです。

彼のソウルメイトとして、彼を見るのではなく。
そして、彼がそれに気づくと、魔法のようなことが起きて、真実の魂の繋がりが始まります。

第二の鍵は、女性の性エネルギーです。
このエネルギーは、過去5,000年に亘(わた)って抑圧されて来ました。

地表の99.9%の女性は、分離した、二人の人格を持っています。
一人は、内なるセルフ(自身)、もう一人は、表に立って人目に立つ女性としてのセルフ。

偽りの社会は、このようにして作られています。
非常に、深層レベルのプログラミングです。
そこには、クンダリーニエネルギーが抑圧されています。

嘘をつくように学び、男性は混乱し、だから、99%の男性は、女性が何を考えているのか全く分からないのです。
(会場に笑いが起こる)

女性は、自分ではない人格を演じています。
男性を混乱させます。
それが、アルコンの狙いです。

大事なのは、女性が自身の「性的セルフ」を認識することです。
そして、そのことについての意識的な決意をすることです。
どちらの自分を選ぶのか。

僅(わず)かな女性達は、意識的なやり方を取ることで、クンダリーニ・エネルギーを発動します。
女性は、男性との繋がりを回復すべきです。
相手に、ソウルメイトを投影するのを止めましょう。

クンダリーニ・エネルギーを起こしましょう。
そのエネルギーを、ありのまま表現しましょう。

多くの女性達が、性エネルギーを駆使したヒーリングをもたらす巫女になるでしょう。
そのような巫女は、イベント前でもクンダリーニを目覚めさせることができるのです。

【 男性にとっての大事なこと 】

男性は、感情を抑圧するように訓練を受けて来ました。
そして、弱さを見せないように、強くなる必要があるのだと教育を受けて来ました。

男性も、二人の人格を持っています。
男性が弱みを感じ取ると、それを隠そうとして抑圧しようとします。

アルコンは、このエネルギーを使って、戦争や虐殺を作り出します。
弱みを見せられないのだから、与えられた命令を完璧に遂行しないといけないということになってしまうのです。

【 巫女 】

女神の秘儀のイニシエーションを既に受けたいくつかの女性は、そのエネルギーを定着させるように訓練を受けました。
ダンスや歌を通して、クンダリーニ・エネルギーを生じさせ、それを心を込めて用いて、ヒーリングをすることが可能になります。

男性が戦争から帰ると、彼らは女神神殿に行き、巫女達を愛を交わしました。
性エネルギーを使って、トラウマを変容させていたのです。

これが、2000年以上前に行われていたことです。
上級巫女は、国の王と交わることで、王国全体へとそのエネルギーを定着させる役割を担っていました。

エジプトの王国が3000年間も存続したのには、このような理由がありました。
原型(訳注:こちらは原文が空欄でした。)

【 一夫一婦主義 】

これについては、惑星上で大きな誤解があります。
ポジティブで、真実の信頼と献身の純粋な原型が存在しています。

それは、男性と女性が共に、お互いへの献身の意識的な決心をすることです。
惑星上の80%のカップルは、この約束をしないので、多くの混乱が生まれます。

同時に、複数の人と愛の関係を持つ原型も存在しています。
性的関係も含みます。
この惑星上では、滅多に見られないことです。

コブラは、そのような関係を持ちたいと思う人に対し、やるのなら相手と話して大っぴらにするように伝えました。
何故なら、自分に正直であることが大事だからです。
それが、幸せを見つける為の、唯一の方法です!

女性は、決まり事を守っています。
それは、どうやって男性を引きつけるか、離さないようにするか、話し方、どんな服を着るか。

多くの女性の目的が、男性を離さないことになっています。
男性のプログラミングは、その逆です。

女性を誘惑する方法を教える、秘密組織が存在しています。
その二つのインプラントが一緒になって、本当の繋がりが生まれないようにし、ソウルメイトの出会いを傷つけます。

ゴールはプログラミングを越えて、心のこもった性エネルギーと繋がることです。
男性は、心のこもった性エネルギーと繋がる必要があります。
そして、自身がの抑えつけられた感情を感じるようにして下さい。
女性は、心のエネルギーと性的な場面でも繋がる必要があります。

コブラは言いました。
「性行為をすれば、戦争はなくなります。」
男性はいつの時代でも、戦争に駆り立てられていたのは、戦争で死ねば、あの世で72人の処女が待っているという約束を信じていたからでした。(会場で一瞬笑いが起こる)

男性は、性的なフラストレーションを溜め込んで来ました。
そのエネルギーを、戦争に行く以外のやり方で使って下さい。

女性は、自分のエネルギーを回復して下さい。
過去に受けたトラウマの、ヒーリングをして下さい。

このヒーリングの旅は、自身の気づきがあるうえで、感情の中で起こります。

【 光の島 】

コブラは、新生地球の光の島に住み始めている人が何人かいると説明をしました。
導かれていると感じる人は、悪意を持たず、人々を導くことができ、経済的に安定していて、仕事ができるといった条件を満たす必要がある、選抜過程を通ることになるでしょう。
そういった人達は、自身の生活を離れて、光の島に住む必要が出て来るでしょう。

こちらは個人的な見解です。
会議ではできる限りの情報を得ようとしましたが、全体的にコブラから得られる情報は深淵なものではなく、説明も簡素なものでした。
情報の隅々まで書き留めることはできませんでしたが、できる限りの共有ができるように努力しました。

By Priscilla Innocent,

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional