gin7779



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ コブラからの情報 ★デルタ選択肢★ ☆、。・-*-・゚`

November 6, 2018

地上の状況は、沸点に達しました。

闇の勢力が、地上でほぼ無制限に自由に振舞っている一方で、光の勢力はトップレット爆弾を直ぐには除去できないという大問題を抱えています。
闇の勢力は隔離崩壊への計画を妨害しており、既に70年前から宇宙旅行の技術は公開されているのにも関わらず、商用の宇宙旅行計画が開始できません。

https://www.theguardian.com/…/space-travel-is-not-a-matter-…

一部情報開示ということでは、もはや不十分です。

https://edition.cnn.com/…/oumuamua-alien-probe-h…/index.htmlhttps://arxiv.org/pdf/1810.11490.pdf

地上にいる覚醒した住人は、ついにイベントを待つのを止(や)めて、自分の人生を自分の手で掴もうという行動にでています。

https://spearoflight.blogspot.com/…/adressing-delay-of-asce…

イベントは、起きる時には起きます。
それまでの間は、自分と大切な人がより良い生活ができるようにして、自分の持てるパワーを何でも活用して地球解放の過程を加速化することが重要です。
真実は、カバールにやり過ぎの行動があること、そして、光の勢力がそれを十分に阻止していないということです。

同盟とアガルタの一定の派閥が、痺れを切らして、軍事行動によって地上をカバールの手から奪還しようとしています。
これが起きると深刻な結果をもたらし、潜在的には人類が滅亡し、地上は居住不可能な場所となってしまいます。

これを防ぐ為に、レジスタンスムーブメントはデルタ選択肢という緊急計画を策定しました。
デルタ選択肢について、できるだけ開示します。

トップレット爆弾を除去し、非物理層のアルコンを除去するという最適条件を待つのではなくて、一定の「特殊部隊」が、米国内に限定してカバールのいくつかの派閥の排除を実施します。
キメラ、アルコン、黒い貴族、イエズス会の構成員は、この作戦に関与しないでしょう。

彼らは、目立たないようにして、友好的な態度を保つはずです。
米国内にいるカバールのその他の全派閥については、対処します。

「特殊部隊」は本作戦実行の為に、ポジティブな軍に対して戦術的な支援を提供します。
マスメディアは、ロスチャイルドの支配から解放されて、米ドルは崩壊します。

限定的な情報開示が、即時に開始されます。
米国内でのこの変化は、国際的に強い反応を引き起こします。

イベントに向かって、不安定で混沌とした移行期に入ります。
世界の金融システムは、極めてボラティリティ(乱高下)が高い状態となりますが、恐らく崩壊にまでは至らないでしょう。

カバールの下層部員が、世界中で追放されます。
世界のマスメディアは、徐々に色々な情報を出してゆきます。

私達が置かれているマトリックスについての情報も、確実に出て来ます。

https://www.livescience.com/61087-jesus-forbidden-gnostic-t…

全体の状況は、まずはゆっくりと、次にイベントに向かって加速化して行きます。
キメラ、アルコン、黒い貴族、イエズス会の構成員の排除については、一切申し上げられません。
上記のカバールの派閥の排除と、情報完全開示については、トップレット爆弾を除去したときに初めて起きます。

デルタ選択肢は、デルタタイムラインではありませんのでご注意下さい。
デルタ選択肢の計画については一つ重大な側面がありますが、現時点では開示できません。

デルタ選択肢の実施についての最終決定は、まだ行われていません。
米国内の状況が、不安定で悪化すると、デルタ選択肢実行の可能性が高まります。

イエズス会は、政界を左派と右派に故意に分断して対極状況をつくろうとしています。
ここ数か月間のイエズス会の行為は、地球の状況の進展を決める重要な要素の一つとなります。
イエズス会の行為は、よく監視する必要があります。

軍事面では、レジスタンスは地上での騒乱に備えて、ここ数週間で地下にある太陽系全体の基地からの援軍を得ました。
現時点では1億4000万人の部隊ですが、この数は大幅に増加する予定です。

以前は、レジスタンス部員は、地表から30メートルの位置まで接近することを控えていました。
今回の進展で、レジスタンスの特殊部隊は、地表から5メートルから10メートルに近接して駐留しています。

イベントの作戦に関するミッションの一部に参加の意向を有するライトワーカーとライトウォリアーは、自宅の下にレジスタンスの小基地を設けるようにレジスタンスにテレパシーで伝えて下さい。
絶対に声に出したり、何かに書いたりしてはいけません。

レジスタンスは一定のセキュリティーのかかった通信を通して、ライトウォリアーの地下に基地を設けるとの要請を受けて、大方の場合にそれを承認します。
これらの小基地は、イベント作戦で一定の役割を果たします。

https://2.bp.blogspot.com/…/OyLaIjS69XshyaWj…/s1600/Calm.jpg

これ以上の内容は申し上げられませんが、何かが沸騰しつつあります。
それが沸騰するまでの期間、皆さんの記憶喚起の為にこちらのビデオをご覧下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCGa2Dkz6-O78YjrMWTrGs7A

Victory of the Light!

HOME

画像の説明

NOSCRIPT>

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional