gin7769



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★光のコンテナ★ ☆。・:*:・゚`★

Octover 21, 2018

◎ ブロッサム : 皆んな、こんにちは。
今日のチャネリングのご準備は、いかがですか?

では、何から話しましょうか!

★ 光の銀河連合 : 本当は、聞きたいことがありますよね。
8年前のメッセージの中で、私達の宇宙船上に置かれている……エネルギーの入った……膨大な量のコンテナに触れた件について聞きたいのですよね。

◎ ブロッサム : はい、ある男性の方がそのことを聞いて来たのですが、それが最近のチャネリングの中で、太陽の周りに光線の層があると皆さんが言ったことに関連しているようなのです。

★ 光の銀河連合 : 正解です。
私達は貴方が思っている通り、この男性の思考に接触して、何百ものあるメッセージの中から、彼が聞きたいと願っているこの特定のメッセージを思い出させ、それを探し出してもらったのです。

ですから、先ずは、一生懸命メッセージを探して下さったこの男性に、尊敬と感謝の意をお伝えしたいと思います。

◎ ブロッサム : では、ここで、皆さんの言う2010年2月のチャネリングメッセージを入れたいと思います。
何故なら、ここから先を読む前に、この過去のメッセージを読むことがとても重要だからですよね?

★ 光の銀河連合 : そうなんです。
ありがとうございます。

2010年2月の過去記事>

◎ ブロッサム : こんばんは、今、お話しできますか?
……私は今都合が良いのですが。

★ 光の銀河連合 : こんにちは、私達の妹よ。

◎ ブロッサム : 随分と変わった呼び方をされますね。

★ 光の銀河連合 : とはいえ、とても適切ですし、敢えて、この呼び方を選ばせて頂きました。

私達は、数日前に貴方に起きたヒーリング(先週ホワイトクラウドの勧めで、とあるライトワーカーの方にヒーリングをしてもらったのです)の結果に、とてもワクワクしています。
驚くほどのレベルで障害が取り除かれたことで、今、私達は共に繋がることができています。

では、今日は何から話しましょうか?

◎ ブロッサム : お!
でも……皆さんにお任せしたいと思います。

皆さんは、私達のエネルギーを読めるのですよね、だからこそ、皆さんの手に委ねたいと思います。

★ 光の銀河連合 : 分かりました。
では、快く承らせて頂きます。

考えてみて下さい。
自分の中の心地良い場所に、到着することのできた全ての方々のことを。

考えてみて下さい。
もう間もなく、地球で言う、もう間もなく……世界が今までとは変わることを。

皆さんは、どんな変化が起きるのかと聞きます。
私達は、皆さんという存在の核心に植えつけたいです、皆さんはもう既にこの変化の為に十分長い間準備をして来ましたし、皆さんは存在として、それが始まるのに十分なレベルに調整済であります。

私達のハイアラーキー(階級組織)の中には、私達のコミュニティーの全てのランクの存在達の間に、上昇機運が起きるような影響を与えている存在がいます。
多くの宇宙船には、皆さんと同じように、この上ないワクワクを……待って来た……方達がいます。

全ては、今、保管庫から取り出され、何一つ使用方法の間違いや解釈違いがないよう。
チェック/ダブルチェックされています。

◎ ブロッサム : 保管庫には何が入っているのか、具体的に教えてもらえますか……予想で言えば、多分、私の冬服よりは大事なものの様な気がしていますけど!

★ 光の銀河連合 : 壮大な数のコンテナの中には、より高バイブレーション領域からの宝物が、完全な形で保管されているのです。
これらの保管物は、他のバイブレーションのエネルギーを維持するのを助け、その真の姿のまま表現することを可能にします。

これらの貴重な宝の中の一つでも、私達の母船に持って来ることさえも、非常に慎重を要するデリケートな作業となります。

◎ ブロッサム : 私が話している相手は、今、現時点で船に乗っている方のエネルギーではないようですね……

★ 光の銀河連合 : はい、そうです。
私達は、新しい世界の「光」を皆さんにお届けする、宇宙船に乗船している非常に重要な方々よりも、理解のレベルの高いところにいます。

◎ ブロッサム : ということは……宇宙船に乗っている方々は私達に光をくれるの?

★ 光の銀河連合 : はい、正解です。
私達が、今夜、言っていることを、より一層理解して頂く為にも、説明をさせて下さい。

皆さんの時間の何百年も前から、皆さんの空には光の宇宙船があることが知られていました。
これは、何も新しい情報ではありません。

とはいえ、この時代のこの日の今こそ……この高度な真実をお伝えすることができます……それは、皆さんの地球のバイブレーションが上昇したことで可能となりました。
壮大な計画は順調に進んでおり、提案されたことが神聖な形で纏(まと)まるべく、必要な場所で待機しています。

地球には、自らの神聖性に目覚めた存在が他にも多数いて、これによって、この壮大な変化が可能であり、これからも続きます。
純粋に皆さんの世界の準備が整っていないという理由で……これまで皆さんから隠さなければならなかった秘密を、漸(ようや)く皆さんに打ち明ける寸前となったことを知り、私達は非常にワクワクしています。

私達の言う光というのは……この神聖な恵みは……また言葉の不適格さに躓(つまず)いていますが……この恵みは、計り知れない安全性を保たれつつ……皆さんに発表することができるまで……光の守護者と共に旅を続けて来ました。

◎ ブロッサム : 何か心臓がドキドキするのですが……そして、同時に何をどう表現しようか、戸惑っているような気もします。

★ 光の銀河連合 : 私達が、説明を頑張ります。

今は、両者にとって、お互いに新しいバイブレーションの中で会話に取り組んでいるので、落ち着くまでは仕方ありません。
この「光」……この宝……は、物質界ではない世界から、皆さんの世界に向けられた贈り物です。

これは純化する為のエネルギーであり、皆さんの環境中に解放されると、皆さんがまだ知らない性質の光合成を始めます。
これが起きると、否定しようのない明らかな変化があります。

◎ ブロッサム : それは、どういうことですか?

★ 光の銀河連合 : 皆さんの感覚が、ショックを受けるようなことです。
何故なら、一瞬で、これが貴方の奥底で来ると知っていた、新しい世界が目の前で展開し始めるということが分かるからです。

これらのキラキラは、テレビのヘッドラインニュースで伝えられるでしょう。
この様な現象が起き、世界中の話題となります。

◎ ブロッサム : キラキラって?

★ 光の銀河連合 : 私達の言葉のチョイスに、問題があるとでも?

◎ ブロッサム : どうなのですか?

★ 光の銀河連合 : 私達は、優しくこの神聖な光のキラキラを皆さんの星に少しずつふりかけることで、その作用が効き始めるのを待ちます。
暫(しばら)くは……少しずつにしないと、その莫大なパワーの為にちょっとした混乱を起こしてしまう可能性があるので。

キラキラとの統合は、徐々に行われなければなりません。
皆さんの身体も、この新しいエネルギーの違いを感じ始めます。

実際に、身体が軽くなった様に感じるでしょう。

◎ ブロッサム : 素晴らしいですね……体重計にも反映されるかしら。
そうなったら、本当に魔法のようね!

★ 光の銀河連合 : その感覚は、気持ちの軽さからやって来て、貴方という存在全体に広がります。
それは時に、まるで空気の上を歩いているかのように感じられるでしょう。

◎ ブロッサム : 実に良いニュースですね。
このお話をして頂いている最中に、一瞬その軽さを感じることができたような気がします。

言わせて下さい……実に、心地良かったです!

★ 光の銀河連合 : では、私達にも言わせて下さい。
グラウンディングし続けることも、賢明なことです。

あまりにも軽い感覚に深く浸り過ぎると……地球のことがどうでもよくなってしまいますから……そして、今のタイミング的に、まだそうなる時期ではないので。
今は、まだバランスを取ってもらわないとなりません。

皆さんの様な光の存在が、今、ここにたくさんいる理由の一つがこれです。
私達が大事に大事に守って来た、この新しい「光」のエネルギーを引き入れて、固定する事為です。

◎ ブロッサム : 今は、何だか宇宙船からお話し頂いているような気がします。

★ 光の銀河連合 : 貴方にとっては、ちょっと戸惑ってしまいますよね。

◎ ブロッサム : はい、確かに!
ある瞬間は宇宙船の上で、次の瞬間は違うとか、有り得ないというか……どうか最上級の敬意を込めて聞きますが……皆さんは一体何者ですか?

★ 光の銀河連合 : それに対しては、このようにお返事させて頂きます……私達は平和をもたらす存在です。
私達は、貴方の世界の存在ではありません。

私達は、形を成していません。
貴方とコミュニケーションしている私達は、ただの光です。
ですから、私達は好きなようにオン・オフできるのです。

以前に、監督する者達を監督する者ということを言ったかと思います。
私達は光を体現しており、この壮大な計画に参加できることを非常に嬉しく思っていて、全てが予定通りに進んでいるということを確認させてもらっています。

何か、早急に変化が必要な時などは、私達がその判断をしています。
そして、私達は皆さんの考えを読むこともできます……私達こそが、皆さんの日付の10月14日に約束されていたミッションを中止にするという、極めて重要な意思決定をしたのです。

ご存知の通り、こういった決定は、ランクが高くない存在の方ができるものではありませんから。
この決定は最高評議会から来ており、その判断は正しかったと言えます。

もし、中止にしなかった場合……その結果は、地球に住む膨大な数の人々にとって、非常に惨めな出来事となっていたでしょうから。
適切な時が来れば、この時に何があったかをお伝えしたいと考えています。
何故なら、起きたことの真実を理解して頂くことは重要であると、私達は思うからです。

とはいえ、それまではどうか辛抱強くお待ち下さい。
実際に何があったかを明かすと私達が決めた時こそ、最適な時期であり、皆さんもその時なら完全に理解することができるでしょうから。

◎ ブロッサム : では、とりあえず「光」について、もっと詳しくお聞かせ願います。
何か、新しいバイブレーションや、新しいエネルギーがまさか宇宙船で運ばれて来るなんて考えもしなかったから、イメージ的には、ただ上の方から流れて来るような感じだったので!

★ 光の銀河連合 : そのままのことを、これ以上どのようにご説明差し上げれば良いのでしょうか?

◎ ブロッサム : 頑張って下さい。

★ 光の銀河連合 : でも、敢えて言わせて頂ければ、私達にとっての悟り的な状態のことを全て表現するのは不可能なのですよ、たとえ、その映像を見せたとしても分からないことです。

◎ ブロッサム : どうぞ、もっと頑張って下さい。

★ 光の銀河連合 : では……「光の守護者」というのは喩(たと)えてみれば、皆さんの世界でいうテンプル騎士団の様なものであり、通常の任務ではありません。
彼らは最高の状態を体現しており、新しい世界を実現させる運命を持つ、この形態の「光」を守るという任務を任された方々なのです。

◎ ブロッサム : それは、かなりの重大任務ですね。
光の守護者達はどのように選出され、何人いるのですか?

★ 光の銀河連合 : 12です。
何故なら、12は聖なる数字だからです。

どのように選出されたかというと、彼らは最高評議会に自ら名乗り出た、名高い一団だったのです。
この様な最高の一団を選出するのには、一連の言わばテストの様なものがあるのですが、もちろん、テストという言葉もその他に適切な表現が見当たらないので、敢えて、説明の為に参考として挙げただけです。

そのテストは、守護者になる前に志願者自らが通過して来たものです。
皆さんの世界のように、特定の訓練施設でトレーニングを受けて、将来的に任務に就くような感じとはちょっと違います。

非常に似た状況ではありますが、方法は違います。
これが、私達にできる精一杯の説明ですが。

◎ ブロッサム : では、この「光」というのは、宇宙船の中にあって、その役目を果たす時が来るまで、最大で最も神聖な保護を受けているということね?

★ 光の銀河連合 : はい、それが正解です。
分かりますか、愛しい貴方……「光」が保管されているのは、貴方が想像しているような、ものとは違います。

これらのコンテナは、言わば……濃縮された……バージョンを寄港させているような状態なのです。
その中に入っているものは、永遠に途絶えることのない源です。

◎ ブロッサム : 保護者の人は、誰からそれを守っているの?

★ 光の銀河連合 : それ自身からです。

◎ ブロッサム : と言いますと?

★ 光の銀河連合 : この「光」自身の力です。
それは、自分自身以外には何も知りません。

その為、コンテナに入れておくことでコントロール下に置いているのです。
さっき言いましたが、もし、それが……一気に……解放されてしまうと、貴方の世界は何というか……言葉で表すとしたら……崩壊してしまうからです。

◎ ブロッサム : それでは守護者の人は、光自身から光をどう守るの?

★ 光の銀河連合 : 安全に守ることで。
「光」の入ったコンテナ/部屋というのは……濃縮された形でも快適に過ごせるような、最新技術が使われているのです。

これらのコンテナ/部屋は、常に宝物を最適な状態のままその中に留めておく為に、スキャン/監視されています。
何か最初の話から、話が逸(そ)れてしまいましたね。

とはいえ、皆さんがこれまで知り得なかったような内容をに明らかにするのが、今の私達の意図なのです。

皆さんの中には、元から知っている、若しくは記憶の銀行の中から見つけて思い出したという方もいるでしょう。
何故なら、皆さんの多くはこの「光」がキラキラと散りばめられる中、それを固定する役目の為にここにいるからです。

◎ ブロッサム : 今日は、もうそろそろ終わりにしましょうかね。

★ 光の銀河連合 : そうですね、あまりにも深入りし過ぎるのもいけませんね。

私達は、人類の皆さんの間のエネルギーをまだ学んでいるところですから。
私達とは勝手が違うので、その点は用心させて頂きます。

◎ ブロッサム : それは良かった!
皆さんが全てがうまくいくよう調整して下さるなら、それに越したことはありません。

今夜は、とても楽しかったです。
情報をシェアして下さって、ありがとうございました。
とても大事な情報でしたね!

★ 光の銀河連合 : では、おさらば……

◎ ブロッサム : その「おさらば」って、最近、皆さん言いますけど、それは何ですか?

前は、そんなこと言いませんでしたよね。
そのセリフは、私の相棒ホワイトクラウドが使うセリフなのですけど。

★ 光の銀河連合 : まあ、その内説明します。

◎ ブロッサム : 分かりました。
それでも良いです。
おやすみなさい、良い夢を!

★ 光の銀河連合 : 夢が私達の現実ですけど!
では、また次回まで……皆さんに祝福を贈ります。


(では、現実に戻りましょう!!!)

◎ ブロッサム : 何からお話ししましょうか?

★ 光の銀河連合 : 続きからお話しさせて頂くと……これらのコンテナは、ここ数年間の間その役目を果たして来ました。
皆さんの時空で言うと、約7年間です。

7年前以前の地球のバイブレーションでは、エネルギーを解放しても崩壊が起きるだけで、その良さを活かすことはできなかったでしょう。
早過ぎたのです。

エネルギーの拡散方法は例えてみれば、大きな氷の塊を想像して頂いて、そこから小さなアイスキューブを切り出して溶かしてから、皆さんの環境に散りばめるような感じです。
これらのエネルギーの欠片(かけら)は、その大きさを厳しく測定されてから使われています。

それは、まるでパーフェクトなケーキを作る為に、材料をきちんと測るようなものです!
多過ぎても駄目ですし、少な過ぎても駄目なのです。

◎ ブロッサム : できれば、そのエネルギーが何なのかを知りたいですけど。
何が入っているのですか?

★ 光の銀河連合 : 愛です。
親愛なるブロッサム。

これらの膨大な量のコンテナの中には、より高度なバイブレーションを持つ愛のエネルギーが入っているのです。
単純明快ですよね……でも、皆さんはきっと、「じゃあ、早く全部ぶちまければいいじゃん、どうせ必要なんだし」とお思いかも知れません。

◎ ブロッサム : あ、はい。
完全に、考えを読まれましたね!

★ 光の銀河連合 : でもですね、今の皆さんのエネルギーでは、耐えきれません。
もし、そんなことを、今、行ったとしたら、皆さんの地球は本来のエネルギーに戻るでしょう……愛のエネルギーに。
つまり、愛以外は、何も残らないということです。

世界もなくなり、何もかもなくなってしまいます!
そして、愛だけに戻ります……今、達成しようとしているのは、そういうことではないですよね。

◎ ブロッサム : う~ん。
質問がたくさんあり過ぎて、何から聞いたら良いのか分かりません。

何で、今なのですか?
何で、今この話題を過去から引っ張り出して来たのですか?

正直言わせてもらうと……いつものコミュニケーションもそうですが、永遠に埋もれてしまってもおかしくない情報ですよ!

★ 光の銀河連合 : 「今」だからこそです……「今」、私達はキューブの大きさを2倍、いいや3倍にしている時なのです!
だから、皆さんは「今、色んなことを経験なさっている」のです!

今だからこそ、底辺の底辺まで堕ちる所まで堕ちて、底を打った勢いで、次の瞬間には屋根を突き抜けます。
流入しているエネルギーの強さは、全ての起きるべきことと完全に一致・調和する場所にまで到達したのです。

私達が最近/これまで話して来たことは、障害に躓(つまず)きました……

◎ ブロッサム : え?
今の、確かにそう言いました?

★ 光の銀河連合 : はい、でも、ご心配は無用です。
どのような形態の障害でも大丈夫、大分前から見えていましたので。

事前に分かっていたからこそ、バイブレーション及び状況を盛り上げる必要があると考えているのです。
私達が責任を持ってこれに対処し、この障害物を直ちに鎮火させ、私達全員がスムーズに前進できるようにします。

◎ ブロッサム : まあ、当然聞くよね。
ところで、障害物って何ですか?って聞いたところでまともに答えてくれる訳ありませんよね。

★ 光の銀河連合 : それが正解かと。
彼らのゲームの中では、私達は敵ですから。

この特殊なケースにおいては、秘密にしておいた方が得策です。

◎ ブロッサム : そうですよね。
では、あまりしつこく聞きません。

★ 光の銀河連合 : 付け加えさせて頂くとしたら、エネルギーの量を倍増して盛り上げた甲斐があって、静かに、目立たない形で……思ってもみなかったほどのとんでもない効果が得られたのです。
それはある意味、心ない行動を起こしている方々のエネルギーの間に、一種の混乱を起こしています。

そして、この光と愛のエネルギーの原動力は、多くの方が考え直すきっかけとなっています!
それは、皆さんの世界の御伽噺(おとぎばなし)のように、悪い魔女が悔い改め、高潔になるのと似ていますね。

こういったことが、私達が思っていた以上に早く起きており、私達にとっては非常に嬉しい驚きです。
この、より強いエネルギーが達成しているもう一つのことは、善を破壊しようとする計画を引っ繰り返す、若しくは消し去ることです。

◎ ブロッサム : それは、一体どういうことですか?

★ 光の銀河連合 : これは、皆さんにとって何ら新しいことではありませんが、地球には地球を支配/指揮している存在達がいて、地球に住んでいる人達の数を減らすことを目的としています。
彼らの、この目的を果たす為の計画は、かなり酷(ひど)いものです。

宇宙には、守らなければならない宇宙の法則/ルールがありますが、彼らの計画はこのルールをとことん無視した計画となっています。
これが、許されてはなりません。

彼らは、そんなことをしても逃げられると思っているようですが……その際は、介入が要請され、ひん曲がった考えや計画に対抗します。
皆さんが何を聞こうと、どんな情報を読んだとしても、それを思考の中に留めておいたとしても……その立場にいるハイアラーキーの望むままに、そこまでやることは決して許されません。

ブロッサム、何か考えがおありの様なので、その点をクリアにさせて頂きます。
私達の言うハイアラーキーとその立場について、彼らは全体の為の利益という方向性とは逆行する、より高度な階級システムの存在のことです。

では、話題を、エネルギーのコンテナに戻させて頂きます。

◎ ブロッサム : じゃ、ちょこっと光の柱のことを聞いても良いかしら?
皆さんが、この話をして下さったのは、ちょうど2011年の終わり頃でした。

よく覚えています、何故かというと、あの時、私は皆さんとの時間の認識の差という誤解のせいで駄々をこねて、暫(しばら)く皆さんと連絡を絶ったからです!
今回のコンテナの話は、光の柱と関係があるのですか?

★ 光の銀河連合 : はい、あります。
非常に関係があります。

過去のチャネリングを思い出して頂きたいのですが……当時、私達はエネルギーの塊は濃縮版であると説明しました。
説明するとしたら、例えば、小さなスポンジを思い浮かべて下さい、それを水につけると……広がります。

下手な説明ですが、理解頂けるでしょう!
従って、良いタイミングの時に……ある一定の分量のエネルギーの塊が注意深く切り出され、皆さんのエネルギー域に解放されます。

◎ ブロッサム : エネルギーの塊が解放される前のことで、何か言いたそうですね?

★ 光の銀河連合 : はい、ご指摘ありがとうございます……言葉の順序の問題ですね。
どの部分から、塊(かたまり)が切り出されるかについて……それは……

◎ ブロッサム : え?
ちょっと待って下さい。

私達、言葉の壁にぶち当たってますね。
いや、言葉では表しきれないことなのですよね。

でも、仰(おっしゃ)りたいことは、頭では理解できます。
では、引き続き説明をお願いします。

★ 光の銀河連合 : ありがとうございます。
切り取られた分量は……区分けされて……何と言えば良いのでしょうか?

一番近いのは、部屋のようなものに入れられて、そこで役割が告げられます。
こういった部屋の中で……情報が注入されるのです。

それが完了すると、密閉され、処理が施されてから、皆さんの地球へと放たれます。

◎ ブロッサム : 実際に何が起きるかを、一生懸命ご説明頂いているのですね。
私達には、皆さんの様に思考の波の技術がないもんで。

何だか、賢いことを言ってるみたい。

★ 光の銀河連合 : ブロッサム、貴方の言う通りですよ。
とても多くのことが関わっているのだけど、全部を全部表現し切れません。

◎ ブロッサム : これ前も聞いたかも知れませんが、どの様な情報のことですか?

★ 光の銀河連合 : 皆さんが、もう既に知っている情報ですよ。
でも、今までは受け取る準備ができていなかった/受け取る立場ではなかった情報。

貴方が、次に何をするべきかが分かり、完全に腑に落ちるような情報。
貴方が、次にやることが具体的に分かるような情報。

◎ ブロッサム : 何がですか?
一人一人のこと?

一部の人だけのこと?
どうやって分かるの?

★ 光の銀河連合 : これはですね、非常に複雑な構造なのです。
光の柱が皆さんの上空を移動し(見える場合と見えない場合があります)……受け取る必要のある人に情報を送り込みます。

受け取る情報は、人其々(それぞれ)です。
それは、人其々(それぞれ)の持つ暗号コードの違いで……受け取ることで、私達は完全に違った道へと移行します。

◎ ブロッサム : 凄いことですね。
こんな話、作ろうと思ったとしても作れませんよ。

★ 光の銀河連合 : 其々(それぞれ)の生命組織、其々(それぞれ)の魂の中にある暗号コードは、一つ一つ違い、前にもお話ししたように、常に変化しています。
光の柱の中にある暗号コードと、各コンテナから出されているエネルギーが其々(それぞれ)合致することで、互いに変化し合い、移動しながら双子のエネルギーとして、しっくりと嵌(は)まっていきます。

◎ ブロッサム : 凄い!
とても驚くし、明らかにこの世のものではないけれど……頭の中ではそういうものだと受け入れています……信じて下さい、私はロケットの科学者でも何でもないですけど!

皆さんが言いたいのは……要するに……これらの光の柱にも……そして、3倍になった光のエネルギーのキューブにも……情報の暗号コードが入っているということ?

★ 光の銀河連合 : 要するに……そういうことです。

◎ ブロッサム : こういった会話の中で、汚い言葉が許されていたとしたら、Fの付くやつを大文字4文字で叫んでいるところです!
それだけでなく……今日は奇跡的に、ここまで話に追いていくことができました!

★ 光の銀河連合 : とても簡単に、何の問題なくついてこれましたね。
貴方は、ご自分を過小評価し過ぎです。

◎ ブロッサム : 今の自分の理解力は、皆さんが助けてくれているからですよ。
でも、褒めて頂きありがとうございます!

今日はもうここまでにしましょうか、2010年のメッセージの分も加わっているし ; 読者の皆さんの脳味噌が焦げちゃいますよ。

★ 光の銀河連合 : 今一度、2010年の記事を探し出して下さった産生の読者の方に感謝を送りましょう。
きっと、ブロッサム自身には、見つける気も根気もなかったでしょうから。

◎ ブロッサム : その通り!
次のチャネリングで彼のしてくれたことを話題にすると聞いて、彼は有頂天になっていました。

彼の言葉「貴方のチャネリングメッセージ5年分をシラミ潰しに探した結果、思ってもみなかったご褒美を頂いちゃいました。僕はまるで、“タイムマシーン”に乗って、黄金や宝石の詰まった部屋を次々と覗かせてもらったような気分になりました。」

やることがない時は、過去のメッセージを物色してみるのもありかもですね!

今日はありがとうございました。
何だか、どんどんこの世とは思えない情報になって来ましたね。

私が育っていく中で学んだこととは、あまりにも違い過ぎるのに……魂が受け入れる真実としては、超リアルなんです……感謝と愛の奉仕を。

★ 光の銀河連合 : 私達も、このコミュニケーションをとても楽しんでいます。
お役に立つことができることに、感謝します。

HOME

画像の説明

NOSCRIPT>

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional