gin7759



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールのメッセージ ★思念や想い/呼吸を共に/続けること/満足度/勉強の意味/ワクワクのメンタル★ ..☆。☆*゚¨゚゚

Octover 9, 2018

【 思念や想い 】

どんな時代にいた人であろうと、手の届かない有名人であろうと、今まで地上に存在していた人の思念や想いは、今でも引き続き地上に残っています。

肉体が死んで非物質界の住人になる時、魂の存在は思念や想いの一切を地上に手放し、ピュアな愛のエネルギーに統合されてゆきます。
でも、だからといって、霧のように訳の分からない存在にブレンドされてゆく訳ではありません。
個人個人がユニークに存在し続けながらも、ワンネスのエネルギーで一つに繋がっているのです。

非物質界の住人は、自分のことを考え思う”誰か”を知ることができます。
また、誰かのワクワクと貴方のワクワクがマッチした瞬間も、ちゃんと知ることができます。

そして、非物質界の住人は、物質界の現実に生きていなくても引き続き”同じ”ワクワクを持ち続けているのです。
それは、あの世の世界に生きていても、決して変わることのない真実だからです。

例えば、アインシュタインは、非物質界でも研究を続けています。
意識がオープンな物質界に住む科学者に、彼の思念やインスピレーションを送って、新しい発見を齎(もたら)す手助けをしてくれているのです。
そして、彼の意識にアクセスする科学者の意識を広げ、物理の世界を更に新しく進化させています。

【 呼吸を共に 】

貴方がソース(源)とアライメント良の時、貴方はありのままの自分でいます。
貴方がソース(源)とアライメント良の時、貴方は心地良い気分で『何でもこい!』という大らかな気分でいることができます。
貴方がソース(源)とアライメント良の時、貴方は受信モードでたくさんのインスピレーションとアイデアやヒラメキを受け取ります。
貴方がソース(源)とアライメント良の時、貴方が最もパワフルな瞬間でもあるのです。

ソース(源)とアライメント良の時、貴方は宇宙の進化エネルギーとシンクロしている瞬間を表しています。
ちょっと前のエネルギーでも、一瞬前のエネルギーでもありません。
”今ここ”の瞬間に、アクセスしている瞬間を表しているのです。

ですから、この時の貴方は、まさに地球や太陽や銀河や宇宙と一緒に呼吸を共にしているのです。
宇宙と共に呼吸する貴方は、対立するエネルギーのない自然の流れに身を委ねている状態です。

この時の貴方は、地球上のどの場所にエネルギーの高ぶりが存在しているのかを認識することができます。
また、どんなエネルギーがやって来るのかを、予(あらかじ)め直感を通して知ることができるようになるのです。

【 続けること 】

直ぐに飽きてしまって、”趣味が長続きしない”と言う人がいます。
とは言っても、趣味を始める時はいつもワクワクです。

ただ、暫(しばら)くするとモチベーションが下がって、中途半端に置き去りにしてしまうのは、何故なのでしょうか?
最初はワクワクだったけど、直ぐに気持ちが疲れてしまうのは、どうしてでしょうか?
それは、貴方の趣味が目標や達成と関連ずけされていないからでしょうか?

でも、ワクワクには、目標も達成もありません。
ということは、『ワクワクするだけでは自分にメリットにならない』といった信念があるから、長続きさせることができないということになります。

直ぐに飽きてしまう趣味に関して、どんなモチベーションがあったのかを洗い流してみると、様々なことが分かってくるようになります。
『痩せて綺麗になれると思ったから』、『時間を潰すのにちょうど良いと思った』、『皆んながやってたから』と言う具合に、趣味を始めるモチベーションが『~が不足した側』から誕生しています。

でも、真のワクワクは『満たされた側』から誕生していますから、ワクワクをすればするほど”満たされた感じ”が増幅されてゆくことになるのです。
すると、もっともっとと言う具合に、ワクワクをワクワクで追求するようになるという訳なのです。

長続きできることは、時間を費やして行う意識が全く起きない、自然に”ワクワク”で続けられる事柄を指しています。
つまり、ワクワクを追いかけている本人にとって、ワクワクの終わりも始まりも意識しないで、ひたすらワクワクを追いかけることができます。
何故ならば、自分の波動にマッチしたエネルギーを掴んでいるからなのです。

【 満足度 】

貴方にとって”ちょうど良い感じ”は、他の人にとって”ちょうど良い”とは限りません。
また、貴方にとって”ちょうどいいタイミング”も、他の人にとってそうだとは限らないのです。

つまり、”満足度”も人それぞれ違って、期待する水準や線引きもそれぞれが違っていることを意味しているのです。
ですから、”全ての人”を喜ばせることは、事実上不可能となります。

また、例えば、ある商品レビューを見ていても、両極端の意見が存在しています。
ある人は満足でも、ある人はそうではなかったり、ある人は取り扱いが簡単だと言えば、逆にそうではないと言う人もいます。

一つの事柄でも、人によって捉え方や感じ方が全く違っていますので、貴方が心の底から”いいな”と満足できるものが一番間違いはありません。
複数の人達を纏(まと)めて、一緒に何かを企画する際、皆さんの意見を聞いていたら、纏(まと)めることが非常に難しいかも知れません。
複数の人達と一緒に昼食へ出かけようとする際、それぞれの食べたい物や行きたいレストランを纏(まと)めて、皆んなをハッピーにさせるのは大変な作業となります。

でも、貴方が心の底からワクワクする食べ物やレストランを選ぶとしたら、そのワクワクに同調したい人達が必ず出て来ることになります。
よって、貴方がワクワクでいることこそが、確かな満足度へと繋がることを約束してくれているのです。

【 勉強の意味 】

私達は、日々、学習しながら様々な知識や認識を得ています。
時には、体験から学習することもありますし、時には本や教材から学習することもあります。
そして、積み重ねて来た知識や認識から、本当の自分の答えを固めています。

ですから、知識や認識は、積み重ねて貯め込む為にあるのでありません。
知識や認識は、貴方の答えを明確にする為の”一つの作業”なのです。
もっと平たく言うと、学習しながら自分に削ぐわないエネルギー、自分とは違うエネルギーをどんどん認識して削いでいく作業をしています。

今まで詰め込んで来た、私達の基盤に染み込んでいる認識や知識の中から、”要らない、削ぐわない”エネルギーを研磨してシンプルにしているのです。
そして、貴方仕様の答え(考え)を削り出し、貴方の信念へと反映させています。

ですから、学習して得た知識を上手に活用することとは、まさに自分の答えを削り出す為であって、良い大学に入る為でも良い会社に就職する為の手段でもないことを理解してゆきましょう。

【 ワクワクのメンタル 】

ワクワクには、様々なカタチが存在しています。
時には、部屋でゴロゴロしていることがワクワクのこともあるでしょうし、時には瞑想して心を穏やかにすることが一番のワクワクの時もあるでしょう。

または、大いにはしゃいで遊ぶことがワクワクの時もあれば、一人で静かにお散歩することにワクワクする場合もあります。
何(いず)れにせよ、”こっちがいい”と感じること、心が満たされウキウキする側を選ぶことが肝心なのです。

ワクワクとは、エゴや私欲に関係することなく、貴方の心が本気で”やりたい”と突き動かされるエネルギーのことを意味しています。
それが、たとえ、”小さなこと”に見えたとしても、構いません。
要は、ワクワクのエネルギーに乗っかりさえすれば、次にちょっとだけ大きなワクワクが引き寄せられ、貴方はどんどんワクワクのエネルギーを増加させてゆくことができるようにになるのです。

貴方の人生の中には、驚くほどたくさんのワクワクが散りばめられています。
しかし、ワクワクを発見できるメンタルでいないと、ワクワクに気がつくことさえできません。

ワクワクを見つけることができる(受け止めることができる)メンタルとは、まさに”ありのままの貴方”でいる時なのです。
”ありのままの貴方”と同列状に存在する波長こそが、ワクワクなのです。

HOME

画像の説明

NOSCRIPT>

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional