gin7740



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ マシュー君のメッセージ ★トランプとプーチン大統領、エネルギーと引き寄せの法則、気候変動と気象操作、リニアル時間の加速、etc.★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

September 15, 2018

マシューです。
この宇宙ステーションにいる全ての魂達から、心からのご挨拶をします。

もし、貴方が何か重要なことが迫っていると感じているのなら、それは舞台裏の取り組みが始まる用意ができて、そのエネルギーに反応しているのです。
ロシア大統領ウラジミール・プーチンとアメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプが、イルミナティの犯罪帝国を根絶し、その犯罪者達を告発する国際的グループに入っていることを信じられない多くの読者達のことについて、何故、僕達が話しているのかは、そのような取り組みがあるからです。

強大な二つの国の指導者達が、そのような重要な世界の取り組みに関わるのは現実的ではありませんか?
そのような影響力を持つ地位にある人達だけが、貴方達の世界の何世紀もの支配を止(や)めさせられるというのは非現実的ですか?
ロシアがイルミナティの犯罪証拠を握っていて、その秘密結社のトップ達がアメリカ市民であり、その国の法律に従って法の裁きを受けるべきなのですから、二人が関わることは実際的に不可欠なのではないですか?

ところが、驚くような数の読者達が、僕達がこの二人の大統領についてメールで寄せられた読者達の怒り、不満、糾弾、恐れに同調しなかったことで、(僕達の)信用をダメにした、台無しにした、失ったと書いて来ました。
このような感情の低い波動エネルギーはこの宇宙領域では存在できませんが、その気持ちは理解できます……貴方達の世界ではそれが蔓延(まんえん)しています。
そして、だからこそ、これは非常に重要なことなのです。

宇宙の引き寄せの法則……類は友を呼ぶ……は常に働いています。
低い波動エネルギーの感情は、同様な反応を引き起こす状況を増大させます。
この自己増殖的な循環は、貴方達の為になりません。

世界の腐敗、虚偽、抑圧の頚城(くびき)を外すには、光に満ちた思考と感情の高い波動エネルギーが必要です。
愛と同じエネルギーの光が、平和な世界をもたらすでしょう。
そこでは人々がお互いを尊重し、全ての人々の為に協力し、全ての人々が自然と調和し、地球の素晴らしい豊かさを平等に分け与えて暮らすでしょう。

愛する兄弟姉妹達、そのような素晴らしい世界を共同創造する貴方達の能力を、決して疑わないで下さい。
それは、既にコンティニュウム(時空連続体)の中では花開いているのです。

貴方達が進んでなったライトワーカーとしての貢献によって、その未曾有の達成が現実になるのです。
次のメールへの僕達の答えは、他の読者からの気候変動についての質問とコメントへの答えにもなるでしょう。

「マシュー、地球の乾燥化が進んでいます……砂漠化と水資源の不平等な分配から……でも、今、起きている気候変動は、乾燥化から水豊かな地表への変化であると言えるのですか? しかし、何よりも、今、起きつつある気象操作について具体的に話してくれますか……誰が、どこで、どのようにやっているのですか? そして、もし、私達にできることがあれば、それを止める為に何をすべきでしょうか?」

乾燥地は水豊かになるでしょう、それは間違いありません。
でも、気候変動は人類の地球への誤った扱いの結果ですから、その変容には何の功績もありません。

砂漠は、再び耕作可能な土地になり、闇の抑圧から解放される貴方達のテクノロジーと宇宙ファミリーがもたらすテクノロジーとに支えられた地球自身の作用で、全ての水は浄化されるでしょう。
破壊された環境がどんなに早く健康と活力を取り戻すか、きっと驚くことでしょう。
それは地球の近い将来ですが、では、今の話をしましょう。

テクノロジーで風の速度を増し、また方向づけたり、雲の活動を強め、或いは弱めて、それぞれ大雨や干魃(かんばつ)をもたらす気象操作はイルミナティ、即ちカバールの仕業です。
彼らは、最初からことを起こす必要がなく、既にある状況をただ増大させれば目的が達せられるのです。

普通の嵐をハリケーンに拡大し、小さな火事を山火事に変え、気温を急上昇、或いは急降下させ、軽い地震を大地震や火山噴火に操作できます。
そして、そのような出来事のエネルギーは、それらが起きる地域に限られません……言わば、地球全域に伝わります。
例えば、インドネシアに向かっている台風は、何千マイル離れたところの状態に影響を及ぼし始めるだけでなく、地球内部にも揺さぶりを掛けます。

ここで安心させられるのは、宇宙人(ET)の宇宙船テクノロジーによって、イルミナティが目論(もくろ)んでいる破壊の程度が減少することです……ハリケーン・フローレンスのパワーが下がっているのを見て下さい。
また、自然の気象や地震活動が起きても、そのネガティビティの放出はより穏やかになり、地球は世界的な温暖化気候に向かって更に前進するでしょう。

しかし、貴方達が経験している全ての異常気象と自然災害を、イルミナティの所為(せい)にするのは公平ではないでしょう。
貴方達の、大気、土壌、水の汚染、深い採鉱、採掘、フラッキング、熱帯雨林の破壊、河川のダム化が気候変動の原因です。
それが、環境破壊を伴って来ているのです。

そして、大部分は、貴方達の世界の産業製品とサービスが雇用を生み、多くの人々により多くの快楽と便利さをもたらした近代化に伴って、それらの状況が起きて来たのです。
そのような発展によって、地球を破壊し続けることはできないと言う気づきが高まり、電力発電、エンジニアリング、燃料、建設、輸送、農業、そして、ゴミの資源化といった分野での新しい取り組みが急速に起きています。

別の、そして、これが主なものかも知れませんが、異常気象の原因があります……ネガティブな考えと感情の付加(アタッチメント)に伴う無数のエネルギーストリーマー(流れ)です。
これが、貴方達の何かするべき場所であり、その方法です。

光に満ちた考えと感情が、おしなびて大事なことは話しましたが、行動も同時に大事です。
未来について自信を持って楽観的に語ることで、人々を元気づけ、よりポジティブに将来を見るようにして下さい。
その人達が新しい見方を持つようになれば、同じように次々と周りに伝えていくでしょう。

地域の取り組みをサポートすることで、コミュニティが困っている状況を改善して下さい。
アートの為に、声をあげて下さい。
それが、魂を潤います。

地域の環境保護、省エネルギー、動物保護基金などの活動グループに参加するか、それを始めて下さい。
ポジティブな行動やより良い状況を広めることは、全て高い波動エネルギーを発し、貴方達の世界を明るくし地球の本来のパラダイスの姿に戻る日を速めます。

「マシューは、今、時間が加速していることについて話しました。そこで疑問に思うのは、地球が次の次元密度にアセンションすると、私達の時間概念はどうなるのでしょう? 時間は、またゆっくりになって存在しなくなるのでしょうか?」

人々の意識は、地球がより高い密度にアセンションするに従って上昇します。
コンティニュウム(時空連続体)の中での暮らしが日常になると、時計やカレンダーに頼ることも次第になくなります。

今は、時間のないという概念は貴方達には理解できないことでしょうし、その必要もありませんが、その変容は何の苦労もなく起こるので、安心して下さい。

「メッセージの情報の一部は、ニルヴァーナの地球モニター係から来ると貴方は言いました。彼らは霊界にいる他の魂達とは違うのですか? 彼らの情報システムはどのようになっているのですか?」

これらの情報収集提供者達のことや、彼らがどのように地球とそこの愛する家族達に役立つことをしているかについて、貴方達に伝える必要があることを気づかせてくれたこの読者に感謝します。
モニター係達の詳細な報告は、僕達が局部的や惑星の波動エネルギーと、地球の可能性のエネルギー場の関連するストリーマー(流れ)から収集する情報を補ってくれるので、彼らのサポートはとても重要です。

けれども、そのデータの最も重要な利用は、貴方達の救助活動です。
それをやっているのは、その並外れた能力を現場や遠く離れていても発揮する地球の宇宙特殊部隊と、貴方達の上空にいる宇宙船乗組員達です。
他の利用者には、ニルヴァーナ委員会、地球の人々の気づきを助けている僕達のような宇宙ステーションにいる魂達、そして、地球の選ばれた科学者や哲学者達に、宇宙の法則を知らせる進化した文明社会人達です。

モニター係達と利用者達とのコミュニケーションは、全てテレパシー通信で行われます。
ほとんど例外なく、何百万のモニター係は、その最後の転生が地球であった魂達です。

その例外は、訪問プロと呼べる、進化した文明社会からの高い知識と豊かな経験を持つ魂達で、貴方達の世界と同じで、より経験が深い人達です。
モニター係は、週7日24時間を交代制で、地球活動の其々(それぞれ)の熟練した分野を監視します。

ちょっと話が外れますが、ニルヴァーナの住人達は決して疲れないので、交代するのは、希望する全ての人にモニタリングをする機会を与える為だけです。
たくさんの雇用分野のどれに入るかは、いつでも個人の選択ですし、雇用そのものも同じです……住人達は何であれ心から満足することをやって暮らすのです。

この領域内を旅行したり、教育への興味を追求したり、芸術的才能や工芸技能を磨いたり、夏や冬スポーツを楽しんだり、家の内装の設計や施工をしたり、テレビ番組のようなエンターテインメント制作したり、演劇発表に参加したり、一人でリラックスしたり、恋愛関係を再開したり、望めば雇用だけでなく、これらのどれでも組み合わせていいのです。

また、このモニタリング制度は、リニアル(線形)時間で僅(わず)か25年ほど前に始まったばかりです。
それが始まる前は、愛の絆で結ばれていない限り、地球の暮らしを覗き込んだり聴き耳をたてることは、ニルヴァーナの誰でも許されていませんでした。
そのような人達は、この領域の住人達に愛されている人達のプライバシーを尊重するエネルギーシールドで防護されます。

創造主が宇宙での核爆発はこれ以上ないと命令し、神がその爆発を防ぐ能力のある宇宙文明社会にその防御を実行することを認めた後、ニルヴァーナのモニタリングサービスが、そのような大量破壊を防ぐ為のコミュニケーションツールとして設けられました。
それは、地球の生命体へのサポートとして他の分野に広がりました。

さて、同じ目標範囲を監視しているモニター係の数は、地球に起きている出来事によって変わります。
その数が、何百、何千であろうと、関係する利用者達に情報を伝える前に、全員で観察結果を比較して、正確さを確認します。

その最重要な目標は、核兵器と核エネルギーで、どちらも第三密度世界では愚かな状態を招いています。
そのような分野を専門とするモニター係達が、核施設を有する全ての国の開発を監視し、宇宙船乗組員とET特殊部隊と密な連絡を取っています。

宇宙船乗組員達が核ミサイルの発射準備がされたとの連絡を受けると、彼らは宇宙船のテクノロジーを使って核弾頭を機能不全にします……そのように、核弾頭を目標に向けようとする企(くわだ)てが全て失敗に終わっているのは、その為です。
モニター係達が、原子力発電所の危険を検知すると、それが爆発にまで発展するのを防ぐ特殊部隊に連絡します。

日本での大災害は、特殊でした。
当時は、イルミナティが、巨大地震を引き起こし、それを持続させるテクノロジーをまだ持っていて、それによって起きた津波を防ぐことは何もできませんでした。
しかし、その直後に、宇宙船乗組員達が着陸し、宇宙船のテクノロジーによって、特殊部隊の仲間達が放射能を危険なレベル以下に抑え、原子炉内の核反応を最小に抑えました。

広範囲の恐ろしい状況を避けるモニタリングの他の例は、イルミナティの研究所で作られる病気に関わっています。
そのような開発の情報を特殊部隊の科学者達に知らせることで、そのウイルスの放出以前に無力にして、意図された疫病の蔓延(まんえん)を防ぐことができるのです。

貴方達の大気を監視しているモニター係達は、宇宙船乗組員と進化した宇宙文明社会の魂達と密に連絡を取っています。
彼らが、ケムトレイルや他の汚染物質の毒性成分を減らしている二つのグループで、貴方達の上空には雲として見えます。
地球の海を監視しているモニタリンググループは、特殊部隊に通告し、彼らは汚染されている海洋中のサンゴ礁や海洋生物を、ある程度まで保護できます。

数年前にテキサス沖で原油掘削リグが爆発し、メキシコ湾に原油が噴出した際、これらのモニター係達は、海洋生物に発信音を送って広がる油から離れるように導きました。
火災を探知しリグに蓋(ふた)を被(かぶ)せるのは、ETのやる仕事ではありません……それはそのような環境破壊を起こす決定をした人間達の責任でした。

情報/行動の協力体制に加えて、貴方達の世界に起きることに影響力のある個人達の一般公開されない活動についても、僕達はモニター係達から知ります。
例えば、2016年の民主党中間選挙で不正操作したアメリカのイルミナティの子分達が、同じことを大統領選挙でやろうとして失敗したことや、ロシアが受けているたくさんの告発は無罪であると僕達が言えるのは、そのような理由からです。

僕達が、様々な諜報機関にいるET特殊部隊員達からも同じ情報を受け取ったことは、モニター係達の報告の正確さを裏づけています。
この宇宙にいる全ての光の存在達のように、モニター係達は誰の自由意志にも介入することは許されていませんが、地球とその生命体を守る助けをするという彼らのミッションにおいて、闇の計画した結果を変更し、危害状況を軽減する助けをすることは許されています。

愛するファミリー、貴方達が感謝を送る際は、どうかこれらの魂達と他の計り知れない数の宇宙ファミリー達にも送って下さい。
貴方達の健康と幸福への彼らのサポートは、とても貴重です。

全ての光の存在達が、貴方達の地球への貢献を称賛し、無条件の愛の無比のパワーで貴方達を支えています。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional