gin7721



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★愛のエネルギー★ ☆。・:*:・゚`★

August 25, 2018

◎ ブロッサム : おはようございます。

★ 光の銀河連合 : おはようございます。

◎ ブロッサム : ある方より、今の若い世代について非常に懸念しているというメールが届きました。

多くの若い方が人々を導く為にここにいて眩(まぶ)しく輝いている一方で、苛めや喧嘩をしたり……注目を浴びる為に苛めの様子を撮影し、メディアに投稿して、苛められた側が自殺をするなんてことがあるようです。
こういったことについて、お話しして頂けますか?

★ 光の銀河連合 : それを言うなら、コインの一側面……そして、コインのもう一つの側面と表現した方が、より適切かも知れません……何故なら、これは2極性にとても関係があるからです……地球においては全てがそうですね……今だけに限ったことではなく、これまでも常にそうでした。

どうか考えて下さい……最悪の事態に見えるようなことが起きている時……絶対にその正反対のことも起きていると。
バランスを取る為に、対極のことが起きるということです。

そして、今の皆さんの“主要メディア”は、地球上の素晴らしい若者の喜びに満ちた生き方を、報道してはいけないようですしね?

多くの方は既に理解されているかと思いますが、皆さんを陰鬱な状態に留めようと、皆さんは、より暗く落ち込むような情報を敢えて供給されています。
皆さんを支配している存在達の計画に、皆さんを明るく楽しくするような内容を供給することは含まれていません。

主要メディアにおいて、そんなことは非常に稀(まれ)ですよね?

◎ ブロッサム : 皆さんの言いたいことは分かりますが、起きている事件は過激過ぎます。

人が命を落とすほどのことが起きても、良いのでしょうか?
最近は、リストカットをするカッターと呼ばれる若者もいるようで、こういった若い世代は、光の少ないバイブレーションの状態に耐える力がないということなのですかね?

★ 光の銀河連合 : 頂いた質問についてですが……理由は様々です。

魂によっては、純然たる悪意に耐えられず、魂まで落ち込んでしまうということもありますが、命をなくす選択というのは……元々計画に入っているはずです……その計画の理由としては……自分が何者であるかを理解し始める為には、魂の中に何が必要であるかを他の人に示す必要があるからでしょう。
こういった場合……故郷へ戻った(命を落とした)魂は……人の役に立つ為に、このような悲惨な出来事を引き受けることに予(あらかじ)め同意していたはずです。

このような犠牲を自ら進んで払うというのは、非常に上昇した魂しかやらないことです。
故郷に帰る際、目標を達成したということで、その魂は早期に回復します。

どうか、これまで私達がお話しして来たことを思い返してみて下さい……物事は見た目通りとは限りませんと言って来ましたよね。

地球に“生まれて来る前”に決められた合意事項というのは……互いへの溢れんばかりの愛によって決められますが……こんな痛みや感情的な苦痛を与えあうことが、どうやったら愛から来るのかと思う方がいるかも知れません……絆のある魂同士、時には、合意通りに決めたことを終えられないという場合もあります……それは、実際地球に来てみて、愛する人にそのような仕打ちを行うのが、やはり耐えられないという場合があるからです。

とはいえ、合意通りに行うことこそが互いの最善に繋がり、互いの学びや魂の成長を助け合うのです。

◎ ブロッサム : 私も、このことは知っています。
でも、何だかやり方がおかしいですよね。

まあ、言ってみれば、私達の住んでいる地球も変な星ですけど!

他の方のメールで、動物について質問がありました。
動物達は酷い目に遭っていますが、動物達の魂はどうなるのですか?

★ 光の銀河連合 : 動物に関して言えば、彼らは人類の利益の為に苦しめられていますが、彼らは個々の魂というよりは、集合エネルギーであると言えます。
繰り返しになりますが……これも計画の一部です。

◎ ブロッサム : 誰の為の計画?
神聖な計画のはずはありませんよね?

★ 光の銀河連合 : ブロッサム……神聖な計画が作られた時……それは一つ一つの魂の動きを一個一個考えた訳ではないのですよ。

というよりも、貴方の星を本来の光に戻すという一つの旅路なのです。
この為に、様々な要素が決められ、計画が前進し実現するようにことは進められたのです。

皆さんの世界というのは、対極という風にデザインされているのです。
まあ、何(いず)れは“この実験”も、その佳境を迎え、それぞれの自由意志による対極ゲームがやり尽されたという段階にまで行ったら、そのまま終息します。
だから、私達の言っている変化は来るのです。

地球をその栄光の位置に戻す為の計画は、皆さんの時間における長い時空をかけて着々と進んで来たのです。
そして、ある地点にまで来たら、地球に光を浸透させ、ゲームのルールを変えるようなアシストをしても良いことが合意されていたのです。

◎ ブロッサム : ちょっと待って……ゲームのルールを変えるって?……これ初耳なんですけど。

★ 光の銀河連合 : はい、親愛なるブロッサム。

一度……この愛の波/勢いが……貴方の大気に、土に、皆さんという存在に……全てに……植物、木、昆虫、動物、水に……全てに吸収されると……先ずはエネルギーに変化があります。
それは、とても分かり易い「エネルギーの変化」です……そして、その後……このエネルギーが定着して来ると……全てが新しく感じられます。

◎ ブロッサム : ちょっと待って、ルールは?
ルールのこと忘れないで。

★ 光の銀河連合 : このような絶大な光と接触したら……今の地球で起きているような悲惨な出来事が起きるような場/空間……というものはなくなり、どんな闇の計画でさえも衰弱し、降伏する他に選択肢はなくなります。

◎ ブロッサム : 皆さんがそう言うと同時に、皆さんのエネルギーが入って来て、私のハートは高鳴り、涙が湧き上がってきます。
これは、私にとってこれが真実であることを意味します。

私の魂が感じているこのワクワク感は、真実を知ったことによるワクワク感です……この為に、こうやってメッセージを伝えることに互いに合意したのだということ……私達の準備を整える為……私達が準備を整えることができるよう……だって、物凄く近づいているから……それが今までになく感じられます……今、この瞬間に。

★ 光の銀河連合 : そうですよ……地球の光の魂の皆さん……人類の皆さん……貴方の勝利は差し迫っています。
この新しいエネルギーがやって来ると、他の生きている存在に痛みを与えることが愛であると感じなくなります……このことを言葉にするのは難しいのですが。

とはいえ、真の魂自身は分かっています……身体で分かっています……従って、最も愛のある行動、言葉、思いだけを行いたいと思ってしまうのです。
他人に対する優しさがルール(支配する)である世界分かち合う世界笑い合う世界平和な世界!
愛しい魂の皆様、お分かり頂けますか?平和な世界ですよ!

その様にデザインされているのです。
これこそが計画です。

許しが実践されるようになります。

◎ ブロッサム : この美しい流れを遮ってしまい、申し訳ございません。
とはいえ、そのような新しい世界……というのは遠くの未来の話でしょうに……だって、多くの方は地球の堕落を引き起こした魂達を許すことを難しいと感じるでしょうし。

★ 光の銀河連合 : いや、ブロッサム……愛の波がやって来たら……

◎ ブロッサム : それは……イベントのことですか?

★ 光の銀河連合 : はい、そうです。
今となっては、様々な名前で呼ばれていますが……名前などは関係ありません……大事なのはその影響です。

愛の波がやって来たら……数分の内に貴方は全てが完璧に機能し、完璧なエネルギーであることに目覚めます。
それからは、様々なことに取り組まなければなりません。
多くの混乱した魂が出て来ることが、今後の主要な課題となります。

私達が以前から申しているように、この時にこそ、地球のライトワーカーの皆さんが本来の力を発揮するところです。
先に歩いて先導し、何が起きたかを説明し、何が起きているかを理解したいと希望する方々を引き入れます。

◎ ブロッサム : 愛の波が来た後も……その波に引き入れられたくないという人は、まだいますかね?
反抗的な性質の方とか?

なんか、おかしな質問ですけど。

★ 光の銀河連合 : そういう方もいますよ!
波が来て……自分の中で変化が起きて来ると……自分が自分でなくなってしまうと感じる人もいます。

他の人よりも……もうちょっと長く自分の繭の中に居て、その安心感を感じていたいという人もいますから。
中には、即座に変身して、翼を広げて飛び立つ人もいますけど。

今まさに、地球に差し迫っている……この最高に純粋な愛のエネルギーは……まるで、新鮮な空気を吸い込むような感じです。
怖がる必要は何もありません……諺(ことわざ)にあるように、一番怖いのは恐怖心そのものだけです。

◎ ブロッサム : 皆さんは、前に音楽的なものが伴うと言いましたが……どんなバンドが来るのですか?

★ 光の銀河連合 : 楽器演奏とかではなく……愛そのものの音楽、音がオーケストラであり、指揮者でもあります。

◎ ブロッサム : わあ、何だろうこの感情!

そんなこと、想像できますか?
本当に、想像できます?

★ 光の銀河連合 : もちろんです、親愛なるブロッサム……だからこそ、貴方はその感覚を感じているのですよ。

私達が私達と言う時、それは集合体としての私達のことを言っています。
絶対邪魔が入らないことを確実にする為に、どれだけの評議会や集会が行われたかを皆さんが知ったら、卒倒すると思います。

◎ ブロッサム : そう言われると、2008年10月14日を思い出してしまいます。
邪魔が入って、イベントを中止にしなければならなかった時のことを。

★ 光の銀河連合 : そうでしたね。
このメッセージを読んでいる皆さん、この内容をどうかハートに持っていって下さい。

どうか、深く呼吸を何度かして、落ち着いた状態になって下さい……そして、このメッセージを魂の奥深くから読んでみて下さい……そこに真実がありますから。

◎ ブロッサム : 今日の会話の素晴らしい締め括(くく)りですね。

わお!
とても刺激的でした。

愛しています!
感謝と愛の奉仕の心で。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional