gin7692



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ ベンジャミン・フルフォードニュース ★フルフォード 英語版(7/23)★ *-..。o○☆*゚¨゚゚

July 23, 2018

【 ハザールマフィアはプーチン/トランプ秘密協定の結果、命運が尽きた 】

最近、ニューヨークタイムスや他のハザールマフィア企業宣伝を読むことは、ソ連崩壊の直前のプラウダを読むようだ。
誰も、彼らの嘘を信じてはいない。

しかし、それらさえ、ソビエト社会主義欧州連合は深刻な困難に陥っていると報告せざるを得なくなっている。
それは、米大統領ドナルド・トランプとロシア大統領ウラジミール・プーチンが、彼らの共通の敵はハザールマフィアであると合意したからである。

彼らは以下に示すように、これを様々な方法で実行している。
我々はそこへ戻るが、最初に、ハザールアンフィアが米国内の支配を失ったことを示す二つの最近の世論調査を見てみよう。

先ず、共和党員の92%とアメリカ人の72%は伝統的主要ニュース情報源は、彼らが虚偽、間違い、意図的に誤解を招くようなニュースを報道していると思っていると言う、アクシオス世論調査である。

https://www.axios.com/trump-effect-92-percent-republicans-media-fake-news-9c1bbf70-0054-41dd-b506-0869bb10f08c.html

もう一つは、アメリカ人に心配していることを尋ねたギャラップ世論調査である。
「地球温暖化」は全く記録されておらず、ロシアは1%以下であったが、これら二つの問題を地球上で最重要な関心事であると拡張する、大規模なハザールマフィア・メディアキャンペーンにも関わらずである。

https://www.commondreams.org/news/2018/07/21/zero-hour-youth-led-marches-across-globe-demand-immediate-and-ambitious-climate

これは、ハザールマフィア支配のソ連の崩壊直前のプラウダのようである。

ハザール宣伝メディアはまた、7月16日の米大統領ドナルド・トランプとの会談に続く記者会見で、ロシア大統領ウラジミール・プーチンによって投げられた激しい「真実の爆弾」によって打撃を受けた。
プーチンは、集まった数百人のジャーナリストと宣伝マンに、ネオコン黒幕のビル・ブラウダーの仕事仲間がロシアで15憶ドル以上を稼いだと話した。

彼らはロシアでもアメリカでも税金を払わずに、そして、金はその国を逃れ、米国に移された。
そして、彼らは巨額の資金4憶ドルを、ヒラリークリントンの選挙運動へ献金として送った。

この真実だけで、ハザール人が彼らを救うと期待していた、トランプに対するロシアゲートキャンペーンの全体が吹き飛んだ。
しかし、彼らは救われないだろう、何故なら、ハザール人は、今は米国の軍隊と軍事情報機関を支配を失っているからである。

国防総省情報筋は、プーチンによって彼らに提供されたブラウダー情報は、ヒラリーとその徒党を破壊するのを助けるだろうと、言っている。
また、ハザール支配からの最近の高級亡命者は、前国家情報局長ジェームス・クラッパーであると、国防総省情報筋は言う。

クラッパーは、退役空軍三星将軍として軍事宣誓と軍事裁判の恐怖を忘れておらず、オバマを裏切ったと、その情報筋は言う。
クラッパーの証言は、「ヒラリークリントン、元FBI長官ジェームス・コメイ、ジョン・ブレナンと他の裏切り者達を絞首台に送るかも知れないし、実際クラッパーは国家安全保障局長のマイク・ロジャース提督と統合参謀本部と共に行動しているのかも知れないと、国防総省情報筋は言う。

米国務省が、トランプがプーチンと会った一日後に、ウクライナ上空におけるマレーシア航空17便を撃墜に対してロシアを責めた声明を削除した事実は、前米大統領バラク・オバマ(マンチェスター候補)を引き摺(ず)り下ろすことになる問題の兆候かも知れない。
この事件が重要になるかも知れない、他の兆候もある。

一つは、前マレーシア大統領ナジブ・ラザックの、45憶ドルの汚職事件に関する逮捕である。

https://www.theguardian.com/world/2018/jul/03/former-malaysian-leader-najib-arrested-in-45bn-graft-probe

このスキャンダルは、スイスのチューリッヒのロスチャイルド銀行に繋がってゆくので、大きなものである。
つまり、この銀行は、ロスチャイルド家支配のパリにあるロスチャイルド社フランス支店の子会社である。

https://www.straitstimes.com/world/europe/swiss-regulator-says-rothschild-bank-ag-broke-anti-moneylaundering-rules-in-1mdb-case

この調査は、クラッパーの証言と共に、マレーシア航空370/17便のハイジャックにおいて、ロスチャイルド・フランス分家が関与している可能性が高い。
この航空機は、実際、マレーシア航空から購入された中古機であり、マレーシアでハイジャックされ、テルアビブ経由でフロリダに送られ、そこで核兵器を搭載され、核サミットの為にオランダに集まった58人の指導者達を脅(おど)す為に、オバマによって使われた。

https://en.wikipedia.org/wiki/2014_Nuclear_Security_Summit

その後、それは370便から17便に再塗装され、死体を詰め込まれ、ウクライナに送られ、そこでロシアとの核戦争を始める為の無駄な試みとして撃墜された。

ここでのポイントは、ラザックとクラッパーの証言が、マレーシアスキャンダルの文書追跡からもロスチャイルド家のフランス分家へと真っ直ぐに導かれらことである。
フランスのロスチャイルドは、アジアに大きな影響を持っている。

例えば、中国共産党の最初の首相である周恩来と元最高指導者であった鄧小平を初めとする多くの人々は全て、フランス共産党によってフランスで教育された。
中国革命と、その後に参加していたフランス共産党の教授によると、これらのフランス共産党員は、フランス・ロスチャイルド家によって資金供与されていた可能性が最も高い、ハザールマフィアの代理人であった。

日本の財務相麻生太郎の娘もまた、ロスチャイルドのフランス分家へ嫁いでいる。
彼らはとりわけ、中国と日本のギャングから、アジアにおける秘密の支配の支持を買う為に麻生を使っていると、麻生に近い仲間は言っている。
これは、NSAが日本におけるロスチャイルドの影響力について、長い間、我々に語って来たことを確認するのに役立つ。

フランスのロスチャイルドはまた、2011年3月11日の日本の核津波大量殺人攻撃の後に、白龍会に会う為に代表を派遣して来て、更なる攻撃を脅(おど)したと、白龍会情報筋は言う。
彼らは、大西洋のラ・パルマ島を地震兵器で攻撃し、米国東海岸へ100mの津波を送ると脅(おど)されて引き下がったと、その情報筋は言う。

福島攻撃の直後に、ラ・パルマで巨大で、不可解な地震があったことを確認できる。

https://ruffletheteacher.com/2011/08/12/la-palma-canary-islands-700-earthquakes-since-july-2011/

何(いず)れにしても、ロスチャイルド家のイギリス分家は既に降参している。
11月のジェイコブ・ロスチャイルドの死に続き、新当主のナザニアフは白龍会に協力する意思を示した。

国防総省情報筋は、「女王がトランプに降伏した後、ナザニエル・ロスチャイルドの元妻は、ロンドンで自殺した」と言う。

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-5960035/Final-photo-Kate-Moss-reality-star-BFF-tragic-death-pair-attended-lavish-wedding.html

そして、英国の地下基地と入口は破壊された」
まだ、このようなものは事実ではないと思う人々の為に、先週の英国地震の地震計を下のリンクで見てみよう。

これらの地震観測結果の例は、爆薬のみで可能である。
また、英国は自然地震はほとんど起こらない。

https://www.thesun.co.uk/news/6808043/surrey-earthquake-magnitude-gatwick-airport-latest/

英国のロスチャイルドが降伏した、今、フランス、ドイツとスイス分家は、人類を解放する為に中止する必要がある。
フランス・ロスチャイルドの奴隷大統領エマニュエル・マクロンのボディガードが、抗議者を殴打した後に警察によって告発された事実は、マクロンの手先はマクロンを取り除くフランスを解放するステップとして、標的にされた兆候である。

https://www.theguardian.com/world/2018/jul/22/macron-bodyguard-alexandre-benalla-cancels-wedding-to-face-police-questions

ドイツ首相のアンゲラ・メルケルもまた、ドイツ分家を代表して権力にしがみついているが、今年は10年ぶりに夏休みをとっていないという事実は、彼女もまた包囲されていることを示している。

https://www.express.co.uk/news/world/990796/angela-merkel-holiday-cancelled-germany-government-lates

スイス分家は、BISとG7の資金調達の為に使用する為に盗まれた金塊を返還するよう、アジアの王室から丁寧に求められている。
満足行く答えが出て来ない場合は、特殊部隊と核兵器の配備の可能性があると、白龍会メンバーは約束している。

トランプがCBSに、ロスチャイルドが所有するEUは敵であり、また第三次世界大戦で欧州諸国を守ることはないと暗示した事実は、彼らの国々は既に裏付ける真の軍隊がいないことを意味している。
だから、それはロシアと米国がロスチャイルドの支配者達をどうやって、いつ排除するかの問題に過ぎなくなっている。

https://www.cbsnews.com/news/donald-trump-interview-cbs-news-european-union-is-a-foe-ahead-of-putin-meeting-in-helsinki-jeff-glor/
https://www.politico.eu/article/donad-trump-nato-montenegro-defending-could-mean-world-war-iii/

一方、米国に戻ると、多くの戦いがまだ続いている。
ジョージ・ブッシュ・シニアの心臓医が先週狙撃され、国防総省情報筋に、この事件は「8月の砲声」が火を噴くかも知れないと発言させた。

https://www.theguardian.com/us-news/2018/jul/22/heart-doctor-to-george-hw-bush-dies-in-bicycle-shooting

国防総省情報筋が9月に起こるかも知れないという「8月の砲声」が、トランプとプーチン首脳会談の続報として備える必要があるかも知れない。
恐らく、プーチンがトランプに与えた情報は、国防総省が米国内で逮捕すべき必要のある人間を見つけ出すのに助けとなるであろう。

http://tass.com/world/1014095

国防総省情報筋は何が起こるかについて、以下のようなヒントを与えている。
「彼の支持者のスーパーエリートを呼び寄せ、トランプはシリコンバレーとハリウッドだけではなく、連邦準備理事会や巨大製薬会社も引き摺(ず)り下ろす権限を与えられた」

また、国防総省情報筋は、7月30日に行われるジンバブエの選挙は、来る世界通貨リセットの一環としてアフリカの新通貨を裏打ちする為に、アフリカの金塊を取り戻す為に重要となるだろうと言っている。

旧支配者は古い筆跡が壁に書いてあることを知っている兆候として、イタリアのビルダーバーグ会議を主宰したヘンリーキッシンジャーは、「トランプは時代の終わりを告げて、その古い見せかけを諦めさせる為に、時々、現れる歴史上の人間の一人かも知れない」と言っている。

https://sputniknews.com/world/201807201066554344-kissinger-trump-putin-summit/

それは、降伏のようなものだ。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional