gin7646



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★心が満たされた自分/変わらない思い/ダイヤモンドのように/心のバランス/知恵となる認識/振り返る瞬間★ ..。o○☆*゚¨゚゚

June 3, 2018

新しい地球のスターシード達へ

【 心が満たされた自分 】

心地良く満たされている時の貴方は、体を動かすことに億劫(おっくう)さを感じません。
また、仕事も捗(はかど)るし、ワクワクも次から次へとやって来ることができます。

心地良く満たされている時の貴方は、非常に気持ちも軽やかです。
ちょっとやそっとのことで気分を害することもありませんし、色んなことが綺麗に整頓されているように感じることができます。
何も足す必要もない、何も省く必要もない、パーフェクトバランスの中にいることができます。

心地良く満たされている時の貴方は、”何でもうまく運ぶ”という極めて楽観的な波動の中にいます。
どんなハプニングでも楽しく受け止めることができる大らかな心があり、”こうでなくては駄目”といった箱がないので、何でも”ありのままのカタチ”で受け止める寛容さがあります。

心地良く満たされている時の貴方は、どんなことも上手に貴方仕様に変えていけるパワーを持ちます。
貴方は自分自身に満足している瞬間ですから、貴方はどんなことにも順応する姿勢を持っています。

ですから、心が心地良く満たされている時の貴方は、何にも屈さない非常にパワフルな貴方になっていることを意味しています。

【 変わらない思い 】

貴方がずっと欲しかった物や、欲しかったシチュエーションも、時間が経つと気持ちが変化することがあります。
貴方が変化するから、欲しい物の在り方や欲しいタイミングも変わって来ることになります。
しかし、貴方のワクワクするその本質は決して変わることはなく、そのワクワクを表す外枠だけがどんどん姿を変えて行くことになります。

例えば、貴方のワクワクがコミュニケーションだったとします。
コミュニケーションと一言でいっても、音楽だって絵画だって、コミュニケーションの一つのカタチとなります。

ですから、”こうあるべき”といった箱を持たずに、自分の心が反応する方法を自由な姿勢で見つけ出してみましょう。
あくまでも”こうあるべき”という箱は持たずに、自由でいることが鍵となります。

また貴方のワクワクは、たくさんの転成を超えても変わることはありません。
つまり、どんなことをしてもどんなに記憶をなくしたとしても、”好き”と感じる対象はいつも変わらないことを意味しているのです。

【 ダイヤモンドのように 】

呼吸を止めて美しい海中をダイブする時、ほんの一瞬の間だけでも”海と一体化”を経験できます。
呼吸を止めて海の中をダイブする時、その我慢を我慢と感じることもありません。

この刺激的な体験をする為に、貴方は何度でも呼吸を止めて海に潜ろうとします。
我慢を我慢と感じない、目的を得るプロセスの一環として捉えることができていること、これが貴方の真なる方法です。

嫌なことに目を瞑(つむ)って、我慢してワクワクを達成する方法は、貴方の本当の方法ではありません。
つまり、ワクワクを実行に移す方法やワクワクが実る過程も含めて、貴方のワクワクを表しているのです。
ですから、”努力や困難の末に望みが手に入る”という考え方は、今世において非常に古い概念となります。

ダンスがワクワクで一日中踊っていたいと考える人は、ステージがなくても、観客がいなくてもずっと踊り続けます。
音楽がワクワクな人は、たとえ、聞いてくれる人がいなくても一向に構うことはありません。

”好き”だから、”ワクワク”するから、だからやる、それだけがワクワクをする理由となっています。
お金がもらえるから、名声が欲しいからという理由ではありません。

ワクワクは、貴方を芯から輝かせてくれるエネルギーです。
これさえ掴んでいれば、貴方はどんなシチュエーションにいようと、ダイヤのように輝いていることができるのです。

【 心のバランス 】

自分のペースは、自分がよく知っています。
貴方が心地良いタイミングで動くことができる、貴方のワクワクに沿って自由きままな自分でいれる環境や空間が、貴方に合った場所です。

いつも何かに追いかけられているような、気持ちが休まらないような、そんな環境にいるのであれば、先ず心の癒しを得る場や心をリセットする場を自分なりに見つけることが肝心です。
心のバランスがあってこそ、より良い選択が可能となるからです。

貴方が選択するエネルギーは、貴方の視点から始まっています。
貴方の視点がどちら側を指しているかによって、選ばれるリアリティが変わって来ることを意味しているのです。

即ち、貴方の視点がポジティブ側を指しているのか、ネガティブ側を指しているのかを決定しているのは、貴方の心の在り方です。
ですから、貴方の心のバランスが良ければ、貴方にとってより良い選択をすることができるという訳なのです。

心の在り方をポジティブに維持する方法は、人それぞれです。
心がリッチで満たされるのには、子供の笑顔が一番!と答える人もいれば、自然に身を置くことで得る人もいます。

美術館や映画館でリセットされる人もいれば、体を動かすことで解消できる人もいます。
何(いず)れにせよ、貴方だけの特効薬を見つけ出し、心のバランスを保ってゆきましょう!

【 知恵となる認識 】

新しいアイデアは、どこにでも転がっています。
貴方が欲しいアイデアは、貴方が存在しているその”直ぐその場”にあります。
つまり、直ぐ手を伸ばして届く場所に、新しいインスピレーションが転がっていることを意味しています。

貴方の考え方や捉え方次第で、”今ここ”が変わっています。
日常のつまらない風景だと捉えるのであれば、そういった“つまらない日常体験”をすることになります。

でも、”非日常的”なバカンスに来ているような風景だと捉えるのであれば、非日常的な体験をすることになります。
たったそれだけの違いで、根本的に貴方の生活が変わって来ることになります。

これを”期待感”と表現する人がいますが、期待感とはまた違うレベルの認識です。
つまり、期待感の言葉の意味には”起こらないかも知れない”というネガティブな疑念も含んでいます。
よって、この要素がブレーキになってしまうので、期待感とはまた違う認識レベルということが言えるのです。

では、どういった認識かというと、それは”揺るぎない軸”といったニュアンスです。
絶対的で疑う余地のない認識、即ち、自分の”知識”に限りなく近い、軸となる”知恵”を表しています。

【 振り返る瞬間 】

貴方が心の底から感動すること、心が喜びで打ち震える瞬間、貴方は大きなエネルギーを宇宙に向けて拡散しています。
貴方と”同じ”感動と歓喜の波動にいる存在は、そのエネルギーに同調(シンクロ)して、貴方の波動を感じることになるという訳なのです。

バシャールや他の高次的存在は、まさに感動と歓喜の波動の中に存在しています。
同じように、貴方の亡くなった愛する人達も、この波動の中に存在しているのです。

波動の世界もまた、”類は友を呼ぶ”世界となりますので、似たエネルギーが磁石のように集まります。
よって、貴方が感動と歓喜の波動の中にいればいるほど、それに見合った波動域の存在とコミュニケーションが可能になることを意味しています。

バシャールや、他の高次的存在とのコミュニケーションを実現させるには、私達が彼等と似た波動域にいる必要があります。
高次的存在は波動を下げ、私達は波動を上げて、丁度”真ん中”の波動域で面会することになっているのです。

ですから、私達は日々要らない波動を手放し、視点を新しく入れ替えながら、ちょっとづつ波動の階段を登っています。
そして、何(いず)れ私達が自分の成長ぶりを振り返る時、その時に大きな満足感と満たされた感を味わうことになります。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional