gin7627



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★思い描く★ ☆。・:*:・゚`★

May 14, 2018

◎ ブロッサム : こんにちは!
今日の話し合いを、楽しみにしていました。

今日から一か月くらい光を輝かせる旅行に出るので、暫(しばら)く更新できない予定です!

多くの方が、「思い描く」件についてもっと知りたいということで、メールを寄せて下さっています。
思い描くことで、それを実現させイベントをより早く起こしたいと、皆さん望んでいるようです。

ある方がメールして下さったのですが、10年以上瞑想グループで瞑想を練習し、ヴィジュアライズ(思い描く)教室にも通ってもなお、黒、若しくは何も映っていないスクリーンしか思い描けないという方がいました。
そんな彼に、光の銀河連合の皆さんはどのようなアドバイスをして下さるのかと、彼は興味津々でした。

他の方はこう言っていました……こういったことを実践する上での、一つの特別な要素に望みというのがあります……強い意志と合致する純粋な望みの感情、純粋な心に焦点を当てた望みで、その望みに対して心が開いていること(言葉ではうまく言えませんが)。
人がどうしても何かを欲する時、その感情と望みは思い描くのに必要なコツを得る為の力やエンジンとなって、その能力を活性化させます。

これについて、何かご意見をお願いします。

★ 光の銀河連合 : 私達が真摯(しんし)な思いでアシストさせて頂いている、皆さんとブロッサムに、ご挨拶申し上げます。
確かに、望みについて提案して下さった方のご意見は、ズバリ正解です。

少し付け加えれば、望む感覚によって、それが実現するということです。

◎ ブロッサム : でも、思い描くこと/イマジネーション/可視化……が不得意な人は、どうしたら良いの?

★ 光の銀河連合 : そんな皆さんに、最大の敬意を込めて言わせて頂きます。

人が、蝋燭(ろうそく)のたくさん付いたケーキを見たとします……暫(しばら)くじっと見ます……そして、目を閉じて同じケーキをまた見て(頭の中で思い描いて)下さい……目を閉じても、まだケーキが見えるでしょう。
椅子をじっと見て下さい……暫(しばら)くじっと見て下さい……では、目を閉じて同じものを思い描いて下さい。

皆さん、できるのです。
これが、思い描くこと/可視化です。

知っているものを、ただ思い描くのです。
大概(たいがい)の物は思い描けますよね。

目を瞑(つむ)って、色々思い描く練習をしてみて下さい。
簡単でしょう?

必ずしもそれを見る必要はなくて、その図を考えるだけで良いのです。
そうやってその図のことを考えるだけで、貴方はそれを見て/思い描いています……考えているという事実だけで。

ある物のことを考えながら、それを見ないのは無理なのです。

◎ ブロッサム : なるほど、それは望みの感覚という点と併せて、中々良いアドバイスです……今のところいい感じです。
とはいえ、これは何だか実践レベルの話ですよね。

ここからちょっと微妙になっていくのですが、この思い描いた中に魂を持っていくという部分が、トリッキーです……そうするには、頭の空間を使わなくてはならないから。

★ 光の銀河連合 : では、更に付け加えさせて頂きます……意図の部分を。

望みの中の意図として……感覚を通して……ハートの空間に行く私達からのアドバイスは、何を意図するにも、全ての行動が全てにとって最高の善に繋がることを分かって、意図して欲しいということです。
それに付け加えるとしたら……呼吸です。

例えば、自分の中に入って下さいと私達が言う時……暫(しばら)く深く息を吸って吐いて下さい……3呼吸よりも、5分くらいの方が断然良いです。
呼吸の音に耳を傾け、それ以外は何も考えないで下さい。

実際に……空気(キラキラの粒子のような物)を吸い込んでいる図を、想像してみて下さい……身体の中に/身体中に行き渡るのを……そして、そのキラキラが呼吸によって、吐き出される様子も想像してみて下さい。
これを、必要と思うよりも遥かに長い時間続けてみて下さい。

そして、望みとその意図を持ってみて下さい。

◎ ブロッサム : ちょっと良いですか?
意図と望みって、何が違うの?

★ 光の銀河連合 : 感覚です。
意図というのは、自分の中に入って行く瞬間の感覚で、望みというのは絶対にそうしたいという認識を感じる瞬間です。

そして、このそうしたいという中に……その感覚が湧いて来るのを許して下さい。

◎ ブロッサム : 何の感覚が湧くの?

★ 光の銀河連合 : 愛の感覚です。
愛である/愛の中にいる……という感覚。

ご自分の中に入って行くという意味は……愛の中に入って行く……愛のエネルギーの中に入るという意味なのです。
ですから、貴方の意図は……自分の中に入って行くこと。
貴方の望みは……そうなったら……中に入った感じはどういうものなのかを感じることです。

何の中に?
それは、愛のエネルギーの中です。

それも、全部ご自分の呼吸の音を聞き続けながら、やがてそれが自動的にその役目を果たすまで、自分のより深いバイブレーションの中で。
そして、……これからが一番良い所です……何かを……見る/思い描く/可視化する必要性は……捨てて下さい!

ただ、そこにいれば良いのです。

◎ ブロッサム : 言うほど簡単じゃないですよ。
だって頭では、次は何が起きるのかとか考えているんですから。

★ 光の銀河連合 : 頭は一緒に来ては駄目ですね!

◎ ブロッサム : どうやって頭を置いていく訳?

★ 光の銀河連合 : 呼吸をして、呼吸の音を聞くことで。
それによって頭を置いたまま、貴方はそこに行くことができます。

◎ ブロッサム : ありがたいことに、私はこの空間に何度も行くことができています……そして、そこが凄く好きです。

この自分の中に入って行く……というのは、結局……どこにもいない……ただの空間ですよね?
あってる?

★ 光の銀河連合 : そうです。

◎ ブロッサム : そして、私の頭は、自分がその空いた空間にいることを認識しているという。

★ 光の銀河連合 : とはいえ、貴方はもう既に、頭が邪魔して来ない空間に到達しています……自分が、ただただ「在る」というだけの空間に。

◎ ブロッサム : ああ、なるほど(I see.)。
あ、見ちゃ駄目なんだっけ!

★ 光の銀河連合 : この無の空間で……全ては、この内なる場所という所で起きています。
この頭を空っぽにした静寂内で、貴方や全てが……貴方の星が……望むもの全てが……創造されているのです。

◎ ブロッサム : え、でも、欲しいものは思い描く/可視化するんではなかったっけ?

★ 光の銀河連合 : 貴方が望んだ瞬間に、それはもうできています。
貴方の感情が、既に可視化を行っています。

何かを望む時、そのもののことを考えなければ望めませんよね……貴方の欲しいという感覚が、思考に訴えます……それが欲しいと。
望んだ時点で、その基本部分は既に発注済です。

そして、望みは既に発注済であるということを知った上で……その望みを実現させるという意図を持って……内に入って行くのです……そうすると、独自の創造レベルにおいてやるべきことが成されます。

◎ ブロッサム : これはこれは、非常に興味深いですね。
私は実現化とか引き寄せの法則とかに、非常に興味がある方なので。

ところで、とあるアブラハムというエネルギーが言っていることなのですが、欲しいと思った物について、それを17秒間「思い描き+感じる」と……ビンゴ!……実現化への車輪が回り始めると言ってました。
なので、ちょっと混乱しています。

★ 光の銀河連合 : では、私達が混乱を解きましょう。

望みや意図は、大体17秒くらい考えれば良いでしょう。
この17秒について異論はありません。

大事なのは、リアルにこの意図を感じることです。
それから、お伝えしてる通りに中に入って行くのです……その望みを持ったまま、そして、同時に手放したした状態で。

◎ ブロッサム : 全然、混乱を解いてないじゃん!
でも、何だか分かったような気もする。

★ 光の銀河連合 : そして、引き寄せの法則によって、それが無の空間で実現するのを許すのです。
そこでは……私達が言うように……全てが創られる、その空間に入る前に皆さんが持った望む思い、感情が、そこで実現するのです。

◎ ブロッサム : はい、分かりました。

でも、頭の中で思い描くのができないという人は、どうやって物事を実現すれば良いの?
17秒間、欲しいものを頭の中で思い描けない人は、どうするの?

質問者の方は、ビジュアライゼーション(思い描く/可視化)の教室にも通ったんですよ……努力が足りないとは言わせませんよ。

★ 光の銀河連合 : では、そういう問題を抱えていると思い込んでいる(最大の敬意を込めて)皆さんに、お伝えします。
例を挙げて説明させて頂いても、よろしいでしょうか?

例えば、ある方が旅行をしたいと思ったとします。
パンフレットを見て、目を閉じます。

彼は、どんな場所への旅行を実現したいかを見ます、頭の中で。
イメージが浮かんで来ます。
ビーチや太陽……そのビジョンを持ち続けます……感情は抜きにして。

誰しもが、太陽の温かさを実感したことがあると思います。
その感じを思い出すと……太陽をイメージすると……その温かさを感じることができます。

たとえ、北極にいたとしても、存在として、その温かさを感じることはできますよね……その温かさの中に自分が行くだけで。

◎ ブロッサム : 先週のチャネリングのことを思い出したのですが、思い描く、思い描く、思い描くと仰って、今はその反対を言ってませんか?

★ 光の銀河連合 : いいえ、思い描いた上で、更に必要とされるもう一歩先のことをお伝えしています。
思い描き → 入って行く……その思い描いた中へ……そして、手放す……そこに辿り着く前に手放す……これは前にも言いましたね。

◎ ブロッサム : 私の中のどこかのレベルでは、辻褄(つじつま)は合っていると感じているようです……多分!
そもそも、何の話をしていたかすら忘れてしまいましたが!

★ 光の銀河連合 : 親愛なる魂の皆さん、ここで「ザ・イベント」のことをお話ししたいと思います。
これまで何年間も話題になって来たことですが、貴方はこの話題が出ると、どうせまた落胆させられるだけ、と感じてはいませんか?

ここで、言わせて頂きます。
私達がこうやって話すことで、「必ず」貴方はその実現に近づくということを。

◎ ブロッサム : その実現が私達に近づくのではなくて?

★ 光の銀河連合 : それはどちらも同じことです。
イベントが起きると……意図する/望む/思い描く/認識する……そして、これらの思いが貴方という存在の中を常に流れていること……私達からは、それを皆さんにお願いさせて頂きたいのです。

この思いを抱いて下さい……それが「起きているという感覚」を、貴方のハートの神聖な場所で抱いて下さい。
そして、そこでしっかりと掴んでいて下さい……貴方は表面的な人生を送っているとお思いでしょうが……貴方の中の非常に大きな部分が、このイベントの準備に取り掛かっているということを、より深いレベルで「認識」して下さい。

貴方自身が、その実現の為の準備をしているのです。

◎ ブロッサム : ちょっと言わせて下さい……どうやって、イベントを思い描くの……その図を、どうやって抱くの……だって、私達はそのイベントがどんなものかを知らないのよ!
こういった場合は、どうすればいいの?

★ 光の銀河連合 : では、ブロッサム。
貴方はイベントのことを考えた時、どういったものが見えますか?

◎ ブロッサム : うむうむ、ちょっと待って下さい……ザ・イベントという言葉を考えた瞬間……無意識に深呼吸をしてしまいます。
私にとってイベントは……思考の目には、ピンクの空とあと何か……通過して来るものが……あるんですが、それが何かは分かりません。

なので、私にできることと言えば、その中に入って行って……喜びに震えながら膝から落ちる、または寝転んでいる自分を……感じて/思い描けばいいんですかネ。
これが、精一杯です。

★ 光の銀河連合 : それで十分です。

◎ ブロッサム : その後のことは想像しなくていいの?

しようとしても、何かできないんですけど。
ただの、白いキャンバスのような感じです。

★ 光の銀河連合 : 白いキャンバスが、芸術家を待っています。

親愛なるブロッサム……今日は、この繋がったエネルギーを一旦離す必要を感じます。
私達は、貴方がこれから旅行に行く予定であるということを知っています。

次回また、この話し合いを続けるべく、貴方の帰りを楽しみに待っています。
この会話は……たくさんの方にお楽しみ頂いているようですから。

◎ ブロッサム : そのようですね。
私の頭の中で繰り広げられている、この会話がこんなにも多くの方に広まるとは、夢にも思わなかったですよ。

でも、それは貴方が真実であるという一つの証(あかし)でもあり、私が皆さんを受け入れる助けになっています……そして、この会話を続けさせて頂くことは私にとって以上に光栄です。
愛と感謝を。

★ 光の銀河連合 : この会話を楽しんで下さる方がたくさんいらっしゃるという事実は、私達にとってもとても光栄なことです。
これは、助け合いという名の下に、協力し合うという私達のプランですよね。

では、良い旅を……

◎ ブロッサム : そのつもりです!

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional