gin7611



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★見知らぬエネルギー/自然霊/ヒーラー/逆らう選択/常にあるエネルギー/ワクワクの純度★ ..。o○☆*゚¨゚゚

May 4, 2018

新しい地球のスターシード達へ

【 見知らぬエネルギー 】

高次元の存在と接触する時のほとんどは、明晰夢の時か夢に入るちょっと前の瞬間です。

人によっては、金縛りにあったりパニックアタックのような不快な体験をすることがあります。
しかし、これは高次的存在が引き起こしているのではないことを知って下さいと、バシャールは話しています。

これらの体験は、皆貴方が引き起こしています。
つまり、貴方の物質的マインドが、”見知らぬエネルギー”にネガティブに反応していることにあるのです。

ちょうどそれは、車のギアをドライブからニュートラルを経て違うギアに移動する時のようです。
ギアがニュートラルに移動する時、どちらのパワーにも起因しない状態に、貴方は不安を感じてしまいます。
何故かというと、コントロールできないと感じるからです。

また普段と違うエネルギーに、貴方の妄想は大きくネガティブ側へと拡張し、それが原因で恐怖体験を引き起こしてしまうという訳なのです。

リラックスして下さいと、バシャールは話しています。
そして、これはポジティブなプロセスの一環であることを理解して下さい。

そうすることで、何が起こって何処へ自分が向かっているのかをしっかり把握することができます。
しかし、パニックで恐れの中にいる時の貴方には、それさえ掴むこともできません。

【 自然霊 】

これから地球に降り立つことになっているハイブリッドの子供達は、精霊や自然霊と分け隔てないコミュニケーションが持てる存在です。
そして、彼らを通して、聖霊や自然霊がまた再び地上に顔を見せるようになり、今後、自然霊と聖霊のエッセンスを含んだ『第7番目のハイブリッド種』が形成されることになります。

自然霊達は貴方達やハイブリッドのように、完全に物質化された存在として現れることはないにしろ、何(いず)れ貴方達の世界に、普通に存在する生命として生活を共にすることになります。

彼らは、様々なDNAを借りて、様々な姿に変容することができます。
ですから、その時のその場によって反映して見せる姿が、全く異なることを意味しています。
所謂(いわゆる)自然霊は、非物質界と物質界のちょうど真ん中の存在ということが言えるのだと、バシャールは話しています。

たとえ、貴方の目の前で”人”として出現したとしても、それは一時的な姿となります。
ですから、彼らは分子を並び替える力があります。

でも、ここで考えてみて下さい。全てはエネルギーでできていますから、それも本当は容易(たやす)いことと言えるのです。

【 ヒーラー 】

ヒーラーは、ヒーリングできる波動の場を作ってあげるのが仕事であって、病気を治している訳ではないことを知って下さいと、バシャールは話しています。
つまり、ヒーリングを受け取る本人が、その波動にシンクロして自分の力でヒーリングしていますから、ヒーラーは回復できる扉の場所を教えてあげているに過ぎないのです。

もしかしたら、病気を治すことがアジェンダにないこともあるでしょう。
もしかしたら、病気から何かを学ぶ目的があるかも知れません。
もしかしたら、ヒーラーのエネルギーを活用しないことをアジェンダとしている人もいるでしょう。

ヒーラーは貴方に病気を治す”オプション”を、一つ増やしてあげているにすぎません。
どのように治してどのように治っていくかは、ヒーラーの責任ではないのです。

このエネルギーをどのように活用してどう受け取るのか、または受け止めないかはヒーラーには無関係となります。

【 逆らう選択 】

たとえ、どんな風に見えることでも、必ずポジティブな方向へ向けることができることを知って下さいと、バシャールは話しています。
あらゆるどんなことでもです。

陰影のマークに表現されている通り(黒い部分に白い点、白い部分に黒い点)、ポジティブにいたとしてもネガティブに行く扉は必ず存在していますし、ネガティブにいてもポジティブへ行く扉は必ず存在しています。
ですから、八方塞がりで”どこにも行けない”こととはイリュージョンであり、宇宙の法則上有り得ないのです。

例えば、この世界は川の流れのように常にエネルギーが止まることなく”流れ”ています。
この流れを止めることは、誰にもできません。

しかし、陰影のマークに表現されている通り、この宇宙の自然な流れに乗らない選択、宇宙の進化のエネルギーに逆らう選択をすることができます。
それが、所謂(いわゆる)”停滞”です。

しかし、ここで理解して欲しいことは、停滞を選択するのは貴方本人なのです。
ですから、そこから抜けるには白い点へ向かう選択を”自分の意思”ですること、それだけで貴方は光へ向かうことができます。

【 常にあるエネルギー 】

ワクワクの方程式こそが、全ての答えの回答になることを知って下さいと、バシャールは話します。
例えば、どうやってもっと高次的存在とコミュニケーションできるでしょうか?

バシャールの答えは、『ワクワクを追いかけて下さい』です。

例えば、ピアノを上手くなりたい。
バシャールの答えは、『ワクワクを追いかけて下さい』です。

例えば、子供が駄々をこねて困っている。
バシャールの答えは、『貴方がワクワクすることを追いかけて下さい。すると子供達も貴方のワクワクにシンクロして、ワクワクにジョインするはず』です。
こんな感じで、ワクワクこそが、貴方に喜びを齎してくれる鍵となるのです。

そして、ここで最も重要な点は、”~あるべき”といった結果に対する期待感を一切手放していることです。
何故ならば、期待感がエネルギーの流れを狭め、時に堰き止めてしまうからです。ですから、全てを宇宙に委ねてしまうことが肝心です。

ワクワクは”ありのままの貴方”を引っ張り上げてくれる魔法の杖です。
そして、その魔法は、は貴方の周りにいつも存在しています。

ですから、ちょっとだけ胸が踊ること、ちょっとだけ気持ちが上がること、ちょっとだけでも気持ちが軽くなってハッピーになることを見つけ出し、貴方のワクワクを追いかけてみましょう。

【 ワクワクの純度 】

ワクワクを追いかけていても、ネガティブ信念が誕生するとそれがブレーキになって、思うようなシンクロを引き寄せることができなくなります。

貴方は、その時に”やっぱりワクワクは機能しない”と思うかも知れません。
しかし、シンクロはちゃんと、貴方に”必要なリアリティー”を運んできてくれているのです。

貴方のワクワクがピュアであればあるほど、シンクロで運ばれて来るリアリティーの純度は高くなります。
ですから、貴方のネガティブ信念が、純度をどんどん下げていることにあります。

シンクロはいつもどんな時でも機能していることを知って下さいと、バシャールは話しています。
ポジティブなシンクロもあれば、ネガティブなシンクロも勿論(もちろん)存在しています。
それを決定しているのは、貴方本人なのです。

ですから、如何にワクワクを追いかけて心が少しでも踊ることを見つけるのか、それが、これから引き寄せられて来るリアリティーを決定づけているという訳なのです。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional