gin7564



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★これからの世界/新感覚/外側の軸と内側の軸/貴方の視点/助け易い人/ありのままの貴方の正体★ ..。o○☆*゚¨゚゚

March 15, 2018

新しい地球のスターシード達へ

【 これからの世界 】

私達は既に、4次元密度の世界へやって来ています。

エネルギーに敏感な人は、地球のエネルギーが以前と異なって来ているのを感じ取ることができるかも知れません。
小鳥の囀(さえず)りに癒しを感じたり、風に揺れる緑がキラキラ輝いて、まるで私達に問いかけているように見えます。

空がいつもより青い感じがするし、大地が仄(ほの)かに輝いているように見えるかも知れません。
空気が澄んでいて、生きたエネルギーが身体中を駆け巡るさまを感じ取ることができるかも知れません。

『今までの世界』と『これからの世界』の狭間の世界から、私達は『これからの世界』へと突入しています。
しかし、『これからの世界』は、今ここに存在する全ての人間が到達する世界ではありません。

それぞれの波動域にマッチした平行世界へと移動していますので、私達は新規クラスに移動中という訳なのです。
貴方の降り立つ地球は、貴方の波動にマッチした世界です。

言葉は、心と裏腹の表現をすることができますが、宇宙は本当の意図する『意味』のみを間違わずに捉えることができます。
つまり、貴方が発する言葉の裏側に隠れる本当の意味を捉え、本当に考えていることにマッチした世界を引き寄せてくれます。

貴方の社会に対する考え方や自分との関係など、メインとなる想いとマッチした世界を、貴方に用意してくれているという訳なのです。
ですから、貴方に必要ない波動はどんどん手放してゆくことが、とても重要な作業となるのです。

【 新感覚 】

貴方の目の前に繰り広げられるリアリティーの全てはニュートラルであって、どんな意味にも関連づけられていないことを、先ず認識して知って下さいとバシャールは話しています。

自分なりに意味づけをして、そこから体験を得ているのは、私達本人です。
ただ無意識にやってのけていますので、信念を通して、貴方色に着色していることに気がつけていません。

今までの古い概念の世界では、同じ形のキャンバスに、同じ絵の具で、同じ絵を描いて来ました。
絵を描く方法も絵の題材も、書き上げた絵から受ける印象も同じように統一されています。
貴方らしさの欠片(かけら)も、見当たりません。

しかし、現在の新しい概念に生きる私達は、真っ新(まっさら)なキャンバスに、思い思いの絵を描くことになります。
その絵は、貴方そのもののエネルギーで描く、唯一無二の作品となるのです。

貴方のキャンバスは、どんな形にも変えることができます。
貴方の絵の具はカラフルな品揃えで、今までの世界と全くタイプの違う世界観を表現することができます。

貴方の感性も研ぎ澄まされて、バイブレーションを敏感に呼び込むことができるようになっています。
よって、貴方が描く絵は今までとは違ったテーストが加わり、様々な面で新鮮さや新しさが加わることになるという訳なのです。

【 外側の軸と内側の軸 】

この世界には、色々な考えを持った人達が存在しています。
特に、今ここの世の中では、様々な考えや想いを持った人達がどんどん自己主張し始めています。

色んな考えや想いが交差し、それぞれが独特でユニークな捉え方をし始めています。
今まで外軸で生きていた人にとっての今ここの世の中は、カオス過ぎて非常に混乱してしまうかも知れません。

今までの外軸は、人口のほとんどがフォローしていたので、見失うことはまずありませんでした。
たとえ、貴方が脱線したとしても、直ぐに元の軸へ戻ることができたのです。

しかし、現在の世の中には、軸を自分の中に移動させてパワフルに活動する人達が、非常に多く目立って来ています。
そして、どの軸も魅力的に主張して来ます。

軸を外側に設置している人は、そもそもどの軸を掴んだらベネフィットになるのかなど、自分で判断することができません。
周囲に聞いて回っても、どれも本当に聞こえますし、どれもイマイチのように思えます。

貴方の軸は、常に自分の中に存在しています。
軸を外側に置いてしまうから、混乱を招いてしまうのです。

貴方の心がどう感じてどう思うのか、そこを原点(軸)にして判断すると、自分だけの納得した答えを発見できるようになります。
先ずは、貴方の心の中に軸をしっかり持ちましょう。

【 貴方の視点 】

貴方のハピネス(幸せ)は、隣の人のハピネス(幸せ)とは当然ながら異なります。
貴方が良かれと思うことでも、他の人には余計なお世話になってしまうこともあります。

貴方が嫌だと思うことを快く受け止めることができる人もいますし、貴方がワクワクすることに不愉快さを覚える人もいます。
つまり、一人一人の想い方や感じ方が違うのは、極(ごく)自然なことなのです。

人類80億に対して、視点の数は80億存在しています。
しかし、この80億の視点を、たった一つに絞って発展して来た世界が、我々の3次元密度の世界です。

ここまで長い時間かけて、一つの視点で発展して来た文明は銀河系広しといえど、ほとんど存在していないとバシャールは話しています。
非常に頑(かたく)なに、ジェネレーションからジェネレーションへと手渡されていったのです。

私達ぞれぞれには、個人的に『良し』と納得する部分があります。
その逆に、『ダメ』と判断する部分もあります。

この個人的な見解(プロファイル)が、貴方の視点を表しているという訳なのです。

【 助け易い人 】

自分をジャッジする人は、周囲の人もしっかりジャッジしています。
自分の中に軸が立っていないので、周囲に振り回されてググラグラです。

また自分の中に軸が立っていないので、答えを自分の中から見つけ出すことができません。
代わりに、周囲から答えを求めるので、自己評価の低さに拍車をかけてしまっています。

自分をジャッジする人は、いつも心が傷ついた状態です。
自分は既に負傷した状態ですから、心に全く余裕がありません。

また自分のことで精一杯ですから、周囲に対する思いやりや感謝の気持ちも出て来る余裕がありません。
つまり、この状態の貴方は、まさに生存競争モードで生きている状態を意味しているのです。

生存競争モードの貴方は、戦闘モードにあります。
自分の心を守る為に、貴方は必死です。

また身を守る体制でいますから、優しさや思いやりのエネルギーに対して、総攻撃をしかけることもあります。
ですから、貴方を助けたくても、この時の貴方に誰も近づくことはできません。

ですから、『ヘルプが来ないし、誰も助けてくれない』と思う前に、自分は助け易いだろうかなどと、一旦、ニュートラルに戻って考えてみるといいでしょう。

【 ありのままの貴方の正体 】

地球社会において、男性とは何のか、女性とは一体何を象徴しているのか、その概念を明白に述べることができる人はまだ存在していないと、バシャールは話しています。
それと同じように、私達の社会において人間とは一体何なのか、何を象徴しているのかを明白に述べることができる人も、まだ存在していません。

何故ならば、貴方は、まだ完全版の自分になって活動していないことにあるからです。
つまり、完全版の人間を把握しきれていないので、まだありのままを掴みきれていないことにあるからです。

本当の自分は一体何を求めているのか、本当の自分は一体何を考えているのか、自分の本当の気持ちが分からず混乱してしまう人がたくさんいます。
自分の思いと、他の人の思いの区別がつかない人もいるでしょう。

でもそれは、外軸で長い間生きて来たことが原因しています。
つまり、自分の本当の思いに触れた経験が、少ないことにあるという訳なのです。

心からやって来る素の想いに、ちゃんと目を向けて下さいとバシャールは話しています。
貴方の心を理解できるのは、貴方だけなのです。

そして、自分を深く知れば知るほど、『神聖な部分の貴方』を発見することになります。
この『神聖な部分』こそが、ありのままの貴方の正体という訳なのです。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional