gin7523



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★今、この瞬間に★ ☆。・:*:・゚`★

February 1, 2018

◎ ブロッサム : 高い所にいる、親愛なる友人の皆さん!
私達がこれから受け取るであろうことに対して、愛と感謝をもって受け取る為に皆さんと繋がる際に、どうか私達にご加護をお与え下さい。

★ 光の銀河連合 : はい、そして、私達の提供するものに対して、どうか、そのままの最も高い位置でお受け取り頂ける様にお願いします。
何故なら、私達は貴方を愛しているから……私達は愛そのものであるから、そして、愛の最高位の形が皆さんにお願いしていることは、どうか皆さんが、今、この瞬間に……ご自分を一新して下さいということです。
というのも、今、この瞬間に貴方は……文字通りそうすることが……できる……からです。

ご自分に対する理解は、ご自分でコントロールして下さい。
人に言われたり……読んだり……期待されていることに流されるのではなく……自分のことは、ご自分の奥深くの核の感覚でご理解下さい。
何故なら、これからやって来る日々に関しては……以前からも申しております通り……外も中も、隅々まで、とんでもない混乱が足早に近づいているからです。

従って、どうか、私達の言うことに気を留めて頂きたく思います。

一旦、ボールが転がりだすと ; 暴露は止め処ない猛攻勢として、どんどん続くからです。
それが起きた際に、皆さん方に必要とされる体力については、強調しても強調しきれません。

これ以上、続ける勇気が足りなくなる瞬間もあるでしょう。
それでも、親愛なる皆さん、そんな時は、私達を呼べばいいのです……神聖な源を招集すること……それは貴方の中にある神聖性のことです……私達は皆さんを導く為にいるのですから。

今一度、念押しにお願いしたいのですが、毎日の行いの中で「貴方の知っている、真の貴方」を前面に出すことに対しては、どうか気を抜かないで下さい。
何故なら、こういった状況の時は、貴方の光のビームが常に光輝いていて、人々が無事に岸に戻ることができる為の灯台のような存在でなくてはならず、常に人々を導いている状態であることが非常に重要だからです……人々が暗黒の荒海に揉まれて、岩に激突することは避けなければなりません!

時に、自分や他人の為に何かをすることに、何の意味のあるのかと疑問に思う時があるかも知れませんが……それは……本当に……意味のあることです!!!

◎ ブロッサム : え!
それは良かった。
だって、そうとはあまり思えないから!

★ 光の銀河連合 : どうか、ご理解下さい。
貴方の住む世界で、自分の為の時間を持ち、ご自分の住む世界に愛を送ることは……とても大きな違いを生みます。

それが、日常的に実践されているという場合……それは、大変大きな改善に繋がります。
ですから、どう気に留めておいて下さい、貴方が光で居続け……それを自覚し……光を提供することで……貴方の中のエネルギーが強化されますので……更に、ご自分や周りに提供するエネルギーがどんどん強くなっていきます。

ご自分を、永久不滅の存在として考えて下さい……永久に光の存在であると!
それを、貴方の心底で感じて下さい。
ただの言葉として思うだけではなく、それになって下さい。

◎ ブロッサム : でも、さっきは気を抜くな、もっと頑張るようにと言いましたよね。
それは意識しないとできないことで、ただ自分でいるだけではできませんよね。

★ 光の銀河連合 : はい、確かにそうです……初めは意識してそうすることから、自然にそう在ることへと変えていくのです。
これは、先ほども言いました通り実践あるのみです。

◎ ブロッサム : それは、私達の中だけで在るというだけでは済まされないということ?

★ 光の銀河連合 : はい、もちろん。
貴方は、愛そのものですから。
でも、貴方はどうしようもない状況の所為(せい)で……奥深くにある、内側の真の自分が見えないようにされていました。

従って、毎日愛を実践することで、自分の中の奥深くまで探求する時間を取ることで……今は、長い間貴方には見えなかった自分の部分が見つかります。
それは徐々に達成できることで……皆さん一人一人が自分の中の、独自の宝の楽園を発見します……より多くの時間を花園の中で過ごし、花の香りを嗅いでいれば見つかります!

ちょっと言葉で説明するのは難しいのですが、蛆虫の詰まった缶詰の蓋(ふた)が開けられて、蛆虫(うじむし)がウヨウヨと這い出すのを貴方が見ている最中に……私達が何を言っていたかを理解し始めるでしょう。
私達が……貴方は自分の中へと歩みを進める……と言ったことが、どういう意味だったのかが、ハッキリ分かるでしょう。

とはいえ、その為には、貴方はご自分に神聖な時間を持つことを許さなければなりません。
生きる糧を得る為、生活費を稼ぐ為に、忙しく人生を送るのも悪いことではありません。

しかし、より深いレベルで貴方という魂をケアしないと……貴方は、ご自分の真の力を得る為の空間を自分に与えないことになります。
「真の力を得ることこそが、貴方が歩んでいる先なのですから!」

貴方の真の力の流入が起きていることを、貴方が感じると……このパワーが貴方の中に流入するのを、貴方が感じると……貴方は、私達が何を言っているのかを理解できるようになります。
この感じは、どのように表現すれば伝わるのでしょうか?

とにかく、貴方が、今か今かと待ち続けて来た時間が始まろうとしています……というか、始まっています。

貴方の奥深くで、そうであると感じませんか?
肉体の自分ではない光の自分が、自分の中で疼(うず)いているのを感じませんか?
何に目覚めつつあるかはよく分からないけど……言うまでもなく、それに備え……それを受け入れますか?

私達は、皆さんが万全の備えができるよう最大限の努力をしていますが、それは同時に貴方からの意志でなくてはなりません。
皆さんは自ら、これからの時に備えなければならないのです。
そして、もっと多くの真実が短時間の間に明らかにされたとしても……貴方は、堂々と地球でやりに来たことができるよう、準備を整えておくのです。

親愛なる皆さん、どうか、貴方という存在の中で知っておいて下さい……貴方にその役目を引き受ける強さがなければ……貴方は、そもそもここにはいません。
引き受けるという言葉を見て下さい……これから先には、長過ぎる時間地球を支配してた、より暗いエネルギーから切り替える時が来ます。

貴方という……光に……切り替えていくのです。
貴方が光なのです……そして、皆さんである目覚めた魂のお一人お一人が今の現状を見て、その状況及び、皆さんに充(あ)てがわれた人々達と共に……新しい時代へと引き連れていきます。

その際には、どうかできる限り……常に……高い位置で源と繋がっていて下さい。
何かあれば、貴方の天使達や、既に他界した愛する家族、他の次元や他の星の光の存在の誰でも、好きな存在を呼んで、貴方のエネルギーと一緒にいてくれるように、手助けして、導いてくれるようにいつでもお願いして下さい。

「今が、そうなのです、親愛なる魂の皆さん。今こそが、貴方がずっと待っていた時が……始まる時なのです。」

どうか、知って下さい。
全ての目は、貴方に向けられています!

今回のゲームは、今から劇的に変わりますので、宇宙中のあらゆる光の存在が、この瞬間を見逃すはずはありません!
私達は、貴方を助ける為にここにいることを知って下さい。

私達は、もう既に準備ができているし……貴方も準備ができています。
この変化は……貴方の準備が整っていなければ……起き得ません。

貴方のハートには、召集の声が聞こえています……この招集の声を無視することはできません。
ご自分に言い聞かせて下さい……私は愛そのもの……私は愛そのもの……私は愛そのもの……そうやって自分の中の自信を高め、力をつけて下さい。

◎ ブロッサム : 今日は何か、力とはパワーとかがやたら出て来ますね。

★ 光の銀河連合 : 何故なら……それがとても大事なことだからです!
これからやって来ることは、とんでもなく魂の体力を消耗します。

人格的な力、内なる知識で既に知っていると信じる力……そういった力によって、様々な発表によって陥った深い絶望から這い上がってこなければなりませんが、その際は自分だけではなく……多くの、たくさんの迷子になった魂達も一緒に引き上げて来なければなりません。
そして、貴方は貴方である光を根づかせるのです。

ご自分が光の存在であるということを、絶対に忘れてはなりません……貴方が、今、まさに扉を押し開けようとしている新しい世界は……もう既に確定していることであるとご理解下さい。
このことは、絶対に忘れないで下さい。

親愛なる皆さん、どんなに暗い時が来ても決して忘れないで下さい。
覚えておいて下さい。

愛である地球が、あまりにも長い間その愛を搾り取られ、窒息させられていた状況から……母なる地球を然(しか)るべき高い位置に移行させ……再び自由に呼吸ができるようにしてあげるのは……貴方である、と既に書いてあるのですから。
地球の目的とは……自由になれるまでの間は、可能な限り強くいることでした……真の自分に戻れる時が来るまで、強くい続けること……そして、地球の住民に、最高の純度の愛を与え続け続けることで、地球の住民がずっと忘れていた、最高位の存在である自分を思い出せるようにしてあげることでした。

親愛なる皆さん……今一度、深く息を吸って頂き、私達という存在がお送りしている愛のエネルギーを感じて下さい。
「貴方は最強の中の、最強の存在……」このことを忘れないで下さいね。
いつか、それを疑う時が来るかも知れませんし、そもそも、何でここにいるのかと疑問を持つ時が来るかも知れませんので、念の為に繰り返させて頂きます。

どうか、知っておいて下さい。
光は勝ちました……貴方はもう既に勝利しています。

これから先のことは、今のところ未知の世界で……どうしたら良いか訳が分からないという面もありながらも、その一方で、途方もなく素晴らしい真の自分の発見という、ワクワクも待っています……貴方の中の声はこう言っています……「どんとこい!」色んなことを言って、皆さんを恐怖に陥れようなんて思ってはいません。
ただ、皆さんに備えて頂きたいだけです……そして、これからの日々が皆さんに勇気を与えるような日々であるよう最大限の努力をさせて頂きます。

皆さんの中から勇気が湧き出て来るであろうと、私達は心から信じています。
途轍(とてつ)もなく美しい日々が、貴方を待っています。

起きるべきことが起きて、全てが落ち着いたら、本当にそうなりますから……このことを忘れないで下さい……これが真実です。

◎ ブロッサム : 帽子が吹っ飛ぶから、押さえておくようにって言わないの?(笑)

★ 光の銀河連合 : もう、既にしっかり手で押さえていると信じていますから!
貴方を愛しています、愛しています、愛しています。

◎ ブロッサム : 皆さんの愛を感じつつ、魔法の靴の紐を締めながらわが家が一番だわ、と呟いています。
愛と感謝を。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional