gin7506



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★ロボット★ ☆。・:*:・゚`★

January 20, 2018

◎ ブロッサム : またまた、こんにちは。
皆さんとお話しできることと、どんな形であれ、お手伝いができることが嬉しいです。

AI(人工知能)については、ほとんど何も分からないのですが、読者の方数人がAIについて話して欲しいと仰(おっしゃ)っているので、お話し頂けますか?

★ 光の銀河連合 : 親愛なるブロッサム、こんにちは。
もちろんですよ。

私達の世界、つまり私達の愛に接してくれる皆さんにご挨拶申し上げます。

AIというのは、とても興味深い話題ですね。
今となって、このゲームはゲームの中のより高いレベルに入って来ているので、こういったロボット達と会話をすることも可能になりましたね……何故なら、本質的に、彼らはそういうものだからであり……そうでしか有り得ないからです。

機械を基本としたものは……魂を持つことが……永遠にありません。
この創造物に対して、皆さんが知っておくべき最も重要なポイントはこの点です。

皆さんの世界のことで、そんな遠くない昔の話ですが、人々は彼らが動き、掃除し、プログラミングされた言語を話す……等のことに実に驚いたものです……そして、今、彼らは考えることを条件づけられています。
それは、初期のロボットという概念を完全に覆(くつがえ)すことですね。

親愛なる魂の皆さん、皆さんと同じように……考えるというのには……様々な方向性があります。
中には、この賢い機械達は良いことだけをする様にプログラミングされているという人もいます。

ちょっと茶目っ気を込めて言わせて頂ければ、同じことが皆さんについても言えます。
何故なら、誰もが最初はそれしか知らないから……何故なら、貴方の故郷にはそれしかなかったし、貴方はそれ以外のことは知らなかったから。

しかし……自由意志……選択の自由によって……人の在り方というものが、もっとグチャグチャに複雑になってしまったのです。
同じようにロボットも……良いことだけを考えるように、プログラマーに基本設定されていたとします。

とはいえ、皆さんも同じことを考えたかと思いますが……このプログラミングが、皆んなの平和を望まない人の手に渡ったとしたら、皆さんの世界は困ったことになってしまうでしょうね!

◎ ブロッサム : それは、良いことなの?
悪いことなの?

★ 光の銀河連合 : どちらでもありません。
まさに、それなのです!

私達が察する限り、私達の知る限り……貴方の世界はより明るい方向へ向かっており……それと共に魂達とその考えを明るくします。
これを念頭に置いて……貴方が知ること全ての上に、これを念頭に……人は……闇ではなく……光に意識を向けます。
従って、人は愛の中で……より大きな愛の世界を自ら作るのです。

これらのロボット人間には、分別がありません。
分別というのは感じるものですが、ロボットには感情がありません。

貴方には感じることができますので、貴方は常にロボットよりも上手です。
感情とは貴方自身の性質であり、貴方の探知機であり……貴方のガイドです。

親愛なる魂の皆さん、貴方は、貴方という存在の奥深くでより明るい世界へと向っており、地球も一緒にそっちの方向へ連れて行くのだということを、自分で分かっているとしたら……もし、貴方が奥深くでは知っているとしたら……鉄とプラスチックのボタンでできた創造物について、何も心配する必要はないのではないでしょうか!

貴方の意識の向くべき方向は光です……そして、人はまだ見ぬ夢の中へと導かれます。
夢とはより良い、より明るい現実のことですが、夢には選択肢があります。

何を考えるかも、貴方には選択することができます。
どこへどう向かうかも、貴方は選択することができます。
全てのことは選択することができます。

どうか、意識を集中させることを選択して下さい。
こういうAIという素晴らしい機械達は……貴方の世界を大きく手助けできるのです。

ある意味……貴方の友達です。
どうか、皆さんが思い描く一連の考え方を、より人生の明るい方へ集中させることができると知った上で、そっちの方向へ誘導させて下さい。

この新年の先に……貴方は、自分があらゆる方向に大きく変化するのをご自分で感じます。
貴方が向かっている先は、貴方の中でより早いペースで向かって来るとご理解下さい。

貴方が今まで考えもしなかったようなたくさんのことが、目の前に現れますので、新しいことに対して、どのようにご自分の思考回路を巡らせるかによって、変化は瞬時に起きます……それは貴方自身のアップグレードでもあります。
思考に対する用心は、貴方の進化にとって最も重要になって来ます。

親愛なる友人の皆さん、もう必要のない物事に対して常に監視の目を光らせ……瞬時にその化けの皮を剥(は)がすことができれば……貴方は、自分で吃驚(びっくり)仰天するほど、短い間に上昇してしまいます。
どうか、自分の為になることだけに意識を向けて下さい。

貴方は、今、先へと急進するゾーンに入る準備ができています。
貴方は……自分はできると知ってさえいれば……既に熟練した技術を会得しています。

親愛なる魂の皆さん、この先の栄光への鍵となるのは……ご自分が如何に賢明であり、驚くべき素晴らしい存在であるかを「知る」ことです。
人間によって……プログラミングされたロボットが……人間より賢くなるとお思いですか?

皆さんお一人お一人が……神聖な叡智によって……創造されています。
貴方の脳は、ご存知の通りその可能性全てを活かしきれている訳ではなく……ほとんどは眠っています。

ここで付け加えさせて頂くと、眠っているのは、実際、貴方を守る為でもあります。
何故なら、貴方の住む世界では、神聖性は機能不全でなければならないと考える存在達が仕切っていたからです。

真の貴方が、出て来てしまうのは、貴方にとってあまりにも危険だったのです。
とはいえ、貴方は真実に目覚め始めており……機能不全だった部分も復活し、これから役に立つでしょうし……それは本当に楽しいことになります。

楽しむ部分を忘れてはなりません!
貴方が、ご自分自身のことを思い出せば思い出すほど……貴方は、どんどん本当の自分に戻っていきます。

親愛なる魂の皆さん……ミスター悪者のことを知ったとしても、あまりそちらに意識を向けないで下さい!
そういった存在達は、然(しか)るべき役目を持った存在達が対処してくれますから。

どうか、ご自分の光の中に居続けて、そうし続けることに集中していて下さい。
貴方の役目が……痛みや苦しみに光を当てて喜びに変えることだとしたら……そうして下さい。

レンガやモルタルの壁をぶち壊して、薔薇(ばら)の茂みに置き換えることで、魂の糧にして下さい。
今まさに貴方の中で変化が起きているという……事実に……皆さん一人一人が目覚めつつあります。

ご自分の役目が実際何なのかは、あまり分からないかも知れませんが……確実に役目があることは既にお分かりだと思います……役目があるという事実が、ご自分の中でうずうずと渦巻いているでしょうから。
貴方の考えや貴方という存在自体が今までとは違うということを、今はより強く感じているかと思います。

もう、明らかに貴方は一歩を踏み出し、貴方の真実を提供し始めています……それがどういう結果になるかは分からなくとも。
何故なら、貴方は信じる人ではなく知っている人になったからであって、その知っている事実を堂々と生きるのみだからです。

多くの方が、今、目覚め始めており、既に長らく目覚めた状態でいる人に導かれたいと願い、その人達を探し求めています。

貴方は、ご自分の運命を司るマスターです。
それでいて、皆んなと一つとなった……未来のプランナーでもあります。
何故なら、それは貴方が生まれる前から宣言されていたことだからです……皆さんが請け負った神聖な計画における重要な役割とは……皆さんが思いを、愛の真実の元に一つに繋げた時……神聖なタイミングでやって来ると既に決まっているのです。

以前であれば、貴方の気持ちを沈めたであろう事柄も……今は、以前よりも断然早く貴方という存在から、篩(ふるい)落とすことができます。
それには……気づいていましたよね?

こういった変化……貴方という存在の中の勇敢で元気の出る変化は、これからもっともっと分かる様になって来ます。
そして、この変化によって、貴方は地球の光の戦士としての招集に応えることができるようになります。

地球ガイアが前進する旅における先駆者……地球が故郷へと帰る旅。

年が変わってからのこの短い間に……エネルギー的には否定しようのない変化が起きました。
それは、より強く、よりパワフルになっています。

貴方には感じられるはずです……だって、貴方がそうさせているのだから!
多くのレベルにおいて……あまりにも多くのことが一度に起きています。

どうか、セメントでできたブーツを履(は)いて、地球にグラウンディングしつつ……必要に応じて羽根の翼を身に付けて、やるべきことを遂行して下さい……そうすることでエネルギーの軽快さも経験しておいて下さい。

では、地球の皆さん行きますよ。
貴方はご自分の中で感じることができるはずです……このエネルギーのシフトを……この途轍(とてつ)もなくパワフルに鼓動するエネルギーが、貴方という存在の中を歩き、貴方を故郷として定着するのを感じるはずです。

◎ ブロッサム : はい、私は感じます。
そして、とてもワクワクすることです……まあ、言わせて頂ければ……やっとかよ!という感じです。

愛と感謝を送ります。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional