gin7498



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★光の柱★ ☆。・:*:・゚`★

January 12, 2018

◎ ブロッサム : おはようございます。
新しいエネルギーが地球に落ち着いて来るのは、非常に心地良いですね……それを意識する時間を作りさえすればね。

ある女性がメールを下さって、ゲームチェンジャーのビデオ(ブロッサムがホワイトクラウドとコンタクトしたビデオ)を聞いてたら……突然に……脊柱というのは、個人的にも宇宙的にもパワーを供給するパワーステーションなんだ!……と感じたそうです。
それは、光の源の技術を放射しているようだとのことなのですが、このことについて説明して頂けますか?

★ 光の銀河連合 : 一なる全ての方へ、ご挨拶申し上げます。

私達は、より多くの魂が新しい高エネルギーに自らのプラグを差し込むことで、皆さんの地球上に起きる「変化」がより多くなっていくのを認識しています。
私達は、地球上の光がより明るくなっていることに気がつき、気運の上昇が起きているのが実際に見えます。

私達には、その変化が感じられるし、とてもワクワクしています。
私達と皆さんは、以前よりも遥かに前進しているので、それを知って頂くのは良いことかと思います。
そうすることで……また一層シフトが促進されますからね。

貴方がご自分の中の力を認識することで……そうするだけで……貴方はバイブレーションを上昇させます。
何故なら、貴方は凄い人であり、その貴方がご自分の凄さを認識するだけで……全てが変わるからです。

はい、脊柱の話でしたね。
確かに、脊柱は灯台のような、道路に置く赤い三角コーンのエネルギー版のようなもので……それによって、全体、及び貴方本人の全部の層にエネルギーを放射するだけでなく、それは必要なエネルギーを取り入れるという役目も果たします。

まさに、貴方を支える骨格の役目を果たしているのです。
そして、宇宙のパワーステーションだと仰(おっしゃ)ったことも……正解で、エネルギーの接続ポートの役目も果たします。

皆さんの中で、自らの様々なチャクラが色んな色で光り輝き、開き、活性化するのを思い描いてみて下さい。
それが脊柱でも起きていると思い描くことは、今後、とても意味のあることになります。

脊柱が活性化したアンテナのように、光や色を放射しながら、情報を発信/受信する生きた光の柱であるかのようにイメージすることです。
それはまた、自動誘導装置(帰着装置)とも表現できます。

◎ ブロッサム : それについて、詳しく教えて下さい。

★ 光の銀河連合 : それはまるで……貴方のシステムにとっての、錨(いかり)のようなものです。
ブロッサム、私達が送っている映像が見えていますね、ちょっと言葉では表現が難しいのですが。

◎ ブロッサム : 映像的には、道路の三角コーンが空高くまで伸びているようなイメージですが。

★ 光の銀河連合 : それが、周りのエネルギーを拾い上げることもできるのです。
また、貴方の故郷、つまり、真の故郷からのエネルギーを貴方の方へと引き寄せ、錨(いかり)のように定着させることができるのです。

◎ ブロッサム : ちょっと混乱しています。
エネルギーが入って来るのは、私達のクラウンチャクラからではなかったっけ?

★ 光の銀河連合 : それは確かに正解です。
しかし、貴方の脊柱は、それを皆さんというシステムに引き入れ……染み込ませる役目があるのです。

それは肉体に入っている個人のシステムにとって不可欠な部分であり、非常にデリケートな部分でもあります。
脊柱が捻(ねじ)れていたり、曲がってるのではなく、真っ直ぐであるとイメージすると、よりパワーが増幅します。
それは、貴方の身体の為だけではなく、光である貴方の役に立つようにデザインされています。

私達は、それをちょっとうまく説明できないのですが、どうかご自分の脊柱に意識を合わせてみて、自分とどういう関係性を持っているかについて教えてもらって下さい……何故かって?
何故なら、脊柱は、きっかけとなる力になるからです……脊柱に注目することは、大いに役に立ちます……脊柱と繋がってより深いレベルで理解し、馴染みを持ち、感謝を送る……そうすると……発見を今か今かと待っていた……その中にある秘密を見せてくれます。

◎ ブロッサム : 秘密??

★ 光の銀河連合 : そうなんです!
親愛なる魂の皆さん、今この時は……自分に対してより多くの時間と労力を注ぐと、身体の中でとても多く行われているヒソヒソ話を聞くことができます。

全ての生物が、自分自身とコミュニケーションする為の手段を持っています。
それを使うには、その言語を理解し、どの角度から発せられているかを知るのがコツであり、そこに意識を合わせること……何であれ、そのバイブレーションの大元に合わせることで、平和的に同じレベルに立つことができるのです。

それはリクエストすること、呼吸をすることで達成することができます。

◎ ブロッサム : 根気もいるよね?

★ 光の銀河連合 : どうかお分かり頂きたいのは、大事なのは行き先ではなく……旅そのものなのです!
新しい高次元を楽しんで、探検してみて下さい……貴方はもう既に到達していますから。

今、しっかり認識して下さい。
貴方はもう既にバイブレーションを上げ、より高い、よりパワフルな存在となっていることを。

従って、とても楽しい状態なので……その状態で色々と実験してみて、この高みを実感してみて下さい。

◎ ブロッサム : 読者の方の質問なのですが、より高い愛のバイブレーションで呼吸を吸ったり吐いたりすると……私達の周波数は7.8Hzになりますか?
地球も同じ7.8Hzのシューマン共鳴なので、そうすると世界平和が実現し易くなりますか?
という質問だったのですが?

(お分かりだと思いますが、私にはチンプンカンプンです!)

★ 光の銀河連合 : お答えしますと、地球と個人の周波数というのは……瞬間毎(ごと)に……常に変わり続けています。
例えば、7.8Hzで振動していたとしても、その周波数の中でバイブレーションはダンスをするように変動します。

例えば、爆弾の爆発や火山の噴火などの災害によって、そのバランスが崩れ、同じ周波数内の最低のレベルまで落ち込むこともあります。
それと同時に、人にとって絶望するような状況があれば、同じ様なことが起きます。

そのような時は、最も高度な意識を通して、意図的に送られる愛の光のみが、崩れたバランスを最も快適な状態へと戻すことができるのです。

◎ ブロッサム : 私には、数字とかヘルツとかは分からないので、そんな話題を私を通してすることがちょっと無理があるのですが、まあ、とにかく今年の真実の暴露や、それに伴う真実の解明によって……地球の住民の周波数に影響はありますか?

★ 光の銀河連合 : もちろんです。
暴露される事実には、非常に深い羞恥のエネルギーが付加されています……それはより暗い側のエネルギーを抱えているということですので、解明される真実によって、多くの方は深く落ち込み、私達の言っていたバランスの不均衡が起きます。

だからこそ、前回のメッセージで皆さんに、もうちょっと頑張って下さいとお願いした訳です。
何故なら、貴方の光のエネルギーをもってすれば……それくらいの低いエネルギーなど容易に対抗することができ、それを、今、地球環境に放たれている高い周波数へと上昇させることができるからです。

今後、計画されていた野蛮なシナリオが明るみに出るのですが、その信じられないような情報によってエネルギーの下降が予測される為に、それに備えて地球のエネルギーが一定のエネルギーにまで達してて、何が発表されても耐えうる程地球が強くなっていないと、真実の暴露はできません。
しかし、貴方が地球にいて、その光を放っているので……地球は真実を明かせる状態になりました。

何があっても、光をそのままに保持し、全てが落ち着いたら、引き続きバイブレーションを上昇させることができるし、魂を自由の地へと上昇させるのことがもうできるのです!

皆さん、謎のパズルのピースが、一つずつ合わさって来ていますか?
色んなことの辻褄(つじつま)が、合って来ましたか?

一日毎(ごと)に……自分を光の存在として思い描き……その圧倒的な力によって変化を作り出していることを認識して下さい……貴方が自分の力を認識するだけで、その力が生まれるのです。
皆さんが変わったことからやって来る、全体の変化というのは、本当に目を見張るほど圧倒的です。

皆さん、感じますよね?

◎ ブロッサム : 読者の皆さんの代表で、お答えする訳にはいきませんが……私は感じます!
私の中の全てが分かっていると知るパワーは、全てと繋がっていると感じさせてくれます。

在るということに対する感謝の気持ちが、最近は自然と出て来て、それが最高の気分にさせてくれますし……言えることはただ……どんどん来い……もっと、こういうエネルギーを持って来て!という感じです。

★ 光の銀河連合 : それは、純粋に皆さん次第ですが。
地球人の皆さんの力には、感心してしまいます。

◎ ブロッサム : 笑!!

★ 光の銀河連合 : 皆さんの持つ勇気と力は、誰にも負けないものです!
私達は、皆さんを愛しています。

◎ ブロッサム : 私達もです!
友情に感謝を愛を込めて。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional