gin7477



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ コブラインタビュー ★WWLMのHoshino によるコブラインタビュー 12/23★ ☆、。・:*:・゚`★

December 23, 2017

12月23日㈯に、WLMMのHoshinoがコブラへインタビューを行いました。
WLMMにとって、初めてのことです。

集団瞑想や地球解放の状況について、最後に一般的な質問について多くのインタビューを行いました。
この場を借りてインタビューに応じていただいたコブラに、感謝を述べたいです。

皆さんに楽しんでいただけると思います。
このインタビューは、スクリプトだけです。(音声はありません。)

【 集団瞑想について 】

◎ Hoshino : ポジティブなETも、自由な時間に集団瞑想を行いますか。

★ Cobra : はい、ポジティブなETも集団瞑想を行います。

◎ Hoshino : 彼らは集団瞑想を都合の良い時に行うのでしょうか、それとも、特別な目的の為に行うのでしょうか。

★ Cobra : ポジティブなET達は、他の惑星や文明を支援するミッションの時に、何度も集団瞑想を行っています。
また、彼らがソースに繋がる為にも集団瞑想を行います。

◎ Hoshino : 現在、ポジティブなET達は、地球を支援する為に瞑想を行っていますか。

★ Cobra : はい、もちろんです。

◎ Hoshino : レジスタンスムーブメントやプレアデス人は、私達が毎日WWLMで行っている集団瞑想について知っていますか。

★ Cobra : はい、もちろん知っています。
彼らはWWLMで行われている集団瞑想を、完全に支援しています。

◎ Hoshino : 彼らも、瞑想に参加しているのですか。

★ Cobra : 彼らなりのやり方で、参加しています。

◎ Hoshino : ドラゴンについては、どうでしょうか?

★ Cobra : もっと、質問を具体的にお願いします。

◎ Hoshino : レッドドラゴンや、ブルードラゴンのようなグループです。

ドラゴングループは、私達と一緒に瞑想を行っていますか。
彼らは、瞑想について知っていますか。

★ Cobra : 特にブルードラゴンは自分達の瞑想があり、彼らは私達の瞑想についても知っています。
特に私のブログで呼びかけられる集団瞑想が大規模なものになり、それを広める時、ブルードラゴンは瞑想を広めることを支援しています。

◎ Hoshino : レジスタンスムーブメントは、地表の人類のできることを観察して、イベントに対する地表の人類の心構えを試していますか。

★ Cobra : レジスタンスムーブメントは試しているのではなく、地表の人類を観察しています。
レジスタンスは、地表の人類の行動の為のモデルや理解を改善していて、それに基づいて、レジスタンスはイベントの時の計画を調整しています。

◎ Hoshino : 現時点で、レジスタンスが地表の人類に抱いている視点や、意見を話していただくことはできますか。
レジスタンスは、私達のことをどう思っていますか。

★ Cobra : レジスタンスは、地表の人類が酷く抑圧されて来たという事実を知っています。
イベント時に、この抑圧がなくなると、多くの人類は光の勢力と大いに協力するようになるとレジスタンスは予測しています。

多くの導き、ヒーリングや支援が必要となりますが、時が来れば人類全体は基本的にこの移行をかなり平和的に行うことができるでしょう。

◎ Hoshino : レジスタンスが私達に点数をつけるとしたら、現時点でのイベントに対する私達の心構えについては、0から100点の何点くらいですか。

★ Cobra : 人類の目覚めた人達は、イベントの為の準備がかなりできているとレジスタンスは見積もっています。
主要な問題はライトワーカーとライトウォーリアの様々なグループの間で、多くの争いがあったり、充分に協力できていないことです。

昨年、改善されたこともありましたが、まだ改善の余地があります。

◎ Hoshino : その点数を上げる為に、私達にできることは何ですか。

★ Cobra : 人類全体のことですか、目覚めた人類だけについてですか。

◎ Hoshino : 両方でお願いします。

★ Cobra : 目覚めた人類はもっと協力し、争いを少なくすることを学ぶ必要があります。
残りの目覚めていない人類は答えを探し始めたり、マスメディアが与えることに満足しなくなる必要があります。

◎ Hoshino : 人類を支援する為に私達はどのように集団瞑想や他の支援構造を組織するべきでしょうか。

★ Cobra : 集団瞑想は、かなり組織されています。
必要なことは重要な瞑想がある時に、他のグループが私達の瞑想に参加するようにする必要があります。

これが、集団の努力です。
これが、行うべき主要なことです。

◎ Hoshino : 私達の毎日の瞑想に参加している人数についての情報は、ありますか。

★ Cobra : これについて、私はレジスタンスムーブメントから情報を受け取っています。
毎日の様々な瞑想に参加している人数は、基本的に数百人から数千人の間です。

◎ Hoshino : つまり、レジスタンスムーブメントは、人数を日常的に追跡しているのですか。

★ Cobra : はい。
レジスタンスは、これをいつでも追跡しています。

◎ Hoshino : 私が参加人数を調べる方法は、何かありますか。

★ Cobra : 貴方が地上の人類の視点から、それを行うことは容易ではありません。
貴方ができることは、ブログのアクセス数を調べることです。

しかし、それは瞑想に参加している大まかな人数です。

◎ Hoshino : 分かりました。

私は代わりに、ページビューを使って各瞑想に参加している人数を計算する傾向があります。
参加人数について、私が見ているものとコブラが述べた人数は一致していると思います。

◎ Hoshino : 世界同時冬至瞑想の効果は、どれくらいだったのでしょうか。
そして、WLMMに促進された集団瞑想は、そのプロセスをどれくらい加速させたのでしょうか。

★ Cobra : 冬至瞑想はクリティカルマスには届きませんでしたが、重要なブレイクスルーがありました。
冬至瞑想が、その日に光の勢力が行った作戦を支援したからです。

私達は、12月と多次元ポータルが開放されている期間にいます。
現時点で地球解放の為に特定のことが進められているので、少なくとも、ポータルが閉じるまでこの冬至瞑想を続けるように人々を励ましたいです。

◎ Hoshino : 冬至瞑想で、私達はどれくらいクリティカルマスに近づいたか、情報を明らかにすることはできますか。

★ Cobra : 1万人から1万5千人ほどが、瞑想に参加していました。
それは、とてもうまくいきました。

冬至瞑想は、光の勢力のとても重要な作戦の一つを支援しました。
ですから、良い瞑想でした。

◎ Hoshino : 冬至瞑想により、プラズマ界では何か排除されましたか。

★ Cobra : これは、現時点では機密情報です。
1~2週間後に、公表できると思います。

◎ Hoshino : 144,000人と他のライトワーカー、ライトウォーリア達のアセンションのコードを活性化する集団瞑想を作るというのは、良い考えだと思いませんか。

★ Cobra : これは、まだです。
というのも、この活性化が完全に効果を発揮する為には、プラズマ界の状況がもっと良くなる必要があります。

◎ Hoshino : 0010110のコードや令について、詳しいですか。

★ Cobra : ある程度は。

◎ Hoshino : このコードと令を活用する良い方法があれば、教えて下さい。

★ Cobra : 自分が導かれたと感じたら、それを使うことができます。
これについては、それ以上のコメントはありません。

◎ Hoshino : 瞑想中、私達は通常、「銀河のセントラルサンから光の柱が降りて来て、太陽系内の全ての光の生命体を通り、太陽と月を通り、自分のソウルスターチャクラから身体を通って、地球の中心へ届くことを視覚化します」という段階を踏みます。
それは、私達のハイヤーセルフや地下のアガルタ人と繋がる為に使われているのですか。

★ Cobra : 基本的にそれは、自身のハイヤーセルフだけではなく、銀河のセントラルサンにも繋がっています。
この縦の繋がりは、地球上の様々な要素、アガルタ人や銀河全体の全ての光の生命体を含み、完全な光の意識で自身のハイヤーセルフと全ての光の生命体と完全に繋がることです。

◎ Hoshino : 可能ならば、光の勢力がプラズモイド生命体やヤルダバオト生命体を排除する為に、冬至瞑想の機会を用いるかどうか話していただけますか。

★ Cobra : はい、光の勢力は、この機会をこれらの生命体を排除するプロセスを促進させる為に使いましたが、このプロセスはまだ完了していません。

◎ Hoshino : 多次元ポータルが開放されている間、ライトワーカーとして、私達が、毎日、冬至瞑想を行うことで達成できたことはありますか。

★ Cobra : これはまだ機密情報です。

私達はまだ多次元ポータルの期間中であり、作戦が進行中でまだ完了していないからです。
全てのことがうまくいけば、1~2週間で情報を公表できるかも知れません。

しかし、約束はできません。

◎ Hoshino : どのように光の勢力はプラズマ、若しくはエーテル寄生生命体を追跡していますか。

★ Cobra : 光の勢力は、私達が物質界において携帯のカメラで見ることと同じように、プラズマを見ることができる先進的なテクノロジーを持っています。
それは、プラズマ界の全てを見ることができるテクノロジーです。

◎ Hoshino : どうやって光の勢力は、これらの生命体を排除していますか。

★ Cobra : 光の勢力はこれを行っていますが、これは機密情報なので、方法について述べることはできません。

◎ Hoshino : 私達は毎日の瞑想において、紫の炎とANの白い炎をこれらの生命体に対して毎日行っていますが、この面で私達は光の勢力を支援していますか。

★ Cobra : はい、もちろんです。
それは、大いに役立っています。

この活動は光の勢力により大いに推薦され、促されています。

◎ Hoshino : コマンドPBスターダストについて、質問があります。

現在、私達はコマンドPBスターダストのプロトコルを、多次元ポータル瞑想後に使うように参加者に呼びかけています。
私達がコマンドPBスターダストをもっと効果的に活用する為の方法は、何かありますか。

できるだけ、大きな声で言うとか。

★ Cobra : 人々がこの言葉を大きな声で言うと、もっと効果的です。

他の要素は、私達がもっと広めるほど、コマンドPBスターダストを使う人々が増えるほど、このプロトコルはもっと良くなります。
というのもプレアデス人はこのプロトコルを使用した人々からフィードバックを得て、もっと効果的なものにするからです。

その為、人々にできるだけ広めることを勧めています。
まだ、十分な反応がありません。

プレアデス人達は、もっとこれに関心を持ってもらえるよう期待していました。
このプロトコルは、多くの人々を支援することができるからです。

もっとこれを広めると、他の状況の為の別のプロトコルを開発しているプレアデス人達を活気づけることができるでしょう。
しかし、現時点ではまだ、他のプロトコルは公表できません。

コマンドPBスターダストのプロトコルが十分に広まれば、プレアデス人は他の状況の為の別のプロトコルを公表するでしょう。

◎ Hoshino : 「コマンドPBスターダスト」と大きな声で三回言う時、プレアデス人は、その人の身体を測定し続けることができますか。

★ Cobra : プレアデス人は、プロトコルを起動した人に関わりを持ち続けるるでしょう。
その人がプレアデス人にもっと働きかければ、プレアデス人は、もっとその人に働きかけるでしょう。

◎ Hoshino : 他のポジティブなETによって開発されている、別のプロトコルはありますか。

★ Cobra : 彼らの言っていることと私が述べたことは、同じです。
このプロトコルはもっと知られ、広まる必要があります。

人々はプレアデス人なんて信じていませんし、彼らが何かについて信じる必要はありませんが、このプロトコルを試し、それが機能するかどうか見る必要があります。

プロトコルが効かない人もいれば、効く人もいます。
これがプレアデス人が求めていることです。

プレアデス人は、地球における痛みと苦しみを減らしたがっています。

◎ Hoshino : 私達が瞑想技術を高める為に使える方法は、何かありますか。

★ Cobra : 現時点で、全ての人に言えるガイドは、自身の瞑想技術を使って下さいということです。

現時点では、他の如何なる瞑想技術についても公表しません。
相応(ふさわ)しい時ではないからです。

プラズマ界の状況が整っておらず、瞑想技術には強力なものもありますが、状況が整っていないからです。

◎ Hoshino : それでは、将来にもっとたくさんの人々が目覚めて、集団瞑想に参加すれば、この情報を貴方のブログで公表する可能性があるということですか。

★ Cobra : はい、その可能性はあります。

◎ Hoshino : タイムゾーンの制限の所為(せい)で瞑想に参加できないならば、同じ瞑想を他の時間に行うのは良いですか。
例えば、GMT午後三時のアラート瞑想をGMT午前三時に行うということです。

★ Cobra : 全ての参加者が、同じ時間に瞑想を行うことをお勧めします。
強力な共鳴場が作られるからです。

しかし、本当にその時間に参加できない時は、他の時間に瞑想を行って支援することができます。

◎ Hoshino : 多くの人々が、集団瞑想だけでなく自分の為の瞑想を行っている時に、光の勢力からメッセージを受け取っているように思われます。
瞑想中は、私のテレパシー能力が高まるのでしょうか。

★ Cobra : 基本的に、瞑想中はチャンネルが開きます。
光の勢力は、その特定の時間内にできるだけ多くの導きを私達に与えることができます。

◎ Hoshino : 様々な瞑想について、人々を集めたり注意することは、何かありますか。
私達のブログ、若しくはコブラが勧める他のメディアを通じて。

★ Cobra : 現時点では、有機的に育っています。
人々が十分に目覚めると同時に、集団瞑想にも加わるでしょう。

【 現在の状況について 】

◎ Hoshino : イベントが元々予想されていた期日から何年も遅れているという事実は、イベントと私達が次元上昇する為の期間が短くなることを意味しますか。
特に、私達はイベントの期間の終わりである2025年に近づいています。(1975年ー2025年)

★ Cobra : 現在の計画では、2025年はイベントの期間の終わりの年です。
アセンションプロセスは、それよりも遥かに長いです。

◎ Hoshino : アセンションプロセスは、地球、若しくはどこかで継続されるのでしょうか。

★Cobra : 高次の目的の為に、これを公表することはまだできません。

◎ Hoshino : 冬至瞑想の日に、貴方はブログに「RR9 is completed」と投稿しました。
それがどういうことか、話してくれませんか。

★ Cobra : このメッセージは、光の勢力の特定の作戦についてであり、このメッセージはレジスタンスムーブメントの為の伝達手段です。
地表人類向けのメッセージではありません。

◎ Hoshino : 最近、私達は、主要メディアと代替メディアの両方でディスクロージャー(情報公開)に向かっているように見えます。
今から2月の終わりまでに期待できることは、何でしょうか。

★ Cobra : このディスクロージャーテーマが続くことを、期待します。
ドラゴングループの情報源は、ディスクロージャーについて大きな圧力を予想していますが、レジスタンスは今から2月の終わりまでの間にディスクロージャーが起こるかどうかは、まだ100%確信していません。

分かっていることは光の勢力の特定の作戦が、2月の終わりまでに完了するだろうことです。
その期間に特定のサイクルの終焉があり、特定のサイクルが完了し、特定の新しいことが始まるでしょう。

その時間に近づけば、それについてもっと公表することができるでしょう。

◎ Hoshino : トランプ大統領やプーチン大統領からのディスクロージャーは、期待できますか。

★ Cobra : 高位の政治家からの更なるディスクロージャーは期待できませんが、独立した情報源が新しい情報を持って来ることを期待します。

◎ Hoshino : 残っている排除しなければならないプラズマトップレット爆弾の割合を、教えて下さい。

★ Cobra : 多くは既に排除されましたが、排除される必要があるものも残っています。
その為、問題はまだ解決されていませんし、イベントが起こる前に解消されている必要があります。

これらプラズマトップレット爆弾が排除されなければ、イベントは起こりません。

◎ Hoshino : 回答できれば、プラズマ界、エーテル界に残っているアルコンは、どれくらいいますか。

★ Cobra : それほど多くはありません。
少数の強力な者が残っているだけです。

大多数のアルコンは、排除されました。

◎ Hoshino : 南極の状況は、どうですか。
南極にあるドラコやキメラの全ての基地は、排除されましたか。

★ Cobra : 全部ではありませんが、少なくとも85%の基地は排除されました。

◎ Hoshino : ステイシス(巨人)の状況は、どうですか。

南極に、何かありましたか。
彼らは、目覚めましたか。

★ Cobra : まだです。
彼らの多くは、ステイシス(休眠)状態です。

目覚めているものもいますし、眠っているままのものもいます。
カナダ北部や、シベリアにいるものもいます。

その目覚めは、完全な引き金にはなっていません。

◎ Hoshino : 人工知能に対する進行中の戦いでは何が起こっていますか。
人類に対する支配を解消する何か進展はありましたか。

★ Cobra : これは、ヴェールや全てのスカラー兵器に対する戦いと同じです。
前進していますが、現時点では、終わりからはまだ遠いです。

◎ Hoshino : 地表の人類として、私達が人類に対する人工知能の支配を弱める為にできることは、何かありますか。

★ Cobra : できるだけ自分の魂、ハイヤーセルフに繋がって下さい。

ここで大切なことは、自分の感情と触れ合うことです。
何故なら、人工知能のプログラムは、その感情を抑圧する傾向があるからです。

スマートフォンのような全てのテクノロジーは、人類の感情を支配し抑圧する為に生み出されました。

◎ Hoshino : つまり、私達がスマートフォンをできるだけ使わないように勧めているのでしょうか。

★ Cobra : バランスの取れた方法でスマートフォンを使い、乱用はしないで下さい。

◎ Hoshino : 離脱世界では、何が起こっていますか。
全ての奴隷植民地は、解放されましたか。

★ Cobra : 太陽系は、解放されました。
今、起こっていることは、サブルーナー空間における、光の勢力と秘密宇宙プログラムのネガティブな特定の派閥の戦いです。

◎ Hoshino : 離脱世界の繁殖プログラムは、閉鎖されましたか。

★ Cobra : はい。

◎ Hoshino : これらのプログラムで使われていた人々は、どうやってヒーリングへアクセスしましたか。

★ Cobra : その人達は、他の太陽系の惑星へ移送されました。
彼らの多くは、プレアデス星系の特定の場所に送られました。

ヒーリングに専念している巨大な惑星があり、彼らはとても集中的で効果的なヒーリングプロセスを受けることになっています。

◎ Hoshino : サブルーナー空間の現在の状況は、どうですか。

★ Cobra : サブルーナー空間の物質界と非物質界の両方で、光の勢力と闇の勢力の間で全面的な戦闘状態となっています。
ちょうど今、そこで主要な戦いが起こっています。

◎ Hoshino : これについては既に回答されていると思いますが、太陽系の残りは、現在、既に闇の支配から完全に解放されているということを、もう一度確認してもいいですか。

★ Cobra : サブルーナー空間を除く太陽系は、完全に解放されています。

◎ Hoshino : 外宇宙のどこかの区域では、闇の支配はありますか。

★ Cobra : ありません。

彼らが唯一持っている支配は、NASAが太陽系に派遣した惑星間探査機と、低位の軍事宇宙プログラムを通じている一定数の探査機です。
外宇宙については、そうです。

◎ Hoshino : Mega AnonとQ Anonは、信頼できる情報源と考えられますか。

★ Cobra : およそ60~70%だけです。

◎ Hoshino : 両方ともですか。

★ Cobra : そうです。

◎ Hoshino : FBIコスミックエージェントについて、聞いたことはありますか。

DEPARTMENT OF COSMIC JUSTICE- FORMLESS INTELLIGENCE & FBI LIGHT FACTIONS

http://cosmicagent.blogspot.co.uk/それについて知っていますか。

★ Cobra : 知ってますが、それについてはコメントしません。
とういうのも、全ての人が全ての情報源に関して、自身の裡(うち)なる導きに従う必要があるからです。

◎ Hoshino : アメリカにおけるペドフィリア達(小児性愛者)の逮捕とトランプが彼らの資産を差し押さえたことは、大量逮捕の前提でしょうか。

★ Cobra : はい。
これは、プロセスの一部です。
同意します。

◎ Hoshino : 支配権力者達が逮捕される前に、彼らがお金を供給することから切り離す必要があります。
これは、正しいですか。

★ Cobra : 権力者達は完全にお金の供給から切り離す必要はありませんが、もちろん、彼らがお金を少ししか持っていなければ、光の勢力にとって利するでしょう。

◎ Hoshino : イベント時に金融リセットが起きると、権力者達とお金の供給も切り離されるだろうと、以前、貴方は言っていました。

★ Cobra : その通りです。

◎ Hoshino : 何故、これについての如何なることも主流メディアで耳にしないのでしょうか。

★ Cobra : 特に、アメリカとヨーロッパの主流メディアは、完全にカバールの支配下にあります。
その為、それ以外の国の主流メディアではこれについて見ることができますが、アメリカの主流メディアで見れる可能性は一番低いです。

◎ Hoshino : マスメディアがカバールの支配から解放されるのは、最後でしょうか。

★ Cobra : マスメディアの解放は、地球と金融システムの解放と同時です。
それは、全て同じ成果です。

◎ Hoshino : 進行中のディスクロージャープロセスでアメリカにおいて、「インターネットの中立性の終焉」の影響はどうなるでしょうか。

★ Cobra : これは、ディスクロージャーを妨げようとするカバールの試みの一つです。
しかし、ディスクロージャープロセスは、何(いず)れにしても続くでしょう。

ある時点でインターネットが閉鎖されることになれば、プレアデス人は物理的に介入し始めることができると、彼らは伝えて来ました。
計画の中に、この選択は常にあります。

◎ Hoshino : 最近、地球の大気へ巨大な宇宙船が入って来たので、高層大気でイオン化気体の痕跡が追跡局によって報告されました。
現在、宇宙船は地表に来ていますか。

★ Cobra : 先ず、イオン化気体は宇宙船ではありません。
ですが、宇宙船は地表にやって来ています。

そして、地球低軌道において様々な派閥の活動があります。
その為、ここでは詳しく述べませんが、近地球軌道においても進行中のたくさんの活動があります。

どちらにせよ、これらの多くは気づかれるでしょう。

◎ Hoshino : カリフォルニアの火事は、カバールが証拠は破壊するという試みですか。

★ Cobra : 違います、この時実際には、公然とプラズマ兵器、または指向性エネルギー兵器が使われていました。

◎ Hoshino : 住人は、家を燃やしたエネルギー兵器の標的になりましたか。

★ Cobra : そうです。
これが、起こっていたことです。

◎ Hoshino : カバールと、一般住人の両方を意味していますか。

★ Cobra : カバールが、それらの兵器を向けています。

◎ Hoshino : 世界中のワイン生産地は、儀礼虐待に通じていましたか。

★ Cobra : これはワイン生産地であろうとなかろうと関係なく、どこでも起こっていることです。

◎ Hoshino : これがこの地域が、今、火事になっている原因なのですか。

★ Cobra : 違います。

◎ Hoshino : シリアの現在の情勢は、どうですか。
ペンタグラムは、解放されました。

しかし、女神のエネルギーを定着させる為にこの地域をヒーリングする計画は、何かありますか。

★ Cobra : ペンタグラムの5か所は解放されましたが、シリア全体は解放されておらず、女神のエネルギーがこの地域に定着する前に、これらの地域には大量のヒーリングが必要です。

◎ Hoshino : ロシアがシリアに向かい、復興させる計画があると考えています。
それは、計画の一部ですか。

★ Cobra : はい。

◎ Hoshino : ドナルド・トランプについての質問があります。
彼を救世主と持ち上げる多くの人がいます。

彼は完全にカバールの為、若しくは自身の利益の為に活動しているのでしょうか。
どのようにして、落胆している多くのライトワーカーにバランスをもたらし、支援することができるでしょうか。

★ Cobra : 彼の周囲では、多くのドラマがあります。
彼ではなく、地球解放に意識を向けて下さい。

◎ Hoshino : 人々は、昨夜、ロサンゼルスやアメリカ南部での宇宙船の映像をシェアしています。
誰かが以下のリンクを提供し、スペースXの発射のようだと言っています。

何が起こっていますか。

SpaceX launches Falcon 9 rocket, lighting up SoCal skies - CBS News

https://www.cbsnews.com/…/spacex-launches-10-more-iridium-…/

★ Cobra : 公の宇宙プログラムにおいて、たくさんの活動があります。
軍事衛星の極秘の発射もありました。

住人はカリフォルニアで、それを見ました。

◎ Hoshino : スピリチュアル的に準備できている人は、どのくらいの速さでイベント後に次元上昇できますか?

★ Cobra : 数年、若しくは3〜4年です。
それは、その人自身にもよると思いますが、大体その位の時間を要します。

◎ Hoshino : キメラは、どのような姿ですか?
彼らは、映画やインターネットに出て来る醜い生物のようですか?

★ Cobra : 基本的にキメラは、人間の姿をしています。
何故なら、彼らは人間の身体に転生しているので、怪物には見えません。

彼らは、一般人に見えます。

◎ Hoshino : リゲル星系にて行われたネガティヴな実験を、ご存知ですか?
スタープラズマを無理やりソウルスターチャクラに埋め込み、彼らを物凄く強靭にし、闇の勢力が光の勢力に対抗するスーパーソルジャーとして使います。

★ Cobra : それは基本的に、インプラントの過程の一部になります。
そして、この実験は、数百年前にリゲル星系にて行われていました。

◎ Hoshino : スーパーソルジャーの運動機能は、特別な人口頭脳のインプラントを闇の勢力によってコントロールされ、接続措置を装着させられていたのは真実ですか?

★ Cobra : ある程度、当たっています。

◎ Hoshino : この問題は、既に解決されましたか?

★ Cobra : はい、リゲル星系は解放されました。
今は、そのような実験は行われていません。

◎ Hoshino : タキオンチェンバーは、どのようにして地球ガイアにグリッドの準備と、光をイベントの前に定着させるのに役立つのですか?
どのように、この過程は行われるのですか?

★ Cobra : タキオンチェンバーは、タキオンのエネルギーを地球の表面に浸透させてくれます。
何故なら、地球表面に、タキオンのエネルギーは届かないようにブロックされているからです。

タキオンのエネルギーの一つの側面は、全ての物事を調和させてくれます。
タキオンチェンバーは、この惑星の状況にタキオンのエネルギーを浸透させるだけで、大きな調和的な効果が期待できます。

◎ Hoshino : 最近、たくさんのライトワーカー達は、プラズマスカラー波攻撃によって苦しめられています。
どうやって、それらの攻撃に対抗したらいいですか?

★ Cobra : 一番のお勧めは、自然のある場所に行くことです。
何故なら、自然にはスカラー波やプラズマのエネルギー場が少ないからです。

そして、他の仲間達と連絡を取り合い、ネットワークに協力し合い、この厳し状況を一緒に乗り越えて下さい。

◎ Hoshino : 自然を見つけて木を実際に抱きしめることは、お勧めですか?

★ Cobra : はい

◎ Hoshino : 前回、貴方は、闇のベールが光よりも早い速度で移動できるのを防いでいると言っていましたよね。
これはタキオンを基本にした推進システムが、スカラー障壁によってうまく作動しないことが説明できます。

小さな複数の中性微子が特別な検出措置を通り抜けるので、単純に科学者は疑問を抱き続けているようです(科学者が考えるよりも極小の微子だと、彼らは推測しているようです。)
この不可思議な現象は、ベールの影響によるものですか?

★ Cobra : はい。

◎ Hoshino : 、若しくは他に、何故、観測された中性微子が科学者が考えていた大きさよりも、とても小さいのか説明できますか?

★ Cobra : いいえ、先程説明して頂いたもので、大体あっています。

◎ Hoshino : 最近ですが、Prepare for Change(プリペアフォーチェンジ)のサイト記事より、遠隔のスカラーヒーリングについて出ていました。
これは、ご存知ですか?

★ Cobra : あまり知りませんね。
基本的に、たくさんのヒーリング技術が使用されています。

人々は自分の内なる導きに従って、どれが一番自分に合うのか見つける必要があります。

https://prepareforchange.net/…/remote-scalar-energy-healing/翻訳:ria

◎ Hoshino : 私達のブログの関係者のうち何人かは、アストラル界(明晰夢)でツインフレームと良い出会いを持つことができました。
しかし、アルコンの妨害も深刻で、私達の接触を邪魔したり曖昧にしたりして来ます。

質問です。

もし、両方のツインフレームが物理界に生まれ変わったら、イベントの前でもお互いを夢の中で活性化することができますか?
それとも、完全な活性化の為にはイベント後に物理界でお互いが会う必要がありますか?

★ Cobra : 夢の中では、イベントの前でも活性化プロセスを始めることができます。
しかし、イベント後に物理的な接触を経ないと完全にはできません。

◎ Hoshino : では、イベントの後に地球上のツインフレームに会えるということですね?

★ Cobra : これは個のプロセスなので、質問に対する答えも、人それぞれとなります。

◎ Hoshino : 事前に周波数のリストをお送りしております。
平均的な地上の人間にとって、どの周波数が有益で、どの周波数が最悪か教えて下さい。

そして、より良い周波数をいくつか選んでいただけますか?
以下は、インタビュー前にコブラに送られたリストです:

1.6181 Hz (黄金比周波数)
3.4 Hz
3.5 Hz
4.83 Hz
7.83 Hz
14.1 Hz
136.1 Hz
174 Hz
256 Hz
285 Hz
396 Hz
417 Hz
432 Hz
528 Hz
639 Hz
741 Hz
852 Hz
963 Hz
1056 Hz
2675 Hz
6390 Hz
8190 Hz
10,000 Hz]

★ Cobra : オーケー、いくつか興味深いものを挙げます。

最初のものは、黄金比周波数です(1.6181Hz)。
次に、地球の基本周波数(7.83Hz)。

そして、よく知られている432Hzです。
これらは、現在、使用されている重要な周波数と言えます。

◎ Hoshino : ほとんどのライトワーカーは、432Hzと同調するようです。
この周波数には、特別な意味や目的があります。

★ Cobra : それは、調和の周波数です。

レコーディングシステムは、わざと他の有害な周波数に合わされました。
最近では、目覚めた人類がより自然な周波数(432Hz)に合わせようとする運動があります。

それは、より自然で、より人類と調和します。

◎ Hoshino : 全く同意します、コブラ。

WLMMブログではガイド付きの瞑想用のオーディオは、全て432Hzに合わせようという方針を設けました。
よって、私達がやっていることは、このプロセスを加速させることに繋がりますね。

528Hzは、如何(いかが)でしょう?
これも良い周波数ですか?

★ Cobra : それも良いですが、432Hzの方が私の好みです。

◎ Hoshino : 最後に、もう少し軽い話題です。

Hoshino氏は、イベント後にプレアデスに行ってのんびり休んでみたいです。
どこかナイスなビーチがありましたら、教えてくれますか?

★ Cobra : はい、プレアデス星団の惑星の中には水が豊富な場所もあり、良いビーチや自然がありますよ。
皆んなが、とても気に入ると思います。

◎ Hoshino : それらの惑星の天気は、どのようなものですか?
人間にとっても、適していますか?

★ Cobra : ほとんどはそうです。
全てではありませんが。

よく晴れている空の惑星もあれば、緑がかった空の惑星もあります。
所謂(いわゆる))、楽園と言える惑星もあります。

◎ Hoshino : 重力については、どうでしょうか?
人間が、適応できますか?

★ Cobra : 多くの惑星が、人間に適した重力を持っています。

◎ Hoshino : 地球に似た空気の組成を持つ惑星[プレアデス星団に]は、ありますか?

★ Cobra : はい、酸素と大気が適正な温度と状態で存在している惑星があります。
人間も、そこで生存できます。

◎ Hoshino : 家庭用のレプリケーターは、どのくらいのサイズなのでしょうか?

オーブントースターくらいでしょうか?
それとも、食洗器や、それよりも大きな冷蔵庫くらいでしょうか?

★ Cobra : 基本的には、冷蔵庫くらいのサイズです。

小型のものは、昔のテレビセットよりも少し小さいくらいの大きさです。
電子レンジくらいです。

◎ Hoshino : そのサイズ[電子レンジサイズ]のレプリケーターは、食べ物を作る用途のみでしょうか?

★ Cobra : 必要なものは、何でも作れます。
ほとんどは食品の為に使用しますが、日常で必要となるものは全て作れます。

◎ Hoshino : レプリケーター自体を複製できますか?
大きなレプリケーターを使って、小さなレプリケータ-を複製するとか。

★ Cobra : はい、もちろんです。

◎ Hoshino : スターウォーズの大ファンの為の質問です。
ライトセイバーは実在するか、教えていただけますか?

★ Cobra : はい、実在します。
実は、そのテクノロジーは本当に存在するものです。

◎ Hoshino : 光の勢力は、それを実戦に使用するのですか?
闇の勢力と戦う為に?

★ Cobra : それは武器ではありません。
便利なレーザー切断用のツールとして、使用します。

◎ Hoshino : では、人を殺すことにも使えるということですか?

★ Cobra : 誤った使用をすることは、もちろんできます。

しかし、光の勢力はそれを使って材料を切ったりする為に使います。
その方が便利ですし、建設的と言えるでしょう。

【 結びの言葉 】

◎ Hoshino : 2017年の終わりに近づきましたが、ライトワーカーの皆様や私達に、何かメッセージをいただけますか?

★ Cobra : 人類の歴史にとって、大事な時です。
自らの使命を見つけることに、専念して下さい。

自らのミッションを見出し、実行し、可能な限りの光を定着させて下さい。
何故なら、光こそが世界に変化をもたらすからです。

◎ Hoshino : 2018年は、どのような年になるでしょう?

★ Cobra : 誰にも分りません。

私達は、今、重要な時期にいます。
極限の状況です。

極限の光と、極限の闇が同時に起きています。
混沌の時でもありますので、何が起きるか予測ができません。

予測ができない時なので、光を定着させることが非常に重要となるのです。

◎ Hoshino : 闇の勢力が状況に介入をしようとしても、私達は光の勢力と共にそれを乗り越えて、やり返して、より多くを達成できるでしょう。
如何(いかが)でしょうか?

★ Cobra : はい。

◎ Hoshino : 2018年にイベントが起こる可能性は、どのくらいですか?

★ Cobra : 私はそれについて、推測や予測はいたしません。

  • インタビュースクリプト終---

Victory of the Light!

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional