gin7459



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ コブラからの情報 ★状況報告 12/7★ ☆、。・:*:・゚`★

December 7, 2017

現在、地球のサブルーナー空間のプラズマ界で、全面戦争となっています。
光の勢力は、1996年にオリオンから侵入して来て、現在、地球に取り巻いている、プラズマ寄生体を排除することに集中しています。

http://2012portal.blogspot.si/2017/09/short-situation-update.html

この生命体と、その体内にプラズマ特殊兵器を伴うそのプラズモイド生命体は、最近、ライトワーカーとライトウォーリアーに酷いスカラー攻撃をしています。

銀河中心への多次元ポータルは、12月21日を転換点とし、12月17日から12月25日まで開きます。
それは、ほとんどのサブルーナー空間のプラズマ界の状況を、劇的に変化させるでしょう。

http://www.universallifetools.com/2017/11/galactic-alignment-supermoon-december-2017/

物質界では光の勢力が、サブルーナー空間の全てのネガティブな秘密宇宙プログラムの派閥を、一掃しているところです。
それらのプログラムのメンバー全員に与えられる選択肢は、無条件降伏して銀河法典を受け入れるか、排除されるかです。

ベンジャミンフルフォードが報告しているように、この一掃が、地球低軌道での普通でない多くの活動を引き起こしています。

http://www.stillnessinthestorm.com/2017/12/benjamin-fulford-december-4th-2017-us-military-to-declare-martial-law-as-doj-fbi-criminality-exposed.html
http://www.ascensionwithearth.com/2017/12/bpearthwatch-something-massive-just.html

トールのハンマーは、2018年2月まで攻撃し続けるでしょう。
光の勢力は、南極や北極圏、特にバフィン島やノヴァヤゼムリヤに隠れようとしている全てのネガティブ派閥も、排除しているところです。

http://tarcotecacounterinfo.blogspot.si/2016/07/novaya-zemlya-natural-paradise.html
http://nationalpost.com/news/canada/canadian-forces-to-expand-nunavut-training-centre-as-russias-plans-more-bases-in-the-arctic

先月(11月)の大規模作戦で、闇の勢力のインフラと人員の約80%が、南極から一掃されました。
ロングアイランドの地下クローニング施設も、一掃されました。

今年3月、カバールの多くのメンバーが地下のレジスタンスの下(もと)へ尋問の為に連れていかれて、それからその記憶を消された状態で、地上に戻されました。
デイビッドロックフェラーは尋問のストレスに耐えられず、数日後に心臓麻痺で死亡しました。

現在、カバールのメンバーの中には、大量逮捕に繋がる大規模調査の一部として、地表の非公開の場所に連れて行かれている者もいます。

http://nesaranews.blogspot.si/2017/12/david-de-rothschild-indictment.html

彼らはその後、足首に監視装置を着けた状態で、解放されるでしょう。

http://www.washingtonexaminer.com/john-mccains-walking-boot-mysteriously-appears-to-swap-feet-in-latest-photo/article/2641581

プラズマ界の全てのスカラー兵器と、トップレット爆弾が排除されるまで、イベントは起こらないでしょう。
一定のことが、計画通りに進んでいません。

イベントについての多くの情報を公表したいですが、できません。
非常に、デリケートな状況だからです。

私達が経験している全ての困難にも関わらず、光は前進していて、地球は解放されるでしょう。

Victory of the Light!

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional