gin7456



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★光の柱★ ☆、。・:*:・゚`★

December 2, 2017

◎ ブロッサム : 友人の皆さん、こんにちは。

皆さんに聞いて欲しいと、多くの読者さんから様々な質問を頂いていて……何を聞くのが一番適切かが分からなくなって来たので、今日はどうか、皆さん主導で話して頂けますか?
そう思って、通信を始めていますが……。

★ 光の銀河連合 : この言葉を読んで下さる皆さんに、伝え得る限りの最高のエネルギーをもって、祝福申し上げます。
皆さんが深い呼吸を通して、ご自分の人生という流れに身を委ねることで、こういったエネルギーと、今までにない形で繋がることができると認識されていらっしゃることを、私達は知っています。

◎ ブロッサム : はい、最近は、確かに今までにない、高い/違った感じのエネルギーが感じられます。

★ 光の銀河連合 : それは皆さんが、ご自分に値する/ご自分の為になるような考えをもたらしてくれる、バイブレーションの中へと、自らを上昇させることを許したという証拠です。

◎ ブロッサム : ある方が、もう既により高いバイブレーションに突入していると認識することができるような瞑想を、共にやって下さらないかと仰(おっしゃ)っていました。
認識することができれば、尚更(なおさら)良いのではということなのですが。

★ 光の銀河連合 : 今、言えるのは、それは単純に呼吸を通して、認識することができます……「自分達の為になるような、最高のバイブレーションの全てが私の中を通過することを許し、その中で私は喜んで振動していることを私は知っている」と、ご自分に言い聞かせれば良いのです。

◎ ブロッサム : 私は、微笑んでいます……その言葉を聞いて、瞬時に私が取り組んでいる小さなプロジェクトのことを思い出したからです!

★ 光の銀河連合 : たくさんの質問をお送り頂いた方々に敬意を示しつつ、どうか、その決して小さくはない貴方のプロジェクトについて、お話しさせて頂きたいのですがいかがでしょうか?

◎ ブロッサム : え!
あ、もちろんです、どうぞお願いします。

まだ、人に話す準備など、何もできていないのですが。

★ 光の銀河連合 : でも、早い方が良いですよ。
では、今回はさわりだけをお話しして、その後、間もなくしてから、フルにお話しすれば良いのではないかと思いますが。

◎ ブロッサム : はい、できれば、新年辺りに何かを始められたらと考えていました。
何かを始めるのに最適な時期ですから。

★ 光の銀河連合 : では、私達から、その序文を提供させて頂きます。

貴方はそれを「ゲームを変える為のプロジェクト」と名づけたようですね。
貴方がゲームを変えるビデオを作成した時から、これをしなければ、という強い衝動を感じ始めていましたね。

私達があの言葉を提供したのは、それが皆さんのハートの思い/感情を、言葉に表現したものであるからです。

改めて申し上げますが……何度も何度も……申し上げている通り……皆さんを手助けする力が、踊りながら皆さんの呼吸を通して、再び全体へと広がっていっています。
「今」皆さんは、より「深い感情」に届くことができるようになっていますので……そうすることで、全ての感情や思いは……より大きな影響を与えながら……効果をもたらしています!

ブロッサム、貴方が思い描いているプロジェクトは、人類をいるべき場所へと前進させる為に、その為の手助けをすると、私達が交わした契約の一部です。
貴方はこれが、なるべく多くの人に届くようにと望んでいますし、私達も同じ気持ちです。

しかし、知って頂きたいことは、時に人の数は非常に優位になり得るものの、数の問題だけではないこともあって、これが世に出ることこそが効果的だったりもします。

私達がこう言うのは、この時に人類の上昇を助けたり、人々がより良い生き方ができるようにと、例えば、本を書いたり、何かのプロジェクトを通して多くの努力と愛を投入されている方に対して、その本の売れ行きがあまり芳(かんば)しくなかったり、開催したイベントの参加率が低かったりした場合、決して落ち込まないで下さいと言いたいからなのです。
何故なら、そうしようとする貴方の思いも非常に大ことな役目を果たしているからです。

ブロッサム、貴方の神聖なプランも、人がその日その日切り替える為の時間を作ることができるような形式を提供することで、魂が、より本来の自分に帰る為の時間を作るという計画なのですよね。

◎ ブロッサム : はい。

何故なら、私達はいとも簡単に、日常のことをより重要、または優先度が高いと考えてしまい、気持ちが逸(そ)れてしまうからです。
本当は、そこまで重要ではないのに。

私達、というか私にとって、黄金の時代を早く実現したいのであれば、これが一番重要だと考えています。
自分自身、もっと日常的に自分の気持ちを上昇させるとか、なるべく行動に移す必要性を感じています。

★ 光の銀河連合 : はい、確かにそうです。
どうか、その思いを実行して下さい。

どうか、皆さんお一人お一人が、全ての面において皆さんの為になる、より重要なことにもっと気がつくことを選択して頂きたいと願っています。
魂に栄養をあげなければ……お腹が空いて、弱くなって本来の機能を発揮できません。

それと同じように……実際の食事に関しても、人々は何を摂取するかに気をつけ始めています。
何故なら、この移行の時期に……この変わりつつある時期に、人間という肉体の状態でのより良い生活の為を考慮して、自分をケアすること自分の為になることをするが求められているからです。

親愛なる魂の皆さん……私達は、ブロッサムがそういったプロジェクトに取り組んでいることを知っています。

◎ ブロッサム : ちょっと待って下さいよ。

今、ちょっとしたパニックになっています。
そんなにハードルを高くされても、困ります。

万が一……

★ 光の銀河連合 : 万が一、何ですか?

◎ ブロッサム : 万が一、思っていた通りにならなかったら、どうしようとか。
もちろん、貴方方が言うように……それは本当はどうでも良いことかも知れませんが。

そんな大したプロジェクトじゃないし……「もし」多くの方に伝わって機運が上昇したとしたら、大したことかも知れませんが。
ちょっと映画の「ペイフォーワード(可能の王国)」のような考え方/アイデアですよ。

(訳者注:善意を受けたら、当人に返すのではなく、別の3人に返すということを考えたトレバー少年の話)

これは極(ごく)単純なことで、多くの方が既にこの方法を実践して来たと思います。
その上で、これが正しいと感じるのです。

このプロジェクトは、単に一日に何をするというリストを作るというだけのことで……それによって、より進んで行く/上昇し続けていくことができると思うのです。
また今度、詳しくお話ししたいと思います。

★ 光の銀河連合 : はい、分かっています。
どのようになるかが、楽しみです。

◎ ブロッサム : 正直、皆さんに同意して頂けたことで、ちょっと自信がつきました。

私は偉い先生などではないので、偉そうなことは言えませんが、自分にとって役に立ちそうだなということを、皆さんにもシェアさせて頂ければと思ったまでです。
何だか、そういう立ち位置にいるみたいなので!

★ 光の銀河連合 : そのようですね!

◎ ブロッサム : この件は日曜日のホワイトクラウドとのミーティングの際に、もっと掘り下げてビデオにしてシェアしようかと考えているところなので、一先(ひとま)ず他の話題に移っても良いですか?

★ 光の銀河連合 : もちろんですよ、お望み通りに。
では、どの質問にお答えしましょうか?

◎ ブロッサム : ちょっと一瞬考えて、何が一番先に浮かぶかを試してみたら、たくさんのオレンジの光が空に現れ、奇妙な音も聞こえたという件や、驚くべき写真が撮られたという件で……これら全部が何か繋がっているような気がしてくるのですが。
これについて、お話し頂けますか?

(写真のリンク:https://strangesounds.org/2017/11/what-is-going-on-in-our-skies-group-light-sky-vertical-rays-sun.html)

画像の説明

画像の説明

★ 光の銀河連合 : はい、是非とも。
皆さんの、お役に立つことだと思うので。

先ず、雲の合間から差し込み地球の大地に突き刺さるかのような、太陽の光の写真について。
これらの光線のエネルギーは、地球の感情に莫大なインパクトを与えるものです。

というのも、地球の外に住む存在達と、地球の中に住む存在達両方に影響があるという意味です。

◎ ブロッサム : 実際は、何なのですか?

★ 光の銀河連合 : 情報です。

◎ ブロッサム : 私、何だかビビっています。
心臓がドキドキして来ましたが……情報というのは、以前、確か2011年に光の柱が出ると予測され、そこには情報が込められると当時言っていましたよね。

確か、当時の年末に現れると皆さんは言っていたのに……何もなかったことを思い出して、ちょっとドキッとしました。
もちろん、このことは忘れてはいないですよね?

★ 光の銀河連合 : もちろんです。
私達には時間の感覚、またはそれに左右されることがないので、時間が絡むと誤解が起き易くなってしまいますね。

◎ ブロッサム : はいはい……何とでも言って下さい!
とにかく、これは皆さんが言っていた光の柱なのですか?

★ 光の銀河連合 : それが、形成されるところです。
冒頭部分といいますか、導入部といいますか。

◎ ブロッサム : わお!
全く、予想外の展開です。

その上に見える光は、何ですか?
尾が繋がったような形の。

★ 光の銀河連合 : これは、光の船の照明です!
その意味を表現するとすれば……これらの光の光線を導く為のものという感じです。

◎ ブロッサム : 光線自体は、太陽から来るものですか?

★ 光の銀河連合 : そうではありますが、船からの操作的要素がなければ、起き得ない光線です。
太陽からの光線を用いて、こういった情報を含んだ光線を作るというのが正しい説明かと。

◎ ブロッサム : ちょっと、正直に言いますが……こう何年も共にやり取りする中、皆さんが真実であることを知りました。
こういうことがあると、何だか自分の頭の中で勝手に作り上げているのかもと思ってしまうこともありますが!

とはいえ、私はこれを続けなくてはなりません……たとえ、時々自分を疑うことがあっても。

疑ってしまう時は、光の銀河連合さんや読者の皆さんには、本当に申し訳ないと思うのですよ。
だって、全く疑いを持ってない人もいるのに、私自身が疑っているのですから。

★ 光の銀河連合 : 友人であり、同僚のようなブロッサム……何に、そんなに疑いを持ってしまうのですか?

◎ ブロッサム : そんなことが、リアルにあると思えますか!
とはいえ、有り得るということは分かってるんですけどね。

光の柱に関して言えば、光の存在/地球外生命体が地球の為に情報を込めて作ったんじゃなくて、例えば、気象の影響とかフォトショップ加工とかじゃないかとか考えてしまうのです。
もちろん、皆さんに大いなる敬意を込めて言わせて頂ければですけど……分かります?

★ 光の銀河連合 : はい、分かりますよ。
でも、微笑んでしまいます。

私達起きると言ったことが、言った通りのタイミングで起きなかった時は……

◎ ブロッサム : はい、我を見失いました!

★ 光の銀河連合 : はい、そうですね……ありがとうございます。
で、実際、起きたら……私達を疑うのですか!

◎ ブロッサム : 自分で自分のことを、笑ってしまいますね!
何で、この役目に私が選ばれたのでしょうか、これこそが、私の最大の疑問ですけどね。

★ 光の銀河連合 : では、そういうことも引っ括(くる)めて……続けましょうか?

◎ ブロッサム : ですね。
では、情報とは、どうやったら光の柱となるのですか?

★ 光の銀河連合 : では、どうしたら空の小さなUSBの棒をコンピューターに差し込んで、ボタンをクリックすると様々な情報をそこに入れることができ、コンピューターから外した後もその情報が使えるようになるのでしょうか?

◎ ブロッサム : それを、よりによって私に聞く?
まあ、仰(おっしゃ)りたいことは伝わりましたが。

★ 光の銀河連合 : 作られた光線は……この光の柱は……究極のエネルギーが充満しているだけではなく……太陽の光からできているだけに……その中に投影された情報も含むことができるのです。

◎ ブロッサム : その情報を、私達はどうやって受け取るのですか?
……そもそも、どんな情報なのですか?

★ 光の銀河連合 : 含まれている情報についての詳細を、私達からお伝えするのは……今の段階では相応(ふさわ)しくないと思われます。
何故なら……貴方が受け取る時に、既に知っているということになってしまうからです。

この内容は、受け取る準備ができている方々に、こういった特別な形で受け取ってもらうようにデザインされているのです。
これは、ちょっと説明するには複雑なのですが、この情報はこの様にお届けするのが相応(ふさわ)しいとしか言いようがありません。

更に言えば、受け取るべきではない方は受け取れません……これには様々なレベルでの理由があり……誰が受け取り/受け取るべきではないかにも、たくさんのレベルがあります。

◎ ブロッサム : はい……分かりました。
では、大まかに言うと、大衆に向けた情報なのですか?

★ 光の銀河連合 : 準備のできている大衆の皆さんですが……皆さん準備ができています。
それは、私達が目覚めの音を提供し……説明書の入った封筒を開けてもらった時と同じ感じです。

これからの日々、こういったものが増えていきますが……彼方此方(あちらこちら)無造作に放り出されるのではありませんし、皆さんがそれを忘れていたというのではなく、完全に吸収するべく、一旦、ボヤけただけです。

◎ ブロッサム : 私の純粋な古い考えだと……何だか途方もなく、有り得ない話に思えて来るのですが、実際昔のSF映画などを見返してみると、そんなに途方もない話ではなかったことに気がついたりもします!
じゃ、次は何が起きるの?

★ 光の銀河連合 : こういった形の現象が、多くなります。
今回の光の柱に関しては太陽に関連したものでしたが、私達がずっと以前にブロッサム、貴方にお見せしたように、そういったものが皆さんの上空を通過し、そうする度に情報を送り出す模様が皆さんにも見えるようになります。

◎ ブロッサム : 以前、そういったビジョンを頭の中に送ってもらったのを思い出しました。
見られたら素敵ですね!

★ 光の銀河連合 : あ~!

こういったビジョンによって、貴方の中の何が呼び覚まされるか、貴方にはまだ想像もつかないでしょう。
何故なら、今、貴方がいる高バイブレーションを認識することで……貴方は高バイブレーションのものを見ることができるようになるからです。

それらは、常にここにあったものですが……単に貴方には見えていなかった……でも、今は見えます!
貴方はそれを感じることができます……そして、この高バイブレーションの中で、貴方の周波数の様々なレべルを通過して、上昇することでどんどんと心地良さを感じて来ます。

◎ ブロッサム : 今日は、ここまでにしましょう。
何だか、脳みそが疲れました。

でも、まだまだ話足りないことはありそうですね。

★ 光の銀河連合 : 時間は永遠にあります……全て適切なタイミングでお伝えしますから。

◎ ブロッサム : ありがとうございます。

今日は、こんなやり取りになるとは思ってもいませんでした。
どんとこい!

ところで、最後に質問です……光の柱が世界的なニュースにならなかったのは、何でですか?

★ 光の銀河連合 : ブロッサム、分かっているでしょう。
でも、それもじきに変わります。

◎ ブロッサム : メディアの情報操作ってことですかね。

★ 光の銀河連合 : そういうことです。
では、今日はここまでとしましょう。

私達から感謝と愛を皆さんにお送りします……今は、それがより強烈に皆さんに感じて頂けていると知りながら。

◎ ブロッサム : 感謝しています。
では、また。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional