gin7400



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★心のセンサー/自然に/心の動き/ポジティブな想像力/ギザの図書館/人生のテーマ★ ..。o○☆*゚¨゚゚

October 22, 2017

新しい地球のスターシード達へ

【 心のセンサー 】

どんな状況下においても、振り回されることのない屈強の心を養うには、強い『軸』を持っていることが肝心です。
内なる貴方が、何よりもパワフルであるからこそ、どんな状況にもブレることがありません。

自信が漲(みなぎ)る生き生きとしたエネルギーを、自分の身体に感じ、貴方は何事にも恐ることはありません。
ワクワクをフルで体現する貴方は、誰よりも何よりもパワフルになることができるからです。

貴方が道であってルールであることを、しっかりと認識して下さいとバシャールは話しています。
自分が道でルールであることを認識できている人は、心が送るシグナルを見逃すことはありません。

不快な気分にさせるシグナルは、シンプルに道を外れてしまっていることを知らせてくれていますが、心地良いシグナルの場合は、目的に向かって真っ直ぐ進んでいることを伝えてくれています。
ですから、貴方にはちゃんとナビゲーション・システムが搭載されていますので、たとえ、貴方の師匠とする人が『そっちは失敗するぞ』と言ったとしても、貴方が進むべく道は、心が指し示す道を行くことなのです。

貴方の心は、波動を察知するセンサーです。
しかも、貴方仕様にチューニングされていますので、宇宙どこを探しても活用できる存在は貴方だけです。

この途轍(とてつ)もなく高性能のセンサーが搭載されている私達は、本来自分を見失うことはできません。
完全に、無視をしない限りは。

ですから、貴方の心をモニターすることにもっとフォーカスしてゆきましょうと、バシャールは話しています。
そして、心の動きをもっと敏感に察知できるようになって、貴方の道を自分の力で探して、どんどん突き進んでゆきましょう!

【 自然に 】

次に何をして良いか分からない、困惑してどちらに進んで良いか皆目検討がつかないという人がいますが、それは全くのナンセンスである!とバシャール話しています。

分からないなんてことは絶対に有り得ない、という言葉も付け加えています。
何故かというと、貴方達には、立派な心のナビゲーション・システムが搭載されているからです。

もちろん、私達は何千年という長い時間をかけて、ジェネレーションを丁寧に越えながら、自分の中に搭載されているシステムを無視して来ました。
でも、ちょっと心に耳を傾けるだけで、貴方にたくさんのメッセージが聞こえて来るはずなのです。
次に何をして良いのか、それは心が”心地良いシグナル”を発する方向が、次のステップを示しているのです。

例えば、”今ここ”の瞬間に、今よりもちょっとだけ心地良さが増すことって何だろう、と漠然と考えてみて下さい。
ひょっとしたら友人と出かけることかも知れません、ひょっとしたらジャケット羽織って暖かくなることかも知れません、または昨日買っておいたケーキをいただくことかも知れません。

何(いず)れにせよ、貴方の心がちょっとでもマシな気持ちになることが、『次にするステップ』です。
それが、貴方の目的や望みと全く関連性がないように見えても、構いません。

次のステップを踏みましょう。
これをすることで、貴方の気分が上がります。

気分が上がるということは、波動も上がることを意味しています。
波動が上がるということは、もっと質の高い情報源にアクセス可能となります。

ですから、次から次へと心地良いステップだけを踏んで行くことで、効率良く波動階段を登ることができるのです。
波動階段を自然に登れるようになる頃に、貴方はアセンションの場で生活しています。

【 心の動き 】

貴方が、”本当にそうだ”と感じる方向に向かって行動に移して行くことが、貴方の道を行くことです。
誰かの指示に従って行くのが、貴方の行くべく道ではありません。

もちろん、誰かの指示を、自分の許可証として受け止めることもできるでしょう。
でも、最終的な決定権があるのは貴方だけだということを、今一度、理解してゆきましょうとバシャールは話しています。

例えば、貴方の師匠的な人が”こっち側へ進みなさい”とアドバイスをくれたとしても、貴方の心が共鳴しない限り、それは貴方の進むべく道ではありません。
逆に、全く関係ない通りすがりの人の言う一言に感化されることだって、十分有り得るのです。

受け取った時の貴方の反応が”これだ!”と感じることが重要であって、情報源がどこにあろうが、どこから掴もうが、全く関係ありません。
ですから、貴方の心の反応が、貴方の行くべく”道”を知らせてくれているという訳なのです。
だからこそ、心をしっかりとモニターすることが肝心です。

よく、『自分の行くべく道を進んでいるかどうかが分からない』と問う人がいますが、誰に何を言われようと信じる道をブレずに行く、これが『道を外れず、真っ直ぐ進んでいる』確かな証拠となるのです。
つまり、この状態こそが、”ありのままの貴方”の波動に”波動アライメント良”であり、貴方の『軸』がルールで『道』という訳なのです。

ですから、何の困惑もブレも感じない100%納得感で進んでいる道、それが貴方の道です。

私達は長い間、心が送るシグナル(感情)に重きを置くことがありませんでした。
唯一、その時期があったのは、子供時代です。

子供の頃は、自由に心のシグナルの通り行動することが許されていた時代です。
その時代を、また再度呼び戻すには、貴方の心が投げるシグナルをしっかりと掴む必要があるのです。

心をしっかりとモニターし、貴方の心の微妙な動きやパターンを掴んでゆきましょう。

【 ポジティブな想像力 】

貴方の波動がある程度にまで高くなると、それよりも低い波動域で起こる出来事から、貴方は見つけ出されることがなくなってゆきます。
ですから、心配せずとも、低い波動域で起こるネガティブな状況は、貴方を触ることも見つけ出すこともできなくなってゆくのです。

覚えておいて下さい、貴方の波動に存在しないエッセンスを体験することはできません。
貴方の波動内に接点がなければ、貴方の世界に引き寄せられることは有り得ないのです。

とは言っても、テレビのニュースで流れる不快な報道や悲惨な出来事の特集、何十年も前のこと件を引っ張り出してはこと細かく放映したりと、ネガティブな気分になれる要素だったらいくらでも見つけることができるかも知れません。
特に私達は、子供の頃からずっとネガティブなイマジネーションを、フルで習得済みですから。

しかし、逆にどんなことにもどんな状況下においても、”美しい光”を見つけることができる人もいます。
このタイプの人は、ポジティブなイマジネーションをフルに活用して、美しい世界観をいくつでも創造することができます。

つまり、心配事や困難が、たとえ、あったとしても、一旦、端に置いて、夢の話や望みの話し、またはワクワクのお話に全神経集中することができるのです。
イマジネーションのパワーを使って、いくつもの扉を自分の力で開け、そこから新しい波動を自分の手で受け取っています。

貴方は、今世で『目覚め』を体験してゆきます。
本来ある自分の姿へ目覚めるには、貴方ではない波動を手放し、自分の波動を集めて研磨してゆきます。

どんな状況下においても、自分の立ち位置をポジティブ側に持っていけるようになりましょう!
そして、貴方のポジティブな想像力を使って、ワクワクな世界へと塗り替えてゆきましょう!

【 ギザの図書館 】

ギザのスフィンクスの足元にはチャンバーに続く道があり、そこから地下に続く『図書館』へ行く道があると、バシャールは話しています。
この場所に関して以前からずっと噂があったのですが、入り口がどこにあるのかがイマイチ分かっていなかったと話します。

しかし、この『図書館』は、ある団体によって既に発見されており、アトランティス文明に関する本がたくさん発見されたとのことです。
しかし、一般に公表されることはなく、封印されたままだと話しています。

またエメラルド・タブレットに関しても、一部のタブレットは封印されたままであると、バシャールは話しています。

アトランティス文明時代の本やアーティファクトは、アレクサンドリア王によってたくさん破壊され、封印されています。
そのことに関しても、この『図書館』で発見することができるでしょうと、話しています。

何(いず)れにせよ、ここの場所が明らかにされるのは、もう少し後のことになるかも知れません。
また、このアトランティス文明の記述には、高次的存在のサポートに関していくつか出て来る箇所があります。

しかし、最初は何のことなのか分からないかも知れませんが、読み重ねていくに連れ、この特別な存在が、地球外生命体だったということに初めて気がつくようになるでしょう。
何故ならば、当時の人達は、高次的存在を『神』として崇(あが)めていたので、様々な高次的存在を『神』の存在として記述されているからです。

【 人生のテーマ 】

貴方の人生には、人生のテーマが設定されてあります。
つまり、貴方が魂の段階時に決定して来た『目的』を意味しているのです。

ですから、私達は何(いず)れ、人生のテーマに直面する時が必ずやって来ることになる訳ですが、では、自由選択という共通の特権は、一体、どこで活用できるのでしょうか?

既に決定されているテーマがあるとしたら、どの部分で自由選択が活用できるのでしょう。
その疑問に対して、バシャールは以下のように答えています。

先ず、理解して欲しいことは、貴方は物質界の貴方だけでなくて、非物質界の存在でもあるということです。
しかし、それよりも実際、貴方は『魂の存在』がホンモノで、一時的に物質界の体験をしにやって来ているのです。
つまり、魂の貴方が自由選択を活用して、物質界で体験したい人生のテーマを細かく掘り下げて決定しています。

どんな困難やシチュエーションを選んだとしても、魂の貴方はワクワクの想いで決定しているのです。
そして、物質界の人生を100%ワクワクで楽しもう!と意気込んでいます。

誰も、”嫌だな、物質界に行きたくないなという想いで降り立っていないことを、今一度、理解してゆきましょうとバシャールは話しています。

一方、物質界に降り立った貴方の持つ自由選択は、貴方が決定した人生のテーマをどう進んでゆくか、その部分で活用することができます。
人生のテーマをスキップして進んでゆくのも、走り抜けるのも、ビッコ引いて行くのも、目隠しで進むのも、100%貴方の自由選択に任されているのです。

そして、貴方の人生のテーマにも『変化』を加えることもできます。
しかし、今世を選んで誕生している多くの魂は、『覚醒の道』をテーマとして選んでいます。

全員が同じテーマを持っている訳ではありませんが、次のレベルへ進んでゆく時代を生きていますので、多くの魂は同じジャンルのテーマを持っていることにあるのです。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional