gin7398



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ ベンジャミン・フルフォードニュース ★フルフォード 英語版(10/24)★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

October 24, 2017

【 破産した米国株式会社の元大統領達は、ゴッドファーザー・ブッシュへの募金番組を続けている。 】

捜査網はゆっくり、然(しか)して厳しく、ブッシュ/ロックフェラーハザールマフィア一族と、彼らの連邦準備理事会の印刷機に迫っている。
多くの法的調査、下級ハザール暴徒の一斉逮捕の公への公開は、通常の公への公開の一部であり、陰謀サイトとして以前は批判されていたブログだけではない。

ハザール人の悲惨の興味深い兆候は、募金番組において米国株式会社の元大統領達と共にポーズを撮るジョージ・ブッシュシニアの光景であった。

画像の説明

http://thehill.com/blogs/in-the-know/in-the-know/356605-photo-of-lady-gaga-and-five-former-presidents-goes-viral

先ず、コンピュータ・グラフィックスと替え玉によって、この事件が本当に起こったが知ることは非常に困難である。
関連 : ビルクリントンの健康危機-リトルロックへの家族の集合

それにも拘(かか)わらず、この事件は実際に起こったと思われるが、これはテキサスのCIA幹部がそれについて言わなければならないことであった。
「テキサスの募金番組は、BSのみである。お金は、ジョージ・H・Wブッシュ財団を通じて行われたことに注意して欲しい。彼らは、できる方法でお金を盗んでいる。ハザールマフィア徒党は、本当に必死になっているに違いない。」

関連 : 大陰謀:ブッシュファミリーナチス犯罪シンジケート(無料PDF本)

彼らの絶望は、ここ数週間の雪だるま式に増えている。
恐らく最も致命的なことは、ハザール人の虐殺に関する現在進行中の開示である。

これは、米政府が、1960年代半ばに50万人以上のインドネシア人を殺害したことを示す文書の公開から始まった。

https://www.commondreams.org/news/2017/10/18/documents-reveal-active-us-support-indonesian-mass-killings-1960s

テキサスのCIA情報筋は、「我々はスカルノを大統領から降ろし、スハルトを権力につけた」と認めている。
彼の言い訳は「彼のラングレーの上司によって、命じられてやっているだけだ」である。

大統領ドナルド・トランプは、「更なる情報をもらう前提で、私は長期に亘(わた)り公開が阻止され機密となっていた、JFKのファイルを公開することを許可するつもりである」といったツィートで、更なる公開を約束した。

他の情報筋……NSA、国防総省、CIA……全ては、トランプはケネディの暗殺に関する真実を公開するとは思っていない。
関連 : トランプは、我々が見たことがない3,000のケネディの暗殺に関わる文書を、公開すると発表した。

しかし、過去ずっと信頼できる一人の国防総省の元上級官は、「JFKファイルの関するトランプの発表は、ブッシュ・シニア、モサド、CIAと深層国家が関与している可能性があり、911、秘密の技術、秘密宇宙計画と大量逮捕に先立つ、他の公開に関する情報公開の前触れである。

このブログの永年の読者は、JFKにスカルノが提供した金を使って、私有連邦準備制度理事会から米ドルの自由を確保しようとしたので、殺されたことを知っている。

国防総省情報筋は、何(いず)れにしろ、「連銀理事長ジェローム・パウエルが、ゲーリーコーン、ジャネット・イエレンと、億万長者で911の容疑者であり、イスラエルの遺物ロン・ラウダーの義理の息子ケルビン・ウォーシュの三人のユダヤ人を打ち負かせ、次のFRBに選ばれる可能性があるので、ハザール人のFRB支配はダメになる。スタンフォードの経済学者のジョン・テイラー博士は、副議長、或いは議長になるかも知れない。」

情報筋は、「世界の通貨がリセットされれば、FRBは米財務省に編入され、金担保の米国債を発行するかも知れないと言って、続ける。

ブッシュが嫌いと主張しているが、彼に非常に近いと思われるテキサスのCIA情報筋は、ハザールマフィアは、「全インターネットは裏口を持っており、ハザールマフィアは最後の行為として、プラグを引っこ抜くと警告する過激な行動を取ることで、報復する準備ができていると言っている。
ビンゴ : 全てのコンピュータ世界財務諸表は、消滅する。

おっと、失礼、それはイスラム、北朝鮮、ロシア、イラン、或いはブーギーマンがしたかも知れない。
今月のお奨めは、彼らの課題に合っている。

関連するNESARAの広範な歴史と、2017年に予想される発表(噂)アジアの情報源は、以下のように同意している。

彼らは、システムを崩壊させようとしている。
それは東京株式市場に続いて、米株式市場の崩壊によって引き起こされる可能性が高い。

両市場ともが、毎日、記録を更新しているのはどのように考えるのか?

ダウの50%修正は、少なくとも10-12兆ドルを喪失するだろう。
東京に持ち込み、更に5-7兆ドルを加えることができるだろう。

これは、金融システムを崩壊するに十分である。
これら二つの市場は、シャムの双子のように繋がっているので、世界の市場に影響を与えるドミノ効果が始めるだろう。

欧州は、ほぼ同時に追従するだろう。
この情報筋は、仮想通貨についても、以下の警告があった。

「我々が知っているように、ビットコインの本当の創設者(日本のコンピュータ科学の発明家である中本哲史ではない)が、当社からシステムに裏口を作っていた。
時が来て、1,000億ドル以上になると、彼らはビットコイン財布を空にして逃げ出す。

彼らがオンライン取引の全てを乗っ取れば、更に多くなるだろう。

レバーを引く黒幕の背後に居る人は、誰ですか?
オズの魔法使いですか?

インターネットを作り、機密情報をサイバー空間を介して拠点から拠点へ素早く、密かに送信できる同じグループ。
関連 : 仮想通貨と気をつけるべき些細(ささい)な詐欺……マーティン・アームストロング

インターネット上の混乱を引き起こすこれら脅威は、トランプが連邦取引委員会に、反独占弁護士ジョセフ・シモンスを指名している事実に関連している。
これは、Google や Facebook のようなハザール人の拠点が国有化されたり、破壊されたりするという憶測に繋がる。

https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-10-19/trump-picks-lawyer-simons-to-lead-ftc-amid-equifax-breach-probe

ハザール支配の金融システムが偽装されている明確な証拠は、2017年度の米企業政府の赤字6,666億ドルの報道であった。
その年の実質的赤字は1兆ドル近くであったが、悪魔の6,666億ドルと言ったのは、世界を威嚇する彼らのいつものやり方であった。

彼らは破産しているので、彼らの出して来る数字が何であれ、意味がない。

https://www.cnsnews.com/news/article/terence-p-jeffrey/gop-congress-presides-over-highest-spending-obamas-stimulus
https://www.wsj.com/articles/u-s-ran-666-billion-deficit-in-fiscal-2017-sixth-highest-on-record-treasury-says-1508522722

これは多分、世界の超金持ちが遠くに建設している隠れ屋に引っ張ってゆける現物金塊、芸術品、高価な宝石や現物で、価値があり、持ち運べるその他の物を買い込んでいる理由である。

もし、彼等がこの惑星上に彼等が隠れる場所があると思っているならば、単純である。
彼らの最善の選択肢は、降伏して、平和と和解を求めることである。

何(いず)れにしても、中国人、ロシア人他は既に、CIPS国際決済システムを使った、西側金融システムの崩壊シナリオの準備をしている。
このことは、彼らは、金融嵐を十分うまく切り抜けられるであろう。

西側では、金融システムからハザール人を排除して新金融システムを立ち上げるまで、現金、大福張、食料品、ガスその他の必需品の物流が必要となる。
土地、共同所有証明書や、その他の財務諸表の書込み行為と所有権は、新現物担保の置換えに入力される。

負債は、新システムには入力されない。
金融システムを閉鎖する脅(おど)しは、彼らに絶望感を呼び起こし、ハザールマフィアの断固とした取締りは、特に米国の多くの面に反映されている。

寄付との交換に米ウランの供給の20%をロシアへ売った理由の調査は、ハザールマフィアが負けている一面である。
前FBI長官ジェームス・コメイのヒラリー擁護の共謀は、別のことだ。

米軍は同様に、ラスベガスの大量虐殺を行った人々にも接近している。
日本の米軍に繋がる情報筋は、英国警備会社G4Sの600千人の従業員はラスベガス全体に広がっており、これらの男達は関与していた。

http://crisiscast.com/media-crisis-management.

この調査は、ハザールマフィアのシカゴ支店に及び、更にはイタリアに及ぶだろう。

ハービー・ウェインスタイン(HW)の調査はまた、ハリウッドのハザール支配を終わらせる重要な地点になって来ている。
ここに、国防総省が言わなければならないことがある。

ハリウッドのドラマ「ゴイムの復讐」は大ヒット作であり、HW仲間のメンバーは、映画芸術科学教会からのみならず、TV協会、全米プロデューサー協会、全米ディレクター協会、ハーバード大学からも追放され、彼のメタルは剥奪された。
また、数千人という多くの小児性愛者は世界中で逮捕されており、逮捕された人々は、更に上級の小児性愛者や悪魔主義者を指摘している。

ハリウッドでは、FBIが120人の人身売買業者を逮捕し、84人の性的被害者の少年を救出した。
一方、ブラジルでは、ラテンアメリカ最大の小児性愛者が逮捕された。

国防総省情報源は、FBIは、小児性愛者でモサド代理人のジェフ・エプスタインとの繋がりを調査している。
エプスタインの調査は、子供の犠牲者は、今、彼らの拷問者を名指ししても十分安全であることを感じているので、ビル・クリントンや英国元首相トニーブレアの方向へ、容赦なく向かっている。

一方、ハザール暴徒支配国イスラエルは、ロシアとイランがクルディスタンの油田を奪い取ったので、その国の主要な収入先の一つであるので、大きな打撃を受けた。
もっと続く。

欧州では、チェコ共和国が、国家主義者のトランプ風の億万長者アンドレ・バビスを首相に選出することで、EUファシストから距離を置く最後の国(英国、ハンガリー、ポーランド他に続いて)となった。
一方、日本では、バーバラ・ブッシュの従兄弟リチャード・アーミテージに率いられるハザール暴徒勢力が、日本独立党その他が傀儡(かいらい)安倍を権力に留める為に、不正選挙と呼ぶことを企(たくら)んだ。

これは、アジアに拠点を置くCIA情報源が、彼について言うことである。
「リチャード・アーミテージは、ブッシュ・シニアの為の間違いなく右腕である。」

この男のベトナム時代に戻る : 彼の専門 : 麻薬と兵器密輸、変わったところでは子供の人身売買がある。

彼はまた、ある時期に国防副長官もやった。
多くの帳簿外金塊が、彼の国防総省時代に動いた。

他の情報源は過去に、この著者に、アーミテージの謀反が、米国がベトナムに負けた大きな理由の一つであると語った。
だから、アーミテージの親分ブッシュ・シニアの逮捕が行われると、アーミテージとその仲間は同様に、裁判に直面するだろう。

一方、西側が権力トップレベルに浸潤しているギャングの一掃に腐心しているように、中国は高みから更なる高みに向かっている。
彼らの5年に一度の党大会で、彼らの国の将来を実現する方法を模索している。

彼らは5年のみならず、10年、20年更に30年先を模索している。
西側が取り残されたくないならば、汚職の一掃を終わらせ、急いで金融政治システムを再起動させなければならない。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional