gin7366



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★望みのタイミング/宇宙に任せる姿勢/新しい実行方法/おかしなこと/意識から始まる/スターシードへ★ ..。o○☆*゚¨゚゚

September 10, 2017

新しい地球のスターシード達へ

【 望みのタイミング 】

貴方の望みを物質化させるには、望みに対するピュアなフォーカスが必要となります。
しかし、望みに対する疑念や恐怖があると、瞬時にやって来る望みにブレーキをかけてしまうことになります。

ですから、やって来る望みをピュアに保つことで、貴方の望みはとてもスピーディーに、そして、スムーズにやって来ることができるようになります。
しかし、貴方の望みが物質化に向けて動き始めるめには、それだけではやって来ることができないことを知って下さいと、バシャールは話しています。

強いフォーカスで、波動の世界に望みを誕生させた後、その”フォーカス”を手放し、どっからでも望みがやって来れるよう受け取る体制になる必要があります。

受け取り体制(受信モード)でない時の貴方は、望みが、たとえ、目の前にぶら下がっていたとしても、それを発見することはできません。
また、たとえ、発見できたとしても、それが貴方の望みだとは分からずスルーしてしまうことになります。

望みを受け取る体制の時、貴方は受信モードの時です。
受信モードの貴方は、まさにラジオのアンテナのように波動の動きに敏感です。
そして、この状態の貴方は、望みがやって来るタイミングを決して逃すことはないのです。

ですから、望みに対する想いをピュアに保ち、後(あと)は、宇宙に任せておきましょうとバシャールは話しています。
そして、貴方が受信モードでいれさえすれば、貴方の望みは難なくやって来ることができるのです。

【 宇宙に任せる姿勢 】

手放すこととは、宇宙の波動に身を任せることです。
どうでもいいという投げやり感ではなく、100%宇宙に任せる姿勢を表しています。

この姿勢は、貴方の望みを物質化させる上で、極めて重要なプロセスとなることを知って下さいと、バシャールは話しています。
つまり、貴方の望みをスピーディーに引き寄せるには、先ず、望みが居座るスペースを物質界に作ってあげることが先決です。

その後、先ほど作ったスペースに何の異物も混入しないよう、その想いを100%手放すことが肝心という訳なのです。

自分の望みに対する想いを手放すなんて、何とも矛盾ではないか、と考える人も居るかも知れません。
しかし、望みが強ければ強いほど、大きければ大きいほど、疑念や恐れで”摩擦”を導入してしまいがちです。

私達人間は”考えるようデザイン”されていますので、願いに対する想いをピュアに保つ為にも、望みに対する想いを手放すことが重要という訳なのです。

エネルギーは水の流れと同じように、流れ易い方向へ流れてゆく性質があります。
望みのスペースに摩擦が混入すると、物質化するスピードが激しく減速してしまいます。

また、摩擦の量が多いと、今度は摩擦側に勢いが増してゆき、終いには望みと反対側の現実が、どんどん成長してゆく事態が発生してしまいます。

【 新しい実行方法 】

貴方がワクワクを実行に移す時、どの部分を切っても、ワクワクの存在に気がつくことができるでしょうと、バシャールは話しています。
例えば、貴方はワクワクのタイミングで、ワクワクを実行に移します。

ワクワクする環境で、ワクワクするイベントに、ワクワクする友人達と参加したり、ワクワクする紙と、ワクワクする鉛筆を使って、ワクワクする絵を描いたり、ワクワクする人と、ワクワクする時間を共に過ごして、ワクワクなデートをしたり、ワクワクする音楽を、ワクワクで聞いて、ワクワク感をもっと広げたりと、貴方がワクワクでいる時、何もかもが貴方のワクワクの渦の中にいることができるのです。

つまり、貴方のワクワクは、”素の貴方”を100%表現する波動ですから、どこを切っても、どの側面でも、ワクワクはワクワクのままでい続けてゆきます。
しかし、貴方自身が変化するに連れ、ワクワクのアプローチ方法も変化してゆくことを知って下さいと、バシャールは話しています。

しかし、その基本となるワクワクは、決して変わることはありません。
ですから、ワクワクを実行に移すアプローチ方法が変わってゆく訳ですから、新たにワクワクするアプローチ方法を見つける必要があります。

それをするには、先ず、貴方の心をモニターすることから始めます。
貴方の心が共鳴して、ワクワクする方法を見つけ出し、新しい方法で、新しい自分で、新しいワクワクを実行に移してゆきましょう!

【 おかしなこと 】

貴方は、どんな時でも感情の”ハンドル”を失うことはないのだと、バシャールは話しています。

どんな時でも、”コントロールが効かないことはありません。
どんなシチュエーションであっても、貴方にはちゃんとコントロールする力を持っているのです。

ですから、コントロールがまるでないように感じるのは、貴方自身の全ての力を使って、”まるでコントロールが効かない”よう自分に思い込ませていることにあります。

それはまるで、自分には、自由がないと感じてしまうメカニズムとよく似ています。
本当はいつもでどこでも自由なはずなのに、全ての力を使って、敢えて自由がないよう思い込ませているのです。

物質的脳に関しても、同じことが言えます。
私達の脳は、ほんの数パーセントしか使われていないと言われていますが、実際は100%の力で、数パーセントのみ機能していないよう見せかけていることにあるのです。

このように、私達は、本来ある大きな可能性を小さくコンパクトに纏(まと)めてしまっています。
それを、バシャールはこのように話しています。

”貴方達が絶対に収まることがない小さなマッチ箱に、自分をギューギュー押し込めようと一生懸命な姿が、まるでおかしい”と。

【 意識から始まる 】

現在、上映されている映画やテレビの特集にしかり、恐怖心を煽るような、そんなジャンルが多く出回っています。

しかし、これらは私達の”総合意識体”がどういった傾向にあるのか、どんなことを思って、どんな世界を望んでいるのかを把握するのに、とても便利なツールであるとバシャールは話しています。
つまり、これらの大型メディアの配信は、私達の”総合意識体”に沿って反映され、映し出していることにあるのだと、バシャールは話しています。

また、テレビのコマーシャルに関しても、あらゆる保険が紹介されていますが、これは多くの私達が、”見えない未来に恐怖心がある”ことが反映されているという訳なのです。

ここで少し、総合意識体について説明します。
総合意識体は、ヒトの意識の”纏(まと)め”という感じです。

9月11日のN.Yテロ事件の際、人間の総合意識体は、地球の電磁波を変えてしまうほどの”変化”を作り出したのです。
しかし、この事件をきっかけに、”これでは嫌だ”という意識が芽生えて、ポジティブな光へ向かって動き出す意識も、同時に誕生しています。

このお陰で若い世代から、光ある行動を体現するカルチャーが芽生えています。
フリー・ハグを実施して、人と人を”愛”で繋げるアイデアが生まれたり、ランダム・アクトで、光ある行動を体現して周囲の人達を癒したり。

これらは皆、”これでは嫌だ”という意識から、では、”どうしたいのか?”の問いから始まっているのです。

【 スターシードへ 】

私達は、数千年ぶりにやっとポジティブ側の光の世界へやって来ているのだと、バシャールは話しています。
つまり、2012年12月を境に、私達はコインの表側である光ある世界へ、足を踏み入れています。

アトランティス時代にも、現在の私達と同様にポジティブ側へ生きるチャンスが与えられていました。
しかし、彼らは覚醒の道を選ぶよりも、エゴがハンドルを握る分離の道を選び、結果的に自滅しています。
しかし、その時に得た”気づき”を、現在の世の中に反映するべく、多くの魂が”今”を選んで誕生しているのです。

覚えておいて下さい。

ポジティブ・エネルギーは拡張エネルギーであり、統合エネルギーです。
ネガティブ・エネルギーは縮小エネルギーであり、分離エネルギーとなります。

アトランティス文明を生きた魂は、現在の世界、特にアメリカとヨーロッパに多く輪廻転成を果たしています。
”二度と、同じ過(あやま)ちを犯さない”、”光ある道へ、今度こそ導いてゆく”という強い決意の元、この時代を選んでやって来ているのです。

ある魂は、未だその決意を思い出すことができていません。
しかし、世界中に星屑のように散りばめられたスターシード達の影響で、本来の目的である”決意”に徐々に気がつき始めているのです。

貴方は、紛れもないスターシードです。
貴方が完全版の自分になりたいと決意した瞬間、スターシードとなることができます。

そうでなかったら高質の教えに耳を傾けよう、理解しようという意識さえ起こることはありません。
貴方の心に”光の元”があるからこそ、自分を高めてゆきたいという想いが誕生するのです。

さぁ、スターシードの皆さん、周囲の光になって動く時です。
ありのままを表現し、貴方の光ある世界を広げてゆきましょう!

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional