gin7339



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★創造の流れ★ ☆、。・:*:・゚`★

August 12, 2017

◎ ブロッサム : 凄く長かったですが、漸(ようや)く引越しが終わって落ち着いたので、再びメッセージを開始させて頂きます。
ワクワクしつつ、久しぶりに光の銀河連合さんと繋がってみたいと思います。

もしもーし!

★ 光の銀河連合 : ようこそ、ブロッサム。

私達も貴方と再び繋がりたくて、うずうずしていました。
貴方が、地球で生きる上で必要な用事を終えるまで、黙って待っていましたから。

この間に、貴方は自分という存在が変化したのを感じませんでしたか?

◎ ブロッサム : はい!

“あちら側”に行けているのかどうかは、分からないですけど。
とても高いエネルギーの中に居ながら、周りの皆んなには、未だ“大変なこと”が降りかかっているような。

皆んなが皆んな、今、どこにいるのかがハッキリとは分かっていないような状況です。

★ 光の銀河連合 : それはとても観察的であり、かつ正確な見方です。

今、再び天秤(てんびん)が傾いているからそうなっていて、魂達に相応(ふさわ)しくないと認識されたものに関しては、それらを解放するべく強調されています。
そして、その一方で……魂の中では、より高いバイブレーションが吸収されると共に、自分が自身の核と統合しつつあるという感覚もあります。

この二つの動きは、実は“変化”という名のコラボレーションダンスのようなもので、この特別なダンスが完了すると、自己に起きた変化が非常にはっきりと認識できるようになります。

◎ ブロッサム : どうやって分かるのですか?

★ 光の銀河連合 : 人が、高いバイブレーションの中に座っているのが分かるという感じです。
真の高い可能性がたくさん出現しようとしており、今回のシフトが一度落ち着けば、全体にとって利益になることがたくさんあるのだと、気がつけるでしょう。

◎ ブロッサム : 何だか、再び蛹(さなぎ)の中に戻ったような気分だわ……今一度、殻を破り、飛び出す為に。

でも、別の部分の自分が居て、その自分は、コンクリートのように重い靴を履(は)いているの……もう一部分の自分は、自分が誰だか、何をしているか、どうしてここにいるか全く分かっていない!
当てもなく彷徨(さまよ)ってる感じだわ。

★ 光の銀河連合 : そういうのも含めて、全部、今のエネルギーに関係しています。

エネルギーは、今までになく強烈です。
それは、貴方の世界が、より明るく軽くなっているからです。

貴方が経験しているこの変化とは、同時に貴方の中でも起きていて……この変化は同時に、全ての中でも起きています。

想像してみて下さい!
貴方の一部である全てが、より高い周波数と調和するべくシフトし、そこに腰を落ち着かせようとしています。

その為には、腰を落ち着かす場所が必要ですよね!

◎ ブロッサム : 貴方が全てという時、それは地球にあるもの全てという意味?

★ 光の銀河連合 : いいえ。

全ては全ての一部ですから。
従って、全てに起きていることは……全体に影響を与えるのです。

確かに、貴方の地球は、今の重要事項ではあります。
全ての目が、皆さんに向けられています!

◎ ブロッサム : でも、私達なんて全てと比べたら、実に小さい存在ですけど。
何故、そんなに関心を持たれるの?

★ 光の銀河連合 : 何故なら、貴方と、貴方の神聖な星は、未だかつて行われたことのない実験を遂行しているからです。
星とそこに住む存在達全てを、纏(まと)めて高次元へと転換させる。

全体で、より高い存在になるというのは、相当な偉業です。
だからこそ、それを地球で行っているのです。

もっと大きな星でやるのは、賢明ではないですからね。

◎ ブロッサム : じゃ、地球で成功したら、他の星でも同じようにするってこと?

★ 光の銀河連合 : 当然、そういうことになるでしょう。

◎ ブロッサム : では、他の星で失敗したということもあったのですか?

★ 光の銀河連合 : そういうことではないのですよ……他の星では。
皆んなで上昇するという実験自体が重要であって、失敗したとかどうとかいうのは、あまり重要ではありません。

◎ ブロッサム : 聞きたいのは、他の星も、地球のように地に落ちたことはあるか? ということです。

★ 光の銀河連合 : ブロッサム、星の中には最も明るい光の星もあるし、闇を選択した星もあります。

◎ ブロッサム : 何で、わざわざ闇を選択する必要があるの?

★ 光の銀河連合 : 前にも言った通りに……命とは永遠に続きます……無限にずっと、ずっと、ずーっと。
終わりはありません……この言葉をご理解下さい……終わりがないのです……だから、経験できることも無限にあります。

物事を理解し、違いを知る/感じる為には、比較対象がないと知ることはできませんよね?

◎ ブロッサム : ということは、この地球での実験は……この所謂(いわゆる)私達が関わっているゲームは、宇宙中のあちらこちらでも行われているということ?

★ 光の銀河連合 : いいえ、そうではないです。
他の星にも生命形態があり、そこにあるものは、あるがままなのです。

◎ ブロッサム : 意味が分からないのですけど。

★ 光の銀河連合 : 地球ではですね、物事は変えることができるのです。
貴方のエッセンス……そこにいる理由、こういったことは、ゲームをマスターすることで変える機会が得られます……自分に合うように、自分のニーズに合うように。

他ではそうではないのです……と言っておきながら……・他とは、どこのことを言っているかにもよりますが。

何故なら、あるもの全ての範疇(はんちゅう)とは、貴方が参加しているゲームに、参加している全ての範囲以内であるとは限りませんから。
何故なら、ここにもパラレル人生や、次元や、次元の中が関係して来るからです。

この話はあまりにも壮大過ぎて、貴方の頭の中では捉え切れないと思います。
とはいえ、何とか説明しようとすれば、地球というのは思いの表現力を通して、物事を変えることができるのです。

この特典がある場所は、他には中々ありません。

◎ ブロッサム : ありがとうございます。
ちょっとこのまま行けば、訳が分からなくなりそうなので、話題を変えても良いですか?

お聞きしたいのですが、皆さんにとっての「純粋な意図」というのは、何ですか?
言葉のままの意味ではあると思うのですが、より完全な理解ができるように、ご説明頂けますか?

★ 光の銀河連合 : 純粋な意図というものの、最も純粋な形態というのは、その魂における最も高いポジションから得られる理解から来ます。
人がある行動に出ようとする時……考える、与える、受け取る、愛する……何をするにも、その源が……自分が創造者であり、創造物である自分、及び自分が創造しようとしている創造物であることを、理解しているところから来ていること……そうすれば、その贈り物は純粋な意図から来たものです。

自分が何者かを知っているという理解こそが、その意図を最も純粋なものにするのです。

もう少し端的に説明しましょう……貴方が言う通りに、この言葉自体がそれを現しています。
皆さんが、なるべく理解できるように話してみます。

自分が、何者かを知って下さい。
貴方が神の全ての創造の流れであることを知って下さい……そして、何かを意図する時……“ケーキを作ろう”でも、“地球を癒そう”でも……何でも意図する場合は……是非、知って下さい……最も崇高で、最も純粋な愛のみが、その意図にブレンドすることができると。

ですから、その結果は、当然……最も純粋な結果となります。
そういうことです。

◎ ブロッサム : ありがとうございます。
以前に皆さんが、ウォークインや一つ以上の魂が、一つの身体を使うといった話をして下さった後に、読者の方から興味深い質問を頂きまして……性転換などをされた方についてです。

もし、次の人生をどう生きようと、事前に相談し、決めた上で生まれて来るとしたら、何故、合っていない性の身体に来るのでしょうか?
これについて、お話し頂けますか?

★ 光の銀河連合 : ブロッサム、全てのことについても同じことが言えますが、魂が次の人生で何を学ぶかに関しては、それぞれの方の、何千何万通りの理由があります。
何故、敢えて障害のある身体を選んだりするのかというかも知れませんし、何故、魂によっては全く機能していないように見える身体に入ろうとするのかと、疑問に思われるかも知れません。

こういった場合、そうすることがその魂自身は、もちろん、その他の魂にとっても有益であるからに過ぎません。
ある個人の大きな苦しみというのは、自分自身に対する理解、生まれて来た意味に対する理解に大きな変化をもたらしますし、それと同時に、人が人をどう見るかという点で、世界に対しても変化を促します。

皆さんが“間違い”や“エラー”であるかのように見ている身体の特徴、例えば、女性や男性のそれぞれの表現というのは、決して間違いでもエラーでもないのです。

◎ ブロッサム : では、ある魂が地球にやって来て、何だか、自分の性は自分の気持ちと合っていないので、身体を変えたいと思った場合は……それも、生前に決めていたことなのですか?

★ 光の銀河連合 : そういう人も居るでしょう。
そうでない人も、様々な理由があるでしょうが……進化の為に、地球に来て、より自分らしく生きることを経験したいという方もいます。

◎ ブロッサム : そんな困難な経験をしてでも?

単に農家になって、野菜でも作っていれば、そこまで苦しくないだろうに。
それでも、進化はできると思いますよ。

そうやって、愛である自分を発見していけばいいんでしょう?

★ 光の銀河連合 : 貴方の言いたいことは理解できます……とは言え、人というのはそれぞれ違い、他人が見て違うのではないかと思うことも人によっては、それがベストなやり方であるということもあります。
そして、見方を変えてみれば、より高い視点に立ってみれば、それがその魂にとっての“最適な旅”であるのです。

例えば……身体の性を変えるという場合、これには外科的な処置が必要となります。
敬意を込めて言わせて頂ければ、外科的処置はまだ簡単な部分で、大変なのは感情・考え方・スピリチャル・魂の転換の部分であって、それが個人にとっての試練であり、勉強になるのです。

そこに至るまでの勇気、力というのは大きいもので、それが魂にとっての利益となり、それを行う理由でもあります。

多くの方は、時に、自分が何者であるかを考え悩みます。
ブロッサム、貴方も先ほどそのようなことを言いましたね……その悩みに加えて、自分の身体が自分の中身と合っていないという悩みも加わるのです。

その上で、身体も変えてみて……その人は自分が何者であるかを、よりハッキリと認識できるようになります。
それは、男性でも女性でもない……魂自身としての自分……実際に、そういう経験を選択された方は、このことに同意して頂けると思います。

更に付け加えると、こういった自分の変化を経験することで、同時に、他の人にも自己の内側を探求し理解する為のきっかけを与えます。
今、目の前で話しているその人、今、愛しているその人が、たとえ、昔は男であろうが女であろうが……それは、今、目の前にいるその個人には、もはや関係のないことであると気づくことができるからです。

人は、その人でしかないと、分かります。
友達になろうと思った人、惹かれた人は、その人でしかありません。

性というのは、その器の形でしかないのです。
ある人が、ある豪邸に引っ越して、気に入らなければ、アパートに引っ越せばいいのです。

より快適に感じる方を、選ぶだけのことです。
私達にとっては、何も変わりませんが、皆さんの中には、その転換がとんでもない大きな間違いのように感じる方も、まだ多くいらっしゃいます。

まだ理解ができないという魂達には、私達から、愛と光をお送りさせて頂きます。
もちろん、いつかはご理解頂けるはずです。

もしかしたら、そういう人こそが生まれ変わって、そういった経験を通して、学ぶ機会を得るかも知れません。
そうしたら、よく理解できるようになるでしょう。

◎ ブロッサム : なるほど、ありがとうございます。

アッという間の、一時間でした。
まだ聞きたいことはあるのですが、皆さんから、特に言いたいことはありますか?

★ 光の銀河連合 : ブロッサム、私達から、皆さん全員への感謝の気持ちを伝えたいと思います……今の地球に滞在するという経験を、選択して頂いたことに対して。

皆さんは、実に忍耐強く旅を続けて下さいました。
自分の中に感じている愛が、真の自分である神聖な源と繋がっているということが分かっているから、続けることができるのでしょう。

どうか、この真実を胸に、皆さんの光を輝かせ続けて下さい。
今、皆さんは、今まで以上に気がついていると思います……これから先の日々は非常にワクワクに溢れた日々になると。

どうか知って下さい……今、皆さんは、地球に滞在していない存在達から送られている、愛を受け取っていることを……その方達は、地球に来たことも、これから来ることもありません……そして、その愛のエネルギーの中で、私達は一つになり、同一になります。

私達は、皆さんを尊敬しています。
私達は、皆さんを愛しています。
私達は、皆さんのハートを高めます。
私達は、皆さんを安心させます。
私達は、皆さんを愛しています。
私達は、皆さんを愛しています。
私達は、皆さんを愛しています。

神聖な計画が進むのを目撃するに連れ、地球には多くの光がやって来ます……皆さんはその一部となることに合意しています……それは、貴方の想像を遥かに凌(しの)ぐ形で展開していきます。
まだ、皆さんのバイブレーションは、そこまでの高みには到達していませんが。

でも、もう直ぐ到達しますよ……親愛なる魂達……もう直ぐですよ。

◎ ブロッサム : もの凄い勢いでタイピングしたので、この後のスペルチェックが楽しみです。
そして、直ぐに投稿したいです。

待っている読者の方が、たくさん居ますからね。
愛しています、ありがとうございます。

★ 光の銀河連合 : 私達も愛しています。
今日は、これでサインアウトしますね。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional