gin7301



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 大天使ミカエルからのメッセージ ★皆さんは自由の準備が整っているか?★ ☆、。・-*-・゚`★

July 1, 2017

私の勇敢なる皆さん、皆さんは永遠の只中に生きていることを、忘れないで下さい。

私達が皆さんにもたらす、大宇宙の叡智の教えは、更に多くの規則を定めようとも、新しい独断的教義を創り出そうともしていません。
私達の意図は、皆さんの心を愛で燃え立たせ、そして、皆さんに、皆さんの目の前の壮麗な未来の一瞥(いちべつ)を与えることです。

より一層数多くの大衆が、自分達の魂の自己から始まる一つの不満を感じている為、次元上昇に関する叡智の教えが学ばれ、皆さんの周りの人々と共有されることが、不可欠になります。
目覚めた星の種子である皆さんは、今後、その浮上している未来の叡智の教えを、広めることになる人々です。

皆さんが啓発の道筋を横切る時に、私達がもう一度皆さんに、今、起っている物事に関する一つの具体例を与えることを、許して下さい。

既に皆さんは、天の中には、数多くの邸宅があることを聞いています。
それは実際に、明らかにされた創造の、数多くの次元と下位次元の領域のことです。

今一つの完了を迎えている時代の間、人類のたくさんの現実性は、彼、または彼女の個人的な過去と現在の信念、活動、そして、行いから作り上げられた3次元と4次元の周波数パターンで構成されていました。

それぞれの個人が所有する存在の邸宅に居住する人々は、全てそういったその特別な存在の水準に順応し対応できる存在達です。
その人々は、数多くの同じ限定された概念の下で、欠乏、罪悪感、未来に関する怖れといった数多くの信念と役割を共有します。
そして、その人々は、通常、人種的、文化的宗教的、同時に伝統的な規則と基準に支配されます。

その現実性の中では、通常、普通の自我に駆り立てられた個性は、権限に関する自己中心的な感覚、つまり、数多くの変型と、両極端を備えた殉教者の自己犠牲的な強迫観念を持ちます。
この在り方の周波数水準の内部で機能する人々は、その人々に欠落しているものを(通常歪められ誇張されたやり方で)、その人々に映し返す人々を選択しながら、お互いに交流します。

通常その人々は、更に高い一つの周波数水準で共鳴する人々を快く受け入れません。
そして、たとえ、その人々が不満を持つとしても、その人々は、自由になって、自分達の機能不全の人生のパターン……その人々の認識する安全地帯……から移動する際に、困難を抱えます。

皆さんが古い習慣、信念、そして、行動を取り除く時、皆さんは徐々に、受け入れられた両極性と、二元性の波長分布の範囲内の調和に戻ります。
皆さんが達成するそれぞれの更に高い周波数水準と共に、皆さんは、そういった状況、人々、そして、もはや皆さんの新しい目覚めと共鳴の水準と互換性を持たない物事を、置き去りにします。

それはしばしば、まるで既に皆さんが新しい次元の扉を通過して、過去の一つの部分が消え去っているように見えます。
数多くの皆さんが、友人達や家族の人々の喪失を経験し、今、皆さんが仕事を変えるか新しい職歴を始めているのは、これがその理由です。

また、数多くの皆さんが、新しい場所に移動し、時に今まで皆さんが特定の領域に導かれていた理由を実際に理解していませんが、しかし、それはそうなるように運命づけられていたという一つの深い内面の認識があります。

数多くの皆さんが、皆さんが行う仕事、皆さんの娯楽の追求、趣味を見つけ出していています。
そして、過去において皆さんの興味を引いた数多くの物事が、その満足感を減少させています。
何故なら、それは、皆さんの絶えず拡大し進化している現実性に、しっくりと合わないからです。

過去の多次元的な扉は閉まっていて、未来の扉は、次元上昇の過程が加速するに連れて、より一層急速な歩調で開いています。

皆さんの意識の内部では、既にかなり長い間、変化に対する怖れが一つの主要な支配的要因になっています。
皆さんの高い密度への旅の始めにおいて、皆さんは大幅に多様な自己表現と変化を探求しました。

そして、皆さんは、新しいそれぞれの創造に大喜びしました。
それはただ、皆さんが完全な意味の創造能力を与えられた一人の共同創造者だったこと、そして、皆さんは、生命と光の河と名づけられて来た、創造の力の源泉との直接的な結びつきを持つことを、皆さんが忘れてしまった、その皆さんの地球の経験の間だけのことでした。

許容された二元性の水準に戻る為に、皆さんの物質的な器官の共鳴を洗練させ、皆さんの情緒的、そして、精神的な特質を更新しようとして、熱心に働いて来た星の種子の先駆けである皆さんは、今、4次元の更に低い3つの下位次元領域……アストラルの次元領域……の内部の残された、不安定な周波数の浄化の過程の中に居ます。

私達の教えに誠実に従って来たほとんどの皆さんは、既に、多様な5次元の周波数から構成される数々の周波数の一つの流れと同時に、6次元に起因する一つの小さな滴(したたり)落ちる光の流れに足を踏み入れています。
皆さんは、これは、皆さんが創り出している光と生命の、一つの新しい形式だと話すかも知れません。

古代の秘儀的な教えの内部には、この以下の不可解な概念がありました : “その道筋の一人の新参者が、次元上昇の過程の中の特定の段階に達する時、その入り口に立つ居住者と、臨在の天使と呼ばれる者が現れる。その入り口に立つ居住者とは、神の門と秘儀の入り口の前に立つ者のことである。臨在の天使は、その入り口の反対側に立つ”。

惑星上のこれほど数多くの皆さんが、3次元上段と、4次元下段に起因する、残された不安定な周波数パターンの浄化の過程の中に居ます。

私達が、この秘儀の過程の重要な面を説明する時が、既に訪れています。
その入り口の居住者は、一つの記憶の種子となる原子のことであり、その中では、時間と共に、情緒的な身体と精神的な身体の内部の残っている、未解決の否定的な思考パターンが封入されて来ました。

皆さんが特定の啓発の水準に到達した時、指揮者としての皆さんの更に高い自己と共にその入り口の居住者は、自分達が調和した光の周波数に変わることができるように、皆さんの自覚的意識に向けて、そして、次に外部の皆さんの姿の世界に向けて、こうした困難な考えをゆっくりと解き放ちます。
こうした強力な試練の時期を通して、皆さんを支援する準備を整えて立つ入り口の天使は、皆さんの更に高い自己の一つの断面です。

その敷居の入り口は、皆さんのダイヤモンドの核となる神の細胞の内部にあります ; それは、私達の父なる母なる神の白い炎の種子となる原子が宿る、皆さんの聖なる心の核心部分に通じる、最奥部の入り口です。

一度、皆さんが聖なる心の黄金の太陽の部屋に入り込んでしまえば、皆さんは永遠に変わることになるでしょう。
何故なら、皆さんは、皆さんの神の両親との交流の至福を経験してしまっているからです。

人類と地球が、加速した進化の過程の只中にいることは、既に非常に明白になっています。
最愛なる皆さん、それは、こうした時期の奇跡です。

至高の創造主は、多元宇宙を貫いて、神聖なる光の完全な波長分布を放射しています。
この強力で純粋な光は、それぞれの大いなる中心太陽と、それぞれの宇宙の父なる母なる神のその邸宅の世界に……創造のあらゆる水準に向けて……徐々に染み通っています。

それで創造のあらゆる閃(ひら)めきと断片は、今後、創造主の意識の適切な水準を利用できるようになるでしょう。
その創造の光、つまり、ダイヤモンド状の粒子は、かつて創造されて来たあらゆる魂に利用できるようにされています ; しかし、その一方で、この“光の救出”の過程に適用できる、いくつかの規則が存在します。

こうした神の光の粒子を受け取る為には、それぞれの魂は、自分達の振動パターンを、調和した周波数の特定の水準に引き上げることによって、自分達の器官を整えることが必要になります。
そして、皆さんは、これを忘れずにいることが必要になります : こうした光の粒子を受け取った後、その粒子は皆さんの愛に溢れる意図で活性化されなければならない。
愛が、その力の源泉であり、こうした全ての根源からの貴重な粒子の発生装置になります。

次元上昇は、皆さんの神聖なる自己音数多くの刻面が降下して、皆さんの聖なる心の核心部分の内部で支配権を握ることができるように、皆さんの振動パターンを引き上げ、安定させ、調和させることを目的にしています。
皆さんが大宇宙の叡智に向けて、更に深く掘り下げて考える時、皆さんが配慮を怠ることのない意識の状態を維持することが、死活的に重要になります。

人類は、記憶喪失の状態、つまり、自己、そして、創造の複雑な広大さに関する限定された意識と呼ぶことができるものから、浮上しています。
私達は過去においてそれを説明して来ました ; しかし、その一方で、今は、皆さんが数多くの意識の水準と下位水準を横切る時に起こっている物事についての、皆さんの記憶を再び甦(よみがえ)らせる時です。

皆さんが、皆さんのオーラの領域の内部の歪(ゆが)みを綺麗にする時、また一つの内的な過程が起こっています。
皆さんの物質的な構造全体は複雑な変化を経験していますが、それは、皆さんが大いなる光の都市を経由して創造主の根源から統合している、その更に高い周波数パターンによって引き起こされます。

皆さんのDNA、皆さんの数々のチャクラの中心、そして、皆さんの聖なる心と精神は、皆さんの聖なる青写真を含みます。
皆さんがより一層多くの神の意識のダイヤモンドの粒子を統合するに連れて、皆さんが、皆さんの真実として受け入れて来た数々の概念に起因するこうした数多くの歪(ゆが)みは、ゆっくりと是正されています。

こうした数多くの歪(ゆが)んだ概念は、皆さんの意識的な自覚へと染み透り、癒されるか取り除かれています。
私達は、これが不快で当惑させる過程であることを、理解します。

皆さんは、皆さんの聖なる心の内部に、一つの聖なる在り方の中心を持ちます。
それを私達は、既にこの下位宇宙の経験の為の、皆さんのダイヤモンドの核となる神の細胞と名づけてあります。

皆さんは、皆さんの周りに、一つのエーテル質の3次元、及び4次元の大いなる在り方の三連構造を持ち、それは、皆さんが数々の時代を通して創り降ろして来た、皆さんの光の柱と物質の十字架を含みます。
皆さんは、一つの黄金の卵型(卵の形をした領域)の中に存在し、それは皆さんがより一層高い意識の周波数に共鳴するに連れて拡大して、より一層多くの神聖なる愛と光を放射します。

神聖なる光のダイヤモンド状の粒子には、生きているエネルギーが含まれます。
それは今まで、ある特定の神聖なる青写真の為に、処理手順化されて来ました。

皆さんがその生きている光を利用する時、皆さんは、皆さんの愛に溢れる意図で、それを活性化して、魂の願いでそれを処理手順化することが必要になります。
それは、いつも皆さんの神聖なる青写真と調和しています。

数々の物資的な在り方の次元領域上で、創造主の光は、それが外部の形の世界へと発散される準備が整う前に、皆さんの本質で、一人の共同創造者として符号化されることが必要になります。
自己認識と魂の意識は、大いなる勇気と粘り強さを必要とします。
持続的な報恩と感謝の言動は、魂の栄養素になります。

皆さんは、強化されている識別の才能を経由して、今、利用できる新しい数々の概念と大量の情報を分析することに、非常に堪能になっています。
今では、皆さんは霊と内部の声に更に同調している為、皆さんは、一つの概念が皆さんの内面の真実と一致しているかどうかを、直ちに解明する能力を持ちます。

もしも、そうでなければ、皆さんは当然、悪意、または断定的判断を持たずにそれを破棄するべきです。
或いは、もしも、皆さんが良く分からないなら、それを脇に置いて、何らかの間違いのないやり方で、皆さんの為にそれを評価するように、皆さんの更に高い自己に求めて下さい。

私達は、皆さんが数多くの新しい概念に、翻弄(ほんろう)されていることに気づいています。
そのいくつかは、皆さんの概念的な理解の限界を、押し広げています。

最愛なる皆さん、今、皆さんが経験していることは、再統合と次元上昇の過程の全ての部分であることを、どうか気づいて下さい。
数多くの皆さんが、皆さんの人生の中で、数々の奇跡的な出来事を経験しています。
そして、私達は、皆さんがこうした驚きを、皆さんの家族や友人達を共有するほど充分に、大胆になることを求めます。

嘲弄(ちょうろう)、または批判を怖れないで下さい ; 今後、皆さんは、非難よりも更に頻繁(ひんぱん)な賛成に、そして、軽蔑よりも更に頻繁な関心に、気づくことになるでしょう。

宗教的な団体は、特に自分達の追随者を失う怖れから、いくつかのより穏健な大宇宙の教えを取り入れ始めています。
そして、今後、それは、地球とその居住者達の変容の過程の加速化を、支援することになるでしょう。

親愛なる皆さん、皆さんの豊かさと欠乏の感覚を検討して下さい。
もしも、世界の人口の1/4でも信じ、想像し、祈願し、そして、その結果全ての人々の繁栄と豊かさの為に努力するなら、恐らく皆さんは、世界の富を貯め込む者達や従順で貧しい人々を餌食にする者達が、自分達の世界経済の拠点を失い始める時に、数々の出来事の一つの劇的な転換を確認するでしょう。

皆さんは、怖れ慄(おのの)くほど頑(かたく)なに、皆さんの豊かさにしがみついて、それを貯め込んでいるでしょうか?

親愛なる皆さん、皆さんの貯蔵は、何処か分からない場所に消え失せはしないことに注意して下さい。
皆さんが認識するように、それはただ単にエネルギーの一つの形に過ぎません。

皆さんが余りにも頑(かたく)なにしがみつく物事は、皆さんの目の前で消え失せることになるでしょう。
その儀式の一部は、皆さんが大切に維持する全て、皆さんが、皆さんの神聖なる自己に対して保有する全てに、全ての人々の至高の善に身を委ねることです。

これは、皆さんが身を委ねるものを、今後、皆さんが失うことを意味しません。
それは、神聖なる計画が皆さんを通して作動することを、皆さんが積極的に認めることを意味します。
それは、たとえ、それがその時にはそう見えないとしても、いつも皆さんの至高の善に役立ちます。

皆さんの過去がただぼんやりとした記憶に、特に皆さんが今回の生涯の中で経験した苦痛に満ちた記憶になっているとしても、狼狽(うろた)えないで下さい。
勇敢な仲間達、今は、過去を癒し、解き放つ時です。

過去の生涯を掘り下げて考えることは、皆さん自身を癒す為には、或いは皆さんが現時点で特定のやり方で活動し、或いは反応している理由を理解しようとする為には、もはや皆さんに役立ちません。
それは、古いやり方です。

皆さんが過去の中で創り出した意識の歪(ゆが)みは、私達が皆さんに教えて来た数々の過程を通して、ダイヤモンド状の粒子で溢れるまで、皆さんが、皆さん自身を満たす時には、存在することはできません。
こうした魔法のような粒子は、純水で完璧な創造主の本質を含み、そして、今後、皆さんのオーラの領域と物質的な器官の中の何らかの歪みを徐々に変容させ、変えることになるでしょう。

ゆっくりと、しかし、確実に、皆さんが内部と外部の両方の世界の中で創り出して来たその不完全性は、是正されています。
その道筋の上の、ゆっくりとした堅実な前進の足取りは、自己熟達性に通じることを忘れないで下さい。

まさに自我の個性が、より多くの情報と劇的な確証を願います : それは永遠に、興奮、劇的状況、そして、煽情主義を探し求めます。

地球と人類が、今、これほど蔓延(まんえん)している現在の不完全な状態に到達するまで、非常に長い時間が掛かっていました。
こうした短期間で、皆さんによって行われて来た変化の進展、地上の光の大群の水準は、事実通り奇跡的なものです。
こうした時期は、大いなる挑戦の時期であり、皆さんがこれほど誠実にその進路に留まって来た時に、今、皆さんが行っているものが、そういった苦痛に満ちた、耐えがたい試練の価値があるのかと、数多くの皆さんが疑問に思っています。

私達は、皆さんに伝えます。

“今、挫(くじ)けないで下さい。何故なら、皆さんがこうした試練に愛と思いやりで立ち向かう時、今後、皆さんは、その入り口の天使が、その道を浄化する為に皆さんを支援することに、気づくようになるからです。正面から目の当たりにするあらゆる難題と共に、皆さんの目の前の道筋の上に、ある残りの障害物を一掃するように皆さんを励まそうとして、今後、数々の奇跡と祝福が現れることになるでしょう。”

これは、次元上昇の過程の中の、一つの重要な歩みになります。
何故なら、皆さんが4次元上段の範囲で毅然として、皆さんの魂の歌の共鳴を確立することに成功を収めた時に、今後、皆さんは、更に大幅な5次元の振動パターンを組み込む準備が整った状態になるからです。
この意識の中の飛躍を選択する前に、皆さんが要求される二元性の媒介変数の内部で、冷静でいるだけの規律の達成を終えていることが、不可欠になります。

形の世界の中で顕在化する皆さんの能力は、今後、劇的に増大することになるでしょう。
そして、もしも、皆さんが精神的に、そして、情緒的に熟練していないとすれば、今後、皆さんは、更に多くの混沌を創り出すことになり、それはほとんど高い確率で、皆さんを更に高い密度の周波数パターンに引き戻すことになるでしょう。

勇敢な光の担い手達、皆さんは、一人の先駆者になり、数多くの天の邸宅と創造主の次元への扉を開く準備が整っていて、それに意欲的でしょうか?

今後、それぞれの次元水準が新しい機会を提示して、新しい数多くの能力と拡大された叡智を、皆さんに利用させることになるでしょう。
しかし、その一方で、更に高いそれぞれの水準もまた、数多くのやり方で皆さんの能力を試し、もはや皆さんの至高の善に役立たないそういった物事を、皆さんが解き放つことを要求することになるでしょう。

皆さんがより低い数々の次元への降下の道筋を横切った時、皆さんはその道の途中で、皆さんの更に大いなる自己の刻面を置き去りにしました……皆さんが更に高い数々の次元への、皆さんの帰還の旅をする時に、また皆さんは、皆さんの現在と未来の現実性に相応(ふさわ)しくない過去のそういった人々、在り方、そして、物事を、積極的に解き放つことが必要になります。

最愛なる皆さん、私達は、限定された普遍的な法則の範囲でできるあらゆるやり方で、皆さんを支援しています。
私達は、皆さんがこの下位宇宙を貫いて配置されている、様々な光のピラミッドの中で、私達に参加することを我慢強く待ち続けています。

既に私達は、今、皆さんは新しい地球の現実性を創り出しているだけではなく、また天の数々の次元の中の皆さんの邸宅も創り出していることを、皆さんに伝えておきました。
私達は全ての皆さんに、皆さんが含むことができる愛と光の輝きを運びます。

皆さんは、計り知れないほど愛されています。
私は、大天使ミカエル。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional