gin7115



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★波動の道/万能ツール/プロセス中に/地球産/自分の力で/本当の自由★ ..。o○☆*゚¨゚゚

April 15, 2017

新しい地球のスターシード達へ

【 波動の道 】

大いなる全ては、決して無駄をすることはありません。

貴方にとって必要なことだけが起こり、要らない出来事が起こることはありません。
ですから、全く貴方と無関係に思える人、関係ないように思えるシチュエーションでも、ここだよと知らせるシグナルが貴方の波動内に存在しているからこそ、関係なさそうに見える波動でも、ちゃんと引き寄せられて来るという訳なのです。

そして、宇宙はどんなことをしてでも、貴方の元へと必要な波動を届けてくれます。
絶対に、失敗は有り得ないのです。

しかし、私達は、こんな波動を宇宙に持って来てと頼んだつもりはないし、こんな現実を私は望んでいない、と言うかも知れません。
しかし、バシャールは次のように質問しています。

貴方の責任が、どこにも見当たらないのですが、一体、貴方の軸はどこに持っているのですか?と。
つまり、何事においても、貴方が意識せずとも、全部自分で選んでいるからです。

貴方の波動内にあるここだよと知らせるシグナルがあったから、大いなる全ては、貴方に同じ波動を運んでくれているのです。
ですから、発信元は貴方であって、他の誰でもないということを、今一度、理解して下さいとバシャールは話しています。

無限な知識を持つ大いなる全ては、貴方の頭脳でもあり、図書館でもあります。
無限な知識を持つ大いなる全ては、無限大のカタログ・ショッピング・サイトです。

充実したセレクションが無限に存在し、貴方の心を満たしてくれます。
貴方がすることは、欲しい望みを宇宙にオーダーして受け取るだけなのです。

しかし、私達のほとんどは、オーダーがとても上手ですがが、受け取りが非常に苦手です。
何故かと言うと、受け取る“カタチに条件をつけてしまって、波動の通る道を針のように狭めてしまうからです。

ですから、結果に期待しない、というバシャールの言う意味は、波動の道を狭めないように、という意味が込められています。

【 万能ツール 】

相手が何を考えているのか、相手の気持ちが分かるようになるには、相手の意識にシンクロすることが必要です。

つまり、エンパス能力を使って相手の意識にアクセスする訳ですが、これをするには、相手を愛することが鍵となることを知って下さいと、バシャールは話しています。
つまり、相手の波長に同調するということは、その相手を受け入れること、相手の在り方を認めてあげること、即ち愛することを意味しています。
ですから、草木と会話できたり、動物の言わんとすることが理解できるのは、偏(ひとえ)に愛して受け入れることで、コミュニケーションが成立しているのです。

現在の世の中には、異なる“カタチに対する抵抗波動がたくさん存在しています。
性、人種、カルチャーや考え方、捉え方や見た目など、様々なアプローチ方法や表現方法が存在していると認識しながらも、自分と異なる波動に恐怖を感じて削除しよう、ちょっと距離をおいて様子を見よう、というメンタリティが働いてしまいます。

サバイバルが必要だった時代ではとても有効だったのが、統合の世界を体験しゆく上で、この波動はもう活用する場がありません。
私達は、コインの裏と表の世界で説明すれば、足りないもののフォーカス世界から、満たされている側のフォーカス世界へとシフトをしています。

満たされた世界を本当に体験するには、貴方自身が満たされた波動域にいる必要があります。
しかも、全側面において、どこを切っても360度満たされたさまを表現することが肝心なのです。

多くの皆さんは、波動も上げなければいけないし、波動アライメントもしなくてはいけない、ワクワクも追いかけるし、フォーカスをポジティブにしなくてはならない……という感じで、やることが多過ぎると言います。
確かに、可動させないといけない歯車がたくさんあり過ぎて、どこから手をつけて良いか分からなくなってしまうかも知れません。

だからこそバシャールは、ワクワク(情熱)を追いかけましょうと、話しているのです。
ワクワクは、全てを波動アライメント良にしてくれる、万能ツールという訳なのです。

【 プロセス中に 】

私達は、何千年という長い間ずっと、サバイバル・モードで生きてきました。

生存競争の激しい時代においては、とても役立つモードであったはずですが、現社会ではブレーキとなって貴方の歩みを止めてしまいます。
ですから、私達はこれらの波動を少しずつ手放し、徐々にスピードを上げています。

古い時代から新しい時代へとシフトする際、またはプロセスする際、どの文明でも必ずある程度の精神的困難を体験します。
慣れない波動に即飛びつくことができない私達は、石橋を叩いてここまでやって来ることができたのです。

では、私達の遺伝子を分け与えたヤイエル文明や、他のハイブリッド種の文明の存在は、一体、どのようなプロセスを味わって次元シフトを果たしているのでしょうか?
同じような困難を、体験することがあったのでしょうか?

他のハイブリッド種も、私達と同様に、次元シフトのプロセスを体験していたと、バシャールは話しています。
そのプロセスとは、現実の世界で本来の自分に目を覚ますことであり、本当の自分の目的に気がつくことです。
そして、シフトの過程を進みながら、自分以外の要らない波動を見つけては手放す、という作業を繰り返し行い、その都度起こるネガティブ信念の攻撃に耐えて来ています。

ネガティブ信念の攻撃という意味は、貴方がシフトしてしまわないようにあらゆる嘘で貴方を信じ込ませ、歩みにブレーキをかけさせようとする様を表しています。
自分の中にしっかりとした軸(決心)さえあれば、ネガティブ信念が発信する想いに耳を傾けることもありませんし、心がグラつくこともなくなります。

他のハイブリッド種も同様に、先輩格の高次的存在(私達でいうバシャール)から、様々な覚醒プロセスのツールを伝授してもらい、練習して、訓練しながら、独自の力で進化を遂げているのです。
そして、私達もまた同じように、独自の力で進化を遂げようとしているという訳なのです。

【 地球産 】

バシャールイベントの質問コーナーにおいて、とても興味深い質問をした方がいました。
それは、地球産の宇宙船は存在しているのか、という質問です。

バシャールは、次のように答えています。

高次的存在の墜落した宇宙船などを回収し、その回収された残骸から技術要素や構成部品、または仕組みや仕様を解析して、地球産の宇宙船が造られています。
これは、今に始まったことではなくて、もっと前から行われていました。

しかし、それでもまだまだ技術的に追いついている訳でもないので、宇宙船としてきちんと機能している訳ではありません。
つまり、高度な技術を、未だ盗み切れていないことにあります。

でも、私達一般人には、これが地球産の宇宙船なのか、どこか違う星からやって来ている宇宙船なのか、皆目判断がつきません。
どうやったら、分かるのでしょうか?

バシャールは、次のように答えています。

地球産と地球外産とでは、エネルギーが全く異なるので、そのエネルギーを感じることで把握できると、バシャールは話しています。
つまり、感じ方やニュアンスに、異なる感覚を感じるはずです。

しかし、それをする時には、必ずニュートラルな意識で雑念のない状態、つまりは、瞑想状態で行うことが肝心です。
そうすると、貴方の中にある直感が働き出し、エネルギーの種類を感じ取ることができるようになるからです。
また、何処からやって来ている文明なのか等、大凡(おおよそ)の把握がつけるようになります。

現在、地球産の宇宙船に関して、たくさんの噂が囁かれていますが、それらのどれもが大きく盛った情報であると、バシャールは話しています。
つまり、大きく見せて、様々な目的を達成しようとする狙いがあります。

何(いず)れにせよ、貴方の直感力で簡単に把握することができるので、次に目撃した際には、先ず自分の心に聞いてみましょうと話しています。

【 自分の力で 】

貴方は頭の先から爪先まで、大いなる全てに愛されています。
貴方の行動、言動、想いのその全てがどうであれ、貴方はずっと愛され続けているのです。

これらは初期設定として、最初から貴方の中に組み込まれている要素なので、関係を切ってしまうことはできません。
代わりに私達は、自分達の手で、見せかけの分離を体験しているという訳なのです。

大いなる全ては、決して間違いを犯すことはありません。
でも貴方は、自分は間違って造られてしまったんじゃなかろうか、という考えに取り憑(つ)かれてしまうことがあります。
しかし、暫(しばら)くすると「起き上がりこぶし」のように、また元の自分に軸を戻して、前進してゆくことができます。

私達は、今、今までの古い世界と新しい世界の、ちょうど真ん中地点に立っています。
古い概念は、時間と空間を直線的に捉える世界なので、物事のプロセス(過程)にも、順番があります。
しかし、新しい世界では、時間と空間を統合的に捉えるので、物事が実る過程が異なるプロセスを踏むようになります。

では、時間と空間が統合されてしまう世界において、どんな風に物事が実る過程を体験してゆくのでしょうか。
バシャールは、次のように答えています。

統合の世界では、次のステップ(順番)は、閃(ひら)めきやシンクロでやって来ます。
つまり、直感を使って行動する世界となるので、心のナビゲーションがメインとなって、貴方に次の進むべく道を照らしてくれます。
つまり、誰かに方向性を指示してもらうのではなく、自分の力で発見して、前進する世界となることを意味しています。

【 本当の自由 】

私達は自分に『許可証』を出して、取り込みたい波動を自分に取り込み易く工夫しています。

例えば、クリスタルを用いてヒーリングすることも、ヒーリングのエネルギーを受け取るという『許可証』を出しています。
例えば、お相撲さんに抱っこされた赤ちゃんは健康に育つ、という縁担ぎも、神聖な神の波動を受け取るという『許可証』を出しているのです。

こういう具合に、私達はあらゆる『許可証』を外側に託し、自分の軸として取り込んで来ています。
つまり、貴方の『許可証』とは、貴方のサポーターとして、貴方の分身として、貴方が貴方らしく生きるツールとして大切に活用しています。

しかし、これからの世界では、許可証は自分自身の中に持つことになるのだと、バシャールは話しています。

それは一体、どういったことを意味しているのかというと、軸を自分の内側に持つことなのです。
そうすることで、どんなことがあっても、どんなシチュエーションでも、貴方は絶対にありのままの自分を崩すことはありません。
自分に軸を持つということは、自分の中に許可証を持つということであり、即ち貴方自身が道そのものとなるのです。

自分自身が『許可証』そのものになると、貴方は本当の自由を手にいれることになります。
これを持っていないと、これができないだとか、これをしないと、こっちが運ばないということにはなりません。
貴方の心にハンドルを握らせ、貴方の思うままに、貴方の感じる通りに行動ができるようになります。

ベストなタイミングで物事が運び、閃(ひら)めきもその都度起こり、貴方は迷子になることもありません。
これが、貴方が求める真の自由を意味しています。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional