gin7080



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★一番最適な波動域/手放すこと/スルー/生きること/同じ答え/満足度★ ..。o○☆*゚¨゚゚

March 15, 2017

新しい地球のスターシード達へ

【 一番最適な波動域 】

貴方の恐れが、表面化されて発見されそうになった瞬間、貴方の恐れは、貴方に”捨てられないよう”あらゆる手を尽くして引き止めようとして来ます。

本当はメダカの稚魚のように小さな恐れが、人食い鮫(さめ)のように大きな恐れとして、貴方に見せようとしてきます。
何故かというと、恐れを手放す瞬間が、直ぐそこまでやって来ることを知っているからです。

もしも、その裏側に何か素晴らしい宝が控えているのであれば別ですが、誰も好き好んで嫌な思いをしたいとは思いません。
ですから、自分の恐れを”知ること”は、”なーんだ”こんなもんだったんだ、と知れる材料になるので、とても大切です。

また恐れを超えた向こう側には、素晴らしい”光”ある世界がある、ということを真に受け止めることも大切です。
貴方の波動が上がりさえすれば、今よりも”確実”に良い人生を歩むことができるのです。

ただただ、情報を貰ったとしても、貴方に浸透しなければ全く意味はありません。
貴方自身が信じて、その信じる意識に自分を寄せていかなければ、波動を受け取ったことにはならないからです。

よくバシャールが図書館を喩(たと)えに、波動を受け止めるメカニズムを説明してくれています。

この場合、本を借りて家に持ち帰り、浸透するまで何度も読み返します。
それにより、貴方の波動に、新たな波動が加わってゆくことを意味しています。

恐れの存在は、光の存在があるから存在しています。
どっちか片方だけ、存在することはできません。

この2極のコントラストを、貴方はニュートラルの中央地点から自由に選んでゆけるのです。
どちらかの波動を”意図的”に選ぶには、貴方の意識がそれをする波動域にあることが肝心です。

つまり、何の色もついていないニュートラルの波動域こそが、選択するのに一番最適な波動域という訳なのです。

【 手放すこと 】

”恐れ”は、ひたすら逃げて貴方から隠れようとします。
何故かというと、貴方に絶対に発見されたくないからです。

発見されたら最後、真っ赤に燃えた石を手渡されるみたいに、直ぐに手放されてしまうことを知っているからです。
ですから、あらゆる”嘘”を並べて、恰(あたか)も”真実”のように見せかけ貴方を取り込もうと躍起(やっき)になりますが、”恐れ”が貴方を取り込もうと仕掛ける”ワナ”は一瞬真実に見える、”大きな嘘”が詰まっていることを知って下さいと、バシャールは話しています。

”恐れ”がつく嘘に騙されないようにするには、先ず貴方自身のクオリティを知る必要があるでしょうと、バシャールは話しています。
自分は愛される存在であり、愛そのものであるということ、自分は神の波動を体現し、ワクワクを体験したいという望みを持っていることなど、こちら側(ポジティブ側)にたくさん焦点を持っていれば持っているほど、多少の”引っ張り”も気になることはありません。

また恐れのメカニズムも把握しておくと、更にパワフルになれるでしょうと、話しています。
恐れの始まりは、太古の”生存競争”時代からだと言われています。

生き残る為の”センサー”であった恐れは、未だになくなることはありません。
それは、私達が自分のクオリティを認識していない、または認識できていないことにあるからなのです。

ジェネレーションを越えて伝達されて来た恐れは、私達の深い深層意識まで浸透しています。
この浸透している恐れを浮き上がらせて、手放すことを現在の私達はしているという訳なのです。

【 スルー 】

貴方の”恐れ”は、貴方に真実を伝えることは絶対にありません。

”恐れ”にとっての真実は、”嘘”や”偽り”の波動です。
ですから、彼らの仕事は、ひたすら”ごたく”を並べてブレーキをかけさせるよう、貴方の意識がアップデートされないよう、必死に貴方を引きとめようとします。

自分は無価値だとか無能だとか、真実とは真逆の“想い”で、貴方を負のスパイラルに取り込んでゆくという訳なのです。
一方、ポジティブな信念は、嘘をつかなくともピュアな真実のみを伝えるので、飾らない真っ新(まっさら)なメッセージとなります。
紛れもない”無条件の愛”を、貴方にしっかりと見せつけてくれるので、貴方は安心感と至福感の中で愛を感じることができます。

ポジティブな信念は、貴方にとって肌に馴染むナチュラルな波動であると、バシャールは話しています。
即ち、貴方を疲れさせたり飽きさせたり、疑いの気持ちをもたせたりすることはありません。

しかし、貴方を疲れさせたり、ありのままの自分からかけ離れた波動域にいると、貴方は疲労困憊でストレスの塊になってしまいます。
しかし、これらの”ブレーキ波動”は、100%貴方が招き入れていることを思い出して下さいと、バシャールは話しています。
”自分が招き入れているんだ”ということに気がつくようになれば、徐々に波動を手放すきっかけを掴むようになるからなのです。

それからもう一つ覚えておいて欲しいことは、好もうと好まざるも、貴方がフォーカスすればするほど、その波動が増幅してゆくことです。

一度、壁のシミが気になり出したら、あっちにもこっちにも”見つける”ようになります。
一度、子供の笑顔に心が惹かれると、たくさんの笑顔に触れるようになります。

ですから、フォーカスする対象をポジティブに”意図的”に設定し、心にハンドルを持たせて、徐々に運行時間を伸ばしてゆきましょう。
そうすることで、ナチュラルな貴方の波動に調律されてゆき、恐れが運ぶ”嘘”をいとも簡単にスルーできるようになるでしょう。

【 生きること 】

”生きる”ことは、進化することであるとバシャールが話しているように、貴方の存在は、壊れることも消されることもない、これからもずっとずっと存在続ける無限なる存在です。

永遠に存在し続け、永遠に成長し、無限大に進化してゆく存在です。
決まったゴールもないし、到達しなくてはいけない目的地もありません。

貴方が決定し、貴方がゴールを据えて、そこへ向かって前進してゆきます。
ですから、何もしないで流れに任せて”流れていく”、という目的だって十分可能という訳なのです。

地球もまた、貴方と同様”生きて”います。
ですから、貴方と同様に進化を遂げていることを意味しています。

進化しているということは、成長すること、拡張すること、アップデートを加えていることを意味しているので、私達と同様常に変化する存在でもあります。
では、”生命”の定義は一体どこにあるのでしょうか。

”生きること”は進化することであれば、生命そのものを定義するとしたら、どうでしょう。
バシャールは、以下のように答えています。

”生命”の定義は、自分の存在を認識できるということであると、話しています。

それぞれの生命には、独特の認識力があります。
クリスタルにも、植物にも、自分自信を認識する機能がありますが、私達と異なる方法で認識されています。

例えば、対象となる存在を”認識”して、自分という存在を”無意識”に確認するだとか。
何(いず)れにせよ、私達と同じように感じて表現する存在だけが、生命とは限らないということを知って下さいとバシャールは話しています。

私達が”認識”できる世界よりも、認識外の方が遥かに大きな大きな世界が広がっています。
様々な生命の形が存在し、様々な進化の方法が存在しているのです。

私達は皆、大きな”一つ”の目的に向かって進んでいます。
どれを取っても、同じ存在は一つも存在していません。

ユニークな貴方をどんどん表現し、貴方の波動を”生きて”ゆきましょう!

【 同じ答え 】

どんな質問があったとしても、全ての答えをたった一つに纏(まと)めることができるのだと、バシャールは話しています。

その答えは、”結果に拘(こだわ)ることなく、ワクワクを追いかける”ことです。
何故かと言うと、ワクワクを追いかけることとは、ワクワクの波動域にいることです。

ワクワクの波動域そのものになるということは、波動が上昇することを意味しています。
波動が上昇するということは、様々な高質の情報や知識にアクセスできるようになります。
そして、バシャールやスピリチュアル·リーダーからのお話を聞かなくても、”自分自身”で答えを見つけ出すことができるようになります。

またこの波動域では、インスピレーションがどんどん湧いて出て来るようになるので、オリジナルな手法が誕生してゆくという訳なのです。

バシャールのイベントに来ていた観客の一人が、バシャールにこう質問しています。
”私達は、常に並行世界を移動していますが、その移動の瞬間を体験してみたいのです。以前のお話では、並行世界を”意図的”に渡り歩けるようになるということでしたが、どうやったら波動のジャンプを体験することができるのでしょうか? もちろん、バシャールは毎度同じ答えを唱えます。”、結果に拘(こだわ)ることなく、ワクワクを追いかける”ことと。

何故、こんなにワクワクを追いかけることが大切なのかというと、ワクワクには人生を楽しく進んでゆける”全て”のツールが、ギュッと詰まっているからです。
これさえ掴んでおけば、迷うことも行き止まりになることもありません。

貴方にはいつもガイドのサポートの元、ポジティブの流れに乗って流れてゆくことができるのです。
ワクワクを置き去りにしないで、ワクワクと共に前進してゆきましょう。

そして、物質界というイリュージョンの世界に”目覚め”、大いにワクワクを活用してゆきましょう!

【 満足度 】

”ありのまま”でいることが、一番安定した状態です。
心も体も融合されたバランスの良い状態で、心が満たされた何とも言えない充足感を味わいます。

宇宙は”ありのまま”の貴方に向かってたくさんの”贈り物”を送り、貴方は受信モードでそれらを受け取ります。
受け取った波動に、貴方は更にワクワクし、今まで考えたことのない素晴らしいインスピレーションに次々と出会うようになります。

そして、お金や豊かさは、貴方が考えている以上の満足な形でやって来るようになり、貴方が思い描く”夢”への道が、次から次へと目の前に繰り広げられてゆくようになります。
このように、本来人生とは、楽しくてワクワクなはずであるとバシャールは話しています。

”ありのまま”とは、軸が自分の中にある状態なので、ドッシリとした安定感を感じることができます。
そして、何よりも、自信が漲(みなぎ)る新しい自分が誕生してゆくことを意味しています。

私達の多くは、”足りないさま”を自分自身に感じています。
相応(ふさわ)しくない、役不足、適さない、場違いなんじゃなかろうかといった不安感に苛(さいな)まれていますが、それは偏(ひとえ)に自分に満足していないからなのです。

自分に満足できない理由は様々ですが、一般的に自分でスタートして自分で終わらせる、という一連のプロセスが乏しいことにあります。
つまり、貴方だけの”オリジナル性”があればあるほど、満足な結果を得ることができるのです。

”やりきった感”を感じる、”達成感”を感じるなど、結果がどうあれ、満足度はここの部分が鍵になることを意味しています。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional