gin7063



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ マイク・クインシーのハイアーセルフからのメッセージ ★人生プラン★ ☆、。・:*:・゚`★

March 3, 2017

今の変化をもたらしているのが、人々の共同の意識であることに、どうかお気づき下さい。
これによって、皆さんは長く長く続いて来た混乱や不安定な状態から、上昇して抜け出します。

人々はそれぞれに持つパワーに目覚め、これからは闇の存在であると認識している支配者達に対して、諂(へつら)うことはありません。
人類はあまりにも長く、自分だけに利益があるような企(たくら)みを遂行して来た存在達のルールを、受け入れて来てしまいました。

今、人々は自分の力に目覚め、自分達の未来を自ら計画し始めているので、成功に繋がるような変化を自らに引き寄せています。

地球上には、多くの光の魂達が、道を示すべく前に出る機会を待っています。
彼らは、高次元領域の存在達の励ましと助けを得ながら、先の道を示してくれるようなイベントが起きることを確実にしています。

そのタイミングは、その他の変化が起きるのを待っている段階で、その中の主要な変化とは、既に準備万端の新しい共和国の発表です。
多くの望まれる変化が起きることで、徐々にNESARAの発表へと繋がっていきます。
これによって、新しい統治及び平和的に存在することへの移行が促されます。

どうか皆さんが、今現在、地球で起きていることを見る時に、知っておいて下さい。
皆さんが自由を掴む為には、浄化というものが必要であることを。

その際には、犠牲も出るでしょう。
しかし、そういった方のほとんどは、自らの進化の為にその経験を必要としていてそうなります。
ある魂の人生の中には、そのような出来事が必要ということが有り得るのです。

大事なことに関しては、偶然に起きるということはなく、全てが丁寧に計画されています。
信じられないことかも知れませんが、地球での人生を始める魂というのは、事前に合意された人生プランを携えてやって来るものなのです。

こう言っても信じない方はいると思いますが、貴方が事前に人生のプランを立てる際には、それらの経験が絶対に必要であるという観点から立てるものです。
それはスピリチュアルな進化、そして、地球での経験をなるべく早く完了させたいという意思でもあります。

もう既にお聞きかと思いますが、必要な経験を積む際に、皆さんが孤独であるということは一切ありません、何故なら、全ての魂にはガイドが付いているからです。
彼らは非常に頼りになるし、皆さんの自由意志を侵すことなく、皆さんが自らの人生プランを全うすることを保証してくれます。

人生の伴侶を決めるなどの重要な決断に関しては、当然人生プランで決められたことです。
長続きする予定のない関係を結んだ場合は、短く終わってしまうだろうし、やがて将来を共にする相手に出会うでしょう。

まさかと思われるかも知れませんが、ガイド達が望む状況を作ってくれることもあり、人生プラン的にはまだ死ぬべきではない場合は、九死に一生を得るということもあるでしょう。
このように、皆さんの計画をよく知っているガイド達が、ちゃんと計画通りに進むように見守ってくれています。
もちろん、例外もありますが、それは非常に稀(まれ)なことで、通常は有り得ません。

光に回帰するのに、遅過ぎるということはありません。
そして、ある魂がその決断をした瞬間に、彼らのガイドがその知らせを受けます。
ガイド達は、皆さんが受け入れようが受け入れまいが、いつも側(そば)に居て、できる範囲で助けます。

結局、皆さんには人生プランというものがあり、それに沿って生きることが重要なのです。
もちろん、皆さんは進化の機会を逃すことは、お望みではないですよね。

そんなことをしたら、また地球に戻って来なければなりませんから。
ですから、人生プランがあることを前提に、どうかやって来る経験を受け入れて頂くことをお勧めします。
全ての機会には明らかに目的があり、そこに学ぶべき経験があるということだからです。

例えば、障害を持って生まれた方は、それが自分で決めたことであるとは俄(にわか)に信じがたいかも知れませんが、人生の中で重い比重を持つ事柄が、たまたまであるということはないのです。
地球には、このような諺(ことわざ)がありますね、“明日は我が身”と、これは他の魂の経験を自分のと重ねるという認識です。

他の人が受けた罰に対して、自分は何も犯してはいないけれど、恩赦を得たと考えることです。
これは、全ての魂を平等に愛する神の愛と同じような考えで、バイブレーションを上げたいと考えている方は、この境地を目指すべきです。

そういった愛の概念に欠け、人が作った法律によって人を裁くような領域で、無条件の愛を実践するのは難しいとは思います。
悪いことを正してはならないと言っているのではなくて、許す方が全体にとって遥かに有益なのです。

魂とは、愛や優しさに反応します。
罰は必要と思うかも知れませんが、良いことよりも害の方が大きいのです。

人のことなど全く考えていない存在達から、人々を守らなければならないという立場上、賛成しがたい話しかも知れません。
しかし、自分が目指すものがハッキリ見えて来ると、自分の目指すゴールが何かを知る助けとなります。

世界中で様々な変化が起きていて、自分達の権限を越えて支配して来た存在達は取り除かれます。
人々は、真実や人を支配する意思を持った存在達に騙され、いいようにされて来たことに早々と目覚めて来ています。
明らかに全員が悪い訳ではなく、人々の為に尽くして来た存在達はその正直さと奉仕を認められ、人々への愛を自由に表現できる場所へと配置されるでしょう。

皆さんの新しい共和国もそのような形になるかと思いますが、何(いず)れ見えて来ることです。
貴方の運命は抑圧や戦争の恐れから解放され、皆んなが平和に楽しく過すことです。

貧困と欠乏の日々は消え、全ての人が安全に快適に暮らす為に必要なもの全てを得ます。
全ての変化が起きるまでに時間はかかりますが、将来、皆さんがどうなるかを知って頂くのは重要なことです。

ずっと昔に、今、皆さんが突入しようとしているのと似たような期間があったので、皆さんの中には無意識下の記憶に残っていて、起きていることに対して、前にもあったように感じる方もいるでしょう。
全てはサイクルで動いており、時代は規則的に行ったり来たりしていることに皆さんも気がつき始めていると思いますが、未来がどうなっていくかについては、皆さん次第というのが大きいのです。

現時点で皆さんは、もう引き返しのできないところまで来ていて、このサイクルが、皆さんを約束の地まで連れて行ってくれることは確実です。
上昇し、闇に屈服しないことは、皆さんがその強い意志によって勝ち得た結果です。

まさかと思われる方もいるかも知れませんが、実際は、このサイクルを前進させる為に必要なのは、ほんの少しの割合の光の魂だけなのです。
闇の存在達が行って来た支配の度合いを考えると、皆さんは本当に驚くべきことを達成したのです。

当然ながら、より高い次元の存在が皆さんの進捗を見守っており、神がそろそろ光を増加させる時期だろうと宣言すれば、それに沿った対応がされます。
とはいえ、機会が来た時に、低次元から上昇しようと決めて地球に転生した、皆さん個人個人の努力によります。

皆さんは、その役目を見事に果たしていて、今は光の存在全員が低次元から上昇する機会を得ることができます。
もちろん、新しい時代を実現させるまでには、まだやるべきことはたくさんありますが、既にその道は開始しており、引き返すことはできません。

どうか顔を上げて、多くのことが水面下で起きていることを知って下さい。
とはいえ、イベントは、より皆さんに見える形で実現し始めています。

本日は、皆さんへの愛と祝福を持って去らせて頂きます。
どうか完了までの日々と道を、光が照らしてくれますように。

このメッセージは、私のハイヤーセルフから来ました。
愛と光を持って

マイク・クインシー

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional