gin6971



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★失敗の真実/期待すること/統合失調症/振り切る波動/満足度/最強の創造主★ ..。o○☆*゚¨゚゚

February 4, 2017

新しい地球のスターシード達へ

【 失敗の真実 】

多くの私達は、失敗が怖くて前に進めなかったり、失敗した時の心傷に耐えられなくて行動に移せなかったりと、様々な理由が原因で消極的になりがちです。
しかし、バシャールはこう話しています。

白熱電球を発明したトーマス·エジソンは、電球を発明するまでに2000回以上もの失敗を繰り返した人物だと言われています。
しかし、エジソンは、自分は全く”失敗”したとは捉えていない。
むしろ、2000個の電球が点かない方法を発見することができたんだと話し、世間を沸かせたのでした。

失敗を恐れるメカニズムは、”無価値な自分”を守ろうとする”サバイバル”メカニズムです。
しかし、ここで理解して欲しいことは、地球上に住む私達の共通の”悩み”でもあるということです。

私達は皆、”無価値な自分” → ”価値ある自分”にシフトさせる目的を持っているので、自己評価の低さを感じさせる環境から人生を初めてゆきます。
つまり、人生のテーマを通して、自己評価を徐々に高めてゆく旅をしてゆくという訳なのです。

しかし、敢えて失敗を説明するならば、次のように説明できるでしょうと、バシャールは話しています。
貴方にとって一番の失敗は、宇宙の真理に逆行すること、即ち”素の自分”でいない選択をすることであると話しています。

貴方を否定できる人は、誰もいません。
ただ、貴方だけがその力を持っていることを知って下さい。

【 期待すること 】

言われたことに腹を立てたり、傷ついたりする経験は、誰にでもあるでしょう。
同じことでも、あの人に言われると腹が立たないのに、あの人だと腹が立ってしまう。

こういった場合は、一体どこに線引きがあるのでしょうか。
何故、同じことでも、人が変われば受取り方も変わって来てしまうのでしょうか。

先ず、腹が立つ原因は、言われたことに対して”そうかもな”と受け入る部分があるからです。
そうでなければ、ネガティブな反応が起こることはありません。

例えば、愛する猫を可愛がる貴方に何だかんだ言う人がいても、貴方は何とも感じません。
好きだという気持ちに全く嘘がないから、反応はニュートラルです。

しかし、愛する恋人から何だかんだ言われるとなると、貴方は黙っちゃいられません。
腹立ちが倍増し、不愉快な気持ちになってしまいます。
何故かと言うと、そこには恋人に対して”期待”があるからなのです。

期待することは、別に悪いことではありません。
ただ、最終結果を決定してしまうような”期待”の持ち方は、やって来る波動の扉を狭めてしまい、期待する現実はなかなかやて来ることはありません。

ネガティブフィルターで期待すること = 執着心、嫉妬心ポジティブフィルターで期待すること = 願望、デザイヤーこのように、期待を持つ時の貴方の”在り方”によって、執着心にもなるし、強いデザイヤーにも変化することを意味しているのです。

ここで、もう少し掘り下げて考えてみましょう。
嫉妬心のフィルターで行動に移す = 例えば、好きな人を追いかけるストーカーは、この部類になります。

デザイヤーのフィルターで、行動に移す = ワクワクとなります。
ポジティブフィルターでの期待(デザイヤー)は、貴方のワクワクでとなって、次から次へと素晴らしい現実へ誘ってくれます。

ポジティブな期待(デザイヤー)を、大いに行動へ移してゆきましょう!
そして、一緒に歩んでゆきましょう!

【 統合失調症 】

誰もが多かれ少なかれ、心と体のアンバランスを体験したことはあるでしょう。
ストレスをリリースすることができず、ネガティブな想いが継続してしまいます。
それはやがて、ネガティブな信念として心底に到達し、それが貴方のフィルターとなって出現してゆくという訳なのです。

心と体の”アライメント(統合)”がきちんとされない究極の状態の一つが、統合失調症です。
統合失調症とは、自分の感情や思考を”統合”させて、一つにまとめることができません。
また、自分や他人の感情起伏に関心が持てなくなってしまったりと、外界との接点が薄れてゆきます。

統合失調症を人生のテーマとして選ぶ人も多く存在していると、バシャールは話しています。
彼らの目的は、分裂した意識をまた一つに”統合”させることですが、周りに多くの”学び”を広げる目的があるのだと、バシャールは話しています。
特に、”意識の力”を認識させる目的を持っているという訳なのです。

バシャールが、統合失調症の症状を改善させる方法を紹介しているので、ここで簡単にご紹介いたしましょう。
注)対象者が、目で動く物を追えることが条件です。

1)対象者の注意を捉えることができたら、手で“∞/インフィニティ”を描き続けます。
対象者が、手の動きを目で追えるような状態で行うこと。

この動作を目で追うことで、脳内で起こるアンバランスなエネルギーの流れを”統合”へと導いてゆきます。

*その時に、対象者の好きな音楽(心地良くなるスムーズな曲)をかける。
ヘビーメタルのような激しい曲は、不可

*手で“∞/インフィニティ”を描き続けるタイミングは、ランダムに気がついた時に行うといいでしょう。

*それから、貴方のガイドにヘルプを仰いで下さい。
対象者のガイドも、一緒に助けてくれるはずです。

*対象者の好きな、花の香りを漂わせる。
香りのある紫色のお花が、好ましいでしょう。

このように、対象者の五感を総動員して、心と体の”アライメント(統合)”を行なってゆきます。
そうすることで、分離した体の機能が再び”統合”するようになり、バランス良く動き出すようになるでしょうと、バシャールは話しています。

【 振り切る波動 】

エササニ文明は、100%シンクロ世界で成り立っている世界です。
よって、予定や計画などは一切持たず、”想い”だけで繋がる世界でもあります。

知らなくてはいけない必要事柄は、ベストなタイミングでやって来るので、スケジュール管理は100%宇宙に託してあります。
また非物質界の魂の存在とも、何の隔てもなくコミュニケーションができるということもあって、天界と現実の世界がバランス良く融合された、夢のような世界を生きているという訳なのです。

バシャール達は声を出して笑ったりする時と、合唱などで歌う時以外は、静寂の中で生活しています。
コミュニケーションは”全て”テレパシーなので、よっぽどのことがない限りは声を出すことはありませんが、バシャール曰く、我々は常に”笑顔”でいると話しています。

また、バシャール達は、私達が感じる”驚き”を得る機会がほとんどありません。
テレパシーで全てを把握することができるので、意外性に驚きを感じたり、予想外のハプニングに出くわす機会があまりないことを意味しています。

しかし、もしも、そういった”驚き”に出会ったとしたら、バシャール達は手を叩いて大喜びするでしょうと、話しています。
”シバイ! やった! おめでとう”という具合に、バシャール達が認識する波動外から受信できたこと、そして、受信モードの感度が上がったことに感激して大喜びすると話しています。

一見、私達の五感は”全て”を捉えているように見えますが、実際には波動を識別する”範囲”に限度があります。
そして、五感を振り切った波動は、“無いもの”として片づけられて来た訳ですが、中世の時代で魔女狩りで”ないもの”として消されて来た私達の基本的な機能は、今世で大きく成長することになるのです。

そして、本当に多くの人達がサイキックや霊能力を発揮するようになり、非物質界との接点がたくさん出現することになるのです。
その際、怖がらずに”ウェルカム”してゆきましょうと、バシャールは話しています。

【 満足度 】

ワクワクが起動に乗って来ると、細かなことが気にならなくなって来ます。
もしかして”道”を外れてしまっているんではないか、一体、いつになったら目的地が現れるんだろうかといった、自分の進む道に疑問を抱かなくなることを意味しています。

それだけ貴方は優雅にワクワクの海を泳ぎ、”要らない”波動に出くわしたとしても、目がくれることはありません。
つまり、貴方はワクワク = 満足波動にいるからなのです。

しかし、ワクワクの波動外にいる貴方は、自分の行く道が心配で仕方がありません。
あーだ、こーだと、石橋を叩いては感触を分析し、誰かに助けを仰ぐも中々”満足感”を得ることができません。

では、”満足感”とは、一体、どういったことを意味しているのでしょうか。
”満足感”を100%得るには、貴方が最初から最後まで”ありのまま”の自分でいた時”のみ”、感じることができるスペシャルな感覚だということを知って下さいと、バシャールは話しています。

最初から最後までとは、貴方だけのオリジナルな発想で、貴方が発見して貴方が創造してゆくという意味です。
誰かに言われてやったり、誰かの真似だったり、半信半疑だったりと、100%の貴方が参加していないと、満足度もその”分のみ”となるのです。

【 最強の創造主 】

物質界での出来事を簡単に思い出せても、昨日、見た夢を中々思い出すことができないのは、何故なのでしょうか。
しかし、貴方が夢を覚えていようがいまいが、然程(さほど)問題にすることはないのだと、バシャールは話しています。

本当に重要なメッセージは、受け取り易いベストなタイミングでやって来るので、夢を活用しなくても十分伝達することができるからです。

夢を思い出すことができない理由の一つに、物質界の現実の世界で、既に”夢”を見ている”ということ”を、潜在的に認識していることにあります。
つまり、元々非物質界の住人である貴方は、物質界で生きる”夢”を見ているのであって、この世界がイリュージョンで夢の世界だと理解していることにあるのです。

例えば、バシャール達は、一切睡眠を必要としません。
その理由の一つは、”現実”の世界で、明晰夢を見ていると捉えているからなのです。
ですから、既に夢を見ているので眠る必要もない、現実の夢の世界で意識がはっきり目覚めているので、明晰夢を見ていると捉えているのです。

またバシャールは次のように話しています。
私達は夢を見続けながら、常に覚醒している存在である、と。
そして、貴方達地球人も、我々が贈る世界観に向けて、日々前進しているのだと、話しています。

”今ここ”の貴方は、現実の世界で明晰夢を見ています。
”今ここ”にいればいるほど、夢の世界で得る”ヒーリング”を、物質界で得ることができるようになります。

そうなると、睡眠は短縮されながらも、効率よく体力が回復できるようになります。
また、明晰夢状態は、深い瞑想状態でもあります。

深い瞑想状態は、受信モードでもあるのです。
ということは、”今ここ”の貴方は負け知らずの、最強の創造主として君臨することになるのです。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional